「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

ドジョウかぁ…

ドジョウかぁ…

-幸福実現党-あえば直道氏のBLOGから転載


8月30日(火)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

59代首相に、野田佳彦氏が選出されました。

管よりマシという意味で、おおむね好意的な
報道が多いようですが、ワシントン・ポストでは、
「自虐的な首相と日本の政治的な混乱の組み合わせは
お似合いにみえる」などと言われていました。

おそらくは政見表明での「ドジョウ」発言を評しての
意味もあるかと思います。

アメリカ人には謙譲の美徳は通用しにくい、といえば
それまでですが、新生すべき日本のリーダーが自らを
ドジョウにたとえるのは、謙譲を超えて、やはり「自虐」
なのかもしれません。

もう少し何かマシなたとえはできなかったのでしょうか。

       直道

「ドジョウよ、長く続いて」=長期政権に期待-米紙社説
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011083100143

 【ワシントン時事】30日付の米紙ワシントン・ポストは野田佳彦新首相誕生に関し、野田氏が自らをドジョウに例えたことを紹介し、「ドジョウよおめでとう。だけど、長く続いてくれ」と長期政権への期待を表明する社説を掲載した。

 社説は、ドジョウのイラストを添えた野田氏の写真を掲載。首相になっても支持率は上がらないと同氏が語ったことに触れ「その公約は実現しそうだ」とジョーク交じりで指摘した。

 一方で、日本は「世界第3位の経済大国で、アジアにおける米国の最重要の同盟国だ」と強調。野田氏について「約1年で退陣した無力な前任者たちの運命を何としてもたどらないことが第一の任務だ」と述べた。

 社説の見出しは「カリスマは要らない」。人気はなくてもいいから、とにかく日本の政権が長期安定してほしいという立場をにじませた。 (2011/08/31-09:16)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【声明】新首相選出を受けて(幸福実現党 党首 ついき秀学)

【声明】新首相選出を受けて(幸福実現党 党首 ついき秀学)

2011年8月30日

新首相選出を受けて

 本日30日、衆参両院での首相指名選挙で、野田佳彦民主党代表が新首相に選出された。わが国に数多の国難をもたらした菅直人首相の退陣は是とするが、自公政権下の2007年以来、毎年首相が交代する事態は国民の政治不信を助長し、国際的な信用低下を招くものとして、深く憂慮すべきである。
 
 内外ともに課題が山積する中、首相に就任する野田氏だが、その見識には疑問を呈さざるを得ない。同氏はかねてより復興財源確保のための復興増税、「社会保障と税の一体改革」として消費税増税を主張しているが、東日本大震災により打撃を被ったデフレ下の日本経済にとって、増税は愚策の極みである。増税アナウンスの帰結は消費停滞と経済活動の縮小であり、仮に消費の駆け込み需要が発生しても、増税後の反動でより大きな景気後退がもたらされる。
 
 財務官僚の振り付けによって、「財政再建なくして経済成長なし」として増税を唱える野田氏に、国難打開に向けた一国のトップリーダーたるに相応しい日本経済成長のビジョンを見出すことはできない。大連立を組むなどして増税を実施すれば、菅政権にまして日本経済を悪化させ、「野田大不況」を招来する危険性は極めて高いであろう。松下政経塾出身の野田氏は、松下幸之助氏から直接、薫陶を受けたにもかかわらず、その「無税国家論」の理想を全く放擲している。そんな野田氏に対して、天界遥か、松下幸之助翁が嘆き、苦言を呈している事実(※)を宗教政党として指摘しておきたい。

 他方、原発・エネルギー政策では、野田氏は安全性を確認した原発の再稼動を訴えると共に、原発をゼロとすることについても慎重姿勢を示している。外交でも、保守的立場から日米同盟堅持の姿勢を鮮明にし、「A級戦犯は戦争犯罪人でない」との考えを披瀝するなど、菅首相よりは評価できる面もある。
 
 とはいえ、野田氏は最近発表の手記で「日本の政治にとって必要なのは、大風呂敷を広げた大構想でもなく、また、必要以上に悲観的な小日本主義に陥ることでもありません」と述べている。「小日本主義」を排するのは当然としても、大国としての日本に相応しい「大構想」を否定するようでは、わが国の経済や外交を立て直し、世界のリーダー国家へと飛躍させる能力、気概を持ち合わせていないと判断せざるを得ない。近隣国の軍事的脅威や長引く低成長という課題を抱え、政治指導者には、国家国民を守る気概と国富増大の戦略が求められているのである。

 わが党としては、これから発足する野田新内閣の動きを注視しつつ、「増税反対」の論陣を張り、国難突破へ向けた情報発信及び力強い運動を引き続き展開していく所存である。
 
幸福実現党党首 ついき 秀学
幸福実現党 党首 ついき秀学




【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

まさに末法の世!?

まさに末法の世!?

幸福実現党 加藤文康氏のブログから転載。

国防・教育等、国家の根幹に関する議論なき代表選と、昨夜のブログで書きましたが、
野田新首相は国家のナンバー2ともいってよい党幹事長に、
なんと輿石東参議院議員を任命しました。

財務省の操り人形で増税路線まっしぐらのの男が首相で、
子供たちの魂を腐らせ続けてきた、あの日教組のドンが与党幹事長です。
もう言葉もありません。

明日の組閣では、辻元清美あたりが官房長官か防衛大臣に就任するのでしょうか?

「野田内閣で三度目の正直だ」などと言った現職閣僚もいましたが、
バカも休み休みにしてほしい!

裁定・最悪総理のあとの、まさに末法総理の誕生だと思います。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

〔講演『沈みゆく日本をどう救うか』開催!〕Happiness Letter636

皆さま、おはようございます!

本日8月31日(水)13:00より、大川隆法党名誉総裁による講演『沈みゆく日本をどう救うか』(第一部「野田佳彦新総理のスピリチュアル総合分析」、第二部「松下幸之助苦言を呈す」)の拝聴会を幸福の科学の全国の精舎、支部・拠点にて随時開催いたします。

民主党代表選から一夜明けた昨日8月30日、幸福実現党の大川隆法名誉総裁は幸福の科学総合本部(東京都品川区)で「沈みゆく日本をどう救うか」と題する講演を行い、野田佳彦民主党新代表の守護霊と、松下政経塾設立者である松下幸之助氏の公開霊言を収録しました。

野田首相は、なぜ増税にこだわるのか?国を守る気概はあるのか?脱原発路線を踏襲するのか?

そして、松下政経塾出身者初の総理を、松下幸之助の霊はどう見ているのか?

野田首相の実像と本音に、大川隆法党名誉総裁が迫ります!

本講演についてのお申し込み・お問い合わせは、幸福の科学の全国の精舎、支部・拠点までご連絡ください。
☆_%*:.!. .!.:*%_

昨日30日、野田氏の新首相選出を受けて、幸福実現党ついき秀学党首より声明が出されましたので、ご報告申し上げます。
☆_%*:.!. .!.:*%_

【新首相選出を受けて】

本日30日、衆参両院での首相指名選挙で、野田佳彦民主党代表が新首相に選出された。

わが国に数多の国難をもたらした菅直人首相の退陣は是とするが、自公政権下の2007年以来、毎年首相が交代する事態は国民の政治不信を助長し、国際的な信用低下を招くものとして、深く憂慮すべきである。

内外ともに課題が山積する中、首相に就任する野田氏だが、その見識には疑問を呈さざるを得ない。

同氏はかねてより復興財源確保のための復興増税、「社会保障と税の一体改革」として消費税増税を主張しているが、東日本大震災により打撃を被ったデフレ下の日本経済にとって、増税は愚策の極みである。

増税アナウンスの帰結は消費停滞と経済活動の縮小であり、仮に消費の駆け込み需要が発生しても、増税後の反動でより大きな景気後退がもたらされる。

財務官僚の振り付けによって、「財政再建なくして経済成長なし」として増税を唱える野田氏に、国難打開に向けた一国のトップリーダーたるに相応しい日本経済成長のビジョンを見出すことはできない。

大連立を組むなどして増税を実施すれば、菅政権にまして日本経済を悪化させ、「野田大不況」を招来する危険性は極めて高いであろう。

松下政経塾出身の野田氏は、松下幸之助氏から直接、薫陶を受けたにもかかわらず、その「無税国家論」の理想を全く放擲している。そんな野田氏に対して、天界遥か、松下幸之助翁が嘆き、苦言を呈している事実を宗教政党として指摘しておきたい。

他方、原発・エネルギー政策では、野田氏は安全性を確認した原発の再稼動を訴えると共に、原発をゼロとすることについても慎重姿勢を示している。

外交でも、保守的立場から日米同盟堅持の姿勢を鮮明にし、「A級戦犯は戦争犯罪人でない」との考えを披瀝するなど、菅首相よりは評価できる面もある。

とはいえ、野田氏は最近発表の手記で「日本の政治にとって必要なのは、大風呂敷を広げた大構想でもなく、また、必要以上に悲観的な小日本主義に陥ることでもありません」と述べている。

「小日本主義」を排するのは当然としても、大国としての日本に相応しい「大構想」を否定するようでは、わが国の経済や外交を立て直し、世界のリーダー国家へと飛躍させる能力、気概を持ち合わせていないと判断せざるを得ない。

近隣国の軍事的脅威や長引く低成長という課題を抱え、政治指導者には、国家国民を守る気概と国富増大の戦略が求められているのである。

わが党としては、これから発足する野田新内閣の動きを注視しつつ、「増税反対」の論陣を張り、国難突破へ向けた情報発信及び力強い運動を引き続き展開していく所存である。

幸福実現党党首 ついき 秀学
幸福実現党 党首 ついき秀学


松下幸之助日本を叱る―天上界からの緊急メッセージ

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幹事長が輿石氏だと 新内閣はもうすでに終わっている

幹事長が日教組のドンと言われる輿石氏だと、新内閣はもうすでに終わっている。

経済相に仙谷も起用されるようだ。

尖閣問題を起こした尻尾がついているような輩を起用すること自体ありあえない。

今後新たな国難が襲うことは間違い無いだろう。

早く、解散になることを願うのみだ。

野田新首相、指名早々男を下げた! 輿石氏の幹事長起用は信を失う
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110830/plc11083023490018-n1.htm

 野田佳彦新首相も「一つ穴のムジナ」なのか。鳩山由紀夫前首相、菅直人首相-と2代続いた虚言癖、場当たり主義、言ったことをすぐに忘れる健忘症にはうんざりだったが、新首相は衆参両院の首相指名を受けて早々に男を下げた。

 もちろん民主党ナンバー2の幹事長に「日教組のドン」である輿石東参院議員会長の起用を決めたことによってである。小沢一郎元代表に近い輿石氏を重用することで党内融和を図る意図は読み取れるが、保守政治家を自任していたのは一体誰だったか。のっけから年来の主張を放棄するようでは前任者2人と変わらない。

 「思惑ではなく思いで、下心ではなく真心で、政治を前進させるときだ」

 新首相は29日の党両院議員総会でこう訴えた。意識したかどうかはともかく、思いは見えなくとも思惑は誰にでも見え、心は見えなくとも下心は丸見えだった菅氏への痛烈な皮肉だった。

 だが、輿石氏の起用は、新首相が否定した「思惑」「下心」そのものではないか。新首相は「柔道部時代も政界でも寝技は苦手だ」とも語ったが、この人事は「立ち技」とは言えまい。

 かつて新首相は道徳心の重要性を強調し「やりたかったのは文部科学相」と語っていた。まさか道徳教育を否定し、文部行政をゆがめてきた日教組と仲良くやりたいから文科相を望んだわけではなかろう。

 新首相が平成21年7月に出した著書「民主の敵-政権交代に大義あり」(新潮新書)でも「自衛官の倅(せがれ)」として小学校時代の体験をこう振り返っている。

 「自衛官の子供に対して『あなたの父親は人殺しを仕事にしている』と言った教師がいた、というような話はよく伝えられていますが、実際にそういう雰囲気がありました」

 自衛官の子弟である弊社記者も小学校時代に日教組の教師から「○○君のお父さんは自衛官です。自衛隊は人を殺すのが仕事です」と言われて不登校となった。新首相も日教組の卑劣さを誰よりも分かっているはずだ。

 新首相はこれまで何を主張してきたか。北朝鮮には「断固たる態度をとるべきだ」と主張し、いわゆるA級戦犯は「戦争犯罪人ではない」とする政府答弁書を尊重してきた。

 政府が「権利は保有しているが行使はできない」と矛盾した見解をとる集団的自衛権の解釈見直しを訴え、新憲法制定を提唱する。永住外国人への地方参政権付与についても明確に反対の立場だった。

 ことごとく日教組の主張と相反するではないか。新首相は在任中ずっとほおかぶりを決め込むつもりか。自らの主義・主張の根本を曲げるようであれば、何のために首相の座に就いたのか分からない。

 「震災からの復旧復興、原発事故の収束、円高デフレ対策等々、たくさん課題がある」

 新首相は30日の党代議士会で新政権の課題についてこう語った。いずれも急を要する課題だが、一つひとつ解決していくには、何よりも首相の言葉への信頼が不可欠となる。指導者に信がなければ、進むものも進まないということは鳩山、菅両氏が証明してくれた。

 つまり国民の信を得たいと欲するならば、両氏を反面教師にして正反対の姿勢を貫けばよい。自分の言葉に誠実に、嘘をつくことなく正面から向き合えばよいのである。

 くしくも30日は、民主党による政権交代2周年。新首相は「私は断言します。政権交代には大義がある」と著書をこう締めくくるが、内向きな党内融和を優先することは大義でも何でもない。(阿比留瑠比)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

野田代表、「財務省の言いなりになるな!今こそ、松下精神を貫け!」

野田代表、「財務省の言いなりになるな!今こそ、松下精神を貫け!」

幸福実現党 小島一郎氏の official web siteから転載


民主党代表選は、野田財務相が決選投票で選ばれました。

外交・国防については保守的で硬派な印象がありますが、

経済政策については、増税路線一直線。

財務省の傀儡になるのでは?という不安もよぎります。

松下政経塾の立役者であり、みんなの党最高顧問である、江口克彦氏がご自身のブログで

「野田 首相適性 44点、財務省の言いなり」

と、野田氏を辛口評価(8月20日夕刊フジ掲載)。紹介したいと思います。

(転載始め)

パナソニック創業者、松下幸之助氏の秘書を務め、同塾創立の立役者でもある、みんなの党の江口克彦参院議員(71)が、野田氏への思いを語った。(ジャーナリスト・安積明子)

野田君は性格が穏やかで、人の話もよく聞くし、弁もたつ。

派手ではないが、自然と周りに人が集まるタイプといえる。

ところが、首相としての適性でいえば「44点」しかあげられない。

合格点でない理由は、優しさのあまり財務省の言いなりになって増税路線をすすめているため。

松下政経塾で学んだのなら、松下幸之助氏の「税金を安くするのが政治家の役割だ」という主張を頭に叩き込んだはず。

チャレンジ精神を失い、「理念や志のためには死んでもいい」という覚悟を忘れている。

省内をまるくおさめようとする余り、財務官僚の書いたペーパーをそのまま読んでいる。

これでは財務省の傀儡も同然だ。

そもそも野田君は在日外国人地方参政権に反対で、集団的自衛権を肯定し、靖国神社に参拝すべきと考えている人。

そんな彼が、左派思想が多数を占める民主党の代表になったら、どう折り合っていくのか。

彼はもともと自民党に入りたかった。

だが、かつての自民党は松下政経塾出身者を毛嫌いしており、かなわなかった。

やむなく民主党に入った。私が「民主党でいいのか?」と聞くと、野田君は「次の段階でいろいろと考える」と答えた。

10年余りたつが、彼はいまだに民主党にいる。

財務相まで出世したが、それは党人としてであり、国民のためではない。

松下政経塾は第10期生までは松下氏から直接教えを請うている。野田君もその1人だ。

しかし、多くの卒業生は政治家として「出世」するために松下氏の教えを忘れている。

もし、松下氏が生きていたら、今の彼らに失望したはず。

創設30周年などを一応の区切りにして、政経塾をやめるということも考えたかもしれない。

大震災と原発事故が起こって以来、日本はいわば戦時状態。

そんな中で必要とされるリーダーには、自分の信念を貫く強さが求められる。

私は野田君にワンポイントリリーフの首相になってもらいたくはない。

それで終わってほしくない。

そのためには、松下政経塾で学んだ原則をもう一度思い出してほしい。

それを実践してこそ、首相になるにふさわしい政治家といえる。


理想を語り、理想や理念のために殉じる精神が政治家には求められます。

松下政経塾は、正にそのような真の政治家を輩出するために創立されました。

その第1期生が野田氏です。松下幸之助先生にも直接薫陶を受けています。

松下幸之助先生は、無税国家を理想とし、国家に経営の思想を入れることを目指していました。

税金を安くして、そして繁栄する国家を目指していたはずです。

野田代表は、日本の総理大臣になるにあたって、ぜひ、松下精神を今一度思い出し、

外交・国防を強固にすると共に、経済政策において、財務省の操り人形ではなく、

気概と信念を持って、松下精神である「減税による国家の繁栄」へと舵を切っていただきたいと思います。

そのためにも、まずは、○○の一つ覚えの「復興増税ありき」ではなく、

日銀の国債引き受けによって復興と景気回復を同時に進めていただきたいと切に願うばかりです。

景気回復が最優先です。

幸福実現党 小島一郎


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

財政再建で国滅ぶ。野田佳彦新代表にモノ申す。

財政再建で国滅ぶ。野田佳彦新代表にモノ申す。

幸福実現党・加納有輝彦氏のブログから転載


 決選投票で海江田氏に逆転勝ち。民主党の新代表に野田佳彦財務相が選ばれました。

 代表選の演説もかなり重要なファクターらしいですが、5人の演説の中でも、私的には、海江田万里氏の演説がもっとも「お粗末」なものと思いました。相当、緊張していらしたんでしょうか。顔の表情も強張っており、話し方も、怒鳴っているような重いものでした。それと何より、魂から言葉で出ていなかった。推薦してくれた小沢一郎氏の主張に気兼ねして、なぞったようなよわよわしいものでした。
 
 海江田氏の演説を基準にすれば、他の候補はそこそこ訴えるものがあったとは思います。政策論を除き、人生観とか、政治信条、これまでの人生のエピソード等々、所々に共感するものはござしました。

 しかし、新内閣として一たび発足したならば、茨の道が待っています。ずばり、政策が中心課題です。

さっそく、野田氏の決選投票の演説に、不安を感じました。

野田氏、曰く、「財政規律の確立こそ、国際社会の信用、信任を得る唯一の課題である。」やはり出ました。財務省という領袖を仰ぐ野田氏ならではの発言です。

しかし、これは間違っています。今の日本にとって、国際的信任を得る道は、財政規律を守ってさらに貧乏国家になることでは決してなく、デフレを脱却して、経済成長する事こそ、国際社会が日本に待ち望んでいる事なのです。

 さらなる金融緩和、そして財政出動によりデフレを脱却する。これこそ最優先課題です。

間違っても、この国難の時に、財政再建を最優先課題にし、増税を国民に課すというような愚かなことはしないでほしい。長期デフレ経済、震災不況、原発不況、電力不足不況、風評不況、経済がどんどん縮小されています。こんな時に、財政規律を守るという旗をたて、増税を課すという事は、正気の沙汰ではありません。まさに、狂気の沙汰です。

 ノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン博士は、日本のデフレを放置している日銀に対して「これ以上不作為を続けたら、銃殺刑に処すべきだ!」とまでプレイボーイのインタビューで発言しています。政府と日銀がデフレを放置している理由は、インフレを恐れ、そして財政赤字が増えるのを恐れ、マネタリーベースを全然増やさないからです。
 円高の理由も、これです。政府と日銀が、デフレであるにも関わらず、ケチケチ運動を続け、マネタリーベースを全然増やさない。先進国は、リーマンショック以降、2倍、3倍とマネタリーベースを増やしています。一人、日本だけが、増やさない。円高になるのも当たり前です。

 財務省のいいなりの野田新首相が、そのまま増税路線を走れば、日本は、没落します。三流国に転落します。野田氏が代表選演説で、ご両親の時代が、三丁目の夕日の時代で、貧しいながら、日本が発展していくという機運の中で、希望に満ちた生活をしていたと言われたではないですか。

 野田氏が、希望に満ちた日本にしたいのなら、財政再建至上主義という原理主義を捨てて下さい。まずは、デフレ脱却を最優先にして下さい。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

増税大連立の始まりか?

増税大連立の始まりか?

幸福実現党・北野光夫氏のオフィシャルブログから転載


民主党の代表選挙は野田氏が制しました。

第1回目の投票では海江田氏が1位になりましたが、

決選投票では、小沢氏への反発もあり、反小沢でまとまった形です。

  

党内では最大の勢力に苦汁を飲ませた形になりましたから、

果たして、野田氏が言うように挙党一致で行けるのでしょうか?

  

小沢氏には、ここまで来たら、国民への最後のご奉公で、

政党を割って新党結成という選択肢もお考えいただきたいと思います。

  

ともあれ、小沢・鳩山時代が終わりを告げたと同時に

増税大連立の始まりかというところでです。

  

私は、決選投票前のお二人の演説だけは移動中ラジオで聞きましたが、

あの演説を聞いたら海江田氏に投票する気にはならないでしょうね。

  

海江田氏が勝てば、三党合意で見直すことになっている、

民主党の間違ったマニュフェスト(農家への個別所得補償、高校授業無料化、こども手当など)の復活があったでしょうし、

野田氏が勝てば、自・公などの野党と一緒になって復興増税を断行するということで、

国民にとってはどちらを選んでも日本再建に期待を持てるとは言えず、

まさに不毛の選択ということでしょう。

  

内閣をどういう布陣にしていくのかわかりませんが、

今後は原発の再稼働は引き続き求めつつ、

この増税の誤りも指摘していかなければなりません。

  

kitano


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

松下政経塾出身の新総理は、松下翁の言いつけを破り「増税」をするのか

【松下政経塾出身の新総理は、松下翁の言いつけを破り「増税」をするのか】

幸福実現党・高木よしあき氏オフィシャルサイトから転載


【小沢氏復権にノー、野田氏に流れた「浮動票」】(2011年8月29日16時46分 読売新聞)より
野田財務相が決選投票の末、民主党新代表に選ばれたのは、党内の多数が小沢一郎元代表の「復権」にノーを突きつけたことを意味する。


決選投票では、同じ主流派の前原誠司前外相の陣営だけでなく、鹿野農相の陣営、特定のグループに属さない党内の「浮動票」の大半が野田氏支持に回った。
敗れた海江田経済産業相が、小沢元代表グループや鳩山前首相グループから全面支援を受けていたため、「小沢元代表らが、人事や政策転換を思いのままに操りかねない」との懸念が党内に強まったことが影響したとみられる。

また、海江田氏が2009年衆院選政権公約(マニフェスト)の見直しなどを巡る自民、公明両党との「3党合意」の白紙化に言及したことから、民主党内では、海江田氏が新代表になった場合、「国会で野党の反発を受け、すぐに政権が行き詰まりかねない」との危機感も高まり、その反動で野田氏への支持が拡大したとの見方も出ている。

引用、以上。

いよいよ、民主党の新代表が決まりました。

菅路線の継承者とも報じられる野田氏は、増税と大連立を進めるのか。

松下政経塾出身の総理大臣となりますが、松下翁は、「民主主義は繁栄主義」と喝破し、減税による繁栄を熟成に教えていたはず。

この状況を、天からどのようなお気持ちで見ておられることでしょうか。


松下幸之助日本を叱る―天上界からの緊急メッセージ

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

〔大増税で“野田不況”到来か?〕Happiness Letter635

皆さま、おはようございます!

幸福実現党公式ホームページでは、先週から[HRPニュースファイル]の掲載が始まっております!!

[HRPニュースファイル]では「幸福実現党が世相を斬る!」をテーマに、幸福実現党の役員や候補者が最新のニュース解説をタイムリーにお届け致します!随時更新しておりますので、ぜひお読みください!
過去記事(13件)⇒http://www.hr-party.jp/new/category/hrpnewsfile
☆_%*:.!. .!.:*%_

本日は、昨日8月29日の[HRPニュースファイル]「大増税で“野田不況”到来か?」(黒川白雲政調会長寄稿)をお届け致します。
☆_%*:.!. .!.:*%_

【黒川白雲政調会長寄稿】

ようやく、日本解体を進めてきた菅直人氏が退陣しました。菅直人氏は「(退陣したら)私にはお遍路を続ける約束も残っている」と語っていましたが、菅氏は弘法大師・空海より四国巡礼を禁じられていることを念押しでお伝えしておきたいと思います。(幸福実現党発行『もし空海が民主党政権を見たら何というか』参照)

さて、菅直人氏退陣を受け、本日29日、親小沢派vs反小沢派といった怨念と派閥の駆け引きだけで、民意は全く無視して、両院議員総会で民主党の新代表、次期首相が決定されました。

民主党の新代表に就任した野田佳彦氏は、復興増税や消費増税を強く主張して来ており、首相就任後は増税路線を歩むことが予測されます。

野田氏は民主党代表選の間は、増税慎重派が目立つ党内で支持拡大につなげたい思惑から「いろんな意見を踏まえて対応する」と増税をトーンダウンしたかのように装っていました。

しかし、代表選が終わった直後の記者会見では、野田氏は、東日本大震災からの復興費用の財源については、増税で賄う従来の方針を堅持するとの考えを発表しました。

さらに、野田氏は2010年代半ばまでに消費税率を10%に引き上げるとした「税と社会保障の一体改革」を推進する姿勢を堅持しており、自民党を巻き込んだ大連立、大増税路線に向かい、“野田不況”が到来する危険性が出てきました。

野田氏は、松下幸之助氏から直接薫陶を受けた松下政経塾第1期生で、松下政経塾出身としては初の総理大臣となりますが、もはや「無税国家論」を掲げた松下幸之助氏の信条を捨て去っており、「増税路線を突っ走る財務省公認候補だ」と批判されていました。

外交・安全保障政策については、憲法改正や日米同盟重視を持論とする野田氏は保守的立場と言えますが、今後、自らの信念を民主党政権内でどこまで貫けるかは不明です。

例えば、野田氏は「A級戦犯と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではない」と公言していても、野田氏は昨年に続いて、今年も靖国参拝をしておらず、どこまで保守的信条を貫き通せるか疑問を感じます。

中国や韓国は野田氏を「右派」と認識しており、既に警戒感が高まりつつあり、経済運営と同様、外交・安全保障においても野田氏の信念と実力がすぐさま試されることとなるでしょう。


幸福実現党 黒川白雲政調会長
黒川 白雲 HP:http://kurokawa-hakuun.hr-party.jp/news/


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

[HRPニュースファイル]新総理の下でどうなるエネルギー政策?

[HRPニュースファイル]新総理の下でどうなるエネルギー政策?

HRPニュース・ファイルから転載

民主党代表選が近づいてきました。その中でも、菅首相が打ち出した「脱原発」の方向性は継続されるのか否かが争点の一つに上がっています。立候補予定者の中では、原発依存度を下げていくことに関しては一致を見ています。

前原氏が出るまでは、ポスト菅の最有力候補だった野田佳彦財務相は、「安全チェックをしながら再稼動できるものはしていく」旨を表明しています。考え方自体は極めて正しいものなので、実行に移していくべきでしょう。

候補予定者の中には、極端な「脱原発」の流れを進める方はいないものの、揺れ動く原発停止問題への処理は、新総理にとって不可避の政治議題となることは間違いありません。

原子力発電は、エネルギーが乏しいわが国にとっては必要なものとして推進してきました。自民党政権時代から継続しており、福島第一原発事故以前までは、民主党政権も推進側の立場をとっていたほどです。

わが国は、原発を輸入と考えた時のエネルギー自給率は4%、国産としても18%にしかなりません。昨今話題の再生エネルギーにいたっては、全体で9%ほどですが、8%は水力発電です(2009年の値)。

つまり、太陽光や風力発電等は、わずか1%しかありません。資源の枯渇を心配することのない点を考慮すれば、実に魅力的なエネルギーとは言え、発電シェアの3割を代替するほどのものではありません。

再生可能エネルギー法案が可決されますが、これには数多くの問題点があります。例えば、市場より高い値段で電力会社が買い取ることが本当に良いのか。価格は経産大臣が決めることができますが、果たして大臣が市場価格を適正に決定できるのでしょうか。

欧州でさえ、10年から20年かけて導入していますが、必ずしも成功した事例ばかりではありません。欧州とは、地形や天候も異なりますし、市場経済に対する考え方、法律や規制も異なります。それを日本に導入することで、バラ色のエネルギー政策になると考えるならば、安易な「原発安全神話」となんら変わりないことになります。新総理は、欧州での失敗事例の研究も忘れないで欲しいと思います。

現時点、原子力発電を補っているのは火力発電です。比較的コストの安いLNG(液化天然ガス)を使用することが多くなるといえ、化石燃料系による発電には、二酸化炭素の排出が伴います。

鳩山由紀夫前首相が国連にて宣言した二酸化排出量1990年比25%削減は、現実的に一層難しくなったとみるべきでしょう。つまり、民主党のマニュフェストでもある地球温暖化対策は一旦棚上げをすることも検討するくらいの現実感を持ってエネルギー政策にあたるべきです。

さらに付け加えれば、火力発電に依存すればするほど、中東からの輸入に80%以上頼っているわが国は、国防上のリスクが高まったと見るべきです。中東は、リビア情勢も含めて極めて不安定で、いつ原油が上がるか分かりません。近年では、中国による石油をはじめとした資源外交が進行している事、東シナ海から南シナ海へ軍事的権力を強めている以上、シーレーン防衛は日本の資源外交と国防の生命線となっています。

憲法の改正もままならない現状を考慮すれば、ベターな解決策は日米同盟強化しかありません。

このように、エネルギー政策には、理想や夢、目標は必要とはいえ、冷静な分析と現実的な対応がカギとなります。さもなければ、大東亜戦争時代のABCD包囲網と同じ現実がやってきます。資源を抑えられた国は、他国に支配されるというリスクも出てきます。特に、中国によるシーレーン封鎖だけは避けなければなりません。

新総理には、エネルギー政策は、国防政策でもあるということを認識して頂きたいと思います。(文責・中野雄太)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

社会保障について思う

社会保障について思う

幸福実現党・松山てつや氏の「最強の日本再建!」ブログから転載


「少子高齢化に向かい、社会保障の充実が急務である。

そして毎年、一兆円づつ増えていく社会保障費を賄うためにも抜本的な税制改革が絶対に不可欠である」と誰もが口を揃えて主張する。各マスコミも様々な評論家もその点では見事に一致している。そして「社会保障と一体となった税の改革」が必要であり、そのためには消費税、その他の増税が必要だと、馬鹿の一つ覚えのように、しつこいくらい繰り返している。そして、国民はそれを信じ込まされている。



しかし、この主張の前提には、「人間は年を取ると働けなくなる。また病気にもかかり、体が衰えて介護が必要になる。したがって、そうした時に安心して暮らせるように、医療・介護・年金などで国がしっかりと面倒を見なければならない。」との認識がある。つまり、人間は年を取ると医療、介護が絶対に必要となり、そして国が全面的にその面倒を見なければならないとの大いなる誤解、傲慢な解釈がある。



そうした考え方の前提にあるのは、人間に対する間違った認識だ。人間は単なる動物にすぎず、死ねば終わりだという唯物論である。つまり、「人間の幸福は肉体の安楽であり、死ぬまでいかにそれを実現するか。」という考え方である。精神の存在というものを無視し、人間は歳を取ると体が動かなくなり、社会のお荷物となるという発想である。そうした発想は、豊かな自由主義国家ではまだ許されるが、国の財政が逼迫すれば年寄りは邪魔者扱いにされるだけだ。特に唯物論国家では、人間は単なるロボットに過ぎず、故障したり、使えなくなれば廃棄処分されるのである。



年を取っても健康でバリバリ働いている人は少なからず存在する。「ピンピンコロリ」という言葉がある。普段はピンピンとして元気で、ある日にコロリと死ぬことである。これが理想的な死に方であろう。現代は、病院で死ぬことが圧倒的で、最後は苦しみながら死ぬケースが大半である。体を切り刻まれ、薬漬けにされる。大学病院では、患者は実験台ともなって、まるで動物実験のような扱いをされる。これが人間機械論、唯物論の行く末だ。


人間は神仏より創造された貴い存在であり、肉体は精神が宿るための器である。人間の体は非常に巧妙に出来ており、健全な精神を維持していれば、病気にもならないし、病気になっても免疫力によって、基本的には自分で治せるものである。病気は基本的には「気持ちの問題」である。また、老人には生きがいこそが大事だ。一番の生きがいは、自分の存在が他人の役に立ち、自分の存在価値が認められることである。特に老人にはそれが直接生死を分けるといっても過言ではない。


 いくら年金、医療、介護などを充実させようとも、決して人間の幸福にはならない。むしろボケ老人や、生きがいもなく、ただ生物として生きていだけの人が大量に発生するだけだ。人間的つながりの強化、生きがいがあれば、元気な老人も増え、必ず社会保障費も削減することができる。



そのために宗教の果たす役割は非常に大きいと言える。老若男女の別なく、信仰心のもとに集う人間関係は非常に結びつきも強く、お互いにいい刺激にもなる。もちろん、宗教にも様々なものがあり、少なくとも邪教と言われるものではない健全な宗教であることは言うまでもない。


とにかく、お金ですべてを解決しようとする社会保障の充実は根本的に間違っている。

このままでは財政破綻するのは火を見るよりも明らかだ。人間は神仏より創造された尊い存在であるからこそ、お互いを尊重し、真なる助け合いの精神も生まれてくるのだ。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

かんたん解説「人権侵害救済法案」を断固阻止!

かんたん解説「人権侵害救済法案」を断固阻止!

幸福実現党 小島一郎氏のブログから転載


民主党代表選が白熱する中で、民主党闇法案「人権侵害救済法案」に対する検索、アクセスが増えています。

民主党がこっそりと、法案を通そうと着実に進めているため、多くの方が危機感を持ち始めているからでしょう。

6月に幸福実現TVで放送しました「人権侵害救済法案」を10分にまとめてYouTubeにアップされていましたので紹介します。(編集してくださった方に感謝)

コンパクトにまとまっていますので、人権侵害救済法案?と、気になる方には、まずご覧いただきたいと思います。

闇法案は、その正体を見破る事が大事です。

幸福実現党 小島一郎


*拡散*人権侵害救済法案であなたの生活はこうなります


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

本来のあるべき姿に戻した教科書選定

本来のあるべき姿に戻した教科書選定

幸福実現党・金城タツロー氏の幸福維新ブログから転載


2012年度以降4年間、石垣市と八重山郡の中学校で使用する教科書が選定されました。

八重山採択地区協議会の玉津会長はじめ、委員の皆様は、想像を絶するご苦労をされたことと思います。

淡々と子どもたちにとって必要だと確信する教科書を選択して下さったことに、心より謝意を表したいと思います。本当にお疲れ様でした。

私は今回の改革を含んだ教科書の選定によって、従来の教科書採択の闇の部分に光を当てることができたと思います。「教科書は誰がどう選ぶのか」という問いに見事に答えることになったからです。

義務教育において教科書は無償で配布されています。税金で購入されているのですから、既得権益を守りたい一部の人たちの都合で選ぶことは許されません。

私は、複数の知り合いの教員に、「教科書は誰が選んでいるのか」と問うたことがあります。そのときは「教員が選んでいます」と誰もが応えました。
 
実際の採択権者は教育委員会(臨時に開催される採択協議会が選定する)のはずですが、事実は調査員(教員)が教科書を1点だけに絞り込んで報告していたため、事実上、調査員が選定することとなっていました。知り合いの教員が言っていたのは、そのことだったのでしょう。

まず玉井会長はその点の改革を行い、調査員の意見を十分吸い上げつつも、決定権者としての責任を果たす決断をされました。これは県の教育庁義務教育課の指導にも沿った改革でもあります。

過去の事例ではありますが、ある自治体の教科書採択地区における、教科書選択の実態を紹介したいと思います。

M県各地の協議会は、各教科ごとに数名の調査員を任命していました。各調査員は教科書採択の資料を作成しその採択地区の教育委員会に答申し、各地区の教育委員会は、ほぼそれにしたがって教科書を決定していました。

教科書採択の実質的な権限を調査員がもっていた点、八重山地区と同じでしたが、M県においては、各地区での採択作業の前に、すでに県のレベルで「調査資料」が作成・配布されており、各地区での採択作業は、それを参考にして行われていました。

「義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律」には、県教委などが、各地区の協議会へ「指導・助言又は援助」を行うさいには、「あらかじめ教科用図書選定審議会」の意見を聞かなければならないともあります。

「指導、助言又は援助」の実務は、教育委員会から選定審議会に委任されるのです。

ところで、M県の「教科用図書選定審議会規則」には「審議会に、教科用図書の選定に関する事項を調査するため、調査員をおく。」とあります(沖縄県の規則にもある)。

つまり、県の「調査資料」の作成は、実際には県の「調査員」が行っており、各地区における教科書採択の作業は、実はここが出発点であり着地点でもあったのです。

しかも、「調査員」は全員現場の教員でした。

「義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律施行令」には、「教科図書の採択に直接の利害関係を有する者は、選定審議会の委員となることができない」とあります。

「直接の利害関係を有する者」とはどのような立場の方なのでしょうか。

ここで連想されるのはやはり現場の教員なのではないでしょうか。

「使い勝手のよい今までと同じ教科書を使いたい」と思う、それこそが利害そのものだと思います。

玉井教育長は「今後は地域の意見を入れることもやりたい」と述べられ調査員に教員以外の一般人の任命を検討する考えを示されました。

これは今必要な改革の精神なのではないでしょうか。

今後全県にこの改革の機運が高まることを説に願いたいと思います。

幸福実現党・金城タツロー

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

民主党新代表に決まった野田佳彦氏

民主党新代表に決まった野田氏

 民主党は29日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで両院議員総会を開いて菅首相(党代表)の後継を決める代表選を行い、野田佳彦財務相(54)を新代表に選出した。

 野田氏は30日の衆参両院本会議で首相指名を受けて第95代、62人目の首相に就任し、その後、野田内閣が発足する見通しだ。

 代表選には、野田氏のほか、海江田万里経済産業相(62)、前原誠司前外相(49)、鹿野道彦農相(69)、馬淵澄夫前国土交通相(51)の計5人が立候補した。

 両院議員総会では、小沢一郎元代表ら党員資格停止処分を受けた9人を除く党所属国会議員398人(衆院292人、参院106人)が投票権を持った。1回目の投票では投票総数395票に対し、海江田氏143票、野田氏102票、前原氏74票、鹿野氏52票、馬淵氏24票で、過半数に届いた候補はいなかった。横路衆院議長、西岡参院議長、松本龍前復興相の3人は、欠席した。

 海江田、野田両氏による決選投票の結果、野田氏が215票を獲得し、177票の海江田氏を破った。

 野田氏は野田グループ、菅首相グループを中心に支持を集め、1回目の投票で102票を獲得し、2位につけた。決選投票では「(マニフェスト見直しに関する自民、公明両党との)3党合意を無視して政権は立ち往生しないか。野党の主張もよく聞きながら、落ち着いた信頼感のある安定した政治をみんなの手で取り戻そうではないか」と訴え、前原グループのほか、鹿野、馬淵両氏の支持議員からも広く票を取り込んだ。

 海江田氏は所属する鳩山前首相グループと小沢一郎元代表グループの支援を得て、1回目の投票では1位となった。決選投票では「互いに意気に感じ合い、互いが信じ合う挙党態勢を作っていきたい」と訴えたが、「小沢色」の強まりが反発を招いて広がりを欠き、野田氏に逆転を許した。

 世論調査で「次の首相」候補トップの前原氏は在日外国人献金問題などが響き、支持が広がらなかった。鹿野氏、馬淵氏は党内基盤の弱さを克服できなかった。

(2011年8月29日14時33分 読売新聞)


【民主党代表選】野田・新民主党代表はこんな人

◎重荷背負っていく決意 野田新代表  
 民主党の野田佳彦新代表は29日、両院議員総会で選出後「心を引き締めて重荷を背負っていく決意だ」と表明した。選挙戦を振り返り「(試合終了の)ノーサイドにしましょう」と党内融和を目指す考えを強調した。
 その上で「安定した、信頼できる落ち着いた政治をつくろう」と呼び掛けた。具体的な政策課題としては東日本大震災の復旧・復興、東京電力福島第1原発事故の収束、円高対策を挙げた。また、政権運営では野党側に協力を求める考えも示した。
◎24年続けた駅前演説 野田新代表の横顔 
1980年、大学を卒業してすぐに松下政経塾に入塾。第1期生として、故松下幸之助氏から直接、薫陶を受けた。家庭教師やガスの点検員、よろず相談所開設―。さまざまな仕事を経験しながら政治家になる志を曲げず87年、初挑戦で千葉県議に当選した。
 知名度も有力な支援組織もなく、駅前で通勤する人々にひたすら政策を訴える毎日。「朝立ち」は86年10月から2010年に財務相に就任する前日まで24年間続いた。「駅前留学はNOVA、駅前演説はノダ」と今も胸を張る。
 今回の代表選で争った前原誠司氏は政経塾の後輩で、ともに1993年初当選の同期。2005年、前原代表のもとで国対委員長に就任したが、翌年に「送金指示」メール問題で引責辞任する事態となり、若手執行部の未熟さを批判された。
 党内外から「財務省の言いなり」とやゆされながらも財政規律重視の姿勢は堅持する。鳩山内閣当時から財務副大臣として予算編成にかかわり、マニフェスト実現のための財源確保に腐心しながらも「将来世代の負担を残さない」との気構えは持ってきた。
 親分肌で、若手からも「飲みに誘って愚痴をじっくり聞いてくれる」と信頼は厚い。「怨念」を超えて党をまとめられるか。格闘技ファンの愛煙家。54歳。衆院当選5回。千葉4区。

【野田氏の政見要旨】 
 野田佳彦新代表の政見要旨は次の通り。
 ▽福島第1原発事故の安定的な収束を実現。子供や妊婦の健康管理を実施。東日本大規模除染を国が前面に立って展開。「特区制度」の活用で被災地の企業誘致を進め、雇用を創出。
 ▽原子力安全庁を設置して安全の規制体系を一本化。安全性を確認した原発の活用で電力を安定供給する。
 ▽過度な外国為替市場の動きには日銀と連携し為替介入を含め断固たる措置を講じる。2011年度第3次補正予算を活用した緊急経済対策を実行。法人税率引き下げ法案の早期成立を目指す。
 ▽財政健全化に真摯(しんし)に取り組む。無駄遣いを排除した上で、歳入改革も実行。経済成長と両立させる。社会保障と税の一体改革を実現する。
 ▽環境・エネルギー、健康医療の2分野で雇用創出。海外から知恵と資金を呼び込む。農林漁業の活性化を図る。
 ▽少人数学級の推進、国語力向上、奨学金の充実に取り組む。
 ▽衆院で80、参院で40の議員定数削減。事業仕分けを継続、強化し専任閣僚を充てる。公務員制度改革関連法案の早期成立を期す。
 ▽日米同盟を基軸に全世界と経済連携。アジア諸国と文化、人的交流を深める。
 ▽閣僚や党幹部を補佐するポストを設け、全員参加の体制を実現。
【野田佳彦氏の歩み】 
 1957年5月20日 野田義信、信子の長男として千葉県船橋市で誕生
 80・3 早大政経学部政治学科卒業
 80・4 松下政経塾に第1期生として入塾
 86・10 駅前での毎朝の街頭演説を開始
 87・4 千葉県議選に無所属で出馬し初当選
 92・5 日本新党結成と同時に入党
 93・7 衆院選の旧千葉1区に日本新党から出馬、トップ当選
 94・12 新進党に入党
 96・10 衆院選の千葉4区に新進党から出馬、105票差で落選
 98・12 民主党に入党
 2000・6 衆院選に民主党から出馬、国政に復帰
 02・9 党代表選に若手代表として出馬、「鳩菅体制からの脱却」を訴えたが敗れる
 12 菅執行部で国対委員長に就任
 04・5 「次の内閣」財務相に就任。特別会計を精査するワーキングチームを発足
 05・9 前原執行部で国対委員長に就任
 06・2 偽メール問題で国対委員長を引責辞任
 08・3 地方分権改革などに取り組む超党派の「せんたく議員連合」の共同代表に就任
 9 代表選出馬を模索したが、断念
 09・9 鳩山内閣で財務副大臣に就任
 10・6 菅内閣で財務相に就任
 11・8 民主党代表に初選出



民主党代表は、野田佳彦氏に決まったようです。

野田氏は、消費税増税論者ですが、松下政経塾の創立者である松下幸之助氏は「無税国家論」を唱えていました。

草葉の陰から悲しんでいるのではないでしょうか。

9月から新たな国難が始まる予感がします。

松下幸之助日本を叱る 天上界からの緊急メッセージ
松下幸之助日本を叱る―天上界からの緊急メッセージ



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

[HRPニュースファイル]菅首相は日本に何をしたのか。菅首相退陣表明を受けて

[HRPニュースファイル]菅首相は日本に何をしたのか。菅首相退陣表明を受けて
小島一郎・幹事長代理

幸福実現党ホームページより転載


8月26日、ようやく、菅首相は正式に退陣を表明しました。

国民としては待ちに待った喜ばしいニュースです。

国民の目としては、菅氏の「人災」の一年でしたが、菅氏は全く反省の弁もありませんでした。

菅首相は「やるべきことはやった」と、自負しています。

国民の厳しい視線は感じられないようです。

菅首相は、日本のために何をしたのか。何をもって「やるべきことはやった」と自負しているのでしょうか。

菅氏が一貫していたことは、「思いつき」と「責任回避(逃げ菅)」でしょう。

●総理になった途端、「消費税の増税」に言及。自民党への抱きつき作戦という「思いつき」でしたが、それによって参院選は民主党の大敗。

これについては、民主党の独裁政権を回避したということについて、菅氏の功績は大きいでしょう。

ねじれ国会となり、政治の混迷はより一層浮き彫りになりました。

●選挙の敗北に対しては、「脱小沢路線」を鮮明に打ち出すことによって国民の目を反らしました。

●一年前の民主党代表選の最中(9/7)に、尖閣諸島沖で、中国漁船が日本の海上保安庁の巡視船に体当たりするという事件が起きました。

この時は、沖縄地方検察に責任を押し付け、中国のワンサイドゲームの「弱腰外交」を展開。

全世界に「日本は強気に出れば何も言えない弱腰国家」という情けない民主党政権の実態をさらけ出しました。

●「TPPによって平成の開国を」ーこれも「思いつき」で打ちあげましたが、東日本大震災を言い訳にして、何も進めませんでした。

●菅直人首相の資金管理団体「草志会」(東京都武蔵野市)が、平成18年と21年に在日韓国人から計104万円の献金を受けていたことが、3月11日に発覚。「知らなかった」、「返金するからいいだろう」と続投。東日本大震災への対応の中で有耶無耶にしてしまいました。

これによって、外国人献金を受けても総理を続けられるという前例を作りました。

けじめも誠意も国民には示しませんでした。

前原さんが代表選に出てこれたのは、この功績かもしれません。

●そして、東日本大震災…。未曾有の「天災」を、菅氏いよる未曾有の「人災」にして、混迷を拡大しました。

「政治主導」を履き違えて混乱ばかりを起こしました。そして、責任はすべて「東電」になすりつけました。

「強引な視察によるベントの遅れ」、「海水注入の支持を出した出さないのウソ」、「福島原発の周辺には今後20年は住めない発言」、等、

国民の誰から見ても、菅氏によって混乱が大きくなっていることは明白でした。「人災」=「菅災」と言われました。

●その時(5月)に打ち出したのが、「脱原発」でした。

思いつきによって(用意周到な計算なのかもしれませんが)、中部電力の浜岡原発の運転を停止しました。

市民運動家としての直感は見事に当たり、日本全国で「脱原発」「反原発」運動が巻き起こり、国民の目は大震災から原発に反らされました。

当初は浜岡原発だけを止めると発言していましたが、さらには「ストレステスト」なるものを持ち出し、全原発が運転再開できなくなるような流れを作ってしまいました。

「放射能の科学的な分析」、「電力不足による節電を原因とした熱中症被害」、「電力不足による経済打撃」、「エネルギーの安全保障」等、戦略的な分析を行わず、

「脱原発」のみを発信して、強引に推し進めました。

結局、菅氏がこの一年間行ってきたことは、「脱小沢」、「脱官僚」、「脱原発」を打ち出しながら「責任追及の目」をそらして、自らは決して反省もせず責任を取らない「最低」「最悪」のリーダー像を国民に示したということでした。

成果は、市民運動家としての国家解体―。こればかりが前進した一年でした。

国民にとっては、「民主党政権」を選択したことへの「深い憤り」、「次は民主を支持しないという強い決意」が胸に刻まれた一年でした。

国民の怒りは爆発寸前です。

小島一郎
http://kojima-ichiro.net/



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

本日、民主党代表選。

本日、民主党代表選。

幸福実現党・加納有輝彦氏のブログから転載


 本日、民主党の代表選。

 時代精神を体現するようなカリスマを望むまい。しかし、それでも、一国の総理大臣になる代表。
なにがしかの人格の輝きが欲しい。日本人として、同時代人としての高揚感を、せめて少しでも味わいたい。
同じ歴史体験を共有してきたという連帯感みたいな、せめてもの高揚感が欲しい。

 歴史体験の共有というのは、同時代のたかだか数十年の歴史体験だけではない。
日本民族が体験してきた「歴史(日本史)」を、魂で共有しているということも含まれる。

 今回の代表選、そのメンバーの立ち居振る舞い、弁舌を見聞きしてもなんら高揚感がない。

なにゆえ、ここまで高揚しないのだろう。

 鳩山内閣、菅内閣、共に、閣僚の誰一人靖国参拝をしなかった。そして、昨年秋の、尖閣諸島沖中国漁船衝突事件の顛末、国を売る指導者たち。民主党と北朝鮮の関係の深い闇。この絶望的・売国的民主党の深い闇に、おそろしいものを感じていた矢先、菅首相の退陣。妙に軽薄な代表選が始まった。

 猿山のボスの勢力争いのような、悲しき政治屋の政争。

傀儡人形の代理戦争と民主党代表選を皮肉る国会新聞の宇田川氏の言は、まさにその通りと思う。

宇田川氏曰く

 ・北朝鮮や外国人、アウトロー勢力とのつながりの「前原誠司」
 ・財務省という領袖を仰いだ「野田佳彦」
 ・小沢、鳩山を表に出せない「海江田万里」
 ・若手の不満分子の代表「馬渕澄夫」
 ・上記以外の中間派、というより優柔不断勢力の代表「鹿野道彦」


海江田氏が、この期に及んで「生活第一」のマニフェストの原点に戻るという。これだけ、国民の生活を破壊しておきながら、菅内閣の国務大臣だった海江田氏がどの面下げて言えるのか。

 国難の先頭に立ちたいと、前原氏は言った。

 この期に及んで、大震災・大津波発災後、もう半年が過ぎようとしていて、本格的復興ができていない、何にも出来ていない。

 国難といえば、2009年夏の衆院選挙の前から、国難を訴え、民主党の危うさを訴えてきた我々幸福実現党からすると、この期に及んで、国難の先頭に立ちたいという前原氏を見ていると、一部世間の前原評「口先だけ」に、なるほどとうなずけるのである。前原さん、「国難の先頭に立つ」という言葉を軽々しく言ってほしくない。

 「国難の先頭に立つ」とはどういうことか。

まさに命がけなのである。ちっぽけな利害に徹底的に無頓着な馬鹿一の姿なのである。

我々は、党名誉総裁でもある大川隆法幸福の科学グループ総裁の不惜身命の姿を見てきた。

 2009年の初夏、幸福実現党立党以来、国難(主に対中国、対北朝鮮)を訴え、大量の政治思想の書籍を世に問い、この二年だけみても百数十冊という著作を世に問い、何百回という講演をこなし、海外にまでその講演会は及んだ。尖閣諸島事件直後には、「国境を守る人々へ」と題して石垣島でも講演会を持たれ石垣市長はじめ、直接島民に訴えかけた。もはや人間業ではない。毎日毎日、毎週毎週、著作・講演収録、あるいは、講演会が開催されている、そして著作の出版がなされているといっても過言ではない。

 大川隆法党名誉総裁は、2009年の衆院選に際して、こう言われた。
「たとえ、選挙に出ることによって、母体となる宗教法人が潰れても、日本を潰すことはできない。私は、日本に殉じる。」そこまで国防上の危機感があったのである。選挙に落ちようが、世間から何と言われようが、国難に立ちあがったのである。「やむにやまれぬ大和魂」であったと、名誉総裁もあとから回想された。

 このように、まさに、不惜身命で粉骨砕身、日本のために、世界のために正論を説き続けている「御姿」を拝していると、前原氏の「国難の先頭に立つ」という言葉が、正直、許せない気持ちになるのである。

 前原氏は、日本に殉じる気概ありや。民主党が潰れても、日本を潰さないという気魄ありや。

北朝鮮に醜聞あり(弱みを握られている)とする疑いを本当に否定する正義ありや。

いま、求められているのは、党内融和とか、そんな内部事情なんかどうでもいい。民主党が潰れても、日本を潰さない気魄である。

 残念ながら、5人の候補者から、民主党などどうでもいい、日本を潰すわけにはいかないというような気概は見られなかった。

 それどころか、宇田川氏のいう通り、彼らは、傀儡人形にすぎないのだ。

 青山繁晴氏のいう通り、「誰が総理になっても、地獄。」これが残念ながら近い将来の政権の姿であることは間違いなさそうだ。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

震災によって延命している民主党。スキャンダルで辞任した元閣僚もすぐに復活するゾンビ集団!映画「バイオハザード」よりも死人の活用が早いとは!

【震災によって延命している民主党。スキャンダルで辞任した元閣僚もすぐに復活するゾンビ集団!映画「バイオハザード」よりも死人の活用が早いとは!】

幸福実現党・高木よしあき氏のオフィシャルサイトから転載


いよいよ8/29に、民主党の次期代表選です。かつて、首のすげ替えと自民党を非難していた民主党も3人目、2度目のすげ替えです。政治不審を更に深める亡国政党の現状ではないでしょうか。被災地の方々はこの現状をどうみるのでしょうか。【民主代表選:自治体の首長 次期政権の「原発」動向注視】毎日新聞 2011年8月28日 22時01分(最終更新 8月28日 22時13分)
29日に投開票される民主党代表選では、「脱原発」を打ち上げた菅直人首相の後継者が決まる。定まらない国の方針に翻弄(ほんろう)されてきた原発を抱える自治体。新しいリーダーは今後のエネルギー政策をどう導くのか、首長らは注視している。

3号機が営業運転を再開したばかりの北海道電力泊原発が立地する北海道泊村の牧野浩臣村長は「原発への対応やエネルギー政策の指針が出されていない中での代表選で、大変遺憾だ」としたうえで、「クリーンエネルギーへの転換は難しい問題だとは思うが、(脱原発を掲げた)菅首相の政策も進めてほしい」と要望する。

その一方、唐突だった菅首相の脱原発に批判的な首長は多い。

国内最多の原発14基を抱える福井県。西川一誠知事は「脱原発などさまざまな発言があったが一貫性がなく、政治的な混乱や停滞を招いた」と批判。次の政権には「十分な反省に立ち、現実の問題に政府全体でスピード感を持ってしっかり取り組んでほしい」と求める。

四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)がある愛媛県の中村時広知事も手厳しい。「菅さんの『脱原発』は党内手続きを経たわけでもない個人メッセージだった」と指摘。「次の首相はまず『脱原発』するのか、しないのかはっきりさせてほしい。道筋が示されれば、地方も良い悪いとか議論ができる。今はそれがない」と注文する。

政府の姿勢に困惑するのは計画中の自治体も変わりない。中国電力上関原発計画を抱える山口県の二井関成知事は、6月議会で予定地の海水面埋め立て工事の免許延長を認めない方針を表明。「原発新設に関する国の新たな方針が示されるまで事実上凍結」との立場だ。

脱原発の政府方針は固まっておらず、上関原発を白紙とするかなど具体的判断も新首相に委ねられる。9月には上関町長選が予定されているため、代表選結果は町長選にも影響を与えそうだ。

原発は立地していないものの核燃料再処理工場などがある青森県六ケ所村。古川健治村長は「原子力と自然エネルギーがどういう組み合わせだとベストかを、代表選を機に議論してもらいたい」と、議論を尽くすよう求めている。

引用、以上。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

数合わせの代表選

数合わせの代表選

幸福実現党 伊藤希望氏のブログから転載



長い間、放置をしてしまい、大変申し訳ありません…。

平にお詫びいたします。


さて、明日(8/29)の民主党の代表選で実質的に次期総理が決まりますが、




海江田さんになるのか、前原さんになるのか、




はたまた、鹿野さんが二位で決選投票になるのではと




新聞では報道されておりますが、




理想の政治からは程遠いものを感じます。




ある人は自分の影響力の低下を危惧し、




ある人は首相になるため、自らの主張を修正し、




ある人は政治資金問題について




「もうこれ以上この話はしない」と周囲の人にぐちをこぼし…。




話が具体的になってきてしまったので




もうやめますが。




とにかく、「国民のため」なんて口先だけで、




代表選のことしか考えてないでしょう。





すごく後ろ向きなブログになってしまいました。





この様子を見て、政治なんて勝手にやっててくれと




思う人もいるかもしれませんが、




私たちはこの政治を変えたいと本気で思っています。




そして、日本に生まれた以上、



すべての日本人がこの国に対して責任を持っています。




その責任は放棄できないものであるということを忘れないでください。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

〔原発立地市町村の本当の思い〕Happiness Letter634

皆さま、おはようございます!

本日は、福井県本部幹事長の北野光夫(きたの・みつお)氏の【立地県から改めて原発の必要性を考える】第3回(最終回)のメッセージとして「原発立地市町村の本当の思い」をお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚

【北野光夫氏寄稿】

福井県敦賀市で原子力発電所が立地している地域は西浦地区と言います。

7月15日、この西浦地区から、敦賀市の河瀬市長に対して要望書が提出されました。その中には、原発について「国の検査が終了次第その運転をただちに認めるべき」と書かれています。

早速この要望書を提出した敦賀市西浦地区区長会の道下会長にお会いして参りました。

会長は「私達は昭和40年代に原発が誘致されてから、40数年、原子力発電所と共に生活してきた。その間、特に避難するような事態もなく、平和に暮らしてきた。だから、原子力発電所に対しては、なんら不安も心配もしていません。
ただ、原子力発電所が危険であるかのように言われ、再稼働できない現在のような状況が続けば、風光明媚な西浦地区のイメージダウンになり、その風評被害が敦賀市全体に及んでしまう」とおっしゃっていました。

原発を知っている地元の方々は、いたって冷静です。官邸と左翼マスコミが不安を煽りたてているだけでしょう。

原発立地市町村で再稼働賛成の声が上がると、マスコミは「原発依存体質だ」何だと言い、原発に寄りかからないと生きていけないかのような差別的報道をしますが、失礼極まりない話です。

反原発の人たちは、原発がどのようなものか、見たことすらないのではないでしょうか。

前回までで見てきたように、現時点で原子力発電を他のもので代替することはできません。原発を稼働させながら電力のベストミックスを図っていく中で、新エネルギーの開発も行うというのが正しい方向性です。

「脱原発」の方針を立てた菅政権を85%の国民は支持していません。本日29日、民主党代表選の投開票が行われますが、「脱原発」のどこが間違っているか明確に指摘できない人に、次の総理の資格はありません。

この西浦地区区長会の要望書は次のように締めくくられています。

「原子力発電は逆風のまっただ中ではあります。今だからこそ安全で且つ必要なエネルギーであることを、原子力先進地敦賀から発信することが重要」――この地元の思いを大切にし、しっかり発信していきたいと思います。


幸福実現党 北野 光夫
北野 光夫 HP:http://kitano-mitsuo.com/


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

ウイグル自治区で住民100人超拘束か

【ウイグル自治区で住民100人超拘束か】

高木よしあきオフィシャルサイト


【ウイグル自治区で住民100人超拘束か】2011年8月16日 朝日より
http://www.asahi.com/international/update/0811/TKY201108110615.html

香港の人権団体、中国人権民主化運動情報センターは11日、中国当局が7月末以降、新疆ウイグル自治区アクス地方の町クチャで、地元住民100人以上を「敵対勢力」として拘束したと伝えた。

同センターによると、同自治区カシュガル市で市民らが刃物で襲われる事件が続いた7月末以降、同市の北東約600キロにあるクチャで住民が相次いで拘束された。

武装警察など2千人規模の治安部隊が巡回するなど、厳しい警戒態勢が敷かれているという。

当局はカシュガルの事件を宗教過激派グループによるテロと断定しており、ウイグル系住民の一部をそうしたグループと関係する「敵対勢力」として摘発している可能性がある。

クチャでは北京五輪期間中の2008年8月、警察施設などが爆破される事件が起きた。

引用、以上。


中国の新疆ウイグル自治区カシュガル市で7月30日と31日に連続派出所襲撃事件が起きました。地元警察は、容疑者として探していたウイグル族の男性2人を市郊外で発見し、射殺しました。

当局は「海外で訓練されたテロリストによって率いられた宗教過激派勢力の仕業」として拠点を捜索、摘発を強化しています。両事件で射殺されるなどして死亡した容疑者は8人にのぼっています。

中国共産党は「武装テロリスト集団による組織的な犯行」との見解を示し、市内の警備態勢を強化しています。

また、ウイグル族の独立運動への参加を呼び掛けるビラが見つかったとして、厳戒態勢を敷き、地元住民100人超を拘束。現在も、ウイグル族住民への厳しい取り締まりが続いています。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

一票の格差是正を急げ

一票の格差是正を急げ

幸福実現党 加藤文康氏のブログから転載

民主党の新党首(新首相)選出が、国民のシラケムードの中、様々な思惑を秘めながら進んでいますが、
だれが選出されようとも避けて通れない喫緊の課題があります。

それが、「一票の格差」是正であります。

「一票の格差」が最大2.3倍だった一昨年の衆議院選挙を「違憲状態」と認定した最高裁判決から、早くも5か月が経ちましたが、その間、いかに大震災があったとはいえ、国会では、違憲解消に向けた進展はありませんでした。

選挙制度は人間の作った制度だけに、いずれも一長一短があるのは当然です。
農村部に過度の議席を割り振った現行の選挙制度が、我が国の政策決定を歪めているのも事実でしょう。

格差税制といっても、
今、必要なのは、選挙制度に関する哲学的議論ではありません。

人口の少ない地方選出の議員を十名程度減らして、それを都会に割り振ることで違憲状態を解消し、
いつでも正々堂々と衆議院解散ができる状態にすればよいだけなのですが、
議員の地位・身分に直結する話だけに、試案の一つが出るだけで話は紛糾、、。
やはり国会議員同士の議論に期待するのは無理なのでしょうか、、。

国会で話が進まないのならば、ここは思い切って、
裁判員制度に倣って無作為に抽選で選出した国民十名程度に、専門スタッフを付けたうえで各党の試案を検討させ、一気呵成に改正案をまとめてもらう、、のは如何でしょうか?

そのくらいの大胆さも必要かと思います。
(それがいやなら、国会議員自身が責任をもって、国民多数の納得のいく結論を出すべきです。)

いずれにせよ、違憲状態解消のための新首相のリーダーシップを望みます!

合憲状態下での、速やかな衆議院開催のためにも。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

85年ぶりの嵐

85年ぶりの嵐

幸福実現党-あえば直道氏のBLOGから転載


あえばハッピー!!のあえば直道です。

いま、ニューヨーク市は、厳戒体制です。

85年ぶりにハリケーンが直撃する、との報道があり、
市長による避難勧告が出される地域も出ており、台風などに慣れていない、
多くのニューヨーカーは、戸惑っているようです。

スーパーでろうそくや水を買いあさる人、今日中に脱出する人、
「大丈夫さ」とタカをくくる人など、先週の地震に加え、不思議な騒々しさが連続しています。

                         直道

ハリケーン「アイリーン」、アメリカ東海岸に上陸 5人死亡、約230万人に避難命令

アメリカ東海岸に27日、ハリケーン「アイリーン」が上陸した。ニューヨークなど近隣の州では、あわせて230万人に避難命令が出ている。

ノースカロライナ州に上陸した「アイリーン」は、強さを示す5段階の分類で最も弱い「レベル1」で、東海岸沿いを北上している。

地元メディアによると、これまでに5人が折れた木に当たるなどして死亡している。

今回のハリケーンで、近隣の州では230万人に避難命令が出され、オバマ大統領も休暇を切り上げてホワイトハウスに戻り、会議を開いて被害などに備えている。

こうした中、ニューヨーク市では、27日昼から地下鉄やバスなどがハリケーンの警戒では史上初めて全面運休に入り、ケネディ国際空港など5つの主な空港も着陸便の受け入れを停止している。

ニューヨーク州には、5万人以上の在留邦人がいて、現地の日本総領事館は、避難や警戒を呼びかけている。
(08/28 06:31)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

福沢諭吉の嘆き

福沢諭吉の嘆き

幸福実現党・松山てつや氏の「最強の日本再建!」ブログから転載


福沢諭吉と言えば、言うまでもなく慶応義塾大学の創始者であり、「学問のすすめ」で一世を風靡した偉大なる教育者である。現在の一万円札の肖像にもなっているほどの、日本人に親しまれている偉人である。その福沢諭吉が126年前(1885年)の「時事新報」に寄稿した文章が非常に興味深い。



「日本の不幸は中国と朝鮮である。この二国とも日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去にこだわり続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。国際的な紛争の場面でも“悪いのはお前の方だ”と開き直って恥じることもない。もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してならない。“」



中国・朝鮮は大陸国家であり、その特長は主観的、排他的、革新的であって、弱肉強食的要素が強く、自己主張、権利意識が非常に強い。日本とは対照的であり、同じ東洋とは言え、欧米人に非常に近い精神構造を持っている。日本は、非常に平和を愛し、調和的で平等意識が強く、日本人の教育レベルの高さ、特に識字率は、世界でも群を抜いている。福沢諭吉が言うように中国・朝鮮人とは、やはり人種的にも異なり、教育のレベルにも差があることは否めない。



さらに文章は続く。「“東アジア共同体”の一員として、その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、大陸や半島との関係を絶ち、欧米と共に進まなければならない。ただ隣国だからという理由だけで、特別な感情を持って接してはならない。この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては“東アジア”の悪友と絶交するものである。」



福沢諭吉もよほどこの二国に対して腹にすえかねたのだろう。実に興味深い内容である。この文章だけを見たら、現在の見識ある保守系の学者や政治家の言葉としか思えない。130年近く経っても、状況はなんら変わっていないということだ。戦後の自虐史観による日本の謝罪外交によって、この二国の日本に対する傲慢さを許してきた責任は日本にもある。



今年も、終戦記念日に民主党の閣僚は全員、靖国神社に参拝しなかった。こんなことをしていたら、ますます中国、韓国政府の思う壺だ。福沢諭吉も天国でさぞかし悔しい思いをしているに違いない。【了】


福沢諭吉霊言による「新・学問のすすめ」
福沢諭吉霊言による「新・学問のすすめ」


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

〔原発を火力で代替した場合の影響〕Happiness Letter633

皆さま、おはようございます!

本日は、元越前市議会議員である北野光夫(きたの・みつお)福井県本部幹事長による【立地県から改めて原発の必要性を考える】第2回のメッセージとして「原発を火力で代替した場合の影響」をお届け致します。
☆_%*:.!. .!.:*%_

【北野光夫氏寄稿】

第2回目の本日は「原発を火力発電で代替した場合の影響」について考えたいと思います。

昨日、自然エネルギーの代表格である太陽光発電では原発を代替することが困難であるということを述べましたが、それでは火力発電で原発を代替することは可能なのでしょうか?

日本エネルギー経済研究所によれば、原発の再稼働がない場合、火力発電をフル稼働させても、来年2012年の夏には、最大電力需要に対して7.8%の供給不足になると試算されています。

また、今夏、ピーク需要時の電力供給をバックアップする役割の火力発電所がフル稼働を強いられ、過度な負荷がかかり、予期せぬ故障が続発し、火力発電所が相次いで発電停止する事態に至っています。

こういったことから、火力発電の稼働率を上げることは不安視されており、火力をフル稼働しても、電力不足は埋められず、電力使用制限等でこの夏を乗り越えても、原発停止が進む今冬、来夏の電力危機は避けられません。

日本が原子力発電をベースロードエネルギー(ベースとなる電力供給源)としているには理由があります。

火力発電の燃料であるLNGや石油は、政情不安定な中東や中国の侵出危機に面する南シナ海の国々からの輸入に頼っており、いざというときの「エネルギー安全保障」の問題と、もう一つはコスト面の問題があります。

これも日本エネルギー経済研究所が試算をしています。この試算によれば、原子力発電を全部止めて、全てを火力で代替した場合、年間3.5兆円のコスト増になるとされています。

1日当たり約100億円です。しかも、これは燃料価格が高騰しない場合です。実際には需要が増えれば燃料価格は上がりますから、これを超えるコスト増が予想されます。

このような膨大なコスト増を電力会社が負担できるわけもありませんから、電気料金の値上げが予想されます。

一般の標準家庭で月額1049円の値上げ、産業用電力に至っては36%の値上げです。工場の機械のほとんどは電気で動かしています。その動力源のコストが36%も高騰したら、日本企業の国際競争力は大幅に失われます。

ただでさえ円高で苦労しているところへ、「脱原発」がもたらす電力使用制限や停電リスク、コスト増を嫌って、今、製造業が海外に拠点を移そうとしています。

結局、火力で代替しようとしても電力は不足し、同時に、コスト増や産業の空洞化などによって日本経済が大打撃を受けることになるのです。(つづく)

北野 光夫
HP:http://kitano-mitsuo.com/


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。