「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

落ち着きがなく問題児と言われた息子が変わった!

落ち着きがなく問題児と言われた息子が変わった!

幸福の科学公式 体験談サイト | ボイシー(voicee) から転載

PaugEqQm.png


この記事は毎月発刊の機関誌「ヘルメス・エンゼルズ」第145号より転載し、編集を加えたものです。

問題だらけのダメな子

長男のTが小学校3年生の2学期のことでした。 担任の先生から、授業中に隣の子をつついてけんかになるなど、勉強のさまたげになり、困っているという連絡がありました。その上、宿題などの忘れ物も多く、注意されても先生に謝らないというのです。

すぐには信じられませんでした。家では受け答えもできていたし、夕食後は毎日机に向かっていたので、当然宿題をやっていると思っていました。連絡を受けてから、息子の様子を注意深く見ていると、机に向かっていてもマンガを読んでいたり、外で私と一緒の時にも、近所の人に話しかけられて返事をしないことがありました。

「早く宿題しなさい!」「先生の話、聞いてたの?」

「話しかけられたら返事しないと失礼でしょ!」

それからは、毎日同じようなことで叱ってばかり……。注意すればするほど、Tは「できない!」と泣き出してしまいます。

(何度言っても直らないし……。ほんとにTはダメな子だわ)

先生からは、その後も何度か注意の電話がありました。私は、とにかく「悪いところは直さなければいけない」という思いでいっぱいでした。

仕事に育児に忙しい毎日

私は家計を上手にやりくりしたいと思い、息子を出産後、フィナンシャルプランナーの勉強を始めました。資格を取り、長男が5歳の時に開業。その間に、長女を出産しました。

開業前は息子に絵本を読んであげたり、勉強をみてあげたりしていたのですが、そんな時間もなかなかとれなくなりました。

小学校入学後は、仕事も順調で私自身の勉強もこれまで以上に必要になり、保育園への娘の送り迎えや家事、学校行事への参加で毎日が手いっぱいでした。そんな中で、宿題をみたり、ランドセルの中のチェックなど、手間のかかることがどんどん後回しになっていきました。

息子が3年生になると、仕事が夜中までかかり、翌朝一人で朝食をとらせて、登校させることが何度もありました。

でも、自宅兼事務所なので、目の届く距離に子どもたちがいるという漠然とした安心感もあって、ついつい何でも子ども任せにしていたのです。

魂の本質が善であると信じる!

息子は幸福の科学の仏法真理塾「サクセス№1」(※)に通っています。私は、こちらでも周りに迷惑をかけているのではないかと心配で、講師に相談に行きました。

「息子が騒いだりしていませんでしょうか。学校でもちゃんとできなくって……」

「人の迷惑になることは、直さなければいけませんが、だからといってTくんの本質がダメということではないんですよ。私たちは、未来の日本を担う人材として、彼にも期待しているんです」

優しく語る講師の言葉に思わずハッとしました。

「Tくんがみんなと協調できるように、私たちも一緒に教育していきたいと思っています。でも、一番は、お母さんがTくんの魂の本質が善であると信じてあげることですよ」

幸福の科学では、魂の本質は善であり、それぞれの魂は、新しい経験を積むために転生輪廻を繰り返していると教えられています。

それなのに、私は息子の悪い面やできないことを叱ってばかりいるうちに、「親の言う通りできない=この子はダメな子」という見方をしていたのです。

(私は、Tの悪い面しか見ていない……)

※仏法真理塾「サクセス№1」とは、信仰教育の機関として、信仰教育・徳育にウエイトを置きつつ、基礎学力の充実、応用学力の形成にも力を注いでいます。

「Tくんは素晴らしい魂」

その晩、私は静かに自分の心を見つめてみました。すると、ゲームをしている息子を見て、「宿題もやらないで!」と、反射的に怒ろうとしている自分の姿が浮かんできました。

体にギュッと力を入れ、身構えるTの姿――。

その時の私は、息子が宿題をやっていないと頭から決めつけていました。

(私は、Tに対して、いつも否定的に見ている。講師がおっしゃったのは、このことなんだ)

これまでの私は、何回も同じことで注意させる息子にいつもイライラしていました。でも、考えてみれば、本来なら親が教えなければいけない勉強の習慣やあいさつなどの基本を、息子にきちんと教えたことがなかったのです。

私は自分の仕事を常に優先していました。

(教えられていないのに、できないと責められるのは辛かったよね……)

幸福の科学の『生命(いのち)の法』という本に、「各人が持っている生命は、輝きを放ち、仏や神といわれる存在へと自分自身を高めていく可能性を持っています。人間は、教育によって、訓練によって、修行によって、悟りによって、そういう高みへと上っていく可能性を持っているから偉大なのです」と書かれています。

(親は子どもの可能性を忘れたり、諦めたりしてはいけない。親の大切な仕事は、子どもの魂を信じ、そのよさを発見することなんだ)

私は、本気で自分を変えたいと思いました。

(「Tくんは素晴らしい魂だ」って、お母さん信じるね。いい所をいっぱい見つけてあげよう)

息子の心と接する努力を始める

私は、母親として何ができるかを考え、努力していきました。

まず、仕事がどんなに遅くなっても、子どもたちより早く起きて朝食を作り、注意する時は、否定的な見方や考え方にならないよう気をつけながら話しました。また、忙しくても毎日必ず20分間は勉強をみてあげようと決め、その時間を作り出しました。そして、忘れ物をなくすために、先生の言うことをメモすることを、根気よく繰り返し言い聞かせていきました。

息子が先生に謝れないことに対しても、以前の私なら真っ先に「どうして言えないの!」と叱っていましたが、じっくりと理由を聞いて解決することができました。

「先生に謝れないのは、どうしてなの?」と問いかけ、息子の返事を待ちます。

「恥ずかしいから……」と息子。

「じゃあ、手紙でなら謝れる?」

「うん、やってみる」

こんなふうに、息子の気持ちに沿い、短い時間であっても、息子の心ときちんと接していくことを第一に心がけていきました。

見えてきた息子の良さ

(Tくんは記憶力が良いし、好きな本は何回も読んで継続力がある。それに家のお手伝いや妹の面倒もよくみてくれて、私を支えてくれている)

少しずつ、それまで気にも留めていなかった息子の良さが私にも見えてきました。「こんなにもいい子だったんだ」と温かな気持ちがあふれてきて、子どもたちのために仕事を始めたという、私の初心を思い出させてくれました。

息子は授業態度も落ち着き、先生からの注意も少なくなりました。先日は「ちゃんと謝れましたよ」と先生から連絡がありました。

これからも息子の素晴らしさをたくさん発見して、息子の良さを伸ばしてあげたい。そのためにもみんなと協調できるようにきちんとした鍛練を積ませてあげたいと思っています。

スポンサーサイト

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ