「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

「内憂外患」 by あえば直道

幸福実現党・あえば直道氏のブログから転載

内憂外患


1月30日(日)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

「内憂外患」。

まさしくこの言葉が、日本にも世界にも、
そして我々の組織を取り巻く環境にも当てはまります。

悪の帝国が日々、日本侵略の牙を研ぎ続けているのに、
いまだ危機感に乏しい日本。

国内でも、景気回復の道筋が
みえないのに、政府は平気で福祉「地獄」への舵取りを進める。

一方、自分の暴虐ぶりを棚にあげて、週刊誌に身売りを図る
愚かな「元・党首」が騒いでみたり、正論を言い続け、主張が
ことごとく的中しても「宗教だから」の一言で思考停止に陥り、
中身の正しさから目を背ける一部のメディアと有権者達。

幸福の科学に20年以上、身を置いてきた者の率直な目で、
当会の真実の姿を克明に記し、世に問う必要を痛感しています。

       直道

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

Happiness Letter419〔「小学校の英語必修化」は隠れた「ゆとり教育」だ(1)〕

Happiness Letter419〔「小学校の英語必修化」は隠れた「ゆとり教育」だ(1)〕

皆さま、おはようございます!

本日は、宮城県本部第4区支部長の村上よしあき氏より「『小学校の英語必修化』は隠れた『ゆとり教育』だ」と題し、2回に分けてメッセージをお届け致します。
☆゜・*:.。. .。.:*・゜

【村上よしあき氏寄稿】

今年2011年度から全国の公立小学校では新しい学習指導要領での指導が開始されます。

今回の改訂で、2002年度から本格実施された「ゆとり教育」からの脱却がはかられると一部報じられております。

しかし、実際にはこのメルマガ上でお伝えしております通り、「ゆとり教育」開始前までの授業時間・授業内容に完全には戻らない不十分な改訂です。

そしてさらに他にも「隠れたゆとり教育」路線が仕組まれているのです。

その一つが「小学校の英語必修化」です。

これは今年から小5・6年生で週1コマ程度、年間35コマの外国語活動が必修化されるもので、授業は主に担任が行い、内容は簡単な会話練習だと言われています。

こうした小学校での英語教育は、これまでも学校裁量で部分的に実施はされてきておりますが、今回の“必修化"により全国の小学校は強制的に授業時間を確保し、担任が授業準備をしなければいけなくなり、現場からも不安の声が上がっています。

小学校で英語の授業が始まるのを前に、旺文社が全国500の小学校からアンケートしたところ、半分以上が「英語必修化」に不安を抱いているという結果が出ています。

問題の一つは、まさに現場負担が増えることにあります。

小学校の教員には英語の免許が必要ないため、専門的な指導は望むことはできず、「使える英語を身に付ける教育」といっても、教える側をどう育成するのか、課題が残ったままのスタートとなります。(つづく)

村上 よしあき

HP:http://ameblo.jp/yocchi-mura/


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

NIBIRU Is Coming!(Nibiruが来ている!)

こんにちは。

今日は、ニビルの話題です。

「惑星ニビル」が、ぎょしゃ座の近くまで来ているそうです。

サイトTHE TRUTH BEHIND THE SCENES―NIBIRU Is Coming!(Nibiruが来ている!)によれば、惑星ニビルは、7つの衛星を伴って、オリオン座の三ツ星の左側近くにあるらしいとのことです。


その位置は、「5h53m27s-6 10'58」だそうです。


この位置をGoogleEarth(グーグルアース)で検索見てみると、何とその空間だけ見事にマスクが懸かっているのです。


GoogleEarthのニビルが存在すると思われる空間
画像をクリックすれば拡大できます


ニビルは3600年周期で現れるそうなのですが、やっぱりNASAがGoogleに統制をかけて情報が漏れないように隠蔽しているのでしょうか。


しかし、オリオン座の近くにあるそうなので、実際にニビルの存在を天体望遠鏡でハッキリと捕らえられるようになればもう隠しようのないことになるでしょうね。

2012年にはハッキリと肉眼でも見えるようになるのでしょうが、ニビルが実際に見えてくれば地球にどんな影響が出てくるのでしょうか。

その時、地球の人々がパニックにならないことを願うのみです。


【関連記事】
ニビルが姿を現してきたそうです!
ゼガリア・シッチン氏逝去
米シンシナティにもUFOが出現
10月13日ニューヨーク・ゴールデンゲートブリッジにUFO出現
中国山西省とニューヨークにUFO出現!
第二の地球?は反地球の星―太陽系第12番惑星ヤハウェ
「UFO暴露プロジェクト2010」
『レプタリアンの逆襲Ⅱ―進化の神の条件』
「レプタリアンの逆襲Ⅰ」
手足の指6本づつ 全部で24本は宇宙人?
来年はUFO重大出現の年となるのか?
チャーチル元首相がUFO遭遇情報を50年間隠蔽指示か
カルマ(業)とは何か
アメリカ元州議会議員が語る―「アイゼンハワー元大統領は宇宙人とコンタクトをしていた!」
『宇宙時代と仏法真理~宇宙人との対話』 2010/4/11東京正心館「危機に立つ日本」発刊記念
中国に山羊の角の生えた女性出現―『宇宙時代と仏法真理~宇宙人との対話』のレプタリアンの角?
エジソンを超えていた超天才発明家ニコラ・テスラの追い求めた「世界システム」―「核なき世界」のオバマ大統領との関係
小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る―宇宙へフロンティアを求めて
人類滅亡へのカウントダウン―メシア待望論
ブラックホール―星の生命体の転生輪廻
一般相対理論にみる悟りの極致とは何か
太陽系第10番惑星「ニビル星」について
『宇宙の法・入門』 『宇宙人について・UFOの真実』


「宇宙の法」入門―宇宙人とUFOの真実
「宇宙の法」入門―宇宙人とUFOの真実


宇宙人との対話―地球で生きる宇宙人の告白


宇宙人リーディング―よみがえる宇宙人の記憶


日本人だけが知らない宇宙人とUFOの秘密 (Odein Mook 82)

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

新燃岳噴火~イエローストーン・スーパーボルケーノ噴火の予兆

衝撃 新燃岳噴火 mount Shinmoedake volcano



52年ぶりに噴火した霧島山(宮崎、鹿児島県)の新燃岳の噴火はしばらくおさまりそうな気配がないのですが、アメリカでも超巨大火山―スーパー・ボルケーノと呼ばれているイエローストーンで火山噴火の予兆があるそうです。

チュニジアに端を発したデモが、エジプトなどのイスラム諸国に拡大していますが、何かそれに呼応しているかのようです。

エジプトではムバラク大統領の辞任要求までいっているようです。


日本においては宮崎では、昨年の口蹄疫に続いて鳥インフルエンザも発生しています。


高千穂の神々も民主党政権に対して忍耐力が限界に着ているのかも知れませんが、もう地球も忍耐の限界がきているような感じもありますね。

やはり真理を拡げないと人類に未来はないかのように思えてきます。


新燃岳噴火「長期化の恐れ」 東大地震研が見通し (2011/1/30 21:19・日経)

 爆発的噴火を観測した霧島山(宮崎、鹿児島県)の新燃岳(しんもえだけ)周辺で、火山灰などの調査を行った東京大地震研究所の中田節也教授(火山岩石学)らは30日、東京都内で「火山活動が長期化する恐れがある」との見通しを示した。

 29日夜から現地ではこれまでよりやや長周期の火山性地震が観測されており、同研究所は「今後も爆発的噴火が起こる可能性がある」としている。

 中田教授によると、26~28日にかけての火口からの噴出物はマグマに換算して270万~370万立方メートルとみられる。国土地理院が地殻の隆起から見積もった、噴火までに増加したマグマの量は約700万立方メートルで、中田教授は「現在の噴出量は新たに供給されたマグマの半分程度で、仮にすべてが出るとすれば足りない。今後いったん噴火が収まっても、活動が数カ月に及ぶ恐れがある」と話した。

 また、29日夜から観測され始めたやや長周期の地震について、同席した武尾実教授(火山物理学)は「少し活動の様相が変わってきているのかもしれない。ほかの火山では、この地震の観測後に爆発的な噴火が起きた例もあり注意が必要」と話した。


米イエローストーンで地面が急激に隆起  for National Geographic News January 20, 2011

米イエローストーン超巨大火山(スーパーボルケーノ)

 北アメリカ最大の火山地帯に位置するイエローストーン国立公園では、ここ数年間で半径数キロの地面が大きく隆起している。“超巨大火山(スーパーボルケーノ)”の活動が活発化した影響との見方もある。

 イエローストーンは火山噴火が頻発する地域であり、過去210万年の間に3度の巨大噴火が発生した。いずれの規模も1980年にセントヘレンズ山で起きた大噴火の1000倍に達する。約64万年前の最後の大噴火により、イエローストーンの巨大カルデラは長径約60キロ、短径約40キロまで成長した。

 その後、約7万年前までの間に30回前後の小規模噴火が発生し、カルデラに堆積した溶岩や火山灰によって現在の比較的平坦な地形になったと見られている。

 2004年初頭の調査によると、カルデラの地表面が年間およそ7センチという速度で隆起していた。2007年から2010年までは隆起速度が年間1センチ以下にまで鈍化したが、火山周辺には、累積で25センチも隆起した地点がある。

 イエローストーンの火山活動について長年研究を続けているユタ大学のボブ・スミス氏は、「最近の地表面の隆起は、その範囲の広さやスピードから異常事態と言わざるを得ない」と語る。

 専門家の間では、地下7000~1万メートル付近にあるマグマ溜まりの膨張が隆起の原因になっているという見方が強い。ただし、今回の隆起に関しては噴火の前兆ではなさそうだとスミス氏は言う。

「われわれも当初は噴火を心配したが、マグマ溜まりが地下1万メートル付近に留まっており、その心配は払拭された。もし地下2000~3000メートル付近にまで上昇していたら憂慮すべき状況だったろう」。

 急激な地盤変動の調査、研究を持続すれば、マグマ溜まりで何が起きているのかを知る重要な手掛かりが得られる。イエローストーンでいつ噴火が起きるか予測できるようになるだろう。

 スミス氏が率いるアメリカ地質調査所イエローストーン火山観測所の研究チームは、GPSや干渉合成開口レーダー(InSAR)などのデータから、カルデラの地盤が隆起および沈降した地点を網羅した地図を作成。地盤変動の状況を数値的に計測した。

 地盤変動は噴火の前段階、つまりマグマの上昇に伴って起こる場合がある。例えば1980年のセントヘレンズ山大噴火では、その数か月前に山腹の複数箇所で急激な隆起が観測されている。

 だがイエローストーンの超巨大火山のように、地表面の隆起と沈降を数千年繰り返しながらも噴火に至らない例は世界中にたくさんある。

 現在のイエローストーンのマグマ溜まりには、地球内部のマントルから急激に上昇した高温の岩石プルームが充満しているらしい。マグマ溜まりは、内部に流入するマグマの量が増加するにつれて膨張し、その圧力で上部の地表を押し上げる。今回の事例をさまざまなモデルで検証してみると、隆起が始まってから年間0.1立方キロのペースでマグマが増加している。

 理論的には、流入速度が低下すれば、溜まったマグマは水平方向に拡散しながら冷却、凝固し、その時点で地表面も元の状態に戻ると考えられている。イエローストーン地下のマグマ溜まりは、約1万5000年から現在まで周期的に膨張と収縮を繰り返し、このサイクルは今後も続く。

 スミス氏はこう話す。「イエローストーンのカルデラは隆起と沈降を繰り返す傾向にある。ただ、ごくまれにマグマが地表付近まで上昇すると、熱水の噴出や地震などの現象が現れ、場合によっては噴火する場合もある」。

 ただし、噴火時期の予測は非常に難しい。というのも、イエローストーンの地下でどのような地質活動が営まれているのか、詳しいことはまだ判明していないからだ。それだけではない。継続的な観測が始まったのは、1970年代に入ってからである。40年は地質年代の尺度で見ればあまりに短く、収集したデータから結論を導くことは到底できないだろう。

 イエローストーンの地質現象について研究しているアメリカ地質調査所カスケード火山観測所のダン・ズリシン(Dan Dzurisin)氏は、「イエローストーンで起きる地盤変動の仕組みは、調査技術が進歩すればするほど、その複雑さが浮き彫りになってきた」とコメントしている。

 今回の研究結果は、「Geophysical Research Letters」誌2010年12月3日号で発表された。



人類に未来はあるのか―黙示録のヨハネ&モーセの予言

人類に未来はあるのか―黙示録のヨハネ&モーセの予言


エドガー・ケイシーの未来リーディング


西郷隆盛日本人への警告―この国の未来を憂う

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

日本サッカー、アジアカップ優勝!!

幸福実現党・こぶな将人氏のブログから転載

日本サッカー、アジアカップ優勝!!

日本時間1月30日未明に開催されたサッカーアジアカップの決勝戦は、見事に日本代表チームはオーストラリアを破り優勝を果たしました。

今回の開催都市であるドーハは、日本サッカーにとってもそうですが、私にとっても「ドーハの悲劇」として非常に印象の強い場所であります。あの瞬間もテレビで見ていましたが、ノーサイドの笛が鳴った直後の、三浦カズ、ラモスなどの力の抜けた顔、そしてそうした選手を励ましていたオフト監督が印象的でした。

あれから16年経過しましたが、今回の日本代表チームの戦いは、全くそうしたトラウマから脱し、勝負強さを感じさせる戦いになりました。私は、準決勝の韓国戦あたりからリアルタイムで観戦をするようになったのですが、この時の延長後半の土壇場で同点にされ、精神的には非常に弱い立場にあったにも関わらず、本田選手、岡崎選手、川島選手の気合いの入ったプレーで圧勝したところにも大きく成長した跡を伺う事が出来ました。

特に、本田選手は日本的ならぬ独特のオーラで彼の存在がやはり大きかったと思います。相手チームもマークを付けなければなりませんし、なにか、目指しているもの、志の高さをプレーから感じることができ、チームメートも安心して彼についていくことができたと思いました。やはりMVPになるだけのことはあります。

また、最後に同点ゴールを入れた李選手ですが、彼は在日4世ということで、おそらくこうして日本代表になることにも様々な思いがあったと思いますが、確認してみると東京都西東京市(旧田無市)の出身ということでした。

私自身は、中田世代の印象が強かったのですが、どうも現在の世代はより強くなっていることが分かりました。イタリアのザッケローニ監督の元で、活躍を期待したいと思います。

アジアカップ2011 日本VSオーストラリア 李決勝ゴール 【高画質】



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

最小不幸社会の正体、見えたり!!

幸福実現党佐藤直史さんのブログから転載です。

最小不幸社会の正体、見えたり!!



政府は、共通番号制度を2015年1月に導入する方針を固めました。
共通番号制度とは、国民一人一人に番号を付け、ICカード1枚にまとめ、政府が個人の所得や社会保障に関する情報を一括管理するというものです。

年金・医療・福祉などの社会保障分野や、確定申告などの税務分野のほか、転出入・転職・結婚などの手続きが簡素化されるため、利用者にとっては大変便利になると言います。

しかし、それは表向きの話でしょう?

この制度の出発点は、サービスの向上というより、管理する側の都合であることは否めません。

共通番号制度の導入により、銀行や証券会社の口座の有無や残高などが把握できるようになります。
国が個人の所得や資産をチェックできるようになるわけです。

確か、昨年の6月、菅首相は言ってましたよね?
消費税率を上げた場合、低所得者には減税や給付金の支給を行うこともあると・・・。

国民一人ひとりの全収入・全財産を国が一元管理することによって、個々の所得や資産を把握し、お金を持っている人には高い税金を課し、貧しい人に平等に分け合おうとしているんでしょう?

これでは、広く公平に負担を求める消費税とは言えないではないですか。
富裕層を狙い撃ちした“富裕税”と名前を変えたほうがよろしいのでは?

菅首相の言われる「“最小不幸の社会”の正体、見えたり!」です。

佐藤直史

佐藤なおふみ

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

Happiness Letter418「中国の民主化と日本の使命(3)」

皆さま、おはようございます!
1/25に引き続き、本日は私、こぶな将人(まさと)より、「中国の民主化と日本の使命」と題し、3回目(最終回)のメッセージをお届け致します。

☆_%*:.!. .!.:*%_

【こぶな将人寄稿】

昨年、中国はノーベル平和賞の選定にあたったノルウェー政府に有形無形の圧力をかけたり、他国に同式典に出席しないよう圧力をかけ、在ノルウェー58ヶ国の大使の内、3分の1近い19ヶ国が欠席する異常事態が起こりました。

こうした中国の常軌を逸した振る舞いに対し、ノーベル委員会のヤーグラン委員長は「中国は経済的、政治的両面で大国になった。大国が厳しい批判を受けなければならないのは当り前のことだ」と述べています。

ノーベル賞を受賞した劉暁波氏が主張したのは「中国も一党独裁をやめ、自由投票によって政治家を選びましょう」ということに過ぎません。

これは、現代の日本で言ったとしたら、あまりにも当たり前のことで、逆に笑われてしまいます。しかし、中国では、同じことを口にした途端、刑務所に行かなければなtりません。

中国がいかに人権を無視した国家であるかがお分かりかと思います。

胡錦濤国家主席としては、今回の訪米を機に、より一層、米国との結びつきを強め、東アジアでの覇権を有利に進めていくつもりだったのでしょうが、逆に「人権問題」が浮き彫りになり、米国の中国への警戒心が強まりました。

むしろ、米国は東アジアや東南アジアでの軍事的プレゼンスの強化や同盟関係の結びつきを強めていく方針を打ち出しています。

私たち幸福実現党は、立党以来、何一つブレることなく、言論の自由や思想・信条の自由が無く、独裁体制を敷いている中国の覇権主義に対して警鐘を鳴らすと共に、「日米同盟強化」を訴えてまいりました。

今、閣僚が次々と“沖縄詣で"をしていますが、沖縄の仲井真知事は一向に耳を傾けず、普天間基地移設や日米同盟は暗礁に乗り上げています。民主党政権も、沖縄県知事選で幸福実現党の金城タツロー候補を支援しなかったことを後悔しているはずです。

今、「日米同盟」が破たんすれば、尖閣、沖縄、日本はおろか、台湾、韓国など、東アジア全体が「人権に全く配慮しない暗黒国家」に飲み込まれることは避けられません。

私たち幸福実現党は次回の衆院選で政権を獲得し、「幸福実現党政権」として、国家の繁栄の基盤は「自由」にあることを明確に掲げ、中国の民主化、自由化を推し進めてまいります。

幸福実現党は激動のアジア情勢の中で、必ずや世界の平和と安定を担う「日本の使命」を果たしてまいります!どうぞよろしくお願い致します!

こぶな 将人
HP:http://blog.canpan.info/kobuna/
☆_%*:.!. .!.:*%_

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

オバマ大統領 一般教書演説

幸福実現党・あえば直道氏のブログから転載

一般教書演説

1月28日(金)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

今週火曜日(25日)、オバマ大統領による、
通例の一般教書演説がありました。

ほとんどのメディアや政府関係者がコメントしないので、
あえて、お伝えしておきますが、オバマ氏は、日本について、
演説の中で一度も言及することがありませんでした。

中国、インド、韓国には、しっかり言及されていたことからみても、
アメリカにとっての日本の地位が低下していることが、あらためて
強調されているかのような演説でした。

昨年の尖閣事件などを通じて、日本は最強の同盟関係を、
アメリカとの間に強調してきたはずでしたが…。

歴代の一般教書演説では、日本は必ずといっていいほど、
アメリカの外交政策の一角を占めてきました。

オバマ氏は昨年の演説でも日本には言及していません。

ここにアメリカの本音の一部が表れているかもしれません。
もし今年、日中で昨年以上の紛争が生じた場合、安易に
米国の支援を受けられない場合のシュミレーションが必要です。

       直道

オバマ米大統領の一般教書演説、日本には1度も触れず―中国紙モバイル版URL : http://rchina.jp/article/48876.html

26日、中国紙はオバマ米大統領が25日(現地時間)に行った一般教書演説で日本に1度も言及しなかったことは、日本の政界に大きな衝撃を与えたと報じた。写真は武広高速鉄道の長沙南駅。


2011年1月26日、中国紙・新聞晨報は日本メディアの報道を引用し、オバマ米大統領が25日(現地時間)に行った一般教書演説で日本に1度も言及しなかったことは、日本の政界に大きな衝撃を与えたと報じた。

中国やインドの台頭とは対照的に、世界経済における日本の地位低下が改めて強調されたかのような演説だった。大統領は中国とインドの競争力を繰り返し強調し、中国については4度も言及した。世界最速のコンピューター、世界最大の民営太陽エネルギー研究機関、高速鉄道の発展や近代的な空港などを挙げ、中国を最大のライバルと見なしていることは明らかだった。

また、韓国に対しても「教育立国。教師が国の基盤となっている」と称賛し、自由貿易協定(FTA)の締結により7万人の雇用が創出されることに感謝の意を表した。ところが、米国と最強の同盟関係を強調してきた日本については一言も触れず。「このことは日本の政治家たちを大きく落胆させた」と記事は伝えた。

歴代の米大統領の一般教書では、日本は必ず一角を占めていた。ブッシュ前大統領の時には北朝鮮の核問題に対する日本の役割への期待がうかがえたが、オバマ大統領は朝鮮半島問題で韓国にしか言及しなかった。オバマ大統領は昨年の一般教書でも日本に言及していない。記事は「今回の件について、菅直人首相や日本の政府関係者は何のコメントも発表していない」と伝えている。(翻訳・編集/NN)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【ついき秀学のMirai Vision】 「財政再建原理主義」が経済を破壊する

【ついき秀学のMirai Vision】 「財政再建原理主義」が経済を破壊する
2011/01/28 05:00 サンケイビズ

 菅再改造内閣の経済財政担当大臣に与謝野馨氏が就任しました。与謝野氏は昨年『民主党が日本経済を破壊する』という書物を著して、民主党政権の経済政策を批判してきた人です。菅直人首相は消費税増税に道筋をつけるために起用したようですが、国民の大多数が今回の与謝野氏入閣にあぜんとしたことでしょう。

 そもそも与謝野氏は前回衆院選で比例代表の自民党枠で復活当選を果たしており、その議席を維持したまま民主党政権に入閣するのは、まさに有権者に対する背信行為です。自民党幹部の言う通り、議員辞職してから民間人として大臣になるべきでした。

 しかも今回、経済財政相の座を与謝野氏に譲って経済産業相に横滑りした海江田万里氏は、前回衆院選で東京1区で与謝野氏を破って当選しています。同一選挙区の当選者と落選者が肩を並べて同じ内閣の閣僚に就く。国づくりの理念として「不条理をただす政治」を掲げる菅内閣において、こんな異常事態を当事者として迎えざるを得なかった海江田氏が、「人生というのは不条理だな」と述べたのは同情に値します。

民意を問わずに増税へ驀進

 与謝野氏の入閣で最も問題なのは、やはり「財政再建原理主義」ともいうべき経済政策です。

 与謝野氏は自民党政権の頃から2010年代半ばまでに消費税の税率を少なくとも10%程度に引き上げることを提言しており、今回の大臣就任の際も「(菅首相が昨年の参院選前に)あえて消費税に触れたことを意気に感じて閣僚に就任した」と語るなど、財政再建を至上命題とする筋金入りの増税論者です。

 加えて、与謝野氏の増税を進める手法にも問題があります。閣内から上がった「消費税引き上げの前に衆院解散で信を問うべし」との声に対して、「選挙が4年に1回はあることを考えると、あまり大きな問題ではない」と述べ、解散の必要はないという考えを示しました。一昨年の衆院選で当時の鳩山由紀夫民主党代表が「4年間は消費税を上げない」と公約したことを踏まえれば、有権者を愚弄した判断と言うほかありません。

大胆な金融緩和でデフレ脱却を

 幸福実現党はこれまで、デフレ下で増税すれば景気はいっそう悪くなり、税収はかえって減ることになると、一貫して主張し続けてきました。

 小泉内閣で経済財政相を務めた竹中平蔵氏によれば、ハーバード大のアルバート・アレシナ教授が数百の財政再建事例を調べたところ、歳出削減よりも税を先に上げた場合は必ず失敗しているとのことです。

 わが国の事例としても、橋本内閣が財政再建のため1997年に消費税率を引き上げ、特別減税を廃止したら、個人消費や住宅投資が大幅に落ち込み、著しい景気後退と金融危機が起きました。

 財政再建が重要でないとは言いませんが、優先すべきはデフレ脱却とそのためのより大胆な金融緩和です。2~3%程度のインフレ目標を設定した上で、日銀が現在の米連邦準備制度理事会(FRB)のように市場から大規模な長期国債買い入れを行うか、あるいは政府からデフレギャップ相当の国債を直接引き受けるかする必要があります。

 増税の正当化に使われる社会保障関係費の増加ですが、年金は支給年齢の引き上げなどで将来の給付負担を低減し、医療・介護は自由化や無駄の排除で支出増を抑制しながら、経済成長による税収増によってカバーしていくことを先に追求すべきです。

 言葉だけの成長戦略しか持たない民主党政権に、「私は財政再建や社会保障改革のほかには取りえはありません」(1月25日付朝日新聞によるインタビュー)と告白する“下げ潮派”与謝野氏が加わって、日本経済は今まさに奈落の底に落ちかねない危機にあります。一日も早い衆院解散、ないしは内閣総辞職が望まれます。

 ◇

立木 秀学(ついのき しゅうがく)
【プロフィル】ついき秀学 ついき・しゅうがく

 1971年、大阪府生まれ。東京大学法学部政治コースを卒業後、宗教法人幸福の科学に入局。財務局長、専務理事などを歴任。2009年、幸福実現党に入党。10年7月、幸福実現党党首に就任。妻と2男の4人家族。趣味は読書と散歩。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幸福の科学学園・校長からのメッセージ

幸福の科学学園の喜島校長のメッセージから転載させていただきました。


入学試験、お疲れさまでした。


校門から見た冠雪の那須連山 左下は現在建設中の那須精舎の宿泊棟


年明け早々の1月8日(高校)、そして先日の1月22日(中学)と、幸福の科学学園の開校後初めての入学試験が行われました。

結果はそれぞれです。合格された方は、ほんとうにおめでとうございます。残念ながら不合格だった方は、「人生に敗北などないのだ」(『常勝思考』)。これをひとつのバネとして、人の痛みも理解できる懐の深いリーダーを目指して、さらなる精進を重ねていって頂きたいと思います。

補欠だった方は…おそらく不安な気持ちでいらっしゃると思います。でも、今日、すばらしい受験生に出会いました。


その小学6年生の女の子には、つい先日「補欠」の通知が届いていました。彼女は今日、たまたまタイミングが合って、那須精舎の来世幸福園という霊園に、ご親族の皆さま10数名と一緒に法事にみえました。その後、隣接のこの学園に、ご親族とともに見学に来られたのです。彼女は、ご父兄の方と私がご挨拶をしていたときにはだまって聞いていたのですが、いったんご親族と一緒に礼拝室に向かったあと、ふっと一人で戻って来て、私にこう言ったのです。


「このたびは、いろんな方から応援頂いたのに、合格点がとれなくて、ほんとうに申し訳ありませんでした。でも、これに負けずに、また次の機会を目指して、がんばっていきたいと思います。このような機会をいただいてほんとうにありがとうございました。」


それだけ言うと、その子は、さっと振り返って、また風のように家族のもとに駆けていきました。


私はびっくりしました。小学6年生で、これだけしっかりした挨拶ができる子がいるのか、と。その前向きでひたむきな姿に、どんなことにも感謝と報恩で向かおうとする純粋さに、思わず涙が出そうになりました。そして、ご家族のしっかりとした信仰教育の成果と、仏法真理に基づいた教育の素晴らしさを、改めて感じざるを得ませんでした。


先般、1月23日には、滋賀の大津市民会館で、創立者である大川隆法総裁先生の『教育への情熱』というご法話が説かれました。


その中で、総裁先生は「現代の教育に必要なのは徳育である」「学園生の、学園に寄付して頂いている皆様への『感謝の手紙集』を読んだが、思わず涙がこぼれそうになった。現代においてこれだけの生徒が、感謝の思いと報恩の誓いを書きつづっているのを見て、とても嬉しく思った」と説かれていました。私も同様のことを日々感じています。


そして総裁先生は、このようなことも説かれました。


「若い人たちに言いたい。失敗や不名誉なことを恐れるな、と。願っても届かないこともある。しかし、必ず努力しただけの効果はある。もし目標に届かなくても、厳しさを学んだなら、それは他の人を惹きつける魅力に変わる。どんな状況下であっても、言い訳をしないで、一歩を進めていく人になれ」、と。


この言葉を、そのまま、今般残念な思いをされた皆さまにも、お届けしたいと思います。


関西では、一部に、学園の関西校建設への反対運動もあると聞いています。でも、そのような皆さまにも伝えたい。幸福の科学の教えは、ほんとうに子どもを素晴らしい思いやりと、大きな志を持ち、どんな困難にも負けずに前進できる人間に育てる力を持っています。そのような教育ができる教育機関が、現在の日本の社会でどれくらいあるでしょうか。そのような教育こそが、いまの日本に必要な教育ではないでしょうか。


私たちも、未熟ではありますが、理想の教育に向かって、今年もまた一歩一歩小さな成果を積み重ねつつ、歩んでいく一年にしたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


常勝思考―人生に敗北などないのだ。
常勝思考―人生に敗北などないのだ。

常勝の法―人生の勝負に勝つ成功法則
常勝の法―人生の勝負に勝つ成功法則


霊性と教育―公開霊言 ルソー・カント・シュタイナー

福沢諭吉霊言による「新・学問のすすめ」

福沢諭吉霊言による「新・学問のすすめ」

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幸福実現党・小島一郎の北京レポート

幸福実現党・小島一郎氏のHPから転載します。

中国人は番号管理好き!?北京レポート(その3) 

久しぶりに北京レポートを紹介します。

中国人は数字が好きな民族だ。

これには様々な見方があるが、街中に数字があふれている。

地下鉄で1号線、2号線といった表記をするのはよくある話しだが、

バスの路線もすべて数字で表される。

だから、慣れないと、どこに行くバスなのか皆目見当がつかない。

ちなみに、中国では数字で縁起をかつぐため、数字の中身には敏感だ。

一番縁起のいい数字は「8」。

中国語での8の発音が、「お金を稼ぐ」、という意味の「発財」の「発」に似ていることが、

その理由だ。

従って、8月8日が一年で一番縁起のいい日となろう。

日本では、8月8日は知る人ぞ知る「フジテレビの日」。

中国には辛口なフジ・サンケイグループの日を中国人が好きだとは

実に皮肉だ。

それから、逆に縁起が悪い数字は「4」。

これは数字の発音が「死(スー)」と似ているためだ。(ここは日本と同じ)

マンションやオフィスビルでは4がつくフロアはないことが多い(13もままある)。

このように、数字には愛着を持ち、敏感な中国人だが、

見方を変えれば人権無視の考え方も混じっているように思えることがある。

タクシーに掲示されている運転手の情報は数字だけ。

飲食店の店員の名札も名前ではなく数字だ。

空港職員や公安職員なども同様で、

基本的にホテルの従業員を除いて、ほとんどが「番号札」をつけている。

台湾では違って名前をつけているため、

やはり中国本土独特なやり方なのだろう。

個性や人権が尊重されていないことを感じずにはいられない。

まるで囚人のようだ。

それにしても、ときどき、レストランで働く店員をみて可哀そうになることがある。

安い給料で雇われている(月1万2千円程度)上、

番号札をつけて、忙しそうに健気に立ち回り、

お客からは「服務員!」と呼ばれる。

日本では店員を呼ぶときには「すみませ~ん」という謙虚に言うのが普通だが、

中国では、「サービス員、店員」という意味の「服務員」と叫ぶ。

よくいえば、「ちょっと店員さん」くらいのニュアンスだが、

私には、どうしても「おい、そこの店員!」という言葉に思えてしまう。

おそらく日本人だからこそ感じる感情なのだろう。

こんなとき、一生懸命な彼、彼女らを見るとすごく愛おしくなる。

おもわず「がんばれー!」と心の中で叫びたくなる。

中国人に対しては様々な見方があると思う。

多くは否定的な見方で、確かに当たっていることは数多くある。

しかし、中国にも様々な人がいる。

接して新たに見えてくる面は多々あるし、「どうせ中国人はこうだ」、と

一刀両断し、一括りに批評するのは極めて乱暴な考え方ともいえよう。

中国人は各人に配布される身分証に書かれた数字も極めて大事だ。

これは、生活していく上であらゆる場所で提示が求められる

身分証には生年月日も記入されているが、この生年月日も極めていいかげんだ。

Kさんは役所の事情で違う誕生日が登録されていたし、

Pさんは個人的な事情であえて違う誕生日を登録している。

実際の誕生日と法律上の誕生日が何カ月も違っていることもざらにあるため厄介だ。

今となっては笑い話だが、以前、Kさんのビザを取る際、

履歴書に書かれていた誕生日で申請したら‘本当の誕生日’だったため、

書類が無効になったことがある。

中国人のビザをとる際は、本当の誕生日かどうかは別にして、

身分証の誕生日を聞かねばならない。

教訓だ。

それにしても、中国人は、本当の誕生日と法律上の誕生日を、

新暦、旧暦とあわせて4回祝うのだろうか。

ちなみに、Pさんの身分証番号「230106488301●●4225」。

(※上記番号は全く別の数字です)

なんと番号だけの羅列で18桁だ。

いくら数字好きでも長い!


中国に自由の平和を。北京レポート(その4)  

昨日に引き続き、北京レポートを紹介したい。

中国という国ほど支配されることに従順な国民も珍しい。

基本的には国は人民に無関心であり、人民も国に無関心だ。

それは、おおよそ、現在の政府が成立するまで2000年以上にわたり

歴代王朝によって引き継がれてきた「郡県制」という政治制度に

一因があるといっていいかもしれない。

江戸時代までの日本は、将軍をはじめとする権力者が大名に領土を与え、

領内の政治を行わせていた「封建体制」である。

「いざ鎌倉」のように主従関係ははっきりしているものの、

基本的に土地との結びつきが強く、領内を富ませ、

人々の幸福を守るのが領主たる者の役割として統治されてきた。

しかし、中国では、この逆だ。

「郡県制」では皇帝の側近たちを高級官僚として

長官や県令として地方に派遣し、支配させる。

しかも、これらの支配者は人々から徹底的に搾取をおこない、

優雅な生活を送っている。

よって、当然、多くの人も官僚や役人になりたがったし、

少しでも恩恵に浴そうと賄賂も横行することになった。

こうした政治はやがて人々の不満を生み出し各地で反乱が起こるが、

基本的には王朝が変わろうとも、この支配体制だけは守られてきた。

搾取する特権階級が交代するだけの話だ。

共産党の一党独裁体制もこの政治体制となんら変わりはない

(最近、日本人の受刑者に死刑が執行されたが、過去、支配者が

もっと残酷なことをしてきた中国では特別変わったことではないのかもしれない)。

搾取する側とされる側。

少なくとも、こうした構図は日本と徹底的に違う。

「お上頼みの日本と、お上を無視する中国」といった感じだろう。

日本では領主と領民は運命共同体のようなものだったし、

天皇陛下は、愛や徳をもって国を治めることを当然とした風土を持っている。

しかし、中国は全く逆だ。お上は味方ではないから。

人権という発想からも程遠い。

だからこそ、人々は血縁を大事にし、一族で団結して身を守り、

自分たちだけで生き延びる道を考える。

大部分の人にとってはお上が何をやっていようと基本的に無関心だ。

現在の中国をみればまさにその通りに思える。

各地で官僚を腐敗が目立ち、農村を中心に人々の不満が高まっているが、

政治には関心がない。

自分たちの生活が第一だ。

一般の人々は2000年以上も搾取し続けられたわけだから、

中国共産党が特別悪いとも思えないというのが実際のところかもしれない。

しかも、法治国家でない中国では、抜け道がいくらでもあるので、

うまくやれば自分たちの生活にはさほどの影響はないとみている向きもある。

中国という国は、いい加減に例外を認めながら

強制的にまとめる「技」をもつ国なのだと思う。

数千年間も独裁型の統治が続いてきた国、中国。

この国を民主主義、自由主義に目覚めさせるのは大変なことだ。

ノーベル平和賞などにより、中国の情報統制は厳しくなっているか、

世界中の情報は、携帯などを通じて中国には入っている。

中国人の本当の自由と平和が実現することを祈念したい。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

Happiness Letter417〔「尖閣諸島開拓の日」に寄せて(2)〕

Happiness Letter417〔「尖閣諸島開拓の日」に寄せて(2)〕

皆さま、おはようございます!

1月22日、『八重山日報』の「論壇」に掲載された、沖縄県本部第3区支部長の金城タツロー氏の論稿「『尖閣諸島開拓の日』に寄せて」の後半部分をお届け致します。
☆_%*:.!. .!.:*%_

【金城タツロー氏寄稿(『八重山日報』1/22より転載)】

外交・安全保障においては、私は、特に「対中国」ということに関して十分な対応が必要だと考えます。

ハインリッヒ・ハラーというオーストリアの登山家がチベットで見聞した出来事が「セブン・イヤーズ・イン・チベット」という映画になりました。その原作の最終章として加えられた「50年後のあとがき」で彼はこう書いています。

「あの当時、世界の屋根にある平和な国から避難することになろうとは、誰が考えたであろう。ところが中国軍が雪の国に侵攻してきた。

ダライ・ラマは10万人の民とともに、1951年、インドへ亡命するために出立しなければならなかった。それからチベットで起こったことは筆舌に尽くしがたい。

120万人以上のチベット人が命を失い、6千もあった僧院、寺、聖地の99パーセントが略奪され根こそぎに破壊された……」

さて、中国皇帝から贈られた「琉球国王印」が首里城(那覇市)に展示されています。

中国の清朝の皇帝が琉球国王に与えた印ですが、上部の取っ手部分は“ラクダ"をかたどっています。

なぜ、沖縄なのに“ラクダ"なのでしょうか?

それは、元朝がチベットに与えた印(シルクロードのラクダをモチーフにしている)をモデルにして制作されたからです。

すなわち、琉球(沖縄)は、中国に臣下の礼をとっている国の中で「チベットと同じランクの国」と見なされていたのです。

つまり、中国はチベットと同様、沖縄についても「日本による不当な支配から解放し、中国の『自治区』として保護すべきだ」と考えていても不思議ではないのです。

金城 タツロー
HP:http://ishin0507.ti-da.net/



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

国の借金、最大の997兆円――バラマキという名の「悪魔」

幸福実現党・黒川白雲氏のブログから転載

国の借金、最大の997兆円――バラマキという名の「悪魔」

国債や借入金などを合計した「国の借金」が2011年度末見込みで、過去最大の997兆7098億円に膨み、1000兆円突破が目前となっていることが明らかになりました。

今年1月1日時点の推計人口(1億2737万人)で割ると、国民1人当たり約783万円の借金を背負う計算となります。

2011年度予算案での新規国債発行額が44兆2980億円と、当初ベースとして2年連続で税収を上回る異常事態が続くのが借金増大の主因です。

新規国債発行増大の原因はハッキリしています。悪名高き、民主党政権の「バラマキ」政策です。

一般会計と特別会計を合わせた2011年度総予算は、10年度当初予算比2.4%増の220兆2755億円に膨らんでおり、公表をはじめた2008年度以降で過去最大規模となっています。

元々、自民党政権時代から日本の借金は増え続けていましたが、民主党政権になってから2年連続で新規国債発行額が税収を上回り、借金が激増しました。

財政赤字の理由は、民主党政権が子ども手当や農家の戸別所得補償、高校無償化などの「バラマキ」という、選挙対策のための「国民買収行為」を続けているからです。

2011年度予算でも、子ども手当の3歳未満児への上積みや農家の戸別所得補償などの、いわゆる「ゲンナマ・バラマキ」政策に、計2兆8千億円規模の巨費を計上しています。

与謝野経財相は野党時代、子ども手当について「(財源を)どこから取ってくるかの話をせずにばらまく話だけをするのは不誠実だ」などと批判の最前線に立っていました。

しかし、「貧乏神」与謝野氏は経財相就任後は「われわれが(自民党時代に)やっていた児童手当を拡充したものと本質的に同じ」と弁護。一転して「子ども手当容認論」に変わりました。普通の人の頭では理解できません。

経済成長に繋がる交通インフラ等の公共投資は経済成長に直結しますが、国民の自立心を低下させる「バラマキ」は経済を衰退させると共に、財政赤字を膨大にすることは明らかです。

与謝野氏も含め、民主党政権は「バラマキ」という名の「悪魔」に魂を売ったのです。民主党政権では、この国はつぶれます。これで「増税」を言い出すなら、国民は総決起し、本格的倒閣運動を起こすべきです。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

アー・ユー・ハッピー? 2011年2月号 1/29発刊!

アー・ユー・ハッピー? 2011年2月号 1/29発刊!

アー・ユー・ハッピー? 2011年2月号
アー・ユー・ハッピー? 2011年2月号


主な内容
◆夜の夢は、霊界旅行

目 次
002 Wake up my Soul!
004 花のある暮らし スイートピーのテーブルフラワー
006 特集 夜の夢は、霊界旅行
018 睡眠中の霊界探検
022 夢診断チャート
026 いい夢を見るには?
030 偉人たちの夢エピソード
034 夢にまつわる世界の言い伝え
036 みんなの夢エピソード
040 快眠セレクション[Goods, Music, Books]
044 不眠を解消する「眠る前エクササイズ」
050 心に効く本
054  Happy Power Stone「聖なる石ムーンストーン」
056 女性の幸福論幸福の科学グループ創始者 兼 総裁大川隆法 「縁の下の力持ち」が女性の徳になる
064 おうちでカフェ時間 グッドスリーピングカフェ
068 子育て110番
070 親子でできる手作り工作 おひなさまの指人形
072 ヒーリング・フォト
074 「ともこ塾」へようこそ 結婚式でのスピーチ
078 女性のためのトランスフォーム仕事術
082  Happy Horoscope
084 日本のマスコミが報道しない真実 中国に侵略された仏教国チベット
088 対談「Are You Happy?」第18 回 女性のためのチベット入門「日本人が知らないチベット侵略の真実」中国問題評論家 ペマ・ギャルポさん× ジャーナリスト 田中 順子さん
096 真実哉教授の政治・経済 「二酸化炭素はワルモノ?」
101 幸福実現党 女性局長 滝口笑の「いま、伝えたいこと」 もうひとつの「2012年問題」
098 小川知子の素顔のままで「私のスキンケア――日焼け・乾燥対策編」
104 マダム・ホーのハピネスの法則「逆境こそ最強の教師」
106 こころと漢方「心地よい眠り」
107 カルチャー&インタビュー ば化粧師 レイコ・クルックさん
115 ニーサマの音楽喫茶
116 プレゼント
118 Happy Horoscope

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

『著名人とUFO』 @『世界の目を醒ます ヘラトリ.ショート』(第10号)

『世界の目を醒ます ヘラトリ.ショート』(第10号)

『著名人とUFO』

 表題のような情報というのは、日本のマスコミだけ見ていると、どうしても入ってこないですが、やはり、時代を変えていくためには、これをこまめに伝えていかないといけないと感じます。

 『世界競争力会議』という集まりがあって、世界的に有名な企業の経営者や著名な政治家を集めた会議が定期開催されており、本年もそれが、サウジアラビアで開催予定です。

現在の主催者(スポンサー)は、サウジアラビアの王族で、今年の基調講演は、アメリカのクリントン元大統領が務める予定ですが、
この会合に、今回始めて、UFO研究の専門家3人が招聘(しょうへい)され、このテーマが正規の議題に採り上げられることになりました。

この件に関して、基調講演をつとめるクリントンは、
「最近の惑星物理学における"ヒト・ゲノム"の発見が何を意味しているかは、私がわざわざ説明するまでもないだろう」
と、意味深なコメントをしています。

主催者側の説明によると、クリントン元大統領には、このテーマの議論を「肯定的に前へ進める役割が期待されて」おり、今回、正式に議題として採り上げられたのは、
「サウジアラビア政府が、「来るべき「大変動の時代」に、イスラム・アラブ世界も備えなければいけない」と理解したことによるものだ」
と述べているとのこと。
(別の場で一度説明しましたが、クリントン氏は、大統領在任中、雑誌記者の質問に答えて、
「この国には、「宇宙人との技術提携」について、私のコントロールが効かない"影の政府"(
the secret government)が存在しているのだ」
という率直なコメントを残しています。)



アイゼンハワーの曾孫

 アイゼンハワー元大統領の曾孫(ひまご)であるLaura(ローラ)は、宇宙人問題の専門家の間では、有名な存在であるが、最近も、以下のコメントを発表しています。

「アメリカ(政府)が宇宙人と接触し、UFOの目撃例の中には、宇宙人の乗り物が含まれているのは事実であり、私の曽祖父(大統領)は、それを知っていました。

曾祖母(大統領夫人のマミー)があちこちでそれを暴露していたのは、有名な話であり、「オバマ大統領が、UFO情報を公開したい気持ちを持っている」ことも、知っています」
(事実、1/25に行われた「一般教書」演説の中で、「オバマ大統領が何らかの「示唆」を述べるのではないか」という情報は、昨年の暮れから随分流れていたが、さすがにそういう事態は起きなかった。)

 彼女は、先般、この「ヘラトリ」で紹介した"フィラデルフィア実験"の続編にあたるプロジェクトに関しても、様々な発言をしており、また、
『「宇宙の法」入門』(大川隆法/幸福の科学出版)の中で、ジョージ・アダムスキー霊が指摘した、
「エリア51の地下には秘密の基地があり、そこには、約1,200人の宇宙人が住んでいる」
という地下基地の存在についても、いくつかの言及をしています。

 日本の情報だけ見ていると、なかなか伝わりにくい状況ではありますが、これが「世界の現実」であることも、知っておく必要があると思います。


[追記]お陰様をもちまして、「ロシア語経典代」のお布施が、発刊ラインを超えまして、本年春以降の"新教典の発刊"が、現実のものとなってまいりました。
皆様のご協力に心からの感謝を申し上げますとともに、2作目の企画もございますので、引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。


【関連記事】
【リバティーセミナー】 里村編集長もアブダクションされていた!
【幸福実現党 久我つかさ】 「宇宙時代に耐えられる政党、絶える政党」
「2030年代半ばまでに火星目指し有人宇宙船開発へ」オバマ大統領が表明―日本は、2030年地球防衛軍・宇宙戦艦ヤマトを目指せ!
「フォースカインド」「アバター」「第9地区」―あなたは宇宙人の存在を信じますか?
中国に山羊の角の生えた女性出現―『宇宙時代と仏法真理~宇宙人との対話』のレプタリアンの角?
『宇宙時代と仏法真理~宇宙人との対話』 2010/4/11東京正心館「危機に立つ日本」発刊記念
★あなたも映画『仏陀再誕』を観て、悟りにチャレンジ!!!
【世界の眼がわかるヘラトリ41号】 『人民日報と、イランの核ミサイルと、ついでに鳩山幸夫人?』
世界の眼がわかる! ヘラトリ・トピックス〔第45号〕 「レプタリアン(小沢)とグレイ(鳩山)の関係を、知りとうないか?」
世界の眼がわかる!ヘラトリ・トピックス〔第48号〕 『映画「アバター」の、あまりにもハッピーサイエンス的な意味!!』
『国家の気概』―国民の幸福を預かる政治家の使命とは
『余剰次元とは』―異次元世界は存在するか?
人類と宇宙人の存在について
人類滅亡へのカウントダウン―メシア待望論
太陽系第10番惑星「ニビル星」について
『有・無と空―無我なる愛の眼』
2/3 中国のUFO騒ぎに目撃者多数 ハイチにもUFO?
『宇宙の法・入門』 『宇宙人について・UFOの真実』
「ヘラトリ・トピックス・54号」 『アブダクションの発端は、何だったのか?』
☆3/15日発刊! 大川隆法総裁著『「宇宙の法」入門 宇宙人とUFOの真実』
インターネット・Eメールはどこでもドア?―宗教と科学の融合した未来社会を
世界の目を醒ます! ヘラトリ・トピックス〔第56号〕・ 『米国の地震兵器』
「UFOパニック─UFO後進国日本への警告」 「ザ・リバティ」4月号発売!
科学と宗教の対立を超えて―『ニュートン霊示集』より
恐竜と人類は同時代に共存していた!
CNNからもUFO情報公開―UFOは日本にとって現代の黒船となるか
世界の目を醒ます! ヘラトリ・トピックス〔第58号〕 『ロズウェル以前: ~オバマ大統領の「核なき世界」と地震兵器~』
「しっぽ」の生えた赤ちゃん誕生―人類には尻尾があった?
一般相対理論にみる悟りの極致とは何か
『宇宙人との対話』
『宇宙の法入門』の講話の正式なレジュメ
ブラックホール―星の生命体の転生輪廻
『ニュートン霊示集 究極の科学的真理とは』 銀河的正法と科学の進歩
本田健の「未来は、えらべる!」―エササニ人・バシャールとの対話
☆大川隆法総裁の神秘力による「霊言」が次々と公開。
ホーキング博士「タイムトラベルは実現可能」―タイム・マシンは霊速で実現可能
ロシア連邦南部の仏教共和国、カルムイキア共和国の大統領が「UFOに乗った宇宙人に自宅を訪問された」と激白!
☆『西郷隆盛 日本人への警告』講義 2010/05/09 福岡国際会議場
タブーなし? 有田芳生氏がツッコミを入れる? トークイベント「幸福の科学ナイトだぜよ!」に饗庭直道広報本部長代理が出演!
☆大川隆法総裁の神秘力による「霊言」が次々と公開。
アメリカ元州議会議員が語る―「アイゼンハワー元大統領は宇宙人とコンタクトをしていた!」
米・テラフギィア社空飛ぶ自動車を来年発売予定
中国でUFO?
7月16日 スロベニアのノボメストの上空にUFOが出現
☆8/23(月)発刊!大川隆法総裁著『宇宙人リーディング―よみがえる宇宙人の記憶』
「レプタリアンの逆襲Ⅰ」
手足の指6本づつ 全部で24本は宇宙人?
宇宙人が中国に襲来か?相次ぐUFOの目撃談
チャーチル元首相がUFO遭遇情報を50年間隠蔽指示か
やはり月の裏側には基地があった
来年はUFO重大出現の年となるのか?
言語の起源と消滅について
『レプタリアンの逆襲Ⅱ―進化の神の条件』
自衛隊とUFO
8/27(金) 里村理事のリバティ・セミナー 小沢一郎守護霊の霊言解説(洛西支部)
中国が「宇宙軍」創設へ準備本格化
☆2010年6月20日『景気回復法』講義 仙台支部精舎 質疑応答 まとめ
この奇蹟の軌跡を見よ! 6/30(水)には、『新・高度成長戦略』も発刊!
トヨタ自動車とテスラ・モーターズが提携
未来は縁起の理法によって変えることができる!
「UFO暴露プロジェクト2010」
ザ・リバティ2010年11月号 9/30日発売! 「201X年今度は中国だ 日本再占――日本に希望はあるのか」

「宇宙の法」入門―宇宙人とUFOの真実
「宇宙の法」入門―宇宙人とUFOの真実


宇宙人との対話―地球で生きる宇宙人の告白


宇宙人リーディング―よみがえる宇宙人の記憶


日本人だけが知らない宇宙人とUFOの秘密 (Odein Mook 82)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

ザ・リバティ 2011年3月号 1/29発刊!

ザ・リバティ 2011年3月号 1/29発刊!

ザ・リバティ 2011年3月号
ザ・リバティ 2011年3月号


主な内容
◆医者が知らない病気の治し方
 ガン、生活週刊病、アトピー性皮膚炎


目 次
001 グラビア 日本の風景⑫ タンチョウと日本
008 大川隆法 【人生の羅針盤】 シリーズ「日米安保と太平洋戦争の真実」④靖国問題で大切なこと
016 がん・生活習慣病・アトピー 医者が知らない 病気の治し方
  PART1が ん
  「自分の心でつくることも治すこともできる」
PART2 生活習慣病
やる気のない生き方が糖尿病をつくっていた
コラムインタビュー 免疫力を高める意外な生活習慣 西原研究所所長 西原克成
PART3 アレルギー
アトピーの根本原因は人間関係のストレスにある
PART4
現代に起きる病気治しの奇跡
036 シリーズ「神々の集う地を巡る」② 神話のふるさと 出雲
046 国が滅ぶ理由
内モンゴル、ウイグル、チベットからの警告――「外交の鉄則」を固めよ
1、政治的、軍事的な「力」が足りなかった モンゴル自由連盟党幹事長 オルホノド・ダイチン
2、国際情勢の知識が不足していた 世界ウイグル会議日本全権代表 イリハム・マハムティ
3、一国平和主義の立場をとっていた 桐蔭横浜大学大学院教授 ペマ・ギャルポ
目先の利益のために中国を招き入れた 中国民族問題研究会代表 殿岡昭郎
058 ザ・コンバート─現代の改宗者たち─⑪ 幸福実現党女性局長 滝口 笑
062 ハッピー・サイエンス・ニュース 幸福の科学学園 関西校「未来拓く生徒育てたい」/大川隆法総裁 巡錫の軌跡/ユートピア・ビジネス大賞
065 幸福の科学入会のご案内
066 新連載 経済基礎知識 第1回 日銀の「ゼロ金利政策」
070 「新しい公共」を阻止しない日本の危機(上)「地域主権」は、市町村の共産コミューン化の手段  寄稿 オピニオン 政治学者 嶋田陽一
078 編集長コラム
080 リバティ ニュース・ダイジェスト もはやあなどれない中国の軍事力/いま必要なのは成長戦略/止められぬ自由化の波 ほか
088 メディア・ウォッチ
090 相馬勝 中南海インサイド・ウォッチ 第2回  水面下で進む習近平人事 
092 宇田川敬介 政界深層メモ 第10回 解散総選挙は「ポスト菅内閣」の失政時か 
096 奥山真司 日本人のための「戦略の格言」 第17回 第二次大戦中、問題の80%はロジスティクスだった
100 リサーチ・世界の指導者 第12回
102 小説 サイン 第12話
112 小林信也のクロスプレー ~心技体の新常識~53
114 Book Review
117 Movie
118 Voice
121 読者プレゼント
122 2012年、ガンマ線巨大泡で地球は崩壊する!? 
漫画 「リアルパニック~Act 11トランスフォーム・ベガ~」 菊池としを
134 山口敏太郎のミステリー直言⑦ 歌舞伎界を護れ。それが日本を護ることなのだ!
136 Art

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

共通番号制導入の是非

幸福実現党・中野雄太氏のHPから転載

共通番号制導入の是非

政府は社会保障制度充実の一つとして共通番号制導入に前向きに検討を始めています。

転載始め
共通番号制度、秋に法案化…2月に推進本部新設
読売新聞 1月24日(月)14時23分配信
 政府・与党社会保障改革検討本部(本部長・菅首相)は24日、社会保障の充実などに役立てる「社会保障と税の共通番号制度」の実務検討会を開いた。

 座長を務めていた仙谷前官房長官の退任に伴い、与謝野経済財政相が座長に就くことを決めた。与謝野氏は「菅総理も、この問題は社会保障制度改革にとって不可欠という認識だ。秋には法案化というスケジュールにのっとり、作業を強力に進めていただきたい」と述べた。

 会合では番号制度の導入に向けて首相を本部長とする「番号制度創設推進本部」を2月に新設し、2011~12年度に全国47都道府県でシンポジウムを開 き、国民への周知を図ることを決めた。さらに、プライバシー保護に対する懸念も出ているため、個人情報の保護のあり方を議論する専門部会を新設することに した。
最終更新:1月24日(月)14時23分

転載終わり

法案の全体像が分からないので、詳細を調べることはできません。
プライバシー保護の観点から、導入に否定的な意見が多く出ており、社会主義的な政策だという見解があります。当然、そのような面はあります。政府によって情報が悪用される危険性もあること否定できません。

ただ、冷静に考えてみると、メリットもあることは事実です。
既に欧米諸国では導入されている制度です。
アメリカではsocial security numberとして定着しており、私自身も持っています。
所得を捕捉するうえでも便利であることや、アングラマネーをあぶり出すことも可能だとされています。よって、税収を上げるためには、一定の効果があることは認めなければなりません。

さらに、導入により税源を拡大させるわけですから、消費税の増税などは封印するべきです。国民には実質負担増となる共通番号制。急ぐことをせず、むしろ次の選挙の公約として国民の審判を仰ぐことが、誠実な態度ではないでしょうか。

最悪の場合、消費税増税と共通番号制がダブルで来る可能性もあります。
政府の広報を完全信用するのは危険でしょう。
このブログでも、情報が入り次第、逐次言及していきます。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

Happiness Letter416〔「尖閣諸島開拓の日」に寄せて(1)〕

Happiness Letter416〔「尖閣諸島開拓の日」に寄せて(1)〕

皆さま、おはようございます!

昨日27日、尖閣諸島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)で、中国の漁業監視船が航行しているのが確認されました。海保の呼びかけに対し、漁業監視船は「尖閣諸島は中国固有の領土だ」などと応答して来ました。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚

1月22日、石垣島で広く読まれている『八重山日報』の「論壇」に、沖縄県本部第3区支部長の金城タツロー氏の投稿記事「『尖閣諸島開拓の日』に寄せて」が掲載されました。本日は同紙掲載記事の前半部分をお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚

【金城タツロー氏寄稿(『八重山日報』1/22より転載)】

「尖閣諸島開拓の日を定める条例」制定記念式典が開催された本年1月14日は、石垣市の皆様の決意を世界に示す記念日となりました。

石垣市登野城に1年6ヶ月赴任した経験を持つ者として、私自身も勇気を鼓舞されました。皆様に心より敬意を表させて頂きます。

私は昨年の中国漁船衝突事件後、「菅内閣にはもはや尖閣諸島並びにわが国の国境を守る気概なし」と危機を感じ、様々に提言もして参りました。

その大きな理由が、尖閣事件後、昨年9月末の、中国の胡錦涛国家主席とロシアのメドベージェフ大統領が合意した「第二次大戦終結65周年に関する共同声明」後の政府の対応です。

同声明は「(中国とロシアの)核心的利益を互いに支持する」と明記されています。

この「核心的利益」とは、中国にとっての尖閣諸島・沖縄・東シナ海であり、ロシアにとっての北方領土であることは明白です。

その後、ロシアのドベージェフ大統領は国家の最高元首として初めて北方領土の国後島を訪問し、半月後に悠々と来日し、APECの日露首脳会談に臨んでいます。

私はその次は、中国監視船(とはいっても軍艦のように武装化している)からの海上保安庁巡視船への砲撃や尖閣諸島への上陸実験もあり得る、と思いました。

しかし菅総理は、胡主席との首脳会談が実現できるかどうかばかりを考えておられたようなのです。

菅総理は果たして、八重山の漁師の皆様の安全を念頭において、日中首脳会談に臨んだのか。

私には、そのような意思のかけらも感じられませんでした。(つづく)

金城 タツロー
HP:http://ishin0507.ti-da.net/


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

110122未来ビジョン『新たな公共事業が日本を救う』

BS11で毎週土曜夜22時30分より放送の番組、未来ビジョン「元気出せ!ニッポン!」。

ニッポンを元気にする技術や考え方を毎週紹介しています。
http://www.bs11.jp/news/960/

今回のゲストは政治評論家の森田実さんです。

「公共事業=悪」と考えられがちですが、本当にそうなのか?

雇用や経済を活性化させる­公共事業なら善なのではないのか?

公共事業の正しい見方について森田さんに伺いました!


110122未来ビジョン『新たな公共事業が日本を救う』1/2


110122未来ビジョン『新たな公共事業が日本を救う』2/2

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

年間ベストセラー、「もしドラ」181万部で1位 「創造の法」9位 トヨさん詩集は10位

出版不況止まらず 昨年の販売額1兆8748億円 6年連続減 二極化進む2011.1.25 12:08

平成22年に最も売れた書籍、通称「もしドラ」の表紙
 書籍・雑誌の平成22年の推定販売額が、6年連続の減少で1兆8748億円となることが25日、出版科学研究所(東京都新宿区)の調べでわかった。その前年に、21年ぶりとなる2兆円台割れとなった出版物販売額だが、落ち込みは止まらなかった。 

 販売金額の内訳は、書籍が前年比3・3%減の8213億円、雑誌は同3・0%減の1兆535億円で、全体では同3・1%(608億円)減となった。

 書籍では岩崎夏海著「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(ダイヤモンド社)の142万部を筆頭に5点のミリオンセラーが出たが、販売部数も7億223万冊と前年比で2・2%減。出版科学研究所では「突出して売れる本と、それ以外の二極化が顕著」と分析する。

 一方、雑誌は販売金額で13年連続のマイナス。1年間に創刊や復刊された雑誌は過去40年間で最少の110点にとどまり、休刊・廃刊点数は過去2番目の多さとなる216点に達した。

 同研究所では「将来的には電子書籍の売り上げを統計に加えていくことも考えている」と話している。

年間ベストセラー、「もしドラ」181万部で1位 トヨさん詩集は10位 ベスト10は… (2010.12.3 12:53・産経)

平成22年に最も売れた書籍、通称「もしドラ」の表紙
 出版取次大手のトーハンは3日、今年の書籍年間ベストセラー(集計期間は平成21年12月~22年11月)を発表した。総合1位は、岩崎夏海(なつみ)さんの「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(ダイヤモンド社)。経営学者、ドラッカーの著書「マネジメント」を買った女子高生が部活に経営理論を取り入れるという小説仕立てのビジネス書で、発行部数は181万部(紙の書籍が172万部、電子書籍が9万部)に上っている。

 2位は「バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット」(幻冬舎)、3位は「体脂肪計タニタの社員食堂」(大和書房)で、トーハンでは「ダイエット関連本が上位に2冊もランクインするのは珍しい」と説明している。

 昨年、首位だった村上春樹著「1Q84(BOOK1・BOOK2)」(新潮社)は、BOOK3が5位に入った。

 宇都宮市の柴田トヨさん(99)が産経新聞「朝の詩」に投稿した詩などをまとめた詩集「くじけないで」(飛鳥新社)が10位。哲学書としては異例のヒットとなったマイケル・サンデル著「これからの『正義』の話をしよう」(早川書房)が11位に入った。

 ベスト10は次の通り。

 (1) 岩崎夏海著「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(ダイヤモンド社)


 (2)山本千尋著「バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット」(幻冬舎)


 (3)タニタ著「体脂肪計タニタの社員食堂」(大和書房)



 (4)元宮秀介、ワンナップ編著「ポケットモンスターブラック・ホワイト 公式完全ぼうけんクリアガイド」(メディアファクトリー)


 (5)村上春樹著「1Q84」BOOK3(新潮社)


 (6)元宮秀介、ワンナップ編著「ポケットモンスターブラック・ホワイト 公式イッシュ図鑑完成ガイド」(メディアファクトリー)



 (7)池上彰著「伝える力」(PHP研究所)


 (8)池田大作著「新・人間革命(21・22)」(聖教新聞社)


 (9)大川隆法著「創造の法」(幸福の科学出版)
大川隆法著『創造の法』―常識を破壊し、新時代を築く
『創造の法』―常識を破壊し、新時代を築く

 (10)柴田トヨ著「くじけないで」(飛鳥新社)



 「2011年本屋大賞」ノミネート10作発表オリコンランキング

 全国の書店員が “今いちばん売りたい本”を決める「2011年本屋大賞」のノミネート作品が25日、発表された。選出されたのは第144回直木賞候補にもなった貴志祐介氏の『悪の教典』、1作目が昨年の同賞で2位にランクインした夏川草介氏の『神様のカルテ2』など10作品。また、有川浩氏は『キケン』、『ストーリー・セラー』の2作品がノミネートされている。本屋大賞は今回が8回目で、2010年大賞は冲方丁氏の『天地明察』が受賞している。

 同賞は“出版不況”や“読書離れ”に危機感を覚えた書店員有志により創設されたもので、書店員の投票だけで選ばれる点が特徴。8回目となる今回は2009年12月1日~2010年11月30日の間に刊行された“日本のオリジナル小説”を対象に実施しており、全国362書店458人から投票があった。

 また、今回は2009年12月1日以前に刊行された作品や、「一番多感な時期ながら本が縁遠くなる」“中学2年生男子”をターゲットに発行時期・ジャンルを問わずオススメ作品を選ぶ「中2男子に読ませたい!中2賞」の投票も行われている。

 今回ノミネートされた作品は以下の通り。2次投票は本日から2月28日まで実施され、大賞は4月13日に発表される。

■2011年本屋大賞ノミネート作(五十音順)

『悪の教典』貴志祐介(文藝春秋)
『錨を上げよ』百田尚樹(講談社)
『神様のカルテ2』夏川草介(小学館)
『キケン』有川浩(新潮社)
『叫びと祈り』梓崎優(東京創元社)
『シューマンの指』奥泉光(講談社)
『ストーリー・セラー』有川浩(新潮社)
『謎解きはディナーのあとで』東川篤哉(小学館)
『ふがいない僕は空を見た』窪美澄(新潮社)
『ペンギン・ハイウェイ』森見登美彦(角川書店)



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

いじめ加害者の出席停止規則、市町村教委は「速やかな整備を」、文科省

幸福実現党-深田としこ氏のブログから転載

いじめ加害者の出席停止規則、市町村教委は「速やかな整備を」、文科省


いじまもブログに、注目の記事がありました。

以下転載↓

■いじめ加害者の出席停止規則、市町村教委は「速やかな整備を」、文科省
2011/01/21 12:57

いじめ、出席停止規則なし22% 政令市除く市区町村教委文科省調査

公立小中学校でいじめをした子どもを出席停止にできる制度について、政令市を除く市区町村教育委員会の22%が具体的な規則を定めていないことが20日、文部科学省の調査で分かった。政令市は全市が定めていた。

学校教育法は、いじめなどで他の児童生徒の教育に影響がある場合、保護者に出席停止を命じられると定め、手続きは教育委員会規則で定めるとしている。

規則がないと、深刻なケースでも出席停止にできない可能性があり、文科省は「速やかな整備を求めたい」としている。

いじめられた子への対応では、全政令市と90%の市区町村教委が学区外への転校を認めていた。

【2011年1月20日 共同通信】


※すばらしいですね。この施策は「いじめ」の大きな抑止力になるものです。私たちが提案している「いじめ防止法」、「いじめ防止条例」も、この趣旨を含んだものです。

転載以上↑↑


「いじめられる子も悪い」とか、「いじめたからって、学校にいけないのはかわいそう」とか、
そういうレベルを超えた、
ほんとうに犯罪のようないじめ、集団で行ういじめ、陰湿ないじめ、

そういう今のいじめの状況から考えると、
これはほんとうに素晴らしいニュースですね。

こどもたちの心が潰れてしまう前に、小さな命を絶ってしまったりする前に、手を打てる制度を創っていきたいです!

いじまも=いじめから子供を守ろうネットワーク



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

[幸福実現の政策]年金問題を根本的に解決する「75歳現役社会」未来ビジョン

[幸福実現の政策]年金問題を根本的に解決する「75歳現役社会」未来ビジョン

2日前の1/21の朝日新聞に、与謝野馨・経済財政担当相が、年金問題に関連して、定年延長や高齢者の雇用促進を訴え始めたという記事が載った。

※「“人生90年時代 年金支給年齢引き上げも”与謝野氏」

http://www.asahi.com/politics/update/0121/TKY201101210498.html

言っている内容は

・「人生90年」を前提とすると、定年延長や年金支給年齢の引き上げも検討すべき。

・ 高齢者でも元気な人は多い。規制や慣行の見直しが必要。成長型長寿経済をつくっていかねばならない。

という事で、これを受けて、菅直人首相は「大変正しい言葉をもらった。積極的に高齢者を経済活動に参加してもらう構想は魅力的だ」と語った。

しかし、この内容は、幸福実現党が一昨年2009年の衆院選と、昨年2010年の参院選で訴えてきたことと全く同じ。

現に、幸福実現党は、「高齢者向けの仕事を増やし、『健康で働き続けられる社会』(75歳定年制社会)を実現します」と公約に掲げている。

まあ、民主党の節操無さは今に始まったことではないので、驚かないが、今日は、この「年金問題」について、あらめて、基礎知識を学び直してみようと思う。

まず、日本の年金問題の特徴は大きく4点に分けられる。

1点目は、実は、“年金”は「国家規模のネズミ講システム」であるということ。

よく人口ピラミッドで、年金を負担する現役世代と受給する高齢者を説明されることがある。

そして、1990年には「現役世代5:高齢者1」が、2015年には「現役世代2:高齢者1」と説明がされる。

20110124113111.jpg


結局、これはどういう考え方が前提となっているのか。御存知でしょうか。

まさに、その説明通り、日本の公的年金制度は、“後から入ってお金を払う人”が次々に増え続けない限り、どこかで成り立たなくなるシステムであり、つまり、あの“ネズミ講”と年金システムは同じであるということなのです。

「国がネズミ講をやるなんて、そんな馬鹿な」と思うかもしれませんが、“ネズミ講”というものは、それに関わる人が、「ネズミ講だ!」と気づかれないからこそ成り立つのです。

そして、実は、驚くことに、この年金制度も、ネズミ講と同じであることが国民に気づかれないよう仕組まれていたフシがあるのです。



2点目は、実は、“年金”は「自分の積立金では無い」ということ。

多くの人は、「年金は自分が現役時代に長年払い続けたお金を受け取るもの。だから、きちんと払っておけば老後は安心」と思っていたと思います。

しかし、実はある時点で、“すり替え”が行われていたのです。

この問題を理解するためのキーワードが「積立方式」と「賦課方式」という言葉です。

実は、この二つの言葉とも、どちらも“年金の財政方式”を表す言葉です。

しかし、その考え方は大きく異な利ますし、ここに歴史の秘密があります。

まず、「積立方式」とは「現役時代のうちに、自分の老後に使うための年金を積み立てておく」という方式です。非常に分かりやすいですね。

要するに「自分の老後は自分で面倒を見る」というものであり、その根本には「自助の原則」があります。

これに対して「賦課方式」とは、「自分が老後に受け取る年金は、そのときに生きている現役世代が払う保険料によって支えてもらう」という財政方式です。違いが分かりますでしょうか。

言い換えれば、「若いころに他人の老後の面倒を見たかわりに、自分の老後も他人に面倒を見てもらう」というやり方です。こちらは先ほどの「自助の原則」ではなく、「世代間扶養の原則」と言うことができます。

そして、ここが大事なところです。

わが日本の年金制度は、「積立方式」ではなく「賦課方式」をとっているのです。

つまり、「私たちが納めた保険料」は、ずっと、「その時点の高齢者の年金」に使われて消えてきたのです。

ところが厚生労働省が「修正積立方式」という紛らわしい呼び方をしてきたため、あたかもまるで“積立方式”であるかのような大きな誤解を招き、ずっと、年金が“国家規模のネズミ講”であることが気づかれにくかったというのが歴史の真相なのです。

3点目は、余った年金の積立金が、「政治家や官僚に勝手に使われ横領・詐欺行為が行われてきた」ということ。

先ほど、年金は“国家規模のネズミ講”であると真相を明らかにしました。

では、国家ネズミ講で一番儲かるのは誰だと思いますか?

年金を払ってきた加入者ではありません。ネズミ講システムで考えれば分かるように、一番儲かるのは胴元ですよね。

つまり、国民の多くの人を加入させ、多額のお金を集めて利益を上げる運営サイド側が一番儲かるのがネズミ講システムです。

そして、わが日本の年金にも、まさに同じような構図があったです。それについてお話し致します。

しかし、もともと、日本の年金制度は、1961年の国民皆保険のスタート時は、実は「積立方式」でした。

しかし、途中から1973年までの間に、「賦課方式」に変わったです。

以後、毎年の給付分は、「高齢者本人の積立金」ではなく、「同時代の現役世代から集めた保険料」で賄えばいいことになったのです。

そして、ある事がおきました。

それは、それまで「国民が積み立てた多額の積立金」が余ってしまったのです。

勿論、この積立金は国民に年金として給付するためのものであり、当然、国民に帰属する財産そのものです。

ところが、あろうことか、政治家や官僚は、これが「自分たちの自由になる税収」であるかのように、「年金以外の用途」に使ってきたのです。

具体的には、この積立金に寄生する「天下り特殊法人」をたくさん作り、グリーンピアなどの「保養施設を建設」して浪費してきたのです。

その額、年金以外の用途に使ったお金は、2004年当時で、実に「約6兆4千億円」にまで増えていたのです。

まさに、「国家的な詐欺行為」が長年に渡って行われてきたのです。


20110124113112.jpg


しかし、この「横領または詐欺に等しい犯罪的行為」に関し、いまだに、国は何のケジメもつけていません。

それどころか、今後も「年金制度」を“維持”するためには「保険料」だけでは足りないとして、「財源」と称して消費税などを“増税”し、国民からさらにカネを取ろうと算段しているのです。

この点において、前・自民党政権も現・民主党政権も全く同じ行為をしてきました。

しかも、更に、呆れた事態が2007・2008年も置きました。

それは、肝心の国民に対する年金給付体制そのものについては、社会保険庁が、記録を意図的に改ざんした事が発覚して「消えた年金記録」問題です。

年金には、このような犯罪行為が、隠されてきました。

4点目は、“年金”は、生活保護以下の金額しかもらえない人も出る不公平なシステムということ。

年金には、非常な不公平なシステムも隠されている。

高齢者の中には、生まれた環境が貧しかったり、学歴が低くて低賃金しか得られず、やむを得ず保険料を納められなかった方が、生活保護を受けて暮らしているケースがある。

しかし、ここでも驚きの事実がある。

それは、現役時代に保険料を納めても月5万円程度の年金しかもらえていないケースの人も多いのに、何と生活保護なら月12万円もらえる人もいるという“矛盾”が生じているのだ。

保険料を納めても、保険料を納めていない生活保護の方以下の金額しかもらえない人も出るということなのだ。

これでは年金を信用しない人が出ても当たり前だと思う。

やはり、年金を維持するなら、少なくとも、「納めた人」が「生活保護基準額」より多く年金を受け取れる制度にするべき。または、生活保護による最低限の保障だけにして、それ以上の年金はなくしてしまってもいいのではと思う。

以上、年金の問題の特徴は大きく4つ(1国家規模のネズミ講システム、2自分の積立金では無い賦課方式、3政治家や官僚に余った積立金を横領・詐欺行為をされてきた、4生活保護以下の金額しかもらえない人も出る不公平なシステム)がある。



実は、民主党は野党時代、こうした年金制度や不祥事を厳しく追及して来たとういう歴史がある。

そして、民主党が政権についた時は、「ミスター年金」こと、当時の長妻昭厚労相が中心となり、年金問題を重視する構えで改革案を検討している。

その改革案の骨格は、1。受給者「全員」が「同額」を受け取る「最低保障年金」(月7万円程度)と、2.現役時代に納めた「保険料に応じて」変わる「所得比例年金」の2本建てだ。

では、さんざん自民党を叩いてきた民主党だが、この民主党の案は実現できるのか?

実は、一人7万円の「最低保障年金」については、消費税換算で相当の金額が必要になると言われている。

この時期に、そんなに高い消費税の負担に、国民の多数派は賛成しないと思われるので、とうてい、7万円の「最低保障年金」は実施不可能。

そもそも、今、世界の主要国は“年金受給期間を短くする”方向に動いているということは、民主党政権は知らなければいけない。

参考に、人口動態に伴う社会の変化を洞察していた、かのピーター・ドラッカーは2002年の時点で、「ネクスト・ソサエティ」にて、年金問題について、予言している。

「2030年には、《中略》退職者が退職の恩恵に浴せるのは70代半ばということになる。年金の額も少なくなる。就業者の年金負担の上昇を多少なりとも抑えるために、心身ともに健康な者に対する定年は撤廃されるかもしれない。すでに若年者と中年者の多くが、自分たちの年金の財布が空になることを懸念している。いずれの国においても、政治家だけが、現行の年金制度を救える振りをしている。」(p10-11ドラッカー「ネクスト・ソサエティ」2002)



では年金問題は、どのように解決すべきなのか。

国民は、年金問題の真実を知れば知るほど、実はすでに“財政基盤”も“信用”も崩れ去った、社会保険庁の年金を救えるフリや、そのための政治家・官僚群の身勝手な増税論議など、聞きたくなくなっていると思う。

この人類未体験の高齢社会・日本の年金問題を、過去の延長線上で解決しようとすること自体に無理があるのだ。

これから、この年金問題を解決するには、“新たな発想”で“根本解決”を図るしかない。

そのために、幸福実現党は次の4つの柱を提案している。これが年金問題を解決する未来ビジョンである。


●現行の年金は“破綻処理”し、“年金国債”などの方法で可能な範囲の補償を行う。

●年金破綻を招いた歴代の政府・厚労省関係者を、その国家犯罪性を明らかにし、処罰する。

●現在困っている高齢者のための“セーフティーネット”と、今後の世代向けの“年金制度(積立方式・自由加入)”を新たに作る。

●高齢者が元気に働き、年金に頼らずに済む、新たな「75歳現役社会」をデザインする。

●高齢者に対する家族や地域の助け合いを重視する。

特に、現在の日本においては、高齢者の多くは75歳ぐらいまで十分働くことができ、それによって収入だけでなく、生きがいや幸せを手にすることができる社会になっているし、すでに高齢者を採用して成功している会社も生まれてきている。


20110124113113.jpg


そういう「75歳現役社会」ライフスタイルを日本国につくることで、高齢者が経済的に自立し、国民全体の年金問題も心配しなくて済むようになるとい鵜のが、来るべき未来ビジョンであると確信している。

やはり、“年金問題”の本質も単に「制度の手直し」ではなく、“高齢社会日本”をどう捉え、どうデザインすることが、真に国民にとって本当の幸せなのかという、実は、年金問題は“人生観や幸福観”にかかわる問題であると、幸福実現党はとらえている。

そして、最後に、「75歳現役社会」を迎えるにあたり、肝心なことがある。

それは、高齢者に働き口や資産運用の道がいろいろあって、年金などに頼らなくても生活できる社会になるためには、どうしても、「社会全体の経済成長」が不可欠だということだ。

逆に言えば、「経済」が沈めば沈むほど、どんな年金制度があっても高齢者の生活は苦しくなるということ。

だから、幸福実現党が変えようとしてる「政治」の分野において、優先課題は、“パイを増やすための経済成長”こそが、最優先とすべき課題となっている。

日本経済は必ず、まだまだ成長できる。

今、大きな動きが変わろうとしている。

それは、戦後続いてきた、国に面倒を見てもらう引き換えに、国の都合に老後を左右される、戦後日本の?年金社会主義?は終わるべくして終わろうとしているということなのだ。

勿論、これからも、親族間の支え合いは強まるべきだし、宗教団体やNPOなどによる助け合いも大切だが、これからの基本は、世界的な流れを見る限り、年金問題においては、国や他人に頼らず、“自分の老後は自分で面倒を見る”ことが必要だと思う。

そして、これからの日本のあるべき姿は、もっともっと、活発で自由な経済活動が行われ、若い世代を物心両面で支える“心意気ある高齢者”がたくさん増える国こそ、これからの日本のあるべき姿であると思う。

それが、“豊か”で活力ある日本社会の未来ビジョンであると確信している。

最後に、幸福実現党創立者であられる大川総裁が、2009年に語られた言葉を紹介したい。



十五年以内に、七十五歳までは普通に働く時代が来るのです。

この国の構造そのものを変えていかなければならない時期に今、来ていると思います。


大川隆法著『夢のある国へ―幸福維新』(2009)より

夢のある国へ―幸福維新―幸福実現党宣言(5)
夢のある国へ―幸福維新―幸福実現党宣言(5)

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

『教育の法』―信仰と実学の間で 2月中旬発刊!

『教育の法』―信仰と実学の間で 2月中旬発刊! 

幸福の科学グループ創始者兼総裁 大川隆法


教育の法
最新刊『教育の法』2月中旬発刊予定!!




去る1月23日(日)、大津市民会館で開催された「教育への情熱」講演会。(※)
教育への想いが高まる中、最新刊のお知らせが届きました。


「法シリーズ」第17作目となる最新刊の、発刊が決定しました!!


『教育の法』
    信仰と実学の間で

学校への信頼、
熱心な人格者としての教師、
伸びていくことを喜びとする生徒。
―そんな教育を、この日本からつくりたい。



********************
第1章 教育再生
第2章 いじめ問題解決のために
第3章 宗教的教育の目指すもの
第4章 教育の理想について
第5章 信仰と教育について 
幸福の科学学園校歌「未来をこの手に」
********************


◇発刊日以降、幸福の科学出版サイトよりオンラインで購入できるそうです。




1月23日(日)滋賀県大津市民会館において、『教育への情熱』と題した講演会が開催されました。

大津市は、幸福の科学学園関西校の建設が予定されています。
学園の創立者である大川総裁は、「近江聖人」と呼ばれた中江藤樹や、学問的努力によってトロイ遺跡を発掘したシュリーマンの例を挙げながら、教育が果たすべき役割について述べられました。


ここでは、当日、会場に集まったみなさんのご感想を一部、ご紹介します。

◆関西校設立の意義がよくわかりました。教育を通じて世界に通用する人材を育ててほしいと思います。(40代・男性)

◆言い訳をしない人材を創る学園にしてほしいです。(50代・男性)

◆学校設立の理念、情熱に感動しました。ぜひ、がんばってほしいです。(50代・男性)

◆これから素晴らしい教育が始まると思うと、本当にわくわくしてきました。自分ももっと努力して力を伸ばそうと思いました。(20代・女性)


◆今日のお話は、自分の子供たちに伝えたいです。また本日の講演内容にあったことを実現される素晴らしい学校にしていただきたいです。(40代・男性)


◆言い訳をする人間ではなく、苦しいなかにあっても、やれるべき道を見つけだせる人間になってほしいとの言葉が印象的でした。 (40代・女性)


◆出来ないという理由は常にやってくるという言葉がその通りだと思いました。
とても心のこもった演説で、今日から頑張ろうと思えました。ありがとうございました。
このような考えをもった方々が教育者になられると思うと素晴らしいですね。明るい未来が開ける気がしました。(30代・女性)

◆「言い訳してもよい一日はこない。もう一段の努力をすること」この言葉が心に響きました。(20代・男性)


◆「世の中にお返しする」ということが、いかに将来の子どもたちに大切であるかということを再認識しました。ありがとうございました。 (50代・女性)


◆宗教が教育事業をすることに大いに期待しています。(40代・男性)


【関連記事】
教育への情熱
教育への情熱~最大の善意が最大の無駄になる
教育の本質をどう捉えるか

霊性と教育―公開霊言 ルソー・カント・シュタイナー
霊性と教育―公開霊言 ルソー・カント・シュタイナー


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

Happiness Letter415〔「国論を変える運動」を!〕

Happiness Letter415〔「国論を変える運動」を!〕

本日は、滝口笑(たきぐちえみ)女性局長よりメッセージをお届け致します。
☆_%*:.!. .!.:*%_

皆さま、おはようございます!女性局の滝口笑です。

本日は、明日28日(金)午後発売の『夕刊フジ』、そして明後日29日(土)発売の女性のためのライフスタイルマガジン『Are You Happy?』(幸福の科学出版)に掲載される私、滝口笑のコラムをご紹介させて頂きます。

まず、今回の『夕刊フジ』のコラム『いざ、幸福維新!』では、与謝野さんを筆頭に迎えた“増税内閣"についての話題です。

「景気回復や経済成長をもたらす政策がないのに、目先の税収確保のために増税すれば、国民は先行きに不安を覚え、サイフのひもを締めてしまうではないか!」と訴えました。

また、民主党の方針が「高所得者への課税を強化し、再分配効果を強めるべきだ」というのも、さらに深刻な問題で、これはマルクスが『共産党宣言』で「強度の累進課税」を打ち出したのと発想が同じです。

事実、共産主義国家では一部のエリートを除き、「貧しさの下の平等」が実現されています。それが菅首相が目指す「最小不幸社会」かもしれませんが、そんなのまっぴらです!

コラムの最後では、菅政権にとっての“疫病神"ならいいけれど、日本にとっての“貧乏神"になられては困るのです……と締めています。

そもそも、与謝野さんは自民党に救われて復活当選したのに、民主党政権に走った裏切り者。「大臣になりたい、大臣になりたい」という人を「大臣病患者」と言うそうですが、こんな重症患者は、見たことありませんよね!

そして『Are You Happy?』掲載のコラムでは、『人類滅亡──マヤ暦の予言とは異なる「2012年問題」の正体』という怪しげな(笑)題で、「2012年問題」について書いてみました。

なぜなら「2012年」は日本の運命を決定づける重要な年だからです!

こう書くと「人類滅亡説?」と思う方もいるかもしれません。確かに「マヤ暦」が2012年12月21日~23日頃に一つの区切りを迎え、終末論がささやかれています。

しかし、コラムでは「マヤの予言」と異なる、地球の「政治暦」について、特に日本を包囲するかのようなグローバルな現象に注目してみました。

まず、日本を取り巻く各国首脳が2012年に交代か再選に直面します。2012年秋には、5年に一度の中国共産党全国代表大会が開催され、中国の指導者に習近平氏が就任します。

習近平氏は2009年7月のウルムチ大虐殺の指揮者で、少数民族のデモを武力鎮圧して出世して来た冷酷かつ非情な人物です。

習近平氏は2009年末、民主党政権を脅し、ルールを無視して強引に天皇陛下に特例会見をして、陛下にはお辞儀もせずに片手で握手し、中国が日本の「宗主国」であると世界中にアピールした人物です。

その時、もし、朝貢外交の民主党政権が続いていれば、日本はアッという間に中国の属国になってしまうでしょう。

おまけに、北朝鮮では「金日成の生誕100周年、金正日70周年、金正恩30周年」で、世襲三代にとって区切りがとてもよい年です。

北朝鮮はこんな数字合わせが大好きな国。北朝鮮は2012年は「強盛大国の大門」を開く年として、「核武装」などによる軍事大国化を進めています。「権威づけのための戦争」をしてくる可能性だってあります。

その時、日本はどうするのでしょうか?日本にとっては今年一年の備えがとても大切です。

「日米同盟」を強化すると共に、インドなど、中国を包囲する民主主義国とも連携を深めていくことが大切です。

幸福実現党は、全力で2012年を迎え討ちます!幸福実現党は「建国記念日」である2月11日に、全国一斉街宣を行ないます!

2012年を迎え撃つ「国論を変える運動」の大きなうねりの第一歩として、街宣活動や署名活動など、「日本を守り抜く」ための熱い国民運動を起こしてまいりましょう!!

『この国を守り抜け』
この国を守り抜け―中国の民主化と日本の使命


人類に未来はあるのか―黙示録のヨハネ&モーセの予言

―黙示録のヨハネ&モーセの予言

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

教育への情熱

幸福実現党・滝口笑氏のブログから転載

教育への情熱



月刊「幸福の科学」に教育についてわかりやすく述べています。

ソニーは2013年をめどに日本の新卒採用に占める外国人の割合を全体の30%まで高めると発表しました。国籍を問わず優秀な人材を集めることで、グローバル競争力を強める狙いで、中国、インド、インドネシア、ベトナムなどの大学からも採用します。

すでに楽天は11年度の新卒採用の600人のうち、3割を外国籍とするなど、外国人採用枠がどんどん広がっています。パナソニックやファーストリテイングも同様です。
これらは、海外事業を強化する動きを強め、これに対応できる人材を獲得していく方向でしょう。

この流れは大きくなっていくと思いますが、
日本の教育も、国際競争を勝ち抜ける人材を育成する必要があります。

1月17日の読売新聞に、「文部科学、経済産業両省が、高度な教育、研究に力を注ぐ大学と、トップ企業が連携し、国際競争を勝ち抜ける人材を育成・登用する新たな枠組み整備に乗り出した」とありました。
東京大学など12大学と、商社、メーカー等16社のトップが参加に合意したそうです。

確かに、大学、大学院での高等教育と企業ニーズがかみあっていません。日本には800近い大学がありますが、世界的にも評価が高いと言える大学は少ないので、ぜひ、競争突破していってほしいです。


今、日本は国力として曲がり角にあり、この先、発展の軌道にのれるのか、下り坂に入ってしまうのかの岐路に立っています。それには、この国の未来を背負って立つ人材を送り出せるかどうかにかかっていると思います。

教育として「実学」の発達も大事ですが、日本の未来図を描けないでいる今、日本の教育に最も足りないもの、欠けているものが「徳育」です。

幸福の科学学園創立者 大川隆法総裁の講演会では、
「受験勉強で良くできた人たちは、ミスを怖れる傾向が強くなりがち。もし、この先、勇気やチャレンジ精神のない、責任のない、言い訳人間を大量生産してしまうならば、国としての未来はない。」とありました。

昔から騎士道精神や武士道精神といわれますが、「ノーブレス・オブリージ」、成功した人は相応のオブリゲーションを背負わなくてはなりません。
学んできたこと、成功していくことの感謝を報恩に変え、世の中に役立つ人間になる、社会に貢献していく。
この国のために、世界のためにお返ししていこうと思う人たちを創っていきたいと思います。

幸福実現党は宗教政党として、立党以来、信仰教育の大切さを訴えてきました。
「教育が人間をつくる」-この言葉を信じて、世界に羽ばたく人材を輩出していきたいと思います。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。