「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

小林節慶大名誉教授と幸福実現党の齟齬

小林節慶大名誉教授と幸福実現党の齟齬

幸福実現党岐阜県 加納有輝彦氏のブログから転載

 19日未明、安全保障関連法が参院本会議で可決、成立しました。
安保法制狂想曲の始まりは、6月4日に開かれた衆議院の「憲法審査会」で、自民党、公明党が推薦した憲法学者の長谷部恭男・早稲田大大学院法務研究科教授が、与党の安保法制に「違憲」の評価を突きつけた時から始まったのかもしれません。少なくともマスコミ報道の潮目が変わりました。

 さらに、『憲法守って国滅ぶ』等の著者でありかつて自民党のブレーンでもあった(護憲的)改憲論者で著名な小林節慶大名誉教授が、今回の法制には「安倍『壊憲』法案」と徹底的に批判攻撃しました。

 小林教授の立場は、「どうしても集団的自衛権の行使が必要であるのなら、国民に憲法9条の改正案を堂々と提出し、『国民投票』を実施すればいい。私はあたまから集団的自衛権を否定しているわけではない。」です。

 これは正論と思います。安倍首相が、正面突破を回避して、迂回した事に対する思いは、私どもも小林教授と共有できるところがあると思います。

 小林節教授と私ども幸福実現党の違いを強いて言えば、歴史観かな?と思います。

 幸福実現党は、先の大戦は、日本がアジアの植民地を解放した「聖戦」であったと極めて明確に、きっぱりと評価しています。ここまで評価できるのは、人間業では困難であり、神々の認識が明かされたところに依っています。
 政治家が生き残るための、国会議員が政党助成金を得るための手段と堕落した政党の離合集散劇の中にあって、宗教政党・幸福実現党の存在は一線を画すものです。

 小林教授の歴史観は、教授の過去の発言から垣間見ることができます。
以下、小林教授の発言です。
(現在の憲法がGHQから押し付けられた憲法であるという指摘に対して)
「押しつけられたのは、世界史の中で日本がクレイジーな振る舞いをしたからだ」「愚かな戦をして負けることによって、いい憲法をもらった」

(日本がアジアを欧米の植民地から解放したのだという指摘に対して)
「アジアを侵略したのではない、アジアを欧米の植民地から解放したのだと主張するが、民族自決の時代になってアジアは独立したのであって、日本が独立させたわけではない」

「新しい侵略者として失敗しただけ。もし本当に彼らを独立させる気だったら、西洋人が横文字の言語とバイブルを持って行ったように、何で日本語と鳥居を持って行ったんだ。おかしいじゃないですか」

 このように歴史観の相違は明らかです。
小林節教授は、もともと護憲的改憲論者であり、その主張の本質は変節していません。ただ、集団的自衛権は、かつては必要という認識から、現在必要ないという認識にやや消極的になったと見えます。

 先人に対する「尊敬」「愛情」の多寡が決定的なのかもしれません。安保法制に反対するデモ隊に、ついに「日の丸」国旗を見ることはできませんでした。見ることができたのは、労働組合等の旗のみでした。

 情緒的すぎるかもしれませんが、戦争で散華していった先人、英霊に対する「尊敬」「愛」を持っている人は、「戦争法案反対」と奇声を上げることは出来ないのかもしれません。

 「憲法学者」の先生方は、戦争と、武力の行使を永久に放棄すると定めた日本国憲法に従えば、今回の安保法制が、戦争法案、違憲法案、壊憲法案である事は、必然であるという結論と思います。
 「悪法も法なり」と毒杯をおいぎ死んでいったソクラテスの気分かもしれません。いや、悪法でなく素晴らし憲法と思っておられる学者の方が多いのでしょう。小林節教授もよい憲法をもらったと言っています。

 まさしく今回の安保法制狂想曲の様相を見るとき、

「マッカーサーという神が、天空から厚木基地に降り立って『GHQ王朝』を開き、初代皇帝として即位したかのような歴史観である。それゆえ、現行・日本国憲法はモーゼの十戒の如く、神によって降ろされた言葉であるので、酋長である象徴天皇以下の倭人は、一字一句ないがしろにしてはならないそうである。日本の神々の神話や、建国の歴史を教えなくなると、たやすく洗脳されてしまうのである。誇りと自信を失った国民は、謝罪ばかり続ける精神的奴隷となり果てる。
 もう自虐史観に終止符をうつべき時ではなかろうか。(「日本建国の原点」大川隆法著まえがきの一部を引用)
 このまえがきの真実性がヒシヒシと感じられたのであります。


スポンサーサイト

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。