「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

仏教的地獄絵図

地獄絵図1

広く地獄と言いいますが、この地獄というものは、現在非常に多様で、多岐にわたっております。

そして、地獄のありさまも、過去に言われていたものから現代的なものへと、そうとう変化が現れてきているように思いますし、色々と分かれております。

地獄絵図2

地獄絵図3

一番浅いところに、例えば無頼漢地獄というものがあります。

無頼漢というのは字のごとくであり、そこはやさぐれ者たちがいるところです。アル中であるとか、人間として無軌道な生活、あるいは破綻状態の生活をするような人たち、こういう家庭を省みない人たちがいるところです。

地獄絵図16

それから、そこに近いところに「阿修羅界」というものもあります。

阿修羅地獄とも言って、闘争と破壊の世界です。だいたい、チャンバラをして殺し合ったり、戦争ばかりしているような人たち、戦争中に死んで迷っている人たち、あるいは暴力団関係の方がよく行っているところです。あるいは一部マスコミの方、これは言葉で人をずいぶん傷つけているような方です。こういう方が阿修羅界というところに入ります。

地獄絵図8

地獄絵図20

それからもう少し深いところに堕ちてゆきますと、「畜生道」という、動物と人間が入り乱れているところがあります。

普通は動物にも感情があって、善と悪ぐらいは勉強するようになっていますし、魂があって生まれ変わりをしています。幸せ死んだ動物は天界のほうに還っていますが、恨みとか、悲しみ、苦しみのもとに死んでいった動物たちは、地獄に堕ちています。その地獄界のことを畜生道と言うのですが、なんとここに入っている人間もだいぶいるのです。

そこにいるのは、生きていた時の心のあり方において、非常に動物に近いような傾向性として出てきた方、たとえば物を盗ってもなんとも思わないような方です。これなどは、犬などとほとんど一緒です。あるいは、性欲において非常に動物に近いようなものを持っていた方も行きます。あるいは、人間とは思えないような非常に奇妙奇天烈な生活をしていた方、動物的属性が非常に強く出ている方が死ぬと、あの世は心だけの世界になりますので、こういうところに堕ちます。

地獄絵図12

地獄絵図13

この少し下ぐらいのところに「等活地獄」というものがあります。ここは阿修羅界にやや近く、お互いに殺しあっている世界ではあるのですが、ここでは、殺し合って体をバラバラにしたり、粉々にしたりしてしまうのです。そこまでいったところで地獄の獄卒が「みんな等しく生き返れ」と言うと、死んだ者がみんな生き返ってくるのです。そして、もう一回殺し合いを始めるのです。ふたたびバラバラになったら、また「生き返れ」という号令で生き返ります。

このように「等しく生(活)き返る」ということから等活地獄というのですが、こういうことを永遠に繰り返しております。これは、人を殺めたりすることがどれほどの罪かということを教えるために、魂がそれを徹底的に知るところまでやらされるのです。こんな地獄があります。

地獄絵図4
地獄絵図5

また、この近くには、さきほどの畜生道の近所でもあるのですが、「色情地獄(血の池地獄)」というところがあります。これは有名なところですから、ご存知でしょう。男女の道を踏み外した方が行くところです。

では、少しでも踏み外したら皆んなここに行くかというと、そうではありません。そのような方は、現代では日本でも外国でも非常に数が多くなっておりますので、ここが満杯になってしまっては困りますし、その人の心性に一番相応しい地獄に行くことになっていますので、ここには、その傾向が一番強かった方が行くわけです。特に、若い頃などは間違いも多いですから、必ずしもここには行かないのです。しかし、中年以降に狂ってきた場合には、ここに行く可能性はかなり高いと思ってよいのではないかと思います。

地獄絵図21

さらに深い地獄も色々あります。

例えば「寒冷地獄」というものがあります。ものすごく寒く、暗く、厳しい、ほんとうに南極、北極のような寒冷地獄です。また、その反対の「炎熱地獄」「焦熱地獄」というものもあります。ここはものすごく暑く、日照りのような暑さであり、体をジリジリ焼かれるような苦しさがあります。これは、たいてい人を傷つけた方がたが行くところです。

地獄絵図11

地獄絵図14

さらに深いところには「黒縄地獄」というところもあります。そこでは、焼けた鉄板のようなところに寝かされて、焼けた鉄のような黒い縄で印を付けられるのです。四方に刻みつけられて、そしてそのとおりに、焼けるなかで体を切られてゆくのです。こういう黒縄地獄というものがあります。

黒い縄を使うのが昔からの伝統的なやり方だったのですが、最近は近代的になってきていて、外科医の病院の手術台のようなものが、かなり出てき始めています。そして、天井からもまた熱い鉄のロープのようなものがぶら下がっていて、熱風が吹くたびに体の色々なところを焼き付ける、そのような地獄です。

地獄絵図9

地獄絵図19

この下にもっと深い地獄があって、これが「阿鼻叫喚地獄」というところです。

阿鼻叫喚、つまり泣き叫ぶような非常に苦しい地獄です。この阿鼻叫喚にも程度があって、「阿鼻叫喚地獄」と「大阿鼻叫喚地獄」というのがあるのですが、説明の都合上、ここでは大阿鼻叫喚地獄を説明します。

地獄絵図6

地獄絵図7

ここに行く方で典型的なのは、「五逆の罪」を犯した方です。五逆とは次の五つです。
一、父殺し。
二、母殺し。
三、阿羅漢以上の資格を持ったお坊さん、キリスト教的にはシスターや神父など、神に近いところを目指して修行している僧侶を殺すこと。
四、仏陀を傷つけること。
五、仏陀のつくった教団を混乱に陥れること(これを犯した場合を「和合僧破壊の罪」といいます)。

この五つの罪のどれかを犯した者は、大阿鼻叫喚地獄に堕ちるのです。

これ以外にも、修行者でありながら盗みをしたり、修行者でありながら強盗や強姦のようなことをしたり、修行者でありながら、自分がさとっていないのに、悟ったと称して人びとを惑わしたような者もここに入ります。ここに入った人は千年以上は絶対に出てこられません。

地獄絵図10

地獄絵図15

そこでは、ありとあらゆる地獄の苦しみがあります。私が見てきたところを述べますと、そこに入った人というのは、生皮を剥がされ、その後、焼けた土の上に寝かされて、燃えるような、銅や鉄を溶かしたようなものを体の上にかけられているのです。その後、金鋏のようなもので口を開けられ、その中に、またドロドロに溶けた銅のようなものを流し込まれ、それが肛門のほうから出てくるという、こんな恐ろしい苦しみを味わっている人を見てきました。

地獄絵図17

地獄絵図18

過去、宗教を迫害してめちゃくちゃにしたような人たちが、そのような罪のなかに置かれています。こういう地獄が、深いところにあります。

天国というのは、それに比べたら非常に自由自在で素晴らしい世界です。

地獄絵図23

私は、このような地獄の世界に、私たちの同胞を数多く送り込みたくないのです。できれば、生きているうちに真実の正法というものに気付いて、その学びのなかに日々心を向上させ、今世の学びというものを素晴らしいものとして来世以降につないでいってほしい――それが、すべての人に対する私の願いなのです。

最後に大阿鼻叫喚地獄の説明をしましたが、これを知れば、ある大手出版社のある写真週刊誌に対して、なぜ、私たちがこれほど警告を発しているのか、その理由があそらくよく分かると思います。もう彼らの来世がはっきりしているからです。生きているうちに反省する以外に道はないのです。生きているうちに反省して、この真理のもとに学びをしてゆくことによってこそ、彼らは救われるのですが、現在のままであったら、待っているのはこの大阿鼻叫喚地獄なのです。これは、もうはっきりしているのです。彼らを救いたいから、私たちは反省を求めているのです。どうかこの趣旨を理解してほしいと思います。

地獄絵図22

すべての人が救われる日が、一日も早く来ることを願ってやみません。

スポンサーサイト

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
コメント
No title
ききたいのですが わるい人はなぜその様にうまれてきたのでしょうか。
本当にあかちゃんは全て純粋でしょうか。わたしはハイハイの頃から記憶がありますが、あかん坊でも損得でものを考えたりあしき思いを抱くことが出来ます。親がどんなにいい子に育てようとしても、さつじんをおかす者もいます。わたしはそんな人達が環境の影響は多少有るにせよ元々そういう要素がある人たちだと思います。だとしたら、何故 彼らのはんざいを止めないのか。じごくなんてあっても覚えていなきゃ何の意味もない。そんな事をするくらいなら最初からそんな魂を作らなきゃいい。生まれなきゃいい。彼らだってそんな人生を望んでいたわけじゃないでしょう。
2013/01/25(金) 22:14 | URL | めい #xfWPEvlw[ 編集]
Re: No title
人は、皆仏性を宿した仏の子であるのですが、過去の転生の過程で培ってきたもの、真理という宝をたくさん持っている人とそうでない人がいるのです。

皆、天上界である程度の計画を立てて生まれてくるのですが、いい加減な計画しかしてこない人、このぐらいの時にはこうなってああいうことをしていると緻密な計画をしてくる人、それぞれの人生を計画を立ててきます。

魂の傾向性、カルマというものとものがあり、天上界での計画とあいまって、それぞれ思いの人生が展開していった結果、死後の天国と地獄が分かれるのです。

天国・地獄は、仏が決めるのですはなく、本人の思いと行いの結果、自己責任なのです。

しかし、地獄での永き反省という期間が済めば、みな天上界に還っていくことができるのです。

地獄は、天国と二分されるような世界ではなく、霊界という本来の世界のごく一部なのです。

その地獄という世界おも仏は慈悲の念いで支え続けている存在なのです。

地獄は、地上がユートピア世界となれば、いずれ消え去ってゆく露のようなものなのです。

本来の世界は霊界であり、地上は魂を磨く学校なのです。

現代人のように、地上こそ全て、肉体こそ全て、地上に執着することによって、本来の心を曇らし、地獄へ赴く人を増やしているのです。

そういう真理を知っていただきたいために幸福の科学は活動しているのです。
2013/01/27(日) 20:45 | URL | オーパ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ