「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 沖縄県代表 金城(きんじょう)タツロー】

幸福実現党 沖縄県 金城タツロー
金城タツローの幸福維新から転載。


鳩山内閣が進める永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案について、与那国町議会は23日、制定に反対する意見書を賛成多数で採択しました。

与那国町住民は1700名。

議会は議長を含めて5人です。

採決の結果は、賛成3、欠席1です。

与那国町の住民の皆様が、どれほど民主党の友愛政策を恐れているかということを示しているのではないでしょうか。

住民が少ない離島こそ、外国人が参政権を握って外国の国益に利用される恐れがあります。

たとえば、大量の中国人移民が与那国に住民票を移したらどうなるでしょうか。

3名の議員を誕生させるだけで、与那国を植民地同然に変えることができるのです。

国内では現実に中国人移民が毎年1万人以上増えており、この問題は中国対策という点が大きいでしょう。

もっとも、中国では自由な選挙は行われておりません。

幸福実現党の考えでは、外国籍ならば参政権を与えませんし、本当に日本人になって国を守るという宣誓をした外国人でなければ国籍も与えません。

このような厳しい基準をしっかりと定めたいと思います。

さて、当法案は各自治体が反対決議を採択しておりますが、しかしこの流れの中で、鎖国状態に陥ってもいけないと思います。

日本は世界のリーダーたる経済大国として、もっと門戸を開いていかなくてはならないのではないでしょうか。

沖縄においては、ハワイ、ブラジル、ペルーなどに移民された世界のウチナーンチュやその2世、3世の方々のカムバック運動を展開してもいいのではないかと思います。

もちろん、税金を納めていても、国籍を取らずに参政権は与えられません。

少子高齢化に伴う年金、医療、介護などの社会保障問題、財政問題は、人口を増やすことで解決可能です!

智慧をしぼって、繁栄する未来を創ってまいりましょう!

公式サイト⇒金城タツロー 沖縄県参議院選挙区代表 幸福実現党 公式サイト


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 宮崎県 山本あつし】 「日本政府は尖閣諸島を実行支配せよ! 」

幸福実現党 宮崎県 山本あつし
幸福実現党 宮崎県 山本あつし(やまもとあつし)公式サイトから転載。


日本政府は尖閣諸島を実行支配せよ!


2010.3.18. 中国政府は、尖閣諸島は中国固有の領土であり、領土問題は存在しないと宣言した。

中国外交部、「尖閣列島は中国固有の領土」だと主権を主張  Yahoo!【政治ニュース】

  中国外交部の秦剛報道官は、18日、釣魚島(日本名:尖閣列島)に対する中国の主権を強調した。中国国際放送局が伝えた。

  中国がこのほど頒布した『海島保護法』で尖閣列島を保護リストに組み入れていることを受け、日本の岡田外相は16日、日本は尖閣列島に対して主権を有すると表明した。

  これについて秦剛報道官は「釣魚島とその付近の島々は昔から中国固有の領土である。この点は争議する必要はない」と強調した。(編集担当:村山健二)



民主党政権が、普天間基地移設で、日米同盟に亀裂を生じさせている間に、漁夫の利を得て、中国が日本の領土を侵略し始めている。

日本が尖閣諸島を領土として、確立するためには、実行支配するしかない。

2010.2.12.民主党は、実行支配できない日本固有の領土、竹島を日米安保の対象外にすることを閣議決定した。

竹島を日本の領土であることを放棄する閣議決定である。

尖閣諸島も、竹島の二の舞になってしまう。

尖閣諸島に自衛隊が駐留できるようにし、実行支配できるように、政府をあげて、国家をあげて取り組むべきだ。

政府は行動によって、その意思を明確にすべきである。

民主党の心ある政治家にお願いしたい。

麗しき国、日本を傷つけないで欲しい。

国益を護ってこその国会議員である。

命をかけて闘って欲しい。

信念をまげるな。

党利党略に流されるな。

国民の負託に応えて欲しい。





【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 滋賀県 荒川雅司】

幸福実現党 滋賀県 荒川雅司
幸福実現党 滋賀県 荒川雅司


滋賀県生まれの滋賀県育ち、滋賀県をこよなく愛する顔デカ野郎です!(アップにするとあなたの視界が奪われます。)

宗教法人幸福の科学の職員として、大川隆法総裁の教えを学び、愛を与えて生きることの喜びを知りました。

ふだんは温厚でよく笑いますが、今の政界に対しては「激しい憤り」を感じています。

「私利私欲」「党利党略」ばかりで天下国家を論じない現代の政界にドロップキックをお見舞いしたいと思っています。

「幸福維新ーーー!」と叫びながら!

氏名
荒川雅司(あらかわまさし)

生年月日
1975年5月20日(34歳)

出身地
滋賀県

血液型
A型

所属
幸福実現党

家族構成
妻と2女の4人家族

趣味
お風呂屋さん巡り

特技
水泳、スベること(スケート、ギャグ)、早食い、会計処理・分析

座右の銘
君がため 捨つる命は惜しまねど 心にかかる国の行く末(坂本龍馬)

愛読書
「人を愛し、人を生かし、人を許せ」(大川隆法著)



やりまっせ!豊かでおもろい滋賀の実現!

滋賀県の皆様、私にご恩返しをさせて下さい!私は滋賀の皆様に育てられた人間です。

滋賀県の企業を守り、急激に高まった滋賀県の失業率を下げ、豊かで未来に希望の持てる滋賀県にしてまいります。

「この不況、なんとかせんかい!」という皆様の願いを必ず国政に反映させます。

「おもしろき こともなき世を おもしろく」明治維新を成し遂げた中心勢力は20代、30代の情熱と使命感にあふれた若者です。

宇宙産業、リニアモーターカー、ロボット産業など夢溢れる基幹産業の創出を国の目標として打ち出し、今まで体験したことのない未知の世界へチャレンジしていく躍動感あふれる国づくりに挑戦していきます。

もっとおもろい政治、もっとおもろい世の中を目指して!

滋賀の皆様、どうぞご支援よろしくお願いいたしますm(_ _)m



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 阿部忠臣】

阿部 忠臣
幸福実現党 阿部忠臣公式サイトから転載



日本の夜明けぜよ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

国民の幸福を中心(忠臣)に考えるあべちゅうです( ̄∇+ ̄)vキラーン☆

今日は、あべチューの夢を書かせていただきます。時には真面目なことも書かないとね(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ…

今、日本を根本から見直す時代がやってきたと感じでいます。                                                      

領政策の悪影響から、日本を立て直すことから始めたい!

あべチューはそう思います。

日本を弱らせた政策は大きく分けると次の3つです。

①宗教(宗教家)を悪いものとする流れ。

②軍事力(軍人)を悪いものとする流れ。

③戦前の日本(政治家)を悪いものとする流れ。 等々

物事を考えるときに、常にバランス感覚が必要です。日本人が日本に対して、「自信と誇り」を持てたなら、

『世界を導く新しい国づくり』へのスタートが切れると考えます。



THE日本の夜明けぜよ!


ダイヤモンド富士
↑ダウンロードしてきました。ダイヤモンド富士でっす。

日本は・・・

農業・漁業・自動車産業・ロボット産業・預金残高

等々様々な分野で世界トップレベルの実績を誇っています。

まだまだ力は持っている。新しい国づくりは絶対出来る!

今後も、アメリカ合衆国としっかり手を結びながら、「世界を導く国づくり」を

多くの皆様の本心を聞きながら実現していくことが、私の夢であり、日本の夜明けぜよ!←龍馬さん風

ドゥモ.ドゥモ♪\( ̄ー ̄|電柱| ̄ー ̄)/ヨロシク♪



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 愛媛県 宮脇 しげる(みやわき しげる)】  「年輩の皆様より国防を頼まれました。」

宮脇 繁
宮脇 しげる(みやわき しげる)愛媛県 幸福実現党 公式サイトから転載。


年輩の皆様より国防を頼まれました。 


一軒一軒まわってみて、80代から90代の皆様の共通する思いがあります。

北条の90代のおじいさんから、「国防は本当に大事や」としみじみといわれました。戦争を知らない人たちは考えが甘いということです。

国防については、80歳を超えた方々は今でも戦争のことをしっかりと覚えておられます。そして、今の若い人たちは平和ボケしているとおっしゃる方もおられました。

私のお祖父さんは、海軍の中尉で毛利義久といい軍艦大鷹とともに海に沈みました。母が、おじいちゃんから届いた手紙を一箱大事に持っていました。

そして、家族のことを心配して「公子(母)は大きくなったか」などと書いてある手紙を私がこどものころ見せてくれました。そして、「水兵さんは泳いで逃げることができても、将校は最後まで船を護るお仕事があるから船から離れられんのよ」と教えてくれたことがありました。

ある夜、会ったことはないお祖父ちゃんのことを考えていると急にお祖父ちゃんの思いが伝わってきて、涙が止まらなくなったことがありました。



軍艦大鷹

その手紙は母が亡くなった時、形見にいただきました。大人になってその手紙をみて、祖父は、教養があり、礼儀正しくそして、勇気がある方だったのだと文面からわかりました。

日本を命を懸けて護り、若くしてこの世を去った祖父、一度も会えなかったけれどもその精神を受け継いで、愛するこの国が二度と戦火に焼かれたり、植民地されたりしないように気概をもってがんばります。

今の左翼系の先生は、歴史の時間に、日本の軍人が戦争を起こし大量に他国の民間人まで殺したように教えていますがこれは大きな間違いです。

自虐史観教育は、国を滅ぼします。民主党政府は、中国の軍拡と北朝鮮のミサイル問題に対して全く無策、さらに普天間基地問題で日米間そして、地元も認めていたベストの案を反故にした鳩山首相が切羽詰まっています。

自民党は、最も優秀で国防を考えている航空幕僚長田母神さんを更迭しました。残念ながら自民党も腰ぬけです。

今、国民を真剣に護る気概のある保守政党は、幸福実現党のみです。それだけの責任の重さをあらためて感じます。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 村上よしあき】 「もはや司法も悪の論理の手に落ちている~宮城事件の判決について~」

村上 善昭
村上よしあき(幸福実現党 宮城県本部)オフィシャルブログ から転載。

もはや司法も悪の論理の手に落ちている~宮城事件の判決について~


ごぶさたしておりました。村上です。

本日は、
昨年夏の総選挙での宮城6区の選挙運動にからみ行われていた裁判についてご報告です。

3月23日、仙台地裁において、吉野内裁判官は、
公職選挙法違反で起訴されていた氏家次男さん(宮城6区立候補者)に対して懲役10月(執行猶予3年)、
および、運動員の女性に対して罰金20万円(追徴金14万6千円)の判決を出しました。

結論から申し上げますと、今回の仙台地裁の判決は、検察当局が描いたストーリー(虚構)に基づく主張をそのまま判決としたもので、全く不当なものでした。

検察は、氏家候補が供託金を没収されないために違法な事前活動を行い、買収を行ったという主張を行いましたが、氏家候補は、ただひたすらに現状ニッポンがかかえる国難を訴えておりました。

初めての選挙で、未熟な点もあり、細かい文書違反があったことはご本人も認めましたが、票欲しさに買収をする意図は全くなかったことは、数々の証拠、証言で弁護側から立証を行いました。

さらには、朝から晩まで長時間におよぶ警察の取り調べがかなり悪質・強引だった点が次々と裁判中に明らかになり、本人が言ってもいない調書を取られ、修正を求めてものらりくらりと一向に変更せず、こちらの「相手の気持ちをくみ取る」という宗教的な姿勢をある意味で逆手にとって、結果、本当に自分が言ったこともないウソの調書が前提となり、判決が行なわれ、さらには、弁護側から行った検察のストーリーを崩す決定的証拠をも全く「無視」する判決文は、まさに昔、国思う吉田松陰が処刑されたかのように、現状の日本という国家が、善と悪が見事に逆転しており、正しい見解(正見)を司法の世界も失っている「国難」の状態にあることを、浮き彫りにしました。

この判決に対し、党からも正式なコメントとして以下をリリースしました。
「今回の判決は、まったく不当で、国民の政治参加の自由を奪うものだと思っております。
候補者自身も、初めての選挙活動で未熟な点はあったかもしれませんが、買収の意思などあろうはずもなく、今回の立件及び判決は、新人の立候補を阻む、まったく誤ったものだと思います。
これでは、選挙プロの現役か二世候補しか、立候補できなくなり、日本の政治はますます貴族制になってしまいます。小沢幹事長の億単位の献金問題への対応と比べ、今回の検察対応は、非常の対照的ではないでしょうか。裁判所、検察当局には、国民の期待に応える適切な法適用を期待します。 幸福実現党 幹事長 林雅敏」

この裁判自体の今後の戦いについては、現在弁護側がご本人とも相談しているようですが、
この裁判が明らかにしたことは、単に一つの裁判という意味合いにとどまらず、いかに日本があらゆる分野において「異常」な状態にあるかを、極めて分かりやすく提示したことだと私は思っております。

なぜ善人が罰せられるのか。
一方でなぜ何億も違法な献金をもらっている人間がいまだに国会議員を続けたり、あるいは通常ならとっくに脱税で逮捕されているレベルの人間が総理大臣を続けられるのか。

残念ながらこの国の「善悪」は完全に逆転してます。


もし本当に天国があり、明治維新の志士や、過去の偉人達がこうした日本を見たら、どう見るか。

もう、怒り心頭だと思います。

そして、実際にそうした存在が今、日本に働きかけ、私たち地上の人間に選択を迫っていると私は感じております。
私は信仰持つ人間として、絶対にこうした現状を許すことはできません。

日本、そしてこの愛する宮城が、危機に立っていると思います。
あるジャーナリストは今の世界がすでに見えない戦争「ステルス・ウォー」の中にあると言っていますが、
まさに見えない戦争、見えない危機「ステルス・クライシス」に、この日本・宮城が覆われていると感じるのは私だけでしょうか。

いやそうでなく沢山の方々にそんな現実を知って頂けるようまた頑張りたいと思います。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

中国の脅威、あなたは、真実を知っていますか?

夢の未来へ「幸福維新」から転載します。


中国の脅威、あなたは、真実を知っていますか?


偏向マスコミ報道と中国の脅威

あなたは知っていますか? 真実の事



■日時:4月10日(土) 開場18:00 開演19:00
■会場:かつしかシンフォニーヒルズ 別館5F レインボー
   東京都葛飾区立石六丁目33番1号 
   京成青砥駅下車徒歩5分(又は京成立石駅下車徒歩7分)

■講演 「今、語る、民族抹殺の実態」
イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会代表)
イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会代表)



ウイグルのコムル(ハミ)生まれ。新疆大学卒業(人文学)。
世界ウイグル会議、日本全権代表。米国在住のウイグル人活動家ラビア・カーディル女史(ノーベル平和賞ノミネート)らとともにウイグルの人権問題解決のために日夜奮闘している。

■講演 「私が見た軍事大国 中国の脅威」
矢内筆勝(幸福実現党 総務会長)
矢内筆勝(幸福実現党 総務会長)



早稲田大学社会科学部卒業。朝日新聞社勤務を経て、1991年幸福の科学に入局。主に広報部門を担当。幸福の科学出版の月刊誌『ザ・リバティ』編集部等を経て、広報局長、常務理事等を歴任。NPO(非営利組織)「いじめから子供を守ろう!ネットワーク」代表に就任。いじめ相談の傍らいじめ問題解決に向けて、全国でシンポジウムを開催。数多くのいじめを解決し、たくさんの子供たちと父兄の心を救済してきた。現在は会長。

■パネルトーク 「偏向マスコミの洗脳を解く!国家安全保障問題」

■参加費:入場料 ¥1000(学生 ¥500)

主 催 :偏向マスコミ報道から日本を守ろう!ネットワーク   
お問合せ:080-1097-1777 佐藤



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 はしづめつよし】 「国家予算の90%以上が虚しく使われている。」

幸福実現党 高知 はしづめつよし
「2010年はしづめつよし参議院選挙」から転載。

国家予算の90%以上が虚しく使われている。 


本日は春爛漫の陽気の中、朝倉駅周辺と土佐道路周辺で働いていらっしゃる皆様に、ご挨拶廻りと街宣をして参りました。学校が春休みのせいか、漫画本のお店やゲームのお店には、子どもたちのうきうき気分が溢れていました。

土佐道路沿いのお店の店員さんで幸福の科学の会員の方にも出会いました。埼玉から高知に引っ越して来られて、地元の支部で親切にしていただいてとても喜んでいました。帰り際に励ましの言葉もいただき、元気百倍です。

また、多くのお店や会社で「頑張ってくださいね」と声をかけていただき、政党の政策への賛同以前に、人間としてエールを贈って下さる皆様に本当に感謝です。今日は100軒以上のお店を廻ることができました。

さて、今日は「国家予算の90%以上が虚しく使われている」というショッキングなテーマを掲げてみました。前々回のブログで、参議院の廃止の必要性について書きましたが、このテーマを皆さんと共に考えて参りたいと思います。

日本の本年の国家予算は92兆円で国債は44兆円、国債依存度は48%と過去最高となりました。戦後の自民党を中心とした民主主義政治の過程で、国の借金の累計も900兆円にふくらみ、さらに民主党政権となって、赤字の規模も際限なく拡大していこうとしています。

現代の民主主義政治というものは、欲望の民主主義でもあり、国民に優しい政治をしようとすればするほど、国家支出も増えて行くようです。

国民に優しいというのは一見素晴らしい響きがありますが、年収200万円の人が年収を超えて毎年400万円を使っていくとどうなるでしょうか?最初の年はそれでもなんとかお金を借りて乗り切れても、2年後3年後にはその人は借金でクビが回らなくなり、破産に追い込まれるのは確実です。

やはり、年収以内の生活がその人の分相応であるということです。今は国家の税収の約20年分の借金を国が抱え込んでいる状況なのです。

これは何かがおかしいです。これほどお金を使っていていっこうに景気もよくならないし、日本という国がここ10数年発展している感じがしない。

実際のところ社会保障関係費他の所得再分配に国家予算の半分が消えており、さらに様々なバラマキや日本全体に400万人いる公務員の給料他もろもろ含めると、93兆円の予算は砂地にまいた水の如く消えてなくなっていき、未来の積極的な投資は10%、9兆円~10兆円程度ではないでしょうか。

リニアモーターカーの東京~大阪間でも5.3兆円で開通するというのに、そうした未来の繁栄につながる投資は国家として取り組まず(JR東海が自前で工事着工)、福祉、バラマキ、農家の所得保障、高校の無償化など、慈悲魔のごとく所得再分配のオンパレードです。

これは優しさの仮面をかぶった悪魔のそそのかしではないでしょうか。欲望の民主主義の行く先は、際限なく大きな政府であり、努力せず、権利のみ主張し、お金持ちを嫉妬して、お金持ちのふところからお金を再分配しようとする、怠け者量産の社会です。

日本が民主党政権下で社会主義国家の完成を目指してゆくならば、国民総生産は減少、重税国家となり、自由と繁栄は完全に圧殺され、なんでも国家が管理する全体主義社会が10年以内に到来するでしょう。

国家衰退の果てに、核兵器で脅かされ、中国の属国となる可能性も十分あるでしょう。

今、必要なのは社会主義の完成ではなく、資本主義精神の復活です。二宮尊徳翁は、勤勉に勤勉を重ねて自ら繁栄の道を開き、藩の財政や貧しい農村を立て直しました。日本資本主義精神の体現者である二宮尊徳から大いに学ぶべきではないでしょうか。

これからの国家繁栄のトレンドは「もらう国民からかせぐ国民へ」。税金の垂れ流しを勇気を持って止め、国家予算を未来の国家繁栄のために正しく使うならば、日本は必ず復活するはずです。今回党の目玉政策である、参議院廃止も重要政策として訴えて参ります。

国難到来し、この国を根本から創りかえる時がきました。真の自由と繁栄をもたらす比類なき真正の保守、幸福実現党への力強いご支援を心よりお願い申しあげます。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

あの世には心しか持って還ることができない

あの世には心しか持って還れない


今日は、あの世を信じていない人のために、あの世を信じてもらうための話です(笑)。


あの世には、心しか持って還れないのです。

その心を磨く方法を教えているのが宗教なのです。

法律はこの世のルールを教えてくれます。

しかし、この世とあの世を貫くルールを教えているのが宗教なのです。

一般的には、あの世―天国は光輝く世界だと言われています。

常楽の世界、常夏(とこなつ)の世界、喜びの世界と言われることもあります。


すなわち天国は、天国的な心でないと存在することができない世界なのです。

この世は不自由な世界でありますが、あの世は100%自由な世界(ただし次元相応の制約はあるみたいですが)であり、主観のみ、心のみの世界と言ってもいいでしょう


こうした天国の様子を、この世の世界に近づけて説明するならば、「仲の良い人たちが集まって、とても楽しく語り合っている」というのが天国の姿だと思っていただければよいでしょう。

その天国に住む人たちの特徴を一言で言うならば「天真爛漫(てんしんらんまん)」ということです。

「他の人に対して優しくしよう」、そして「自分自身に対しても、いつも良いことをしていこう」という気持ちがあり、飾り気がなく、生地のままで美しい心、そうした天真爛漫な心を持っていることが、天国の住人の条件なのです。

こうした考え方の原点は、「他人に迷惑をかけず、周りに喜びを振りまきたい」という気持ちです。

天国に住むための条件を簡単に言い換えるならば、「常に笑顔で生活できる人」ということになります。

しかも、それは飾りの笑顔ではなく、本心から出る笑顔でなければなりません。

これが天国に住む条件なのです。


従って、自分の心が天国的か地獄的かを知りたいなら、「自分の肩書や地位、名声を取り去ったとき、素直な笑顔を持って生きていけるかどうか」ということを、心を裸にして考えてみるといいでしょう。


さて、もう一つ天国の目安として非常に簡単なことなのですが、「多くの人に嫌われて生きたような人は天国にはいない」ということがあります。

天国とは、人に好かれるような人たちがいる所なのです。

人に好かれるような人というのは、結局、多くの人を好いてきた人なのです。

多くの人を好きな人は、やはり人に好かれます。

そうした法則があるのです。


ですので、自分は何としても天国に還りたいと思うならば、笑顔を絶やさず、素直な心で生き、多くの人に好かれ、多くの人を愛することができる人間となっていけばよいのです。

ここまで行かなければ天国の門は開かないとも言われています。


これは、「その人がいると居心地が悪いと思われるような人は、一緒に天国には住めない」ということでもあるのです。

天国は相手の心がガラス張りのように分かる世界です。

それゆえ、悪しきことを心に思っていては、天国で生きていくことができません。

羊のごとく共に草を食むことはできないのです。

天国の実態を別の角度から話すとすれば、「ガラス張りの心、つまり、外から心の内をのぞかれても、まったく恥ずかしくない心で生活している人は、間違いなく天国に行く」ということです。


逆に、心になかに、臭いもの、汚いもの、悪いものを詰め込んでいる人は、その臭気が立つがゆえに、天国で生活することはできないのです。

したがって、自分の考えていることを公然をさらされても、まったく恥ずかしくないかどうか、よく考えていただきたいのです。

色々なものを隠さなければ生きていけないような人は、「天国は遠い」と思ってよいでしょう。

結局、人間の理想は、赤裸々に生き、天真爛漫に生き、ありのままに生きて、自分も他人も、それを「素晴らしい」と思うような生き方にあります。

天国に生きることは決して難しいことではなく、ただそれだけのことなのです。


天国は仏が創った世界なんです。

つまり天国は、仏の心を心として生きることが必要であるということなのです。


sakura100331_1.jpg


では翻って、天国に住めないような心とはどのような心でしょうか。

「妬み、嫉み、感情や本能にもとづく怒り、愚痴、足ることを知らない心、不平不満、悲観的な心、消極的な心、優柔不断、臆病、怠惰な心、自己嫌悪、恨み、憎しみ、呪い、情欲、自己顕示欲、利己主義、毒舌、二枚舌、躁鬱、酒乱、暴力、排他主義、嘘、偽り、唯物主義、無神論、孤独、独裁主義、金銭欲、地位欲、名誉欲、不調和」などです。

これらは、地獄に堕ちる原因である「マイナスの思い」とか「執着」と呼ばれているものです。

地獄界ではこのような「マイナスの思い」が渦巻いているのです。


実際、地獄に堕ちている人というのは、生前この世的な価値観に惹かれていた人が多いのだけど、なぜこの世的な評価にそんなに執着するのかというと、こうしたものを得ることで結局は、「他の人から、もっと愛が欲しい、愛をもらいたい」ということを心で思っているのです。

そうした「人から愛されたい、評価されたい」という思いが精神的なものなら、肩書きとか名誉、あるいは他人からの優しい言葉や気持ち、丁重な扱いとかになり、それが物質的なものになれば、食べ物、着るものから始まって、お金とか年収とか家とか車とかの財産になってくるわけなのです。

これらは、「人から称賛されたい」、「他人から羨ましく思われたい」、などの見栄とか虚栄とか言われるものです。

「人のために尽くそう」とか「人のために愛を与えよう」という「与える愛」ではなく、「人から自分の方に愛を向けさせよう」「人から自分へと愛を集めよう」という「奪う愛」なのです。


このような「奪う愛」になっている人が行く世界が「地獄」なんですね。


この地獄に行くときの執着の対象になるようなこの世的なもの一切合切は、あの世には持って還れないのです。


要は、あの世には、心しか持って還れないのです。


そして、あの世に還ってきたとき問われるのは、地上での魂修行の結果、「執われのない自由な心を持って還ってきたかどうか」「執着のない心を持って還ってきたかどうか」「本来の霊性、地上に生まれていく前に持っていた天真爛漫な心を持って還ってきたかどうか」それが問われることになるのです。

どれだけこの世で地位や学歴や財産があろうと、また、たくさんの部下を持っていようが、お手伝いさんたちに囲まれて暮らしていようが、そんなことは一切関係ないのです。


ただ、「こころが愛に満ちていたかどうか」

「心が清いか、「円満な、調和の取れた、執着の少ない心であるのか」

「多くの人たちを幸福にしてきた心だったのか」

「他の人の喜びを自分の喜びにしてきた心だったのか」

「奪う愛」という執着ではなく、「多くの人たちを幸福にしよう」と努力してきた「与える愛」の心であったかどうかが、問われるのです。


あの世でのその人の位置を決めるのは、そのような「心の高下」なのです。

つまり、その人の心が、どれだけ愛に満ちていたか。

どれだけ、与える心、生かす心、許す心、感謝する心を持っていたか。

その人の心がどれだけ広く、またその「志」がどれだけ高かったか。

その人格が、その心境が、どれだけ神様に近かったか、仏に近かったか。

あの世での評価の基準はこれ以外に何もないのです。


今、NHKで「龍馬伝」をやっていますが、幸福実現党応援団長の坂本龍馬と武市半平太の心境の違いと言えば分かっていただけるでしょうか。


あの世には心しか持って還れない



人生を歩んで行くとき、「あの世には心しか持って還れない」という原点を常々忘れないことが大事です。

一切の執着を断つという境地が大切なのです。


執着を断つには、「自分が執着している対象は、死んでこの世を去るとき、あの世に持って還ることはできない」ということを、きっちり腑に落とすことです。

執着の対象になるもの―お金とか地位とか、財産とか土地とか名誉とか、こうしたものを手に入れようといくらあくせくして生きたとしても、あの世には何一つ持って還れないのです。

この世で総理大臣だったとか、一流企業のワンマン社長だったとしても、死んで地獄に堕ちて、地獄の鬼が、その人の肩書きを見てひれ伏すということはありません。


また、この世で、億万長者になって、ぜいたくの限りを尽くしたとしても、それが天国へのパスポートになることもありません。

自家用ヨットとか飛行機、定期預金証書、大豪邸とかはあの世へは持っていけません。

そして、いくら有名人になっても、地獄の鬼は、釜の湯の温度を一度も下げてはくれないんです。


名誉にしても同じで、学士院や芸術院の会員になったところで、何の役にも立たないんです。

地獄には、元大臣、元学長、元博士、元裁判官、元検事なんかが「こんなはずはない。他人が地獄に堕ちるならともかく、自分が地獄に堕ちるなんて到底承服できない」とか「いったいワシを誰だと思ってるんだ。○○である自分に対してこの扱いはなんだ。おい誰か出てこないのかー」なんて、わめいている姿があちこちで見られるのです。つまり、自分の名誉や栄達ばかり求めて、他の人たちに愛を与えるということをしてこなかった人たちの哀れな末路なのです。

実際、日本の総理大臣といわれた人たちがどれだけの数、地獄に堕ちて苦しんでいるか。

人もうらやむような大会社の社長が、何百人、何千人と、色情地獄、阿修羅地獄、畜生道に堕ちているという現実。また、生前、金儲けばかりうまくて、何人もの女性との快楽を貪った人間が、快楽のうちに人生をおえた人間が、たった数十年の快楽のために、一体何百年、苦しみという名の代償を払い続けているか。

そうした事実を知ったなら、たくさんの人たちが欲しくて欲しくて仕方ない、この世での肩書きとか財産とかいうものが、いかに儚く、虚しく、あの世でまったく通用しないかが痛いほどよくわかる筈です。

こうした人たちに共通するのは、「この世に執着の多い人ほど、苦しみもまた深い」ということなのです。


そして、もし運よく天国に還れたとしても、天国で名刺を使う機会なんか、ただの一度もないんですね。

天国で通用する名刺というのは、一つしかありません。

それは、その人の心境そのものなんです。

少し難しく言えば、その人の「悟り」です。

悟りが、あの世で出会う人たちに、「自分はこういう存在です」ということを示す通行証のようなものになってくるのです。

となると、皆なに見られて恥ずかしくない心境―悟りを得ておくに限りますね。


ということで、皆さんも悟りという名の幸福を求めていきましょう。


今桜があちこちで咲き始めていますが、散るときは桜の花びらのようにひらひらと美しく散っていきたいものです。


この世に一切の未練を残さずに。。。



【関連記事】
幸福の科学・大川隆法総裁 ロンドン支部精舎英語説法「What is real life ?」
科学と宗教の対立を超えて―『ニュートン霊示集』より
本日3月19日 最新刊『エクソシスト入門―実録・悪魔との対話』
☆幸福の科学 2008年 エル・カンターレ祭 大川隆法総裁法話 『夢の未来へ』
【幸福実現党 木村党首】 「宗教政治家」と「普通の政治家」との違い
『宇宙人との対話』
人生は長く生きても二万数千日―代償の法則~「信仰の優位」という生き方を
幸福の科学「霊的世界の本当の話」は宗教的入門の話です。
臓器ビジネスにみる唯物論~唯物論からスピリチュアリズムへのムーブメント
性同一性障害について
臓器移植法改正―脳死は断じて人の死ではない!
人生の希望について―年間自殺者3万人超を考える
世界の目を醒ます! ヘラトリ・トピックス〔第58号〕 『ロズウェル以前: ~オバマ大統領の「核なき世界」と地震兵器~』
恐竜と人類は同時代に共存していた!
憑依現象とは何か?
三千年に一度しか咲かないという伝説の花「優曇華の花」が咲いた!
現代のスーパーマンが説くユートピア価値とは何か
永遠のギリシャへの憧憬~ギリシャ経済危機と政治体制について
☆2/21(日)於・鳴門支部説法 大川隆法総裁『はじめての信仰生活』
『ダンテの神曲~地獄の諸相』

【関連書籍】

永遠の法―エル・カンターレの世界観
永遠の法―エル・カンターレの世界観

幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理

神秘の法―次元の壁を超えて
神秘の法―次元の壁を超えて

復活の法―未来を、この手に
復活の法―未来を、この手に


霊的世界のほんとうの話。―スピリチュアル幸福生活
霊的世界のほんとうの話。―スピリチュアル幸福生活

霊界散歩―めくるめく新世界へ
霊界散歩―めくるめく新世界へ

永遠の生命の世界―人間は死んだらどうなるのか
永遠の生命の世界―人間は死んだらどうなるのか

悟りに到る道―心の発見から発展へ
悟りに到る道―心の発見から発展へ


幸福への方法
幸福への方法

ダイナマイト思考
ダイナマイト思考

宗教の挑戦―ミラクルの風
宗教の挑戦―ミラクルの風

常勝の法―人生の勝負に勝つ成功法則
常勝の法―人生の勝負に勝つ成功法則


ユートピアの原理―救世の悲願
ユートピアの原理―救世の悲願

マンガ・神秘の法
マンガ・神秘の法

釈迦の本心―よみがえる仏陀の悟り
釈迦の本心―よみがえる仏陀の悟り
信仰のすすめ―泥中の花・透明な風の如く
信仰のすすめ―泥中の花・透明な風の如く

繁栄の法―未来をつくる新パラダイム
繁栄の法―未来をつくる新パラダイム

太陽の法―エル・カンターレへの道
太陽の法―エル・カンターレへの道

龍馬降臨!
龍馬降臨
 
心の挑戦―宗教の可能性とは何か
心の挑戦―宗教の可能性とは何か




【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

民主党マニフェスト選挙前⇒選挙後

おきぬさんの「ちょっと真面目なお話。」から転載させていただきました。

選挙前 選挙後
・子供手当てを出します地方が負担(国籍不問=在日、出稼ぎ外国人が母国に残して来た子供にも支給、養子でもok)
試算すらしてないんだぞ!こんな事に税金を使っていいわけがない!
日本に住居がある在日外国人が母国で50人養子を作れば50人分支給・・・ザルもいいとこだ。
・埋蔵金を発掘します埋蔵金はありませんでした
・公共事業9.1兆円のムダを削減削減は0.6兆円だけ
・天下りは許さない郵政三役を天下りさせた
・公務員の人件費2割削減法案を再来年以降に先送り
・増税はしませんタバコ税と酒税を増税、相続税と内部留保課税、消費税・所得税の増税も検討
・暫定税率を廃止します維持しました(自動車取得税、自動車重量税、軽油取引税、揮発油税・地方道路税
・赤字国債を抑制します過去最大の赤字国債を発行(総額44兆円)
・クリーンな政治をします鳩山小沢北教組の違法献金と脱税 現職議員逮捕
・内需拡大して景気回復をしますデフレ進行、CO2 25%削減表明、鳩山不況に突入しました
・沖縄米軍基地を移転させます 国内で移転させます、それとも現状恒久化《迷走中》
・コンクリートから人へ道路整備事業費が608億円増(民主の弱い選挙区へ
・高速道路は無料化します土日1000円やめて値上げします
・ガソリン税廃止そうでしたっけ?
・最低時給1000円何それ
・農家の戸別保障農協は締め上げてやる!@長崎での脅し。
・マニフェスト記載なし朝鮮人学校無償化 人権侵害救済法案
外国人住民基本法 夫婦別姓 外国人地方参政権


これが民主党。



ここまでブレるマニフェストがあってたまるか!



歴代最悪の政党で歴代最悪の政策だぞこれ。



しかも、一番力を入れてるのが、マニフェストに記載してない赤字の部分。



つまり、国民に隠れてやろうとしているって事



なんやねんこいつら。



ちょっと調べればわかるが、まず朝鮮学校は高校ではない



つまり、初めから無償化の対象外って事



それに無償化を頼むのは日本ではなく、まず母国である北朝鮮に訴えるのが筋だ。



ここを議論せず無償化にしろって言ってる議員がいかに無能かがよくわかるな。



橋下知事には頑張っていただきたい。



そして身辺警護も徹底してね。



外国人参政権、夫婦別姓も参院選に影響するから



つまり、自分で国民から支持されない法案だって事を理解してるって事だよな。



じゃあ国民が第一と言いながら、なぜ通そうとするのか?



山岡さんよ、答えてくれよ。





皆さんに言いたい。



もっと日本の事を、
もっと日本国民は考えないといけない。
 



自分達の平和が脅かされてるって事をもっと認識してくれ。



政治に無関心な日本人が多すぎる。



いい加減、目を覚まそうや!



あぶないちかよるな!
【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【よど号ハイジャック事件から40年】

よど号ハイジャック事件から40年が経ち、はっきりとその歴史的総括がなされました。

北朝鮮の社会主義政権は間違っているという冷徹な事実です。

共産主義もソビエト連邦の崩壊により歴史的にはその間違いが証明されました。

民主党は、元赤軍はなる人物も閣僚にいて、これら共産主義、社会主義に傾倒した政治を行っています。

民主党は、間違った主義の下に日本を何処に導こうとしているのだろうか。

「この国は終わるんじゃないか」…よど号乗っ取り犯メンバー どん底の北朝鮮生活を目の当たりに (2010.3.30 01:03・産経)

 「この国は終わるんじゃないかと思った」。北朝鮮に残るよど号乗っ取り犯のメンバーは、最近面会した関係者にそう振り返ったという。北朝鮮で200万~300万人の餓死者が出たとされる1990年代後半の飢饉(ききん)を指しての言葉だ。事件から40年。よど号犯らの北朝鮮での生活とはどんなものだったのか。

 関係者によると、平壌市郊外の「日本人革命村」で庶民とは隔絶した生活を送ってきた彼らが飢饉当時、北朝鮮で聖山とされる白頭山にドライブに出かけた。革命村から一歩出て、急激に増えた物ごいに転落した一般市民の数に驚いたという。

 経済難の影響はやがて革命村にも及ぶ。自宅に電気が来なくなり、真冬に暖房が止まった。朝起きてネズミが凍死しているのを目にした。その瞬間、北朝鮮の最後を感じたのだという。

 昨年11月に実施されたデノミネーション(通貨単位の切り下げ)後にメンバーは「えらい打撃を受けた」と別の関係者に打ち明けた。外貨を自由に使える分、闇レートの利ざやで潤ったが、デノミ後の北政府による外貨使用禁止や闇レートの乱高下が影響したとみられる。だが、「あの(飢饉の)ころと比べれば、経済は持ち直し、生活に困ることはない」とも関係者に話している。

 彼らがいかに庶民とかけ離れた生活を送っているかを物語るひと言も漏らしている。「理髪店に行く以外はほとんど(現地通貨の)ウォンを使ったことがない」

 日本の情報には、常にNHKなどの衛星放送で接してきたが、日本政府による北朝鮮への制裁強化とともに日本からスポーツ新聞が届かなくなった。メンバーは最近訪朝した支援組織関係者に愚痴をこぼした。それほど恵まれてきたのだ。

 メンバーは上下のしきたりはかたくなに守り続けているという。食事の際、現リーダーの小西隆裕容疑者(65)がはしをつけるまで誰も食べ始めようとはしない。その一方で、小西容疑者を含め、「田宮さんは偉かった」「田宮さんがこう言ったんだけど…」とことあるごとに平成7年に死亡したとされる田宮高麿元リーダーの名前を持ち出すという。元リーダーの死亡をきっかけにグループは求心力を失ったといわれるが、“機長”を失ったよど号メンバーの低空飛行ぶりを印象付けている。

 「寂しくなったのは事実。バレーボールをやっても大人だけで2対2でやる」と若林盛亮容疑者(63)を名乗ったメンバーは産経新聞の電話取材にそう語った。革命村はもはや機長だけでなく、6人を除き乗員・乗客もいない状態だ。(桜井紀雄)


「赤軍派のやり方だめだった」「そろそろ帰国しないと」よど号事件から40年(2010.3.30 01:06・産経)

 日航機「よど号」乗っ取り事件から31日で40年になるのを前に、北朝鮮に残るよど号犯のメンバーが産経新聞の電話取材に応じた。メンバーは「あっという間に過ぎた40年」「よど号問題は政治的遺物」と述べた上で、「北朝鮮ではいつもお客さんと感じてきた。60歳を過ぎてお客さんとはかい性がない。そろそろ帰国しないと」と語り、日朝外交上の“お荷物”となっている現状を事実上認めた。

 電話取材に応じたメンバーは、若林盛亮(もりあき)容疑者(63)を名乗った。北朝鮮に暮らすメンバーは家族を合わせ一時30人を超えたが、逮捕されたり、子供ら全員が昨年末までに帰国したため、残るのは乗っ取りと日本人拉致の両事件で国際手配されている6人だけとなった。メンバーは「寂しくなった。(平壌での)商店運営など経済活動からも退いた」と述べた。

 北朝鮮での40年間の生活を「苦労していない」「日本で言えば富裕層」とした上で、昨年11月に実施され、経済混乱を招いているとされるデノミネーション(通貨単位の切り下げ)を受け、「外貨が入り、得をしていた人が前より落ちた」「闇のレートがあったが、なくなった」と打撃を被った事実に触れた。

 金正日総書記の三男、ジョンウン氏(28)への後継委譲については、ジョンウン氏をたたえるとされる歌の存在は知っているとした上で、「金総書記の(後継委譲の)ときは僕らでも分かったが、そういう雰囲気は感じない。あまり国民は意識していないんじゃないか」と語った。

 メンバーの日本人拉致事件への関与については「代を継いで革命をやるために結婚目的で誘拐したとされているが、そんな悠長なことはない。われわれの代が何もしていないのに。まず帰国が目的。逮捕状自体認めるわけにはいかない」と述べた。

 40年前の事件を振り返って「赤軍派路線自体がむちゃな路線だった。『われわれはあしたのジョーである』と言って“リング”に上がったが、やはり赤軍派みたいなやり方はダメと分かった」と、武装蜂起による日本革命やそのための国際根拠地建設論を実行犯自らが否定した。

 6人の処遇をめぐっては、一昨年の日朝協議で北朝鮮側が引き渡しへの協力を表明したが、交渉に進展はなく、宙に浮いた状態となっている。


【よど号事件40年】元赤軍派「結果的に間違い」 帰国家族「覚悟の上」(2010.3.29 13:20・産経)

 「心の中では帰国に反対。やると言って海外に出たんだ。最後までやったらいいという思いもある」

 当時の赤軍派幹部、物江克男氏(62)は、よど号メンバーたちが帰国を望むことについてそう話す。

 物江氏は不起訴になったが、ハイジャック事件で逮捕された経歴もある。当時は国内での組織担当。赤軍派崩壊後も精神医療にかかわりながら、運動を続け、メンバーたちともかかわりを続けている。

 事件を振り返り「結果として間違っていた」と受け止めているが、赤軍派が暴力行為を重ねたことについては「最後は軍事が必要という思いは今も変わりない。暴力はだめだと清算をするつもりはないんです」という。

 精神医療に取り組んだのは「狂気とは何か、ということに興味があった」から。「自分たちもそういう部分を持ち合わせていたという思いもあった」と打ち明ける。

 「この40年で2度、大きなショックを受けた出来事がある」。物江氏は、連合赤軍のリンチ死事件と、ソ連の崩壊を挙げた。「ソ連は信じていなかったが、社会主義は信じていた。マルクスとレーニンが並んだ部屋の本棚を見つめながら、本当に呆然(ぼうぜん)とした」と話す。

 元赤軍派の中には、物江氏のように運動を続けている人も、そうでない人もいる。当時のリーダー、塩見孝也元議長は、20年近く服役した後、今は東京で市営駐車場の管理人の仕事をしながら運動を続けている。

 塩見氏は最近、当時の活動家仲間らを集め、自らの「生前葬」を計画。関係者にあてた案内状にはこんな文面が記されていた。「かつて散々社会をお騒がせしました塩見孝也が、最後のお騒がせをすることになりました」

 一方、国内に戻った実行犯メンバーの家族は、東京と大阪に別れ、それぞれの暮らしを営んでいる。北朝鮮で生まれた子供たちも日本の生活に慣れつつあるが、就職などで厳しい待遇を受けることもあり、気苦労が絶えないという。

 北朝鮮に残るメンバーとは、離ればなれの暮らしが続く。だが、家族の一人は「それは覚悟の上のことですから」と静かにつぶやいた。




【よど号グループとその家族など】

 田宮高麿(代表) 北で死去 ※妻、子3

※小西隆裕     65歳   妻、子2

※赤木志郎     62歳   妻、子1、妹一家4

※魚本(安部)公博 62歳   妻、子3

※若林盛亮     63歳  ※妻、子2

 岡本武      北で死去? 妻(北で死去?)、子2

 柴田泰弘     56歳  元妻、子2

 田中義三     服役中死去 妻、子3

 吉田金太郎    北で死去? 未婚?

※は在北朝鮮、敬称略


【よど号事件40年】人質だった日野原医師「残留組、意地はってる」 (2010.3.29 13:17・産経)

 「ハイジャック」という言葉も浸透していない時代。乗客は当初恐怖に震え、やがて奇妙な一体感に包まれた。「よど号」乗っ取り事件から40年。たまたま同機に乗り合わせた聖路加国際病院の日野原重明理事長(98)が産経新聞に寄稿し、当時の様子を生々しく振り返った。

               ◇

 事件は、私が59歳になる半年前のことであり、当時、私は聖路加国際病院の内科医長だった。ちょうど飛行機が富士山の噴火口の真上を飛んでいたとき、日本刀を持った一団からハイジャックの宣言を聞き、これは大変なことになったと胸騒ぎがした。自分の気持ちが動揺しているかどうか確認しようと思い、縛られた手の指で自分の脈拍を数えてみると、平素の脈拍数70が80にもなっていた。

 尊敬するアメリカの医学教育の開拓者、ウィリアム・オスラー博士の講演集『平静の心』にある「医師にとって、沈着な姿勢、これに勝る資質はありえない」という文章や、新約聖書にある「なぜこわがるのか、信仰の薄い者たちよ」というイエスのお言葉が頭をよぎった。私はあるがままに任せるほか仕方がないと観念した。

 冷暖房が作動しない機内の温度は40度にもなり、韓国軍と赤軍側のやり取りで緊迫し、食料をめぐって騒然となったこともあった。だが、ハイジャック3日目に機内放送があり、山村新治郎代議士が乗客の身代わりになって赤軍とともに北朝鮮へ出発することが伝えられた。

ドアをがっちり閉じ乗客をカン詰めにしたまま給油する日航「よど号」=1970年3月31日、福岡空港 3日目の夜には、乗客の1人がハイジャックとはどういう意味かと質問をしたが、田宮(高麿)代表も答えられなかったので、私がマイクをもらって「ハイジャックする人が説明できないのはおかしい」といったところ、一同は大笑いして、座が急に明るくなった。生きるも死ぬも皆が同じ運命にあるという意識から生じたストックホルム症候群という敵味方の一体感に一同が酔ったといえるのかもしれない。

 乗客の1人が別れの歌「北帰行」を高らかに吟じ、それに対して赤軍一同が革命歌「インターナショナル」を歌うと、学生時代に左翼運動に参加したと思われる乗客たちが手拍子を取って一緒に歌ったりもした。

 ハイジャック4日目の朝に解放されて金浦空港(韓国)の土を踏んだときの靴底の感覚を私は今でも忘れることができない。1969年にアポロの宇宙飛行士が月飛行を終えて無事に基地に帰り、大地を踏んだときの心境に近いものではなかったかと思った。

 人生を還暦前と還暦後に分ければ、私は、後半の人生を誰のためにささげるべきかを深く考えさせる大事件に出会ったわけである。国の内外を問わず、人々のためにささげる生き方を始める人生の転換が与えられたのだと感じ、その後、いつまでもその覚悟を持って生活してきた。

 赤軍のよど号グループのメンバーたちは、今にして無謀なことをやったと後悔はしていようが、帰国すると刑を受けるために、残留組は意地をはっていると思う。


【よど号事件40年】革命「もう疲れた」…“アラ還のジョー”ら葛藤の人生(2010.3.29 13:14・産経)

ドアをがっちり閉じ乗客をカン詰めにしたまま給油する日航「よど号」=1970年3月31日、福岡空港 日航機「よど号」が世界同時革命を目指す赤軍派メンバーに乗っ取られ、北朝鮮に向かったハイジャック事件から、31日で40年を迎える。この間、日本人拉致に関与した容疑も浮上、北朝鮮に残るメンバー4人と日本人妻の帰国問題は今も焦点となっている。「われわれは明日のジョーである」と宣言したグループ9人は、真偽不明のケースも含めてすでに4人が死亡したとされ、4人が還暦を迎えた。時代を揺るがした事件を引き起こした彼らの今は-。

 「もう(運動は)やりません。疲れちゃってるんで…。本当に疲れちゃってるんですよ」。大阪の下町にあるマンション、短髪に黒いサングラス姿で顔をのぞかせた男性は、それだけ言うとドアを閉め、ガチャリと鍵をかけた。

 男性はグループ最年少の16歳でハイジャックに加わった柴田泰弘氏(56)。他人名義の旅券で日本に帰国し潜伏していたが、昭和63年に逮捕され実刑が確定、平成6年に刑期を終え、釈放された。

 関係者によると、釈放後は大阪・日本橋でパソコンショップを開いていた時期もあったが、すでに店をたたみグループやその家族らからも離れているという。

 事件では、グループ9人のうち8人が、日本の支援者も知らないまま北朝鮮で日本人妻と結婚、子供をもうけていた事実が平成4年になって判明し、衝撃を広げた。これまでに日本人妻子計24人がすでに帰国。北朝鮮に残るメンバー4人と日本人妻2人も帰国の意向を示している。

 しかし、拉致被害に関連し、捜査当局は魚本(旧姓・安部)公博容疑者(62)と日本人妻2人を国際手配。これに対し、グループは関与を全面否定する一方、昨年の政権交代を「転換点」ととらえ、4月にも鳩山政権に帰国交渉に応じるよう書簡を出す準備を進めている。

 メンバーたちは北朝鮮に渡って間もなく、赤軍派の主張を「間違いだった」と総括、北朝鮮の主体(チュチェ)思想に傾倒し、近年は日本人としての民族を意識した発言も目立っている。

 グループの機関紙などでは、今年に入って事件40年を意識したメッセージを相次いで打ち出した。魚本容疑者は、当時の心境は漫画家、小林よしのり氏の著作『戦争論』の内容に通じると打ち明け、「少数でも上からガツンとやって『平和ボケした日本人』の目を覚ますというような思想からハイジャックもやったのだと思う」と振り返った。

 平成7年に死去した田宮高麿代表の跡をついだとされる小西隆裕容疑者(65)は「革命が皆のものになり、皆が主体的になるとき、革命は勝利する。この素朴な真理が、自分だけが主体になったわれわれの組織の弱さを教えてくれた。あれから40年経った。私はもっと日本人民のすごさを感じられる人間になりたい」とグループのホームページでコメントしている。

      ◇

 【用語解説】よど号事件

 昭和45年3月31日、東京発福岡行きの日航機「よど号」(乗客乗員129人)を赤軍派メンバー9人が乗っ取り、北朝鮮行きを要求した日本初のハイジャック事件。福岡空港で給油後、北朝鮮の空港に偽装した韓国・金浦空港に着陸したが、メンバーが気付き、3日間機内に立てこもった。故山村新治郎運輸政務次官(当時)が身代わりとなり、乗客解放後、平壌に到着。9人は国外移送目的略取容疑などで国際手配された。メンバーのうち、田宮高麿代表ら3人が現地で死亡したとされ、2人が帰国後、逮捕され有罪判決を受けた(1人は服役中に死亡)。4人が北朝鮮に残っている。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幸福実現党 参議院千葉県 まきの正彦

まきの正彦(幸福実現党) - 柏駅前での街宣(1)



まきの正彦(幸福実現党) - 柏駅前での街宣(2)



外国の内政干渉を許す「外国人参政権」にNO!




【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 愛知 中根ひろみ】

国難はまだ終わっていません!!

幸福実現党は昨年に立党して以来、

民主党政権による国難に警鐘を鳴らして参りました。

経済問題・・・
国防問題・・・
教育問題・・・

まさに今、これらの危機が深刻化して参りました。

中根ひろみは、この国難から日本を守り、国民の皆様を守り、子どもたちの明日を守るまで戦い続けます。

GDP世界一の実現。
日米同盟を強化し、国防力を強化。
公立学校の復権。

地域で出会う方々とお話をさせて頂く中で、今の日本に危機を感じている方や、民主党政権に対する疑問や不安といった声を聞くことが増えました。

日本を良くしたい。

この国に生まれてよかった、この時代に生まれてよかったと国民の皆様お一人お一人が思える日本にしたい。

それが私の心からの強い強い願いです。

皆様の心にどうか伝わりますように・・・



幸福実現党 中根ひろみ

中根ひろみ プロフィール

はじめまして!わたくしは、幸福実現党を通して、より良い暮らし、

ひとりひとりの幸福実現に向けて情熱を持って邁進いたします。


氏名
中根裕美(なかねひろみ)

生年月日
昭和49(1974)年 7月 4日(35歳)

所属
幸福実現党

出身地
大阪府高槻市

家族構成
夫との2人家族

趣味
アウトドア、バイク

特技
フルート

HP:幸福実現党 中根ひろみ



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【同盟弱体化】普天間問題

鳩山は、とうとう頭がおかしくなったのだろうか。

さもなくば5月に結論を出さなければならないので、その時間稼ぎをしているとしか思えない。


トラストミー発言は大きい。

鳩山にとっては、「最後は私が決める」ということなのだろう。


しかし、いくら岡田外相や平野長官が頑張ったところで、

アメリカ側が、辺野古以外の案を受け入れることは、まず考えられない。

自民党政権下で長年の歳月を費やし決まった現行案を反故にするというのなら、

その報いは甘んじて受け入れなくればならないだろう。

それは、鳩山政権の崩壊を意味するだろう。


それとも小沢の任に耐えられなかったということで5月に首をはねられるのだろうか。

いずれにしても、あと残り2ヶ月だ。


政府案、月内決定こだわらず=普天間移設先は来月以降絞り込み-鳩山首相(2010/03/29-19:38・時事通信)

 鳩山由紀夫首相は29日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府案の取りまとめについて「いつまでに全部やらなきゃいけないという話ではない。今月中じゃなきゃならないとか、別に法的に決まっているわけではない」と述べ、月内にこだわらない考えを明らかにした。首相官邸で記者団に語った。

 首相は26日の記者会見で「最終的には政府案を一つにまとめなくては交渉はうまくいかない。3月いっぱいをめどに政府案をまとめる努力をしている」と表明していたが、これを軌道修正した形で、首相発言のぶれは批判を招きそうだ。

 一方、首相は「だいたいのスケジュールからいけば残り2カ月余りだから、そろそろしっかりした政府案をまとめて交渉を成立させていきたい」と述べ、5月末に最終決着を図る考えに変わりはないことを強調した。

 普天間移設の政府案をめぐっては、平野博文官房長官が29日、「一つの案の中にも選択肢がある」と政府案に複数の移設先を盛り込む可能性を指摘。首相も「いろいろな選択肢の中から、当然、最終的には一つにして骨子をまとめていく。幾つかの案が最初はあることは当然かもしれない」と述べ、移設先が一つに絞り込まれるのは4月以降にずれ込むとの見通しを示した。


【同盟弱体化】第2部普天間問題(上)県外固執 首相の甘さ 期限目前、まとまらぬ閣内(2010.3.29 22:32・産経)

 「県外移設、頑張りましょう」

 3月26日夜、東京・赤坂にある韓国料理店内に首相、鳩山由紀夫の声が響いた。鳩山はこの日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「極力、鳩山としては県外に移設させる道筋を考えたい」と明言していた。秘書官らに囲まれ上機嫌の鳩山には、会見の余韻が残っていたのかもしれない。

 当面は普天間飛行場のヘリコプター部隊を米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部に造る600メートルのヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)に移すものの、固定翼機の離着陸機能や訓練機能を九州各地の自衛隊基地などに移転させ、「普天間の機能を沖縄から5割以上県外に出すこと」(政府高官)に鳩山の主眼が置かれている。

 3月中旬、県外移設は困難との見方が強まるなかでも、首相に近い外交専門家は「マスコミは間違っている。いまに首相は県外でやるぞ」と言い切った。米軍基地が集中する「沖縄の過重な負担」が常に鳩山の頭にあったという。鳩山周辺は「昨年の総選挙で県外を訴え勝利した。なんとか県外を形とすることに首相はこだわった」と解説する。

 食事に後から加わった官房長官、平野博文は「県外」を繰り返した鳩山の発言を苦々しげに聞いていた。県外移設で丸く収まればいいが、容易ではない。しかも抑止力維持を重視する米側を納得させるには「県内移設」も同時に追求しなければならないとの思いがあった。平野は意を決したように口を開いた。

 「あんまり、わーわー言わんとってくださいよ。真剣にがんばっているんですから…」

   × × ×

 「もし県外で移転できそうな場所があるなら、調べてくれませんか」

 政権発足後間もない昨年10月、鳩山は旧知の官僚OBや同僚議員らにこう依頼した。すぐに応えたのが静岡選出の民主党衆院議員、牧野聖修(せいしゅう)だった。後援者に鹿児島県・徳之島出身者がいたこともあり、牧野はすぐに島に足を運んだ。徳之島は沖縄に近く、他の候補地よりも移転しやすい。なんといっても「県外」といえる。鳩山が徳之島を県外移設先として本命視しているのは間違いない。

 一方で、官邸内では別な動きも進んでいた。

 「官房長官の側近」を名乗る男が昨年末、沖縄商工会議所名誉会頭、太田範雄のもとを訪れた。沖縄市で建設会社を営む太田は平成15年、うるま市の米軍ホワイトビーチ沖に3600メートル級の滑走路2本や港湾施設などを建設する巨大基地計画を構想した。平野は「那覇の基地をすべて持っていける」とホワイトビーチ沖案に飛びついた。

 平野は環境破壊や新たな基地負担の受け入れに難色を示す沖縄県側の反発を懸念する政府内の声に耳を傾けず、23日の関係閣僚による最終協議でもその持論を曲げることはなかった。

   × × ×

 「報道は必ずしも事実でない。県外案もある。官房長官を中心に検討中だが、最終的には私が決めます」

 鳩山はシュワブ陸上案が報じられていた2月下旬、与党幹部にこう漏らした。 県内移設を懸念する社民党党首、福島瑞穂からの携帯電話を受けるたびに「県外で頑張ります」と答え、期待を持たせていた。

 しかし、鳩山があいまいな態度をとる間に、移設先と報じられた自治体からは反対の火の手が上がった。しかも、鳩山は昨年、シュワブ沿岸部に移設する現行案を受け入れるかのようなメッセージを米側に送っていたのだった。

 政府は26日、外相、岡田克也が駐日米国大使のジョン・ルース、防衛相、北沢俊美が沖縄県知事の仲井真弘多(なかいま・ひろかず)とそれぞれ会談し、普天間移設の検討状況を説明した。岡田との会談を翌朝に控えた25日午後、ルースは防衛政務官、長島昭久に苦り切った表情でこう訴えた。

 「鳩山政権を傷つけるつもりは全くない。しかし、米国の立場ははっきりしているのです」

 長島はルースの言葉の端々に、キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)へ移設する現行案に戻してほしいという米政府の訴えを感じ取った。

 26日の岡田との会談後、ルースは「普天間問題に関する日本政府の現在の考えについて説明を受けた。米政府はこれを慎重に検討する」というあっさりとした声明を文書で発表した。

 ルースには鳩山内閣への不信感があるとされる。きっかけは、昨年11月の米大統領、バラク・オバマとの会談での鳩山の「トラスト ミー」発言だった。

 鳩山「時間をかけてばかりはいられないことはわかっています。どうか私を信じてください」

 オバマ「もちろん信じますよ」

 米側は首相がいずれは現行案を受け入れると受け取ったという。

   × × ×

 米側の求めに反して鳩山は昨年12月、連立政権維持を優先し、普天間問題の年内決着を先送りした。

 12月15日午前、岡田と外務省で会ったルースは、同日午後、大使公邸に北沢を招いた。

 「時間はかかるが現行案で進めたい」とする岡田と、「新たな移設先を検討する」という北沢。ルースは「岡田さんと北沢さんの言っていることが違う」とつぶやき、同日夜、首相官邸に駆け込んだ。


 同席した岡田が現行案の検証を続けるという方針を説明すると、鳩山は「その方針に沿ってやりますから」と相づちを打った。

 ルースは鳩山の言葉に胸をなで下ろし、5月末までに決着させるという日本政府の約束を信じた。ところが、鳩山は現行案ではなく「県外」へと傾斜していった。

 「現行案は自民党と共和党政権が結託してできた案だ。民主党のオバマ大統領に近い人たちは、現行案でなくても受け入れるはずとの確信が首相にはある」

 首相に近い外交専門家はこう解説してみせる。

 もっとも、鳩山の「自信」とは裏腹に、政府案とりまとめが迫っても政権内はまとまっていない。

 鳩山は26日の記者会見で、「今月いっぱいに政府案をまとめる」と強調したが、「政府案」が何を意味するかについても閣僚間に共通認識はない。

 訪米中の岡田は記者団に対し、鳩山の発言について「閣僚間で確認しているわけではないので、よくわからない」と、首をかしげた。平野も29日の記者会見で「1つの方向性は3月中にまとめたいが、1つの案ではない」と語った。

 当の鳩山も29日、政府案とりまとめについて「今月中じゃなきゃならないと別に法的に決まっているわけじゃない」とトーンダウンした。

 鳩山の発言がぶれるなかで、岡田はワシントンで米国防長官、ロバート・ゲーツと会談した。鳩山の「3月中」という言葉を信じた米側の失望を意識してか、平野は正式な日米協議は始まっていないとし、岡田-ゲーツ会談をこう位置付けた。

 「担当大臣としての考え方での情報収集、事前協議という認識だ」

   × × ×

 「下地がシュワブ陸上案を言っているようだが、県内の様子はどうなんだ」

 民主党幹事長、小沢一郎は24日、沖縄県選出の衆院議員、玉城デニーに同じく同県選出の国民新党国会対策委員長、下地幹郎の動向を尋ねた。

 下地を支える地方議員らが県内で厳しい状況におかれていると、玉城が説明すると、小沢は「ああ、そうか。そうだろうな」と深くうなずいた。

 普天間をめぐり連立政権が揺れるなかで、小沢側近からは「『小沢首相』ならこんなにもたつかない。持ち前の豪腕で一気に合意に持ち込むだろう」と、小沢が問題解決に乗り出すことへの待望論もでている。

 しかし、小沢が自ら動く気配はない。鳩山と小沢が普天間問題でつっこんだ相談をしている気配もない。民主党関係者によると、小沢は3月中旬、側近にこうもらしたという。

 「自分が普天間問題に乗り出すと総理の手柄にはならない。だから黙っているんだ」

     ◇

 政府案とりまとめに向けて大詰めを迎える普天間問題。県内、県外と揺れ続ける鳩山政権の動きを検証する。(敬称略)



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

[Happiness Letter111]  「農業に経営の精神を」

佐藤直史

皆さま、おはようございます!
昨日に引き続き、佐藤なおふみ選対委員長より「日本の農業を成長産業とするために」の2回目をお届け致します。
☆゜・*:.。. .。.:*・゜

【佐藤なおふみ選対委員長寄稿】
日本の農業を成長産業とし、安く、大量に、安全な農作物を供給することで、日本の食糧防衛のみならず、「人口百億人時代」の世界的食糧危機解消に貢献することができます。
そのための政策について、昨日に引き続き提言させて頂きます。

(2)農業への経営(マネジメント)の導入
昨日、お伝えしましたように、幸福実現党は「新たな農地解放」を進めて参ります。
既存の農家以外に取得が原則制限されている農地を自由に売買・賃貸借できるようにすることで、
個人や株式会社が自由に農業に参入でき、農業の効率化、大規模化を進め、企業家精神を発揮しやすい環境を築きます。

今、日本の農業に必要なものは「経営(マネジメント)の精神」「顧客志向」であり、「新しいビジネスモデル」の構築です。

「強い農業」とは「強い農家」を作ることであり、「強い農家」とは「強い農業経営者」を作ることにほかなりません。

農業活性化の最も現実的なシナリオは、強い「経営思想」と優れた「生産技術」を持った農業生産者に、農地を集約することです。

農業に「経営」を導入し、補助金や農協に頼らない自立した農業を目指そうという人達が、全国各地で鬨の声を上げています。
例えば、千葉県には「和郷園」という、地元の農家が90軒ほど集まって農業を「儲かるビジネス」に変えてしまった「民間版農協」とも言える出荷販売組織があります。
和郷園全体の売上げは33億円あり、加盟農家の中には売上げ3000万円を超える農家も珍しくありません。

その成長の秘訣は、なんと言っても顧客を探す「営業力」にあります。
和郷園では市場を通さず、自前で明治屋、ローソン、ダイエー等の大手クライアントの販路を開拓しています。

豊作や不作による価格変動は、取引先への出荷数を調整することで市場原理的によって調整しています。
また野菜の冷凍工場をつくり、旬の時期に大量生産した作物を長期に出荷し続けることで、価格変動を抑制する見事な生産・流通調整システムも築いています。

常に「顧客ニーズ」が分かる営業と「物流機能」の高度化を図っているのです。

日本には世界屈指の農業技術があり、市場原理の中で創意工夫、切磋琢磨が進み、国際価格競争力が高まれば、
「世界一おいしい」日本のコメや果物は輸出産業に成長することは間違いありません。(つづく)

佐藤 なおふみ
HP:http://satonaofumi.blog68.fc2.com/
☆゜・*:.。. .。.:*・゜

幸福実現党 公式サイト http://www.hr-party.jp
ハピレタWebサイト http://happinessletter.blog111.fc2.com/

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党・武田しんいち】 「『国防動員法案』これでも、中国は脅威でないと言えるのかー台湾併合は、日本の国家存亡の危機であるー」

武田 慎一
幸福実現党・武田しんいち氏の「しんいちが行く!」
より転載。


『国防動員法案』これでも、中国は脅威でないと言えるのかー台湾併合は、日本の国家存亡の危機であるー 



先月末、2月26日に中国で可決された『国防動員法案』の記事が、ささやかに報道されました。
まるで、国家総動員法を彷彿とさせる名称ですが、その名の通り、その中身はまさに、国家総動員法そのもの。
『戦争や国家分裂活動、テロなどによる有事の際、国家主席が国民に対し、動員令を発する手順や国民の権利・義務を規定する』という内容です。
今回の可決により、7月1日からの施行が決定しました。

現在、チベット自治区や、新疆ウイグル自治区、また、台湾などの周辺国や、その諸島に於いても、中国当局と、周辺国家との間で、紛争が、現在進行形で発生、または、一触即発の緊張状態が、続いています。

暴動が起きるたびに、武力で抑え込み、その事実をひた隠しにしている中国で、この法案が可決されたのは、今後の中国の方向性を知る上で、重大な意味があると思われます。

中国当局の関係者は、
「中国の安全は多くの危機に直面している。これに対応する準備をする為のもの。
『国防動員法』の採択により、国の主権や統一、領土の保全と安全が、脅威を受けた時に、急遽国民の動員を実施し、危機に対応して、戦争を防ぎ、戦争に勝つことに有力な保障を提供する」と、説明しています。

武力侵攻しては、そこに住む民族を弾圧し、思想的に対立したり、政府批判をする人に対しては、遠慮なく粛清し、
台湾も、チベットも、自国の領土と主張する中国にとって、

台湾問題は、「台湾独立の分裂行為」という国の主権や統一が脅かされることであり、
チベット自治区や新疆ウイグル自治区で起きた騒乱は、
領土の安全が危機に直面している状態
ということになるそうです。

日本、台湾から見ると、「領土拡張」「侵略」以外のものでもない、
「台湾併呑の野望」を、「祖国の平和統一の大業」
「チベット・ウイグル侵略に対する反対分子の粛清」を、
「国家主権と領土保全を守る行為」と、言い換えて正当化し、

そして、それらを、圧倒的な武力で押し切るため、人員や物資の動員を容易にする目的で、
18~60歳の男性と18~55歳の女性という、ほぼ、全国民レベルの「総動員」を、
命令一つでできるようにしたのが、この法案なのです。

中国からすると、台湾攻略の障害となる日米同盟は、
「国家の主権、統一、領土保全を守る」のを、脅かす存在であり、できるだけ、
弱体化することが望ましいのは、いうまでもありません。

なのに、友愛の鳩山民主党政権は、中国の脅威への認識が全く欠如しているかのようです。

与那国島では、中国の脅威を肌で感じている国境の島の住民が、陸上自衛隊の派遣を望んでいるにも関わらず、「中国を刺激する」という理由で、見送ろうとしたり、
普天間基地の移設問題にしても、あえて「沖縄県民の負担の問題」をクローズアップして、問題を矮小化して、捕らえようとしています。

これでは、国民は、『なぜ、沖縄に米軍基地が必要なのか』について、考えることも知ることもできず、問題の本質を見失ってしまいます。

私は、あえて、ここで、明言しますが、
沖縄の米軍基地は、直接的な日本の防衛だけではなく、台湾有事をも視野に入れた東アジアに於ける軍事バランスと、台湾有事に対する抑止力として、重大な役割を担っているのです。

もちろん、台湾の問題は、日本にとっては、決して他人事ではありません。
台湾の存続の危機は、ただちに日本のシーレーンの危機
を意味しており、エネルギーの大半を、中東からの原油に頼っている日本にとっては、
国家存亡の危機に直結しているのです。

また、中国では『予備役人員』というのを定めています。
これによると、「兵役機関からの通知の受領後、ただちに登記地に戻り、指定地点で報告を行わなければならない」とあり、
要するに、戦時中の赤紙のように、通知がきたら、全てを投げ出して、即、軍に入隊する義務を負うことを、定めているのです。

しかも、なんと、この予備役に回された中国人達が、現在日本に大量に移り住んでいます。
彼らの弁によると、『予備役となって、職を失ったので、職を求めて日本へ来た』と・・・。
中には、何年か住んで、永住資格を取得している人も数多くいるといいます。

中国政府によって「動員」の対象とされている、彼らは、中国の対日戦略上のコマとして、
有効な働きをできることでしょう。
つまり、命令一つで、日本に銃を向けること、自国に有益な情報をもたらすこと。
自国に有利になるような情報操作に協力することを義務付けられている人たちであり、
参政権付与なんて、とんでもない話なのです。

先日の、テレビの討論番組で、中国の識者や、民主党議員が、
「鳩山首相は、過去の政権に比べて、中国からは、良い評価をされている。」
と、誇らしげに言っていました。

台湾侵略の抑止力である日米同盟の弱体化を、推し進め、基地問題では二転三転して、
結論を先送りし、じりじりと、米軍の志気を低下させる一方で、
日本国内にいる、中国の工作員、予備役軍人にも、手厚い保護を与え、
国に残した子供にも手当てを支給し、参政権までも、与えようとしている民主党政権に、
中国が、大きな期待を寄せるのは、当然のことでしょう。

鳩山首相は、国を謙譲するつもりなのでしょうか。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党・木村智重】 「農業を「未来産業」に育てよう」

農業を「未来産業」に育てよう


幸福維新を起こさん!
↑本日の産経新聞

こんにちは。木村ともしげです。


3月26日、フジサンケイビジネスアイの

木村智重Mirai Visionは、

農業を未来産業に育てよう というテーマです。



4月から、鳩山政権のバラマキ政策の代表とも言える

農家への「戸別所得補償」制度が始まります。

これは簡単に言うと、

100万円のコストをかけて作ったコメが

60万円でしか売れなかったとき、

政府が農家に40万円を埋め合わせるという補助金制度です。





赤字を出しても国が埋めてくれる。

いや、赤字を増やせば増やすほど、

国からもらえるお金が増えるということです。

こんなことをしていては、

次第に全体の赤字額が増えていき、穴埋めに使われる税金額も

増えていくことでしょう。

そして何より、まじめに働く農家のやる気がうせてきてしまいます。





農家への「戸別所得補償制度」は

じわじわと農業をダメにしていく恐るべき制度です。



地方をあちこちと周り、農家の方たちにお聞きしたのですが、

「これは麻薬みたいなものだ」とおっしゃってましたね。

どういうことかというと

「こんなんでは立ち行かなくなることは頭ではわかる。

農業を自由化して、競争力をつけなきゃいかんというのもわかる。

でも政府から金をもらえるのはやっぱりありがたい」

ということでした。



これはつらい話です。本当につらい。

バラマキだとわかっていても金はもらいたい、

票集めの民主主義のつらいところです。



どうしたらいいのか。 

幸福実現党は「高付加価値の農業政策」を提案したい。

これが大きなポイントになると思います。




農家の方々の声


こんにちは。木村ともしげです。

昨日に引き続き、農業の話を。





戸別所得補償とは、赤字を出しても国が埋めてくれる

補助金制度です。

これがいかにひどいものであるか、上の図から明らかでしょう。



ふつうの農業をやっている方は、

「この先立ち行かなくなるとわかっていながらも

金がもらえる。これは麻薬みたいなものだ」

と言っておられました。

一方「あきたこまち」を作っている方たちは、

「わしらは、努力して、あきたこまちというブランド米を作った。

でも、努力してもしなくても、いっしょの補償をする。

これはやりきれん」

「こんなことをしていたら、やる気がなくなって

みんな努力しないようになるね」とおっしゃっていましたね。



また、農家の方の共通した悩みは、

「もう、みんな、年寄りばかりだ……」ということ。

60代70代ばかりで、どうしたら若者が地元に戻ってきてくれるのか。

秋田でも山形でも熊本でも鹿児島でも、他のところでも、

それが悩みだとおっしゃっていました。



やはりね、これは「高付加価値の農業政策」で

競争の中で強くなっていかなくちゃいけないと思うんですよ。



昔、オレンジと牛肉を自由化するときに大騒ぎになりましたよね。

みかんや国内の畜産は大打撃を受けると。

けれども実際に、ふたを開けてみれば、

競争の中で、よりおいしいみかん、より旨い牛肉ができてきた。

高付加価値化して、もう輸出までできる状況になってきている。

日本の農業、畜産も、ホントに旨い、世界に誇れるようなものを

作れるんです。

ですから、「自由化とか競争はいやだ」と言ってないで

トライしてみないといけない、と思います。



若者が帰ってこないということに関しても、

農業そのものが未来性のある産業にしていかないといかん。

ベンチャー農業とかね、やる気にある若者に農業を

担ってもらわなくてはいけない。



若者は補助金漬けの産業なんて見向きもしません。

弱っていくしかない、将来性がないとわかっていたらくるはずがない。

ですが、日本の農業は、技術は世界に誇るものがあります。

実は将来性がある、魅力ある産業なんです。

それには自由市場のなかで競争していく状況を作らねばいけません。



このあたりのところを、農家の方に理解していただくために、

皆さんの声をよく聞き、そのつらさも踏まえた上で、

農業の自由化の重要性を、丁寧に伝えていくつもりです。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る―宇宙へフロンティアを求めて

はやぶさ


2003年5月9日に宇宙科学研究所 (ISAS) が打ち上げた小惑星探査機「はやぶさ」はイオンエンジンの実証試験を行いながら2005年夏にアポロ群の小惑星 (25143) イトカワに到達してその表面のサンプル採集を試みた後、様々なトラブルに見舞われ、地球帰還が絶望しされていました。

しかし、3月27日、地球帰還のための起動変換に成功し、2010年6月の地球帰還がほぼ確実になったそうです。

今年の1月28日には、火星が地球に最接近というニュースもありました。

この宇宙には、神秘が満ち充ちています。

この地球には、まだまだ知られざる世界が存在しますが、宇宙はフロンティアそのものです。


私が思うに、科学の究極の目的は、仏が造られしこの宇宙を探求し、その神秘を解き明かすことにあるのではないでしょうか

そして、創造主の念いと人間との隙間を埋めるために発展していくものではないでしょうか。


「はやぶさ」の宇宙技術をみても、日本の宇宙技術は世界最先端を行っています。

日本の宇宙技術は、HTVを発展させ、堅実な無人宇宙輸送技術を確立させ、成層圏プラットフォームや宇宙太陽光発電、カーボンナノチューブなど先進材料等の基幹技術実証と実用化へと展開させてきました。

またロボット技術においても、2足歩行ロボットなど実用性の高い技術においては群を抜いています。

東大のポケモンロボ「小次郎」。柔術でアシモ粉砕の未来が待ってるぜ(動画)

彼の名は小次郎。東京大学情報システム工学室(JSK)のロボ研究所で生まれた筋骨格型ヒューマノイドです。

米Gizmodoは「ポケモンの小次郎」と呼んでます(海外ではあっちの方が知名度高い)が、きっとこの超高効率の人工筋肉&腱は佐々木小次郎、ですよね...。

この手にかかったら、ホンダのアシモ(Asimo)なんてスローモーションでグッシャリでしょう(まあ、その辺のおじいちゃんだって初代プレステのコントローラとかUIで助けてあげなくても基本的動作はこなせますから、イメージとしてはスローモーション)。

老人的スピードはさておき、この小次郎くんのスゴさは筋肉組織にあります。脊椎はじめ人間の筋肉・骨格・腱・靱帯を模して作ったシステムはロボとしては信じられないほど柔軟! モーション範囲60度で、先述のアシモより26度も余裕で上回ってますよ~はい~。従来のヒューマノイドロボットより軽量。人間とインタラクトする頃にはもっとフレンドリーなデザインになるようですね。

Advanced Musculoskeletal Humanoid Robot Kojiro



2010年に米スペースシャトルを退役させることを決めた米航空宇宙局(NASA)が、シャトルの後継宇宙輸送機として、日本が開発中の無人宇宙輸送機「HTV」を購入する検討を始め、宇宙航空研究開発機構に打診していることも明らかになっています。

この宇宙技術とロボット技術を融合させ、宇宙産業として育て上げることができれば、日本は世界のリーダーとなることができるのです。


幸福実現党・木村党首は、サンケイのコラムで「月と火星に植民地を」と話されていました。


まさに、その月と火星への架け橋を架けることが可能な国が、日本なのです。


民主党の進める「コンクリートから人へ」とのスローガンは、科学技術を否定する政策です。

このままでは、衰退あるのみで、日本の発展はありません。


幸福実現党との政策にあるように、深遠で、広大、そして神秘に満ちた宇宙にフロンティアを求めていこうではありませんか。

仏が私たち人間に授けてくださった信仰と勇気と情熱と創造性があれば宇宙は怖い存在ではありません。

地球号の人類が100億人に向かっていこうとしている現在、真なる宗教の使命には、大きな期待が懸かっています。

幸福の科学と幸福実現党の活動の未来には、全人類の幸福がかかっている。

私は、そう信じています。


太陽系

小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る(2010年3月27日15時52分 読売新聞)

 小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰るために行っていた軌道変換が、27日午後3時17分に完了した。

 宇宙航空研究開発機構が発表した。不調のエンジンを動かし続けるという最大の山場を越え、6月の地球帰還がほぼ確実になった。

 今後は、基本的にエンジンを動かさない慣性飛行を続ける。途中5回、エンジンを短時間噴射して、進路や大気圏へ突入する方向を調整する。はやぶさ本体は突入で燃え尽きるが、内蔵カプセルはオーストラリアの砂漠に落下させる計画で、宇宙機構は豪政府に許可を求めている。

 はやぶさは、2003年5月に地球を出発。05年11月に小惑星「イトカワ」に着陸した後、燃料漏れや通信途絶、エンジン故障など様々なトラブルに見舞われた。故障したエンジン2台を組み合わせて1台分の推進力を得るなど、曲技のような手段を駆使して、帰路を進んでいた。

 旅した距離は約45億キロ・メートル。カプセルには小惑星の砂が入っている可能性があり、太陽系誕生の謎を解く手がかりになると期待されている。

火星が28日に最接近、観察に最適(2010年1月27日14時35分)

 火星はいま徐々に地球に近づいており、その姿も大きさを増している。今回のように火星の観測に適した機会が次に訪れるのは2014年だ。

 ここ数ヶ月間、火星は夜になると東の空に昇り、赤い恒星のように見えている。1月27日には地球から9800万キロ圏内を通過する。望遠鏡があれば火星の地表を十分観測できる距離である。

 カナダのブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーにあるH.R.マクミラン宇宙センターの天体観測スタッフであるラミンダー・シン(Raminder Singh)氏は次のように話す。「口径15センチほどの小型望遠鏡でも、氷冠など火星の地表の様子が見える。双眼鏡でも、恒星は光の点にしか見えないが火星なら円盤状に見える」。

 また、1月29日に火星は衝(しょう)の位置に入り、ちょうど太陽が西に沈むころに火星が東の空から昇るため、火星を一晩中見ることができる。「衝になると、火星は地球から見て太陽と正反対の位置に来る。太陽系を上から見ると、太陽と地球と火星が一直線上に並ぶことになる」。衝の夜には火星は満月のすぐそばに見え、寄り添いながら夜空を横切る姿がこの天体ショーに華を添える。

 火星と地球の軌道は真円でなく長めの楕円であるため、火星と地球の軌道の間隔は一定ではない。また、公転周期の違いから火星はほぼ2年ごとに地球に接近する。

 2003年8月、火星はこの6万年間で最も地球に接近し、地球からわずか5600万キロの距離を通過した。天文ファンには見ごたえのある宇宙ショーだったが、「火星が満月と同じ大きさに見える」という悪ふざけメールも飛び交ったようだ。

 今年の接近はそこまで地球に近づく大接近ではないが、それでも今回の小接近飛には、火星を肉眼でも簡単に見つけられるという特徴があるとシン氏は指摘する。「夜空を見上げると、月とシリウスの次に火星が明るく見える。ただ空を眺めるだけで済むのだから、是非外に出て見て欲しい」。


【関連記事】
【木村智重のMirai Vision】月と火星に植民都市を “大望”が未来を開く
人類滅亡へのカウントダウン―メシア待望論
創造の法が世界を救う!
『宇宙の法入門』の講話の正式なレジュメ
『ミクロとマクロの統合』―幸福の科学の目指すもの
ブラックホール―星の生命体の転生輪廻
一般相対理論にみる悟りの極致とは何か
『ニュートン霊示集 究極の科学的真理とは』 銀河的正法と科学の進歩 
科学と宗教の対立を超えて―『ニュートン霊示集』より
太陽系第10番惑星「ニビル星」について
『宇宙人との対話』
宇宙から新文明の足跡が聞こえる―宇宙時代の扉は開かれた!

【関連書籍】
大川隆法著『創造の法』―常識を破壊し、新時代を築く
創造の法―常識を破壊し、新時代を築く

永遠の仏陀―不滅の光、いまここに
永遠の仏陀―不滅の光、いまここに



仏陀再誕(携帯版)



黄金の法―エル・カンターレの歴史観


神秘の法―次元の壁を超えて
神秘の法―次元の壁を超えて


幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

干ばつが中国を襲う―中国が日本の水を貪り始めている

中国や韓国が、すでに日本の水資源を漁っているという記事は去年かきました。

昨日の産経新聞にもその事実が紹介されていました。

どこまでも貪欲な中国です。

民主党政権がこのまま続けば、日本そのものが中国に飲み込まれてしまうでしょう。

なんとしてもこの美しい日本を守らなければなりません!!!

日本の森と水、むさぼる外資 埼玉や山梨でも山林買収を打診(2010.3.29 01:07・産経)

 埼玉や山梨、長野、岡山県など全国各地の水源に近い山林について、中国などの外国資本が買収の打診をしてきていることが、東京財団がまとめた「グローバル化する国土資源(土・緑・水)と土地制度の盲点」と題した調査報告書で明らかになった。類似した事例は昨年、三重県大台町、長野県天竜村でも確認され、林野庁が調査に乗り出す事態にもなった。

 報告書は外国資本進出の背景に、水資源などの資源獲得競争がグローバルに展開されている世界的潮流があると指摘。「日本の土地制度には、国土を守る意味で多くの問題がある」と警鐘を鳴らしている。

 報告書によると、ほとんどが森林で占められる5ヘクタール以上の土地取引は、平成20年の統計で、10年前に比べ面積で倍以上、件数で1・5倍の増。また、具体的な事例を並べたうえで、山林買収は事実関係の把握が困難とも指摘した。

 背景として、世界の水需給の逼迫(ひつぱく)が予測され、日本の「水」が狙われている可能性に言及。特に中国の水需要が2004年までの7年間で4倍以上伸びており、日本から水を調達するために買収に触手を伸ばしている可能性を指摘している。

 また、今後、環境問題の取り組みが世界的に強化されるなかで、二酸化炭素(CO2)吸引源とされる森林やその生態系に新たな価値が付加されるとにらむ期待投資で森林売買が加速する可能性も指摘した。

 報告書では、日本の土地制度が諸外国に比べて極めて強いとも指摘。いったん外国資本に所有されると、それを手放させることが難しいため、事前の実態把握と事前届け出など諸規制を提言している。

 また、水源林以外にも、香港資本や豪資本の買収によって地価上昇率が3年連続全国一となった北海道ニセコ町の例や、廃屋化したホテルなど買収、更地化して分譲マンションを建設中の長野県白馬村での豪資本の動きを例示。公益や安全保障などの観点から、国土資源(土地・森林・水)を守るために十分な備えが諸外国並みに必要だと説いている。


川も貯水池も干上がる…中国を襲う干ばつ被害によって深刻な水不足に(2010年03月25日 21:49・らばQ)

中国を襲う干ばつ

寒波や地震と災害が続いていますが、中国では昨秋から南西部の広い一帯で雨が不足し、歴史的な水不足に悩まされているとのことです。

農作物の被害や飲み水など5千万人が影響を受け、被害総額はすでに2500億円。

川底も露出するほど乾き切った干ばつの様子をご紹介します。

中国を襲う干ばつ



【関連記事】
【日本の水が危ない】-『狙われる日本の水 見えない敵から守れ 新たなビジネス』



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

鳩山政権の3つのポイント・オブ・ノーリターン

普天間基地移設問題。

小沢、鳩山、北教組の政治とカネのH2O問題。

そして新たに加わった、閣僚スキャンダル。

これが、鳩山民主政権の3つのポイントオブノーリターンだろうか。

それともまた新たな事件が浮上してくるのか?

まさに断末魔政権だ。

“八方美人”鳩山いかんぜよ! 政権吹っ飛ぶ“3爆弾”(2010.3.27・ZAKZAK)

歴史的な政権交代で誕生した鳩山政権。発足から半年余りで内閣支持率は「危険水域」目前まで落ち込んだ。鳩山由紀夫首相は夏の参院選をにらみ、政権浮揚への意欲をにじませるが、いつ暴発してもおかしくない“爆弾”を抱える。在日米軍の普天間基地問題、政治とカネ、そして閣僚のスキャンダル…。処理を誤れば、政権もろとも吹き飛ぶだけに、今後の扱い方が注目される。

 「最終的には政府案を一つにまとめなければ交渉はうまくいかない。3月いっぱいをメドにしながらまとめる努力をしている。極力、県外に移設する道筋を考えたい」

 政権を直撃しかねない「爆弾」の一つ、米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)移設問題。首相は26日の記者会見で、自ら設定した5月末決着に改めて意欲を示した。

 政府は同日、(1)キャンプ・シュワブ(沖縄県名護市など)陸上部に機能を移転(2)最終的に米軍ホワイトビーチ(沖縄県うるま市)沖に代替基地をつくる−「2段階移設案」を米政府や沖縄県に示した。同時に、米軍の訓練機能を鹿児島県の徳之島などに分散し、沖縄県の負担軽減を図ることも検討している。

 しかし、県側は強硬姿勢を変えない。移設案を示した北沢俊美防衛相に対し、仲井間弘多知事は「県外移設は県民の強い要求。それを踏まえてよい形でまとめてほしい」と逆・門前払い状態。首相が昨年の総選挙で「最低でも県外移設」と豪語しただけに、「寝た子を起こした罪は重い」(自民党関係者)。

 キャンプ・シュワブ沿岸部の移設が最善との姿勢を崩さない米政府も反発。連立与党の社民党も「受け入れられない計画だ」(福島瑞穂党首)と反対しており、5月決着への「出口戦略」は全く見通せない。

 仮に、期限を守れず先送りすれば、首相の退陣論が吹き荒れ、鳩山政権沈没は不可避。自民党中堅議員は「八方美人的に耳障りのいいことばかりいって、自分で八方ふさがりに陥っている」とあきれ顔だ。

 「政治とカネ」の問題も、再び爆発しつつある。

 2010年度予算が成立した25日、毎日新聞は民主党の小沢一郎幹事長の元秘書で、たもとを分かった高橋嘉信元衆院議員のインタビューを掲載した。

 この中で、高橋氏は、小沢氏が岩手県内のダム工事に絡み「天の声」を発していたことを認め、見返りにゼネコンに2000万円分ものパーティー券を購入させていたことを暴露したのだ。

 「高橋氏は長く迷っていた。秘書にとってオヤジ(=議員)の秘密を守ることは絶対だからだ。しかし、小沢氏の資金管理団体の土地購入事件では、秘書ら3人だけが逮捕・起訴され、小沢氏は不起訴となった。高橋氏は秘書を犠牲にし、自分だけ潔白を主張する小沢氏を許せなかったようだ」と関係者は語る。

 最近、東京地検特捜部が高橋氏に接触し、事情聴取したという。高橋氏の爆弾証言や極秘資料は、検察審査会の行方を左右するだけでなく、「国内最強の捜査機関」の戦闘態勢にも影響する可能性があるのだ。

 一方、銀座ホステスを「掃除」のためだとして、議員宿舎に連れ込んでいた中井洽国家公安委員長兼拉致・防災担当相。この不祥事も爆裂寸前だ。

 中井氏は「問題ない」と開き直るが、みんなの党の渡辺喜美代表は「公安委員長、防災担当相という職責から考えてもおかしい。自民党時代なら即刻辞任だ。タガが外れた内閣だ」と批判。「スクープした週刊新潮が次号で続報を打つようだ。決定的なものではないか」(官邸周辺)との情報も流れている。

 「今は厳しい時だからこそ、(国民から)『お前は総理として頑張れ』というお気持ちを頂いていると思い、自らを励ましているところだ」

 鳩山首相は26日の記者会見でこう語ったが、“断末”の一撃でもみせてほしい局面なのに、どんな事態になっても、ひたすら他人事でしかないようだ。




【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

中井洽国家公安委員長のスキャンダルについて

なんで、民主党は次から次へとこうも主キャンダルやら事件やら出てくるのでしょうか。

まあ、それだけの人材しかいない証拠でしょうか。

女性問題は横に置いておくとして、国家公安委員長が、頭の中が女性のことしか考えていなかったということが見え見えになってしまいましたね。

国家の安全などについては、これっぽちも考慮されていなかったということでしょうか。

亀井氏は擁護しているそうだが、こういう大臣に、拉致問題など解決できるはずがありません。

女性にカードを渡すのではなく、北朝鮮に拉致問題を解決すべく切り札のカードを渡すべき立場なのにね。

部屋の掃除だけでなく、自身身辺の掃除もしてもらわなければならないようだ。

こんな不埒な大臣は早く退陣しな!


亀井氏、中井大臣を擁護「愛している女性に鍵を渡してなんで悪い」(2010.3.28 18:14・産経)

閣議に臨む中井洽国家公安委員長 =26日、国会内(酒巻俊介撮影) 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は28日、テレビ朝日の報道番組で、「週刊新潮」で報じられた中井洽(ひろし)国家公安委員長の女性関係について、「70(歳)近いおじいちゃんが若い女性と愛し愛されているなんて明るい話じゃないか」と述べ、中井氏を擁護した。

 中井氏が住む赤坂議員宿舎のカードキーを女性に持たせていたことも、「愛している女性に渡してなんで悪い」と述べた。


女性問題の中井氏会見詳報 「何か問題ならはっきり言ってください」「つけられて分からなかったのは恥ずかしい」(2010.3.25 13:11・産経)

 中井洽国家公安委員長は25日の国家公安委員会終了後の記者会見で、家族や事務所関係者ではない女性に議員宿舎のカードキーを貸与していた問題について「掃除をしてもらうために女性にカードを預けていた。規則的に何ら問題ない」と述べた。中井委員長の一問一答は次の通り。

 「けさの公安委員会の冒頭、委員の皆さん方に『私事でお騒がせしています』と申し上げた。官房長官からは11時半に官邸にお越しいただけないかといわれた。官邸では4、5点のことについて官房長官から問い合わせがあり、お答えした。総理の方に報告しておくとのことだった」

 「『予算が通った翌日、反転攻勢しなければならないときに私事でお騒がせをいたします』とおわびだけ申し上げたところです」

 --官房長官から問われた4、5点とは

 「白タクのこと、カードのこと、映画館にいるときにスムーズに連絡がついたかなど。ほかにも聞かれたと思うが、あまりの記者の多さに呆然(ぼうぜん)として忘れてしまった」

 --何と答えたのか

 「女性とは6年ぐらいのつきあいですと。以前の宿舎でもお願いしていた掃除のおばさんができないということで、なかなか代わりが見つからないので、週に1度、彼女にお願いしていた。それでカードを渡した」

 「カード自体規則的に何もおかしなことをしているわけではありません。4枚預かって2枚は僕が持って、1枚を事務所が預かっている」

 「(週刊誌記者は)よく映画館に入ったな。(地震の一報の際は)映画館では携帯が震えたので、秘書官に連絡した。震度はいくつで被害はそれほどありませんとの報告だったと思う。秘書官に映画館にいるとも言わなかった」

記者会見する中井国家公安委員長=25日午後、東京・霞が関 「その日は2時過ぎから極秘に会わなければいけない拉致関係の人がいて本当に気をつけて全くわからない場所でお目にかかってそれから出てきて映画館に入った。拉致の関係や国家公安委員長で(記者に)つけられているのが全くわからないというのは本当に恥ずかしい話と思う」

 --官房長官から注意は

 「十分お気をつけくださいとのことでした」

 --白タクを使用したとの指摘については

 「夜お店の人が『車呼んでありますから』というのでそれを使わせてもらった。それが白タクだったかどうか知りません」

 --カードキーを貸すのは問題ないのか

 「問題ないですよ。お調べください。管理も民間会社で、国が管理しているわけでもない。朝も受付で確かめた。衆院にも問い合わせたが、届けでなければならないとの規則は『一切ありません』とのことだった」

 「こんなことで規則ができてほかの議員に迷惑かけちゃ僕がつらいな。うらまれるな。僕自身ではなく、皆が迷惑する」

 --進退についての話はでなかったのか

 「全然でません。思ってもみません。職務に精励します」

 --女性はいつからキーを持っていたのか

 「覚えていません。宿舎できたときからでは。僕が入ったのは一昨年の4月から」

 --全く問題ないとの認識か

 「何か問題ならはっきり言ってください」

 --官房長官が注意しろとは

 「週刊誌に書かれることでしょ」

 --SPをつけていないことについては

 「これも官房長官に聞かれました。警備上、どういうときにどうだとはいえないことになっている。私もコメントするのは非常に難しい。去年、オバマさんが来たときにSP置いてカラオケ歌っていたと書かれて非常につらい思いした。それだけです」

 「どうぞ何かあったらいつでもお尋ねください」


「中井氏、法令違反ない」 首相、週刊誌報道で(2010/3/25 21:45・日経) 

 鳩山由紀夫首相は25日、中井洽国家公安委員長が交際している女性に議員宿舎のカードキーを渡したなどとする週刊誌報道について「本人は深く反省しているようだ。法令違反をしたということはない」と述べ、責任問題にはならないとの認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 これに先立ち、平野博文官房長官は中井氏から事実関係を聴取し「疑いを持たれるから、私事とはいえこういうことがないように」と厳重注意した。この後の記者会見では「特段、問題ない」と強調。中井氏が外出の際に警護官と離れていたとの指摘には「警護をつけない状態がないようルールを守ってほしい」と注意したことも明らかにした。

 中井氏は記者会見で、女性へのカードキー貸与について「6年ぐらいの付き合いで、週1回掃除に来てもらっている。(規則上)問題ない」と説明した。中井氏は独身。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

民主新たな日本解体法案を準備中

民主党は、子供手当て、高校の授業料無料化が衆議院で強行採決しましたが、まだ闇法、ザル法を準備している。


民主党が推進する

「外国人参政権」

「人権侵害救済法案」

「夫婦別法案」には、断固反対する。


国民の大多数が反対するこのような日本の国体を壊す法案を、何故慎重に議論もしないで、なし崩しに通そうとしているのか民主党は説明しない。

まさに日本を中国の手の委ねようと画策している売国政党にしか見えない。



それから、現在参議院の閣法174−36で、変な法案が審議されている。


賃借人の居住の安定を確保するための家賃債務保証業の業務の適正化及び家賃等の取立て行為の規制等に関する法律案

http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/kaiji174.htm#05

簡単に言うならば・・・「永住外国人に対して、契約拒否ができなくなり、家賃の催促ができなくなる法案」

取り立てなので違反があった場合・・・「二年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金」

[第六十一条]
家賃債務保証業者その他の家賃債務を保証することを業として行う者
若しくは賃貸住宅を賃貸する事業を行う者若しくはこれらの者の家賃関連債権
(家賃債務に係る債権、家賃債務の保証により有することとなる求償権に基づく債権
若しくは家賃債務の弁済により賃貸人に代位して取得する債権又はこれらに係る保証債務に係る債権をいう。
以下この条及び第六十三条において同じ。)を譲り受けた者又はこれらの者から家賃関連債権の取立てを
受託した者は、家賃関連債権の取立てをするに当たって、面会、文書の送付、はり紙、電話をかけること
その他のいかなる方法をもってするかを問わず、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活
若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはならない。

[第七十三条]
第六十一条の規定に違反した者は、二年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。



人権侵害救済法案と合わせると、とても怖い法案になりそうな気がする。


誤)国民の生活が第一。

正)外国人の生活が第一。


民主党マニフェストの記載が国民の定義が中国人に変わったようですな。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

子ども手当、はや大混乱!

子供手当ての支給前から大混乱をきたしているようです。

早く、廃案にしてしまわなければ、日本滅亡だよ!

民主党は、どう収拾をつけるつもりなのか。

自治体に一任するなんて話しではすまされないぞ!

お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱(2010.3.29・ZAKZAK)

 在日外国人も含む15歳以下の子どもの保護者に、子ども1人あたり毎月1万3000円を支給する「子ども手当て」が26日、国会で成立した。そんななか、外国人を多く抱える自治体の窓口にはすでに連日のように外国人が訪れ、「子どもがいればお金がもらえると聞いた」などと職員を困らせているという。自治体の中には、法の改善を求める要望書を国に出すところも現れている。

 東京都荒川区は人口約20万人のうち、1万5000人が外国人居住者(2009年3月1日現在)。人口の実に約7%を占める。同区役所は最近、子ども手当ての受給を問い合わせる外国人への対応に苦慮しているという。

 児童手当・子ども手当ての給付申請窓口である子育て支援部の職員は「今月初めから外国人居住者の問い合わせが目立つようになりました。窓口に直接押しかけてくる人もいます」と語る。

 職員によると、24日にも30代のネパール人男性が窓口を訪れた。男性の目的は、まだ受付も始まっていない子ども手当ての受給申請。しかし、説明しても日本語が通じず、結局、「男性の知り合い」という別のネパール人男性に電話をかけて事情を説明してもらったという。

 「来訪する外国人のほとんどは中国籍の人。友人と連れだって来たり、『子どもがいればおカネがもらえると聞いた』と言ってくる人や、日本語が話せないのに『子ども手当て』とだけ書いた紙を持参してくる人もいます」

 埼玉県川口市も同様の問題に悩まされている。児童手当給付の窓口になっている福祉部子育て支援課にも、子ども手当ての受給を求める多くの中国人が訪れている。

 「ここ1カ月で目立つのは児童手当の“駆け込み”申請。友人と来たり、兄弟と来たり。それこそ芋づる式です」

 なかには「いつから(金額が)増えるんですか」と露骨に聞いてくる者もおり、職員をあきれさせたという。

 川口市も荒川区と同じく、外国人の居住者が多い。とりわけ中国人の居住者の伸びが著しいが、児童手当受給者の数も外国人の中では中国人が飛び抜けているという。

 「住民登録したその日に申請してくる人もいます。外国人居住者の中には児童手当の存在自体を知らない人が結構いる。なのに、中国の人はほとんどが知っている。一体どこから情報を仕入れてくるのか…」

 そこで、「新興宗教の勧誘者までもが、布教のために中国語を勉強している」(地元住民)というほどに中国人が急増している同市内の団地を訪れてみた。

 団地内にいた30代の中国人女性3人に聞くと、いずれも「児童手当の受給を受けている」と答えた。吉林省出身で5年前に来日した主婦(32)は「来日してすぐに友だちが教えてくれた。コミュニティー内では児童手当受給は“必須項目”です。川口市で外国人登録してすぐに申請しました」と語った。

 一方、各自治体の担当者が頭を悩ませるもうひとつの問題が「不正受給」。現在の児童手当法では、子どもの出生証明と子どもの監護、つまり実際に子どもを自らの収入で養っているという証明が必要だ。だが、この証明方法が実にいい加減なのだ。

 「海外に子どもがいるなら、現地の銀行の発行した送金通知書などが証明書代わりとなります。ただ、書式が決まっていないので、いくらでも偽造が可能。手渡しで受給する場合はもっとザルで、『国に帰る友人に書類を預けた』と言って、友人のパスポートの出入国記録を見せても、通ってしまう。本当に子どものために使われているのかなんて調べようがありません」(川口市職員)

 すでに児童手当でも、こうした問題が起きているのだが、今に至るまで放置されたままだ。

 「今回、子ども手当てが始まるのを前に、厚生労働省に改善要望書を出しました。法律の不備を放置したまま、いたずらに門戸を広げても不正受給が増えてしまうだけです」(荒川区職員)

 その是非はともかく、「子ども手当て」による大混乱は必至の情勢だ。


【主張】無償化と子ども手当 疑問多い外国人への支援(2010.3.29.・産経)

■日本のためになる制度設計を
 鳩山政権が看板政策としていた子ども手当法が成立した。高校授業料無償化法案も近く成立の見通しだ。
 子ども手当は中学卒業まで1人月1万3千円を支給する。高校無償化は公立高校で授業料を徴収せず、私立高校生には世帯の年収に応じて年約12万~24万円を高校側に一括支給する。

 日本の少子化は急速に進んでいる。これまで後回しにされがちだった子育て支援政策を拡充したという面では意味がある。だが、外国人への支給要件をはじめ制度の中身は、あまりにも問題が多い。参院選前の支給を急ぐあまり、精緻(せいち)な設計を怠ったツケと言わざるを得ない。鳩山政権はただちに問題点を洗い出し、制度設計を根本的に見直すべきである。

◆クルクル変わる政策理念
 子ども手当と高校無償化の制度上における大きな問題点は、目的や効果がいまだにはっきりしないことだ。鳩山政権は「少子化対策」から「福祉施策」、「景気対策」まで、その場しのぎの説明を繰り返してきた。あいまいな政策理念では、きちんとした制度設計ができるはずがない。

 数ある課題の中でもとりわけ問題なのが、外国人の取り扱いだ。高校無償化法案では、私立高校などの在学生について支給対象を「日本国内に住所を有する者」としている。このため日本にある外国人学校の生徒へ支給される可能性がある一方、海外に住む日本人高校生には助成されない不公平が生じる。
 川端達夫文部科学相は国会答弁で、中華学校やドイツ、フランス系など教育課程が確認でき、本国の高校と同様の教育課程の外国人学校のほか、インターナショナルスクールなど国際評価機関の認定を受けている学校について支給対象とする方針を表明した。
 だが、教育基本法は「すべて国民は、ひとしく、その能力に応じた教育を受ける機会を与えられなければならず」と対象を「国民」に規定している。今回の法案は、この基本原則から外れている。国籍要件の盛り込みこそ検討すべき課題である。

 外国人を対象から外す場合、教育の機会均等という目的が損なわれるとの指摘もある。だが、日本の多くの学校の入試は外国人にも開かれており、「無償化されなければ機会を奪われる」というのは乱暴だ。低所得で進学が難しい外国人世帯には別途、支援策を講じる方法もあるのではないか。

◆置き去りの「国籍」要件

 さらに問題なのが、国交がなく教育課程が把握できない朝鮮学校の扱いだ。文科省は専門家の検討機関を設け、審査の仕方や判断方法を含め支給の是非について夏までに決めるとしている。

 朝鮮学校問題について、鳩山由紀夫首相らは「教科の内容で判断しない」としている。だが現代史などの教科書をみると、故金日成主席、金正日総書記父子を神格化する独裁者への個人崇拝教育など民主主義社会とは相容(い)れない。北朝鮮や朝鮮総連の強い政治的影響力を受けている朝鮮学校への支給に国民の理解は得られまい。

 外国人の取り扱いの問題点は子ども手当も同じだ。外国人が対象となり、海外に居住する日本人が外れるという矛盾が生じる。日本人の出生数減少に歯止めをかけようという本来の目的から大きく外れると言わざるを得ない。

 それどころか、子ども手当は支給条件に「子供の日本国内居住」を義務付けていないため、外国人が母国に残してきた子供にまで支給される。手当の財源は日本国民の税金だ。子供が外国で暮らしているケースにまで支給するのは、あまりにおかしい。
 政府は、自治体が相手国の証明書類などを厳格チェックすることで対応するとの考えを示しているが可能なのか。自治体関係者からは不安の声も上がっている。

 野党は「支給額が大きく、虚偽受給が横行する可能性がある」として法案修正を求めたが、長妻昭厚生労働相は「平成23年度の制度設計見直し時に検討する」とした。制度の不備であり、早急に対応すべきだった。これら外国人の取り扱いも考え直すべきだ。

 法案づくりの過程はほとんど公開されなかった。所得制限を設けなかったことも再考すべきだ。バラマキ批判だけでなく、少子化対策の効果としての疑問も出ている。低所得世帯を手厚くするなど、国民のニーズをきめ細かくとらえたメリハリのある支援策に改めなくてはならない。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党 林雅敏】 「農家の戸別所得保障で日本の農業を守れるのか」

幸福実現党・林雅敏幹事長
幸福実現党 林雅敏幹事長のブログ
から転載。

農家の戸別所得保障で日本の農業を守れるのか

農林水産省の「食糧・農業・農村基本計画」の最終案がまとまり、近いうちに閣議決定されるという。

最終案によると、農業政策をわが国の「国家戦略」と位置づけ、食料自給率を2020年度に現在の40%から50%に引き上げるという。その意気込みは買うし、食料自給率のアップを国家戦略と位置づけることは正しい。

しかし、その方法論として農家の戸別所得保障を導入することは果たして正しい選択肢なのか。

所得保障は一時的な解決になるかも知れないが、農業の長期的展望に立てば、イノベーションを怠り、所得保障の安逸の中で競争力の減退を招くことは必定である。

わが国の食糧自給率を低下させているのは、牛や豚の餌となる飼料用穀物、大豆、小麦と食用油などの油脂類である。これらはそもそも国際競争力がないため外国からの輸入に頼っている。ならば、国際競争力をつけるための「積極的投資」―つまり技術革新になぜ財政を投入しようとしないのか。

また、農家にとって生産意欲を減退させているのは、供給過剰による価格暴落を防ぐためと称して、せっかくできた農産物を廃棄したり、事前に生産調整を行っているためである。

しかし、わが国ではCAS冷凍技術といって、農産物の細胞壁を崩さずに、鮮度と味を保ったまま冷凍する画期的技術が開発されている。供給過剰による価格低下は、日持ちがせず劣化するためだが、CAS冷凍が普及すれば、何年も作物を冷凍し続けられ、必要なときに解凍し商品として販売することが可能である。

また、水耕栽培による植物工場の技術発展もめざましく、すでにイチゴやレタスが生産されスーパーで販売されていて、「無農薬で安全安心だ」という評価を消費者から得ている。

これらの技術を駆使して、若者に夢を持たせ跡継ぎを育成しようとは思わないのか。なぜ、「攻めの農業」から反転して「衰退の農業」の道を進むのか。

我々幸福実現党が国会に議席を持ち、農政の政策決定に影響力を持つようになれば、所得保障ではなくて、農業の技術革新に財政を投入する。そして、農業の将来に希望をもって「ぜひ、都会には就職せず、地元に残って農業をしたい」という若者を排出する。

我々は「安楽死」に向かって突き進む日本を黙って見ておれないのだ。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

[Happiness Letter110] 「日本の農業を成長産業に」

皆さま、おはようございます!
昨年、北海道ブロック比例区から出馬され、農業問題に詳しい佐藤なおふみ選対委員長から「日本の農業を成長産業とするために」と題し、4回に分けてメッセージをお届け致します。
☆゜%*:.!. .!.:*%゜

【佐藤なおふみ選対委員長寄稿】
日本は農業生産額では世界5位の「農業大国」であり、「世界一」とも言われる農業技術があります。
世界の人口は百億人へと急増しており、食糧需要のひっ迫、農産物の価格高騰は避けられません。
それは農業にとっては需要の急増を意味し、日本の農業を輸出産業にすることで世界を「飢餓」から救うチャンスでもあります。
幸福実現党は日本の農業を「成長産業」「基幹産業」となし、農産物の「輸出大国」として参ります。

そのためには、他の産業と同じく、農業に自由競争原理、市場原理を導入し、農業の国際競争力を向上することが不可欠です。
農業を縛る様々な規制や補助金等を見直し、自由の息吹を取り入れる必要があります。

特に問題なのが、民主党の「農家の戸別所得補償制度」です。
農家が赤字になればなるほど補償金が増える仕組みで「農家のモラルハザード(倫理観の欠如)を招く」(東大大学院 鈴木宣弘教授)と指摘されています。
この法案は農業を市場原理から脱落させ、日本の農業を壊滅させる「天下の愚法」となることでしょう。

日本の農業を成長産業にするために、私はいくつかの提案をさせて頂きます。

(1)農地の流動化
日本の農業を成長産業に変えるためには、何としても「農地の流動化」が不可欠です。
国内の「耕作放棄地」は約39万haと埼玉県の面積相当まで広がっています。
日本は狭くて農地が少ないにも関わらず、埼玉県丸ごと一個分の農地が放置されているのです。

日本の農業は「農地」という最大の経営資源を無駄にしているのです。
農地は固定資産税から相続税まで、様々な税に優遇を受けています。
それは農地があくまでも“経営資源”として活用されていることが大前提です。
しかし、実際には、耕作していないけれど、農地を「資産」として持ち続けて、有効活用されていない農地が多くあります。

日本の農業は戦後、「自作農主義」の方針に基づいて、所有と利用が一体化しているため、「利用本位」になっていません。
農地を経営資源として有効活用するためには、農地の売買・賃借規制を大幅に緩和するなどして、農業にあらゆる個人や株式会社が自由に参入できるようにするべきです。

そのためには、使用していない農地の情報をデータベース化して、あらゆる人がそこにアクセスできる仕組みをつくり、
土地を「借りたい」「貸したい」という双方のニーズに応える仕組みをつくることも大切です。(つづく)


佐藤直史
佐藤 なおふみ

HP:http://satonaofumi.blog68.fc2.com/
☆゜・*:.。. .。.:*・゜
◎幸福実現党 公式サイト http://www.hr-party.jp
◎ハピレタWebサイト http://happinessletter.blog111.fc2.com/


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。