「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

▼▼中国のショッキングなニュースをお届けします

中国に関するショッキングなニュースを2つ紹介します。

1つは中国の軍事力が世界第二位になるというニュース。

もう1つは、中国における臓器狩りの実態を明かすショッキングなニュースです。

中国はまさに軍事国家、闇国家と言っても過言ではないでしょう。

小沢氏は、このような国家に訪問団を大挙して送り込もうとしています。

小沢氏の真意はどこにあるのでしょうか?

【関連ニュース】
【from Editor】「小沢訪中団」は朝貢外交か(2009.11.28 07:38・産経)
小沢訪中団は140人 総勢600人超、来月10日から(11月25日7時57分・産経)

増強続く中国海軍の戦力、近くロシア超し世界No.2へ=「尖閣」に備え大型揚陸艦も建造―仏紙(2009/12/6 16:28・Record China)

2009年12月1日、仏紙レゼコーは、中国人民解放軍海軍の大規模な増強を報じた。戦略原潜の建造などが急ピッチで進んでおり、近い将来、ロシアを抜いて米国に次ぐ世界第2位の実力を得ると専門家は分析している。4日、環球網が伝えた。

レゼコーは中国が15世紀、「鄭和の大航海」当時の栄光を取り戻そうとしていると指摘した。貧弱だった海軍力はここ30年間で大幅に強化され、今や戦略原潜などあらゆる艦艇を建造する能力を保有した。ある専門家は近い将来、ロシアを抜いて世界第2位の海軍力を保有すると指摘している。

また中国は1995年から2007年にかけ、40隻もの大型揚陸艦を建造した。台湾だけではなく、尖閣諸島やスプラトリー諸島など日本やベトナムとの領土紛争を視野に入れたものだという。(翻訳・編集/KT)

新書「血まみれの臓器狩り」 カナダでベストセラーに新書「血まみれの臓器狩り」 カナダでベストセラーに【大紀元日本12月5日 08:36】
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/12/html/d21374.html

監禁施設で、法輪功学習者が生きたまま臓器を摘出されている、というショッキングな内容の本「血まみれの臓器狩り」(Bloody Harvest, The killing of Falun Gong for their organs)が10月、カナダで出版された。出版後、11月中旬からはウィニペグ・ベストセラーにランクイン、同時にカナダ・トロント市内の書店で売り切れ続出となるなど、大きな反響がある。

 同書は、報告書の形で既に2回ほど発表された「臓器狩り」についての最新版。共著の一人、デービッド・マタス氏(David Matas)は、同書で書かれている内容について、「実際に中国で起きていることだ」と断言する。

 カナダの著名弁護士デービッド・マタス氏と、カナダの元内閣大臣デービッド・キルガー氏(David Kilgour)が中国の臓器狩りについて調査依頼を受けたのは、3年前。きっかけは、ある中国人女性からの告白だった。その内容とは、「瀋陽市蘇家屯医院」に大勢の法輪功学習者が監禁されており、眼科医である元夫が彼らの角膜を摘出していた」というもの。被害者たちは、他の臓器も摘出された後に火葬されたという衝撃的な内容だった。

 事態を重く見たマタス氏とキルガー氏は、あらゆるデータを収集し、本格的な調査に乗り出した。政府発表の臓器移植件数と臓器源とされる死刑囚の数の不一致。監禁施設から奇跡的に生還した法輪功学習者たちからの証言。臓器移植を希望する患者を装い、中国の病院へ電話した時の会話記録。50以上におよぶ証拠を分析した結果、浮かび上がったのは、「大勢の法輪功学習者が監禁され、移植を待つ患者のために臓器が摘出されている」という事実だった。

 「この告発がもし本当だとしたら、人類は様々な人間の悪行を見てきたが、これは地球上で前例のないほどの極悪非道な悪魔による所業だ」と同著は語る。

 販売の好調にもかかわらず、これだけでは満足していないと、マタス氏は語る。中国での臓器狩りについて主流派メディアは十分に報道していないからだ。マタス氏は「情報は手元にあるし、メディアの人々もよく知っているはず。しかし、彼らは報道しようとしない」と話す。

 「事実関係が立証された以上、私は努力してこの邪悪な犯罪を制止しなければならない。本書の出版で、より多くの人に臓器狩りの実態を伝え、ますます多くの人々が立ち上がって、この未曾有の邪悪な犯罪を制止することを願っている」とマタス氏は語った。

 両氏は今後、世界各地で同著のキャンペーン活動を行う予定だという。

(記者・滕冬育、翻訳編集・叶子/田中)

スポンサーサイト

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
コメント
No title
はじめまして、最近このブログを訪問させていただいております。     夏の選挙からネットで幸福実現党を知ってから、政策をいろいろ     読ませていただいております。経済政策についてなど、正にそのとうり と思っています(経済評論家の三橋さんのファァンなのです)、又、外  交・防衛などの政策は正に正論、よく言ってくれたと思っています。た  だし、人口3億人については、激しく反対です、最初は移民2億人とか  言っておりましたよね、日本の周辺に強烈な反日国家があり、かの国
 の人々は隙あらば日本に違法入国さえ厭わないのに、なんてこと言っ ているんだ、宗教がバックボーンの政党だからその辺は極甘で、S会
 と結局一緒かと考えて一票は入れませんでした、まずは、日本人の
 人口を増やすのがさきで、もし移民を受け入れるのなら、私の愛する
 日本に敬意を払ってくれる親日外国人の方を受け入れるように段階
 を踏むのが妥当でしょう、この辺をはっきりさせていただければ、保守
 政党(自民党が本来の保守政党として復活しない場合)がない今の   状況下では、来年の参院選は、幸福実現党に一票を入れることを    考えてもいいなと思っています。
2009/12/07(月) 16:53 | URL | 神谷 亘 #-[ 編集]
No title
>最初は移民2億人とか言っておりましたよね、日本の周辺に強烈な反日国家があり、かの国の人々は隙あらば日本に違法入国さえ厭わないのに

日本人2億、移民1億ですね^^
幸福党は、民主党による外国人の地方参政権に猛反対していますし、元党首のあえば直道さんも、移民に対する考え方を明確にして、先月、移民問題をかかえるオランダに視察しにいかれました^^
幸福党は中国、北朝鮮の脅威にも警鐘を鳴らしており、10月のマニフェストを見ても「移民1億」とは書かれていませんし、裏マニフェストは嫌うでしょうから、そこは安心して良いと思います。
国民の理解がなければ政治はできませんしね^^

そういえば、「リニア新幹線を日本から、北朝鮮、中国にも伸ばす」という話も、それらの国が民主化されれば、という前提だったんですよ^^
このような「前提」抜きに移民問題を考えるのは、本当に怖いですよね^^
ここが民主党と幸福党の違いなんです^^
2009/12/07(月) 18:10 | URL | 反省侍(龍馬ファン) #-[ 編集]
No title
補足。
マニフェストには、
①一家庭で平均3人の子供を持てるよう子育てを下支えします。
②大都市では、外国人が住みやすい街づくりを行い、高度な技能を持った外国人が移住できる環境をつくります。
とあります。
移民自体を「悪」としているのではなく、民主党による外国人参政権付与に猛反対するほど、慎重に判断するということです^^
2009/12/07(月) 21:54 | URL | 反省侍(龍馬ファン) #-[ 編集]
神谷亘さへ
神谷亘さま、コメントありがとうございます。
それから、龍馬ファンさん、お返事していただいて、どうもありがとうございます。

幸福実現党の移民政策は⇒移住政策に変ってます。(10月)
民主党の移民政策は、彼ら民主党が中国や韓国、北朝鮮へ傾く左翼政権であることから、中国、韓国、北朝鮮からの大量の移民を受け入れることになるのではないでしょうか。
これは、現在の日本でもコリアン街とかできて怖い状況になっている現状がさらに加速するということで、非常に恐ろしい政策だと思います。

対して、幸福実現党の移住政策は、日本人を2億人にしていく過程で、今労働力不足になっている農業や漁業などを重点的に、海外から日本で働きたいと思っている犯罪暦のない優秀な人を優先的に受け入れ、そこで育成をして、また祖国に帰ってその国の発展に貢献するような人材になってもらうような政策を採ると思っています。

実際、饗庭広報本部長代理も実際オランダに行って、外国人参政権付与した結果がどのような現状になったいるか視察してきてますので、ご覧になっていただきたいと思います。
あえば直道のBLOG -幸福実現党⇒http://aebajikido.blog54.fc2.com/
あえばさんレポートのまとめ記事⇒http://elhappy.blog51.fc2.com/blog-entry-670.html

どうぞ、よろしくお願いいたします。
2009/12/07(月) 22:42 | URL | オーパ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ