「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

夫が鬱(ウツ)に。夫婦で乗り越え、再就職に成功!

夫が鬱(ウツ)に。夫婦で乗り越え、再就職に成功!

幸福の科学公式 体験談サイト | ボイシー(voicee)から転載

この記事は、隔月発刊の機関誌「ザ・伝道」第203号より転載し、編集を加えたものです。

看護士の夫が鬱(ウツ)に

「人工透析内科」で看護士をしていた主人が、ウツ病になり、退職したのは、10年程前のことでした。

仕事でのストレスもあったようですが、直接の引き金は、主人が担当していた患者さんが、人生を悲観して自殺してしまったことです。

薬の影響で、主人は、何に対しても無感動になり、食欲も無くなりました。ガリガリにやせ細って、自室にこもりきりになってしまったのです。

「家計はどうなるの?」と不安にもなりましたが、夫婦ともに幸福の科学の信者だったので、少なくとも私は、教えの通り、「未来は明るい」と信じていました。「二人で落ち込まなかったことが、救いだった」と、後々、主人が言ってくれました。

言葉の選び方にも注意

当初は、「早く良くなるように」という思いから、何でも主人の要求通りにしてあげていました。

けれど、「早く良くなって」という思いも、彼にとってはプレッシャーになるのだと気づき、「好きなだけ休めばいいんじゃない?きっとあなたは、過去世で”修行”しすぎたのよ」などと、本人が安心するような言葉をかけるようにしました。

また、ウツになって以来、主人は物事の悪い面を見る傾向が強くなり、私が何をしてあげても、満たされない気持ちが出てしまうようでした。

要求に応じ過ぎても、本人の”我(が)”を増長させかねないので、要求にはほどほどに応じ、自分の生活のペースを崩さないことも互いのためなのだと学びました。

“事故”を契機に夫に変化が

数年後のある冬の日。私が帰宅すると、主人が、自室でグッタリと横たわっていました。

顔色は土気色です。驚いて声をかけると、元・看護士の主人は、「一酸化炭素中毒だ」と言いました。

すぐに換気して、一命は取り留めました。

ガス暖房器具の不完全燃焼による事故でした。

しかし、この事故は、主人にとって一つの大きな転機となりました。

主人はいつも、「死にたい」と言っていたのですが、このとき、実際に、死に直面し、「『死にたい』と思うことと、『死ぬこと』とは違うんだ」と、ハッキリ分かったそうです。

絵に表れた不安と希望

そして、事故を境に、主人の考え方が変わりました。小さなことにも感謝するようになって、たとえば、私がスーパーで買い物してくると、「あ、買い物して来てくれたんだ」と、感謝の言葉を伝えてくれるようになりました。

私は、「アートセラピー」を仕事としており、絵で、その人の心理状態を診る「絵画療法」に取り組んでいるので、主人の絵も診てみました。

すると、以前の絵には、「不安」が強く表れていたのに対し、事故後の絵には、夫婦が仲良く暮らす家が描かれ、未来への希望が表れていたのです。

私は、「心の絵」が変われば、ウツも治ると思っています。

再就職に成功

主人は、再起を考えてか、独学でパソコンの勉強を始めていました。幸福の科学の支部でも、パソコンを使ったボランティアを依頼されました。

主人のパソコンの技術や仕事での工夫が評価され、ある信者の方の会社で、アルバイトとして雇っていただきました。昨年の夏からは、その会社の正社員として採用されたのです。

「僕が病気でなければ、もっと大きな家に暮らせたのに……。本当に申し訳ない」

主人は、病気のことを負い目に感じているようですが、私は、むしろ感謝しています。ウツ発症後、主人は、それまで以上に感情に敏感になり、私がイライラしたり怒ったりすると、それが伝わり、すぐに体調を崩してしまいました。

主人の体調が、私の心を映すバロメーターとなって、おかげで私は、常に心を調え、「心の針」を天国に向ける修行ができたのです。

今も定期的に通院し、服薬もしてはいるものの、主人がここまで回復できたのは、幸福の科学で学び、「必ず運命の扉は開く」と信じ続けられたからです。

そして何よりも、支部の信者のみなさんの支えがあったからこそ、と心から感謝しています。

スポンサーサイト

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ