「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

fc2ブログ

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                        幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

綾織次郎リバティ副編集長2月6日(土)渋谷精舎

綾織次郎リバティ副編集長2月6日(土)渋谷精舎

幸福実現党のメディアへの露出は増えている。フジサンケイグループは、フジサンケイビジネスアイに木村党首の記事を毎週掲載、夕刊フジには饗庭氏の記事を連載するなどグループをあげて幸福実現党をバックアップ。
幸福実現党のアプローチも今までとは違って開き直り、赤裸々になっている。衆院選で全敗でもこりずにまた参院選も戦い、宗教政党であることを堂々と言うなど、メディアの突っ込みどころをこちらから言って、メディアが叩く材料を提供しながらどんどん内容を伝えていく。捨て身で開き直っている。

打ち合わせなどで産経の記者とよく接触しているが、幸福実現党のファンが非常に多い。なかにはきょう子前党首の熱烈なファンの記者もいる。その理由を尋ねると、「はっきりものを言う。過激だけど、明らかに他の政党と差別化できる。はっきりしていて気持ちがいい」という答えが返ってきた。

さらに「龍馬応援団長など、おちゃらけはやめて、政策がいいのだから、政策でストレートに押してくれ」というアドバイスも受けた。このように固定ファンがいる。今週は週刊新潮が記事を書き、「死後100年以上も経つ龍馬がどうやって応援するのか」と突っ込ませつつ、霊言の宣伝をしてもらっている。

龍馬降臨時の質問者に指名され、午後の収録の前に質問者全員がブレスト。里村リバティ編集長が喜んで、週刊誌的質問を用意。それは「平井加尾、千葉佐那、お龍のどの人が一番好きか」とか、「現代女性なら誰が好きか」とか。また皆から反対されたもののこれを聞けば天下のスクープになるとばかりに、「誰が暗殺したか」ということを決然として質問。その答えは「小太刀で、左利き、多分、見回り組」ということで、調べて見たら該当者を発見した。桂早之助である。
降臨時、霊人が帰られるときに特徴がよく出ていておもしろかった。松下さんのときは、後手に組んで前かがみ、龍馬さんのときはさっそうと歩いていらっしゃった。

まだ政策にするか未定であるが、地球防衛という観点の宇宙戦艦ヤマトについてであるが、かなり現実性がある。それによって地球が平和になる可能性が高い。杉山徹宗(かつみ)著「平和宇宙戦艦が世界を変える」によると、今のアメリカの軍備は世界ナンバーワンであるが、それを技術的に支えているのが日本。ステルス戦闘機には日本のTDKが開発した技術が使われている。機体の骨組みも日本から持って行っている。日本の最先端技術とアメリカの蓄積を合わせると世界の8~9割の技術を押えている。

日米が協力すれば、戦艦型宇宙船は直ぐに建造可能。しかし、この戦艦型宇宙船に使われる「GXロケット」は日本しか作れないエンジンが使われているが、民主党政権による事業仕分けで廃止となった。アフガンのタリバンのロケット砲をねらって溶かすレーザー砲を宇宙戦艦に積んで4隻の戦艦をぐるぐる回すと15分に1回は日本も監視できる。新しい国防のあり方として考えられる。

これからの基幹産業になり得るものとして、航空宇宙・軍事・海洋開発・ロボット・新エネルギー・農業などがあるが、すべて一体、1つの方向性を持つ。フロンティアを目指すことで技術が最高度に発展。航空宇宙・軍事の技術は民間に転用。アフガンではロボットが活躍している。米国ネバダ州の空軍基地で指令を出している。画像を見てどこを攻撃するかを決める。無人飛行機が飛んでタリバンの基地を偵察。海洋開発にもロボットが必要。太平洋の海溝には金、銀、コバルト、マンガンなどが眠っている。今は中国がレアメタルを囲い込んでいるが、それと違う形で日本がエネルギー資源開発国になれる可能性がある。

幸福実現党は公共投資を削減しないで、ロボット・海洋・新エネルギーに10兆円ずつ投資。基幹産業・未来産業を創出すること。現在の日本の基幹産業である自動車産業はボロボロになってきている。レクサスのアクセルはアメリカ製だが、プリウスのブレーキは日本で作られたもの。トヨタ得意のカイゼンは、本社ではまだ機能しているが、下請けでは機能していない。ゆとり教育で現場が劣化。いろいろな提案をしても受け止めきれない。これはトヨタだけの問題ではなく、日本全体の問題である。

また、リバティ連載中の人相を見るという奥山真司氏は、今のトヨタの社長は、人相がよくないと去年の6月から言い続けていた。部下であれば忠実に仕事をしていいが、トップに立つと問題がいろいろ出てくるだろうと予想していた。近年で最高クラスのいい人相は、昭和天皇と松下幸之助さんだそうである。賢さが表に出ていない(ここではもっとストレートな表現が使われましたが、問題になるといけないのでやわらげます)。努力した感じが全然出ていなく、常に公のことを考えている。

アメリカ発のサブプライム問題について、経済そのものに心が失われている。冷戦が終わり、核兵器の技術者が仕事を失って、金融機関に雇われ、金融商品を作り出した。何が正しいかというものさしがなかった。経済に心/価値観を入れて資本主義の新しいものをつくる。

幸福実現党の政策は直ぐには受け入れられないが、かなり啓蒙が進んでいる。経済では実質成長GDP3%成長を唱えたが、年末に民主党がパクっていた。移民政策は、中国人が入ってくるとか、治安が悪くなるとかで、一番評判が悪かったが、日経にJ.P.モルガンのCEOのインタビューで日本は移民を検討すべきという記事が掲載された。読売にも正月にフランスの識者のインタビューで移民の受け入れを選択すべきと書かれていた。

幸福実現党では先に極論を言って、国民がそれに慣れるようにする。他のメディアはそれを薄めたものを言う。街頭に立つ人も言いにくいことを言ってしまう。同時代の人には、3%成長・移民・宇宙戦艦などよく分からず、漫画の世界と思われ、素人意見ぽいが、実際には先見性があるもの。言うことを言って有権者に慣れていただく。これからも言うべきことを言って突き抜けていく。

【関連記事】
◆日本次期主力戦闘機にF35が採用される見込みか
IHI、国産ロケット「GX」開発会社清算へ
▼民主党は「技術立国」を潰し日本を「沈む太陽」にしてしまうつもりか?


スポンサーサイト




【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
コメント
幸福実現党の政策は
一般の人が考えないような未来型の政策も多いですけど、足元を固める政策もがっちりと取り組んでいますね。なにより大きな柱は精神的支柱だと思います。先見性があり、既存の政党には、その斬新な発想について来れないでしょう。しかし、これは党を売り込むためのものでなく、先見力があるからこその政策だと思います。耳に痛いことも申し上げますし、過激と感じれられ事もあるでしょう。時間をかけて日本国中に浸透されることを願っています。
2010/02/14(日) 18:53 | URL | kitty,m #5KtaXrro[ 編集]
Re: 幸福実現党の政策は
kitty,mさん、こんばんは
ありがとうございます。
先見性のある政党として、いずれ認められる時期がくるでしょうね。
それが今年であってほしいものです。
2010/02/14(日) 22:37 | URL | オーパ #-[ 編集]
この記事は大変参考になりました
いやはや、私も大分頭が固くなりつつありました。
矢内筆勝さん始め、本当に我が身を捨てて国難に立ち向かっている
候補者の皆さんの姿を見るにつけ、本当に頭が下がります。
私もうかうかとはしておれません。頑張らねばw
良い記事をありがとうございました。
2010/02/14(日) 23:34 | URL | 煙翁 #OARS9n6I[ 編集]
Re: この記事は大変参考になりました
煙翁さん、おはようございます。
参考になって幸いです。
党候補者の皆さまの頑張りはすごいですね。
私たちも頑張りましょう。
2010/02/15(月) 07:55 | URL | オーパ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
文字サイズ変更
☆--2018/10/12公開--☆
 ―☆2018年『信仰の法』!☆―
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ