「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

NASA新たな機密を解除 月の裏側で流れた“音楽”

NASA新たな機密を解除 月の裏側で流れた“音楽”
ザ・リバティweb



また一つ、NASAから不可解な情報が出てきた。



このほど、米ハフィントンポスト紙が報じたところによると、アポロ10号の宇宙飛行士が月の裏側で不思議な音を聞いていたという記録を、NASAが公開したという(同紙2月20日付)。



1969年、アポロ11号が人類初の月面着陸を果たす2カ月前、アポロ10号は月の軌道上を周回していた。月の裏側を周る際、地球からの通信は一時間ほど途絶える。そのとき、彼らは、奇妙な笛のような音を聞いたという。彼らの会話は録音されており、2008年まで機密とされていたが、NASAはこの音源について長らく議論していたという。



「まるで宇宙的音楽だよ」

「聴いたか? あの笛のような音を?」

「確かに妙な音楽だ」

「信じられないよ」

「彼ら(ヒューストンのミッション・コントロール・センター)に報告すべきだろうか?」

「分からないな。よく考えた方がいいよ」



会話からも、彼らがかなり戸惑っていたことが分かる。



2月23日付の英デイリーメール紙によると、NASAの技術者は、この音は月着陸船とそこから切り離される司令船の2つの宇宙船間での電波の干渉という説明をしている。しかしアポロ15号の宇宙飛行士アルフレッド・ワーデン氏は納得していない。宇宙飛行士は、そのような音には慣れているからだ。彼らが驚いたのは、聞きなれない“音楽"だったからだ。



また、磁場や大気中の粒子による干渉といった説明もあるが、月に磁場はなく、大気も干渉するほど濃くはない。結局のところ、いまだ説明不可能な現象のままになっているようだ。



2014年春に発刊された『ダークサイド・ムーンの遠隔透視 月の裏側に隠された秘密に迫る』(大川隆法著)では、アポロ計画が突然中止に追い込まれた真相が明かされている。



そこに何があり、宇宙飛行士は何を見せられたのか。その真実に触れれば、我々は、NASAがまだ多くの情報を封印していることを知るだろう。今後、NASAがどのように情報を開示してゆくのか目が離せない。(純)



【関連サイト】

サイエンス・チャンネル NASA's Unexplained Files(英語)
https://www.youtube.com/watch?v=bjLZBrQ-Oq4



【関連書籍】

幸福の科学出版 『ダークサイド・ムーンの遠隔透視』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1143



幸福の科学出版 『ネバダ州米軍基地「エリア51」の遠隔透視』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=748



幸福の科学出版 『ザ・コンタクト』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1531

ザ・コンタクト [ 大川隆法 ]


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

存在が推定された太陽系第9惑星は「惑星ニビル」!?

存在が推定された太陽系第9惑星は「惑星ニビル」!?
ザ・リバティweb



水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星――。現在までに発見されている惑星は8つある。



だが、米カリフォルニア工科大学教授のマイク・ブラウン氏がこのほど、太陽系に9個目の惑星が存在する可能性を、天文学誌「The Astronomical Journal」に投稿した。



もし発見できれば、海王星が1846年に発見されて以来の快挙と言える。




計算と現実が合わない

第8惑星・海王星より遠い位置にある惑星は、「惑星X」と総称される。過去にも、「惑星X」の存在は指摘されてきたが、太陽からの距離が遠すぎて、地球からは見えない。そのため、今のところ誰も発見することができていない。



では、なぜそのような惑星が存在すると言えるのだろうか。



太陽系の外周には、カイパーベルトと呼ばれる場所が存在する。海王星より遠い位置にあり、無数の小さな天体がひしめいている場所だ。以前、惑星と呼ばれ、今は準惑星に区分された冥王星も、カイパーベルトの中にある。



ブラウン氏がこのカイパーベルトの軌道を計算してみた結果、「おかしなこと」に気づいた。



太陽や他の惑星の重力などを考慮に入れた計算と、実際に観測された軌道がずれているのだ。そのため、まだ発見されていない天体の重力が、カイパーベルトの軌道に影響を与えていると考えられる。



同氏によると、太陽と地球の200倍の距離に、地球の10倍ほどの大きさの惑星が存在するはずだという。



海王星が発見された時も、同じ方法で存在が推測された。海王星は、肉眼では見えないが、天王星の軌道が「計算と合わない」ことを確認した天文学者アレクシス・ブヴァールが、「まだ発見されていない天体の重力が、天王星の軌道に影響を与えているに違いない」と考えたのだ。




未発見の惑星はニビル星!?

この未発見の惑星について、世界では「ニビル」と言われる星である可能性が高い。



大川隆法・幸福の科学総裁は、2010年1月に、古代メソポタミア文明などの研究者で、当時は存命中だったゼカリア・シッチン氏の守護霊を招霊した。同氏は著書で、太陽系にニビル星という星があることを主張している人物だ。



シッチン守護霊も、海王星の外に存在する惑星を「ニビル」と指摘。3千6百年ぐらいの周期で、太陽の周りを回っており、大きさも地球の直径の三分の一ぐらい、重力は地球の0.8倍ほどだという。そこに住む宇宙人の生態についても解説した。



同霊言は、『「宇宙の法」入門―宇宙人とUFOの真実―』(幸福の科学出版)に収められている。宇宙の謎を解くカギの一つとして、ぜひ、ご覧いただきたい。(中)



【関連書籍】

幸福の科学出版 『「宇宙の法」入門―宇宙人とUFOの真実―』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=99



【関連記事】

2016年1月15日付本欄 重力波を発見か? 科学は目に見えないものを見る努力で進展する
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10764


2015年11月29日付本欄 NASAの「秘密計画」 エウロパで地球外生命体を探せ
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10557


2016年1月号 宇宙時代を切り拓く意味
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10531

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

太陽系第九番惑星「ニビル」発見か?


「宇宙の法」入門 [ 大川隆法 ]



太陽系「第九番惑星」が発見された模様です。

ニビルでしょうね。

ニビルは宇宙人の中継基地にもなっているので、宇宙人がたくさん地球に来ているのですが。。。

太陽系に「第9番惑星」存在か 米チーム発表 AFP=時事 1月21日(木)7時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160121-00000000-jij_afp-sctch

太陽系に「第9番惑星」存在か 米チーム発表

太陽を背にした「プラネット・ナイン」の想像図(2016年1月20日提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新)米カリフォルニア工科大学(Caltech)の研究チームは20日、太陽系の最外縁部に存在する未知の巨大惑星を発見した可能性があると発表した。

【写真7枚】「プラネット・ナイン」の軌道を説明するブラウン教授

 チームが発表した声明によると、「プラネット・ナイン(Planet Nine)」の通称で呼ばれているこの天体は、地球の約10倍、冥王星の約5000倍の質量を持ち、「太陽系外縁部の異様な、非常に細長い軌道」を巡っている。「この新惑星が太陽の周りの公転軌道を完全に1周するのには1万~2万年かかる」と推定されるという。

 研究結果は、米天文学専門誌アストロノミカル・ジャーナル(Astronomical Journal)に掲載された。チームによると、この天体は数理モデルとコンピューターシミュレーションを通じて発見された。この天体の重力は、太陽系外縁部の準惑星の動きや、海王星よりもさらに遠くにある「カイパー・ベルト(Kuiper Belt)」と呼ばれる領域の天体にも影響を与えているという。

 直接の観測にはまだ至っていないが、現在、米ハワイ(Hawaii)のW・M・ケック天文台(W. M. Keck Observatory)にある口径10メートルの望遠鏡や、すばる望遠鏡(Subaru Telescope)などが観測を試みている。

 カリフォルニア工科大学のマイク・ブラウン(Mike Brown)教授(惑星天文学)は「これは、本物の太陽系第9番惑星とみられる」「太陽系のかなりの部分が未解明の状態。これは、非常に胸を躍らせることだ」と語る。また同大学のコンスタンティン・バティギン(Konstantin Batygin)助教(惑星学)は「過去150年以上の間で初めて、太陽系の惑星探査が不完全である確かな証拠が得られた」と話している。【翻訳編集】 AFPBB News


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

火星に人工的な建造物? 宇宙人が作ったのか

火星に人工的な建造物? 宇宙人が作ったのか
ザ・リバティweb



火星の画像に人工的な建造物が写っていると話題になっている。




グーグル・アースの画像に地下への入り口?

火星およびUFO観測家のサンドラ・エレーナ・アンドラーデ氏は、グーグル・アースで見ることができる火星画像の表面に、地下への入口らしき四角い穴を数か所発見。YouTubeにアップされた次の動画は、25万回以上再生され、注目を集めている。

https://www.youtube.com/watch?v=tgM7uBFdzVU



サンドラ氏は、これらの穴が、風や水などの自然現象では作れるはずのない、直線・直角のものであることから、火星の観察者から姿を隠すために異星人が作り上げたものであると推測している。




NASAが公開した画像にピラミッド?

また、現在、NASAが火星探査を行っているが、その画像にも人工的な建造物としか思えないような物が写っており、火星ウォッチャーたちの間で騒ぎになっている。



こちらは、2015年5月7日(火星日時:Sol 978)にNASAの火星探査車「キュリオシティ」が撮影したもの(左)と、丘の縁の中央右寄りの問題の箇所を拡大したもの(右)。ピラミッドらしきものが見える。


http://the-liberty.com/itemimg/images/articles/2016/2/10714_01.jpg
NASAホームページより



続いてこちらは、2015年7月10日(火星日時:Sol 4073)にNASAの火星探査車「オポチュニティー」が撮影したもの(左)と、右上の問題の箇所を拡大したもの(右)。岩にしてはきれいなドーム型だ。


http://the-liberty.com/itemimg/images/articles/2016/2/10714_02.jpg
NASAホームページより



NASAはこれらの画像について何も発表していない。

それにしても、つい、もっと近づいて写真を撮って!と言いたくなってしまう。




火星には文明が存在した

幸福の科学では、スピリチュアルな方法で宇宙について探究を進めている。大川隆法・幸福の科学総裁がリーディングを行った宇宙人の中には、過去、火星に生命があり、現在も地下に生命が住んでいることを明かした者もいた(『宇宙人リーディング』所収)。



宇宙には多くの謎が残されている。今後、宇宙探索技術の進歩とともに、宇宙人の存在を否定できなくなる物的証拠が出てくるのではないか。(真/紘)



【関連書籍】

幸福の科学出版 『宇宙人リーディング』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=68




【関連記事】

2015年10月19日付本欄 星の周りに謎の巨大物体発見 「惑星」?「宇宙文明」?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10323


2015年9月29日付本欄 NASAが火星に水がある最も有力な証拠を発見 宇宙探査技術の更なる発展を【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10251


2014年1月26日付本欄 宇宙人基地か! 火星と月に謎の人工物見つかる
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7297

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

巨大隕石の地球近く通過は「ハッピー・ハロウィン」か

巨大隕石の地球近く通過は「ハッピー・ハロウィン」か
ザ・リバティweb


「ハッピー・ハロウィン」とでも言うべきか。



NASAのジェット推進研究所によると、10月31日に直径400メートルほどの隕石「2015TB145」が地球付近を通過するという。地球に直撃すれば、高さ50キロほどの津波を引き起こすと言われている隕石は、地球から最短で48万キロほどの距離を、時速12.5万キロ(音速の約100倍)という驚異的な速度で通り過ぎる。48万キロは地球と月の距離の約1.3倍であり、天文学的には極めて「近い」。



この隕石が怖いのは、その「質量」「速度」「地球の近くを通過する」という点だけではない。発見されたのが10月10日であり、地球の最短距離に到達するたった21日前まで、その存在が知られなかったことだ。




ロシアの隕石接近も、誰も事前に分からなかった

地球への衝突に対策を立てるには、準備時間が長ければ長いほど良い。仮に、「明日、巨大隕石が落ちます」と言われても、対策のしようがない。



例えば、2013年2月にロシアのチャリャビンスク州上空で隕石が爆発した。この時の隕石の直径は「たった」20メートルで、音速の約50倍の速度で大気圏に突入した。しかし、その程度の隕石でも、広島に落とされた原爆の約30倍の威力を持っていた。地上に激突していたら、大惨事となった可能性が高い。しかし、この隕石の接近については、誰も事前に知ることはなかった。



地球周辺には、大小1万2700個の隕石の存在が確認されている。2005年にアメリカ政府が制定した法律により、NASAは地球付近の隕石を見つける義務を負った。しかし、たまに今回のような「サプライズ」がある。




人類は互いに争うことの虚しさに気づくべき

日本も、地球周辺の隕石を探知するための取り組みを強化すべきかもしれない。また、そうした技術を開発する過程では、ミサイル防衛技術などが向上し、日本の国防にも役立つはずだ。



一方で、小惑星規模の隕石が地球に向かってきた場合、それを止めるのは、現在の技術力では難しい。その意味で、人類は常に「生かされている」という謙虚さを失わず、互いに争うことの虚しさに気づき、文明を守るための努力を続けていくべきだろう。(中)



【関連記事】

2015年10月19日付本欄 星の周りに謎の巨大物体発見 「惑星」?「宇宙文明」?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10323


2014年3月13日付本欄 地球に当たりそうで当たらない小惑星 でも当たる可能性は十分にある
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7515


2015年10月号記事 相次ぐ天変地異の背景にあるもの
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10086



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

CIAとエリア51の関係 UFOは避けて通れない話題

CIAとエリア51の関係 UFOは避けて通れない話題
ザ・リバティweb



10月9日、ネバダ州にある核実験博物館で、現職及び元CIA職員によるエリア51に関するパネルディスカッションが行われ、ラスベガスのテレビ局KLASが取材した。



KLASの10月15日付の記事によると、パネリストは、現職のCIA職員と元職員、米海軍の元研究者、エリア51でエイリアンのUFOの研究をしていたと言われるボブ・ラザー氏のドキュメンタリーフィルムを作った映画製作者の4人で、KLASのジャーナリスト、ジョージ・ナップ氏が司会を担当した。ナップ氏はボブ・ラザー氏を発掘した人物でもある。



2013年8月に、CIAが初めてエリア51の存在を公式に認めて、海外メディアが一斉に大騒ぎをしたが、CIAは、あくまでそこはU2偵察機の秘密の実験場だったと主張し、エイリアンの存在には一切触れなかった。今回、元CIA職員は「エリア51に秘密はなかった」と主張する一方で、現職の職員は「機密があったと肯定も否定もできない」と微妙な発言をし、相変わらず進展はなかった。



それに対し、米海軍の物理学者だったブルース・マカビー博士は、「バカげている」と一蹴。彼は、UFO目撃数は、U2偵察機がエリア51で実験される前から多くあることや、そもそも、U2はUFOには見えないし、飛び方も異なることを指摘。U2偵察機がUFOの正体であるようにCIAは情報を攪乱しているのだという立場をとった。



UFOという言葉は、未確認飛行物体という意味にすぎないが、これをエイリアン由来のUFOではないかと仮定する側と、冷戦時、隠密に活躍した偵察機であったと主張する側に分かれ、結論は相変わらず曖昧なまま、疑惑を残した。



要するに、いまだ説明のつかないUFOの存在はあるということで、これを説明できない限り、議論はいつまでも続くだろう。UFOの話題の中でもエリア51は世界が注目する最もホットな話題である。CIAの公表はごく一部であり、本当はエイリアンテクノロジーを研究しているのだろうと多くの人が信じ、次なる暴露を期待している。少しでも進展があれば、メディアをはじめ、ネットは大騒ぎとなり、また新たな疑惑が生まれることが、エリア51をめぐる問題が未解決であることを表している。(純)



【関連記事】

2013年8月17日付本欄 CIAがエリア51の情報を公開 それでも宇宙人の情報を隠す米政府
http://the-liberty.com/article.php?item_id=6498


2014年12月3日付本欄 エリア51の元エンジニアが遺した証言ビデオがネットで話題
http://the-liberty.com/article.php?item_id=8853


ネバダ州米軍基地「エリア51」の遠隔透視 [ 大川隆法 ]


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

星の周りに謎の巨大物体発見 「惑星」?「宇宙文明」?

星の周りに謎の巨大物体発見 「惑星」?「宇宙文明」?
ザ・リバティweb



ペンシルベニア州大学の天文学者がこのほど、奇妙な星を発見したと発表した。



2009年3月に打ち上げられたケプラー宇宙望遠鏡は、地球のような惑星を探すために15万個もの星を観測している。今回発見されたのは、「KIC8462852」という名の恒星。他のどんな星にも見られない、珍しい性質を持っているという。




星の光が妨げられる

ケプラー宇宙望遠鏡は、はるか遠くの星から、地球に到達する光を観測する。その「光り方」から、星の周りに惑星があるかどうかを見極める。



例えば、遠い場所から、太陽を観測していたとする。その周りを、地球が回っている。観測場所から見て、太陽の「目の前」に地球が横切ったとき、太陽の光は一瞬さえぎられる。地球は一定の周期で自転しているので、観測場所から見ると、一定周期で太陽の光が若干弱まる。こうして、その恒星の周りに、惑星が存在することが分かる。



今回発見された「KIC8462852」も、地球から見て時々、光の強さが変動している。星の周りに「何か」が存在する証拠だ。



しかし問題は、光が弱まる周期が一定ではないということ。つまり恒星の周囲で動いているのが、惑星ではないということだ。




謎の物体は何?

では、この謎の物体は一体何なのだろうか。



研究者の間では、「大量の隕石が星の前を横切っている」「高度な宇宙文明がつくった巨大人工物がある」などという仮説が飛び交っている。



もっとも、謎の物体は惑星ほどの大きさであるため、もし人工物であるとすれば巨大だ。

可能性としては低いと言われているが、これが宇宙文明の痕跡だとしたら、どのようなモノなのだろうか。



星を発見したジャイソン・ライト氏はブログで、星の周りに設置された「リング状の居住施設」「巨大な望遠鏡」「ダイソン球」などの可能性を挙げている。



「ダイソン球」とは、星の周りに大量のソーラーパネルを設置するなどして、星が発するエネルギーを吸い取るためのもの。高度に発達した文明では、大量のエネルギーを必要とするため、「ダイソン球」のようなものが必要になるのではないかと考えられている。



ライト氏は、「これが宇宙文明である可能性は低いが、可能性としては排除しきれない」としている。



今後は、電波望遠鏡を「KIC8462852」に向けて、「人工的な信号が発見できないか」などといった研究が続く予定だ。



宇宙には多くの謎が残されている。これからも、「KIC8462852」の正体を追い続けていきたい。(中)



【関連記事】

2015年9月29日付本欄 NASAが火星に水がある最も有力な証拠を発見 宇宙探査技術の更なる発展を【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10251


2015年9月13日付本欄 「他惑星で独裁政府を倒す方法」 宇宙時代の政治学が研究されている
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10163


2015年11月号記事 検証:地球に来ている宇宙人 / 目を覚ませ! UFO後進国ニッポン スター・ウォーズは「事実」だった?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10206
【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

神戸の空にUFO!? 映画「UFO学園の秘密」の公開日も要注意!

神戸の空にUFO!? 映画「UFO学園の秘密」の公開日も要注意!
ザ・リバティweb



毎日放送の情報番組「ちちんぷいぷい」がUFOの映像を放送し、話題となっている。同局の社員が神戸市上空にいたUFOを撮影した。視聴者からも200件近い問い合わせと目撃情報が寄せられたという。



同局の社員は先月、2度のUFOの撮影に成功した。初めは9月23日、神戸市の自宅のマンションから、高取山上空に浮かんでいた十数機の白く光るUFOを撮影した。2度目は29日、同じく自宅のマンションから、同社員の長女がオレンジ色に光るアダムスキー型UFOの撮影に成功した。



この番組の放送後、同日に神戸市上空でUFOを目撃したとの情報も寄せられているという。同番組では8日、映像技術研究者で東京工芸大非常勤講師の藤木文彦氏による検証も交えた続編が放送され、十数機の光る物体については「UFOの可能性がある」という判定がされた。




報道番組は、国民に宇宙人の存在を伝えよ

最近、UFOを目撃する人も数多く現れるようになり、バラエティ番組などでUFOについて取り上げることも増えてきている。だが、まだまだUFOや宇宙人は「キワモノ」扱いされることが多く、正規のニュース番組などで取り上げられることはほとんどない。



しかし、UFOが地球を訪れているのは間違いない。報道番組でもUFO目撃情報をニュースに取り上げ、国民に宇宙人の存在を伝えるべきだろう。地球に住む人びとが宇宙人の存在を受け入れなければ、地球が宇宙時代に入ることはできないためだ。




映画「UFO学園の秘密」の公開日は、UFOを目撃する可能性が高い!?

では、どんな宇宙人が地球に来ているのか、地球を訪れる目的は何か――。誰もが知りたい真実を明らかにしたのが、10月10日公開の映画「UFO学園の秘密」だ。この映画を観ることで、宇宙人に関わる真実が分かるので、ぜひ観てほしい。



また、公開初日の10日には、UFOが映画公開の様子を見に来る可能性も十分ある。空を見上げて、UFOが来ていないか、チェックしてみてほしい。(泉)



【関連サイト】

映画「UFO学園の秘密」公式ホームページ
http://laws-of-universe.hspicturesstudio.jp



【関連書籍】

幸福の科学出版 『ザ・コンタクト』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1531



幸福の科学出版 『宇宙人体験リーディング』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1560



【関連記事】

2015年10月4日付本欄 国際UFO会議に詰めかける人々 本当は「UFOの真実が知りたい!」【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10266


2015年9月28日付本欄 英独米人の過半数が宇宙人の存在を信じている 真の宇宙情報を得るには?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10247

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【この地球(ほし)は、宇宙に必要か?】

【この地球(ほし)は、宇宙に必要か?】

高木よしあき氏のオフィシャルサイト
から転載

 9月27日の中秋の名月の翌日、夕暮れの空にオレンジ色に染まった巨大な月の姿「スーパームーン」の神秘な光景に目を奪われた方も多かったのではないでしょうか。

日本でも、竹取物語や竹内文書など、古来より宇宙の神秘を感じさせる文献が数多く残っています。

 しかし、現代社会では、「UFO」や「宇宙人」と言えば、興味を持っている人も多いと思いますが、公の場では、「非科学的」としてキワモノ扱いされることが多くなっているようです。

実際、「UFOや宇宙人なんて存在する訳がない」と考える人もいます。
そうした考えに至った理由として、「UFOに乗って地球に訪れることのできるような高度な文明を持った宇宙人がいるとすれば、地球なんてとっくに侵略されているはず」ということがあるようです。

 確かに、地球の過去を振りあれば、高度な文明がそれよりも劣った文明に出会ったら、多くの場合、劣った文明は滅ぼされたり、吸収されたりしてきました。

これを宇宙に当てはめれば、地球はとっくの昔に宇宙人に支配されていることになるかもしれません。

 しかし、地球よりもはるかに進んだ文明を持った宇宙人が存在するとして、地球が支配されていないということには、「何か理由」があるとも考えることはできます。

それは、もしも、地球の大航海時代の人々のような認識力の宇宙人だけであれば、地球のような惑星を見つければすぐに植民地化するかもしれませんが、高度な文明を持った宇宙人達であればこそ、「発展途上にある惑星には直接干渉しない」という協定のようなものを結んでいてもおかしくはないと思いますし、そちらの方が自然ではないかとも思えるのです。

 秋の夜長は、こうしたことを考えてみたくなります。
10月10日から公開される映画「UFO学園の秘密」(※)には、単なるアニメ映画を越えたUFOや宇宙人の最新情報が描かれているということです。

「この地球(ほし)は、宇宙に必要か?」という問いかけに、地球人は如何に答えるのか。
既に、米国ではこの映画のワールドプレミアが始まり好評を得ているとのことですが、皆様も是非ご覧になられては如何でしょうか。

※:映画「UFO学園の秘密」公式ホームページhttp://laws-of-universe.hspicturesstudio.jp



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

NASAが火星に水がある最も有力な証拠を発見 宇宙探査技術の更なる発展を【UFO後進国日本の目を覚まそう!】

NASAが火星に水がある最も有力な証拠を発見 宇宙探査技術の更なる発展を【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
ザ・リバティweb



UFO後進国

米航空宇宙局(NASA)などの研究チームはこのほど、火星に現在も水が流れている証拠を見つけたと発表した。



従来の探査では、春から夏に現れ、大きくなり、秋になると消えることから、水の流れた跡とされるしま模様や、火星にかつて川や海が存在したことは確認されていた。しかし、現在も火星上に水が存在するかどうかは分かっておらず、今回の発見は水の存在を裏付ける、これまでで最も有力なものだという。



研究チームが28日に開いた記者会見によると、火星探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」に搭載されている測定器が、火星表面上のしま模様部分に塩の鉱物と見られる物質を発見した。塩水は氷点下でも一定の温度に達するまで凍らないため、このしま模様は塩水が流れた跡である可能性が高いと推測されている。



今回の発見について、横浜国立大学の小林憲正教授は29日付日経新聞で、「火星で塩水が地表面まで流れていたとすると、地下にもっとたまっている可能性が十分考えられる」と語り、微生物がいてもおかしくないと指摘している。




火星人は地下都市に住んでいる!?

このように、火星では生命が存在する可能性を示唆する証拠がつぎつぎと発見されている。真相はいかなるものだろうか。



大川隆法・幸福の科学総裁は、たぐいまれなる霊能力によって、これまでに人間の魂のルーツを数多くリーディングしてきた。その結果、今地球人として生まれている人の中には、過去に地球外で生きた魂も存在することが判明している。その中には火星人も含まれる。



大川総裁が2010年7月、宇宙人リーディングを行ったところ、対象者は以前火星人として生きたことが判明した。現在もかつて川があった部分に近い地下都市に住んでいる火星人がいるという。これは「地下にもっと水がたまっている」という小林教授の指摘と整合する部分がある。



火星以外にも、土星の衛星「エンケラドゥス」の表層下に海洋が広がっていることが分かっているなど、地球外生命体の発見への期待が高まっている。宇宙探査技術の更なる発展が求められる。(冨)



【関連サイト】

映画「UFO学園の秘密」公式サイト
http://laws-of-universe.hspicturesstudio.jp/


【関連書籍】

幸福の科学出版 『ザ・コンタクト』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1531



幸福の科学出版 『THE FACT 異次元ファイル』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1524



【関連記事】

2015年9月22日付本欄 火星移住はどうすればできる? 奇抜なアイデアが未来を開く
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10227


2015年10月号記事 目を覚ませ!UFO後進国ニッポン - 宇宙人との遭遇 - マスコミが報じない真実 Part 1 山口敏太郎氏 vs. 唐沢俊一氏 / 武良信行氏インタビュー
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10083


2015年6月号記事 目を覚ませ! UFO後進国ニッポン - 米中は「宇宙人技術」を持っている
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9532



【関連情報】

映画「UFO学園の秘密」の公開が10月10日に迫るなか、「ヒューマントラストシネマ渋谷」限定で、"UFO学園の秘密 劇場オリジナルドリンク"が販売開始となりました。

壮大な宇宙をイメージした"コスミックUFOソーダ"。

320円でご購入いただけます。



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

バチカンの神父「宇宙人は存在する」と公言 信仰と科学の両立が宇宙時代幕開けの鍵【UFO後進国日本の目を覚まそう!】

バチカンの神父「宇宙人は存在する」と公言 信仰と科学の両立が宇宙時代幕開けの鍵【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
ザ・リバティweb


UFO後進国

神の存在に加えて「宇宙人は存在する」と公言する神父がバチカンにいる。



NASAが7月、地球にそっくりな惑星ケプラー452bを発見したことについて、バチカン天文台所長で、神父であるジョゼ・フネス氏は、地球外惑星に生命が存在する説を強固にするものであるとの考えを語った。このほど英デイリーメール紙が報じた。




「地球外生命体は聖書に矛盾しない」

今回の惑星の発見について、フネス神父はバチカンの日刊紙「オッセルヴァトーレ・ロマーノ」で、「我々の銀河には1000億以上の惑星がある。これまで発見された太陽系外惑星の数を考えても、少なくとも潜在的に生命が発達した惑星があるはず」と指摘。近い将来、未知なる文明の地球外生命体との遭遇があると語っている。



フネス神父はアルゼンチン出身で、母国のコルドバ国立大学で天文学を学び、修士号を持っている。宇宙情報に関して、科学と信仰の両方の立場から語ることができる点で、興味深い指摘だ。



また、フネス神父の「宇宙人発言」は今回に限ったことではない。2008年にも、「地球外生命体の存在はカトリックの教義や聖書に矛盾するものではない」と、宇宙人と信仰との関係について発言している。




千葉県の「UFO遭遇事件」を霊的に調査

未知なる宇宙人の存在については、「証拠がない」「証明できない」ため、にわかに信じられない人も多いかもしれない。



そうした中、大川隆法・幸福の科学総裁は、スピリチュアルな方法で、宇宙人は厳然として存在し、その種類や特徴も多種多様であると明らかにし続けている。



大川総裁の近著『THE FACT異次元ファイル』では、千葉県の九十九里浜で起きた「UFO遭遇事件」の真相を霊的に調査した結果が所収されており、ある宇宙人が地球に来た理由が明かされている。



大川総裁がその宇宙人の声を「霊的」に聞いたところ、宇宙人は「人間の一生についての生態分析をしているので、自分たちの予想したことと、その後どうなっていくのかを観察して、記録をつけている」「(宇宙人は)小さなところも入れると、たぶん五百種類ぐらいまで来ている」と、地球に来た目的の一部などを語った。



カトリックではかつて、宗教が科学を迫害した歴史がある。しかし、本来神仏が創造した未知なる世界を探究する科学と、神仏に対する信仰は相反するものではない。フネス神父の発言からも分かるが、宇宙人が存在することはもはや常識になりつつある。信仰心をベースにした、科学の発展こそが宇宙時代幕開けの鍵であろう。(冨)



【関連書籍】

幸福の科学出版 『THE FACT 異次元ファイル』 大川隆法著



幸福の科学出版 『「宇宙の法」入門』 大川隆法著



【関連記事】

2015年7月27日付本欄 地球に似た惑星が発見される 加熱する宇宙人探査競争【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9974

2014年5月27日付本欄 ローマ法王が「火星人でも洗礼を施す」と宣言 キリスト教は宇宙時代に対応できるか?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7914

2015年6月号記事 目を覚ませ! UFO後進国ニッポン - 米中は「宇宙人技術」を持っている
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9532
【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

イギリスとカナダの公共放送 歴史的なUFO事件を報道

イギリスとカナダの公共放送 歴史的なUFO事件を報道
ザ・リバティweb



UFO後進国

アメリカでは、6月から7月にかけて、ケネス・アーノルド事件やロズウェル事件といった1947年の夏に起きた歴史的UFO目撃事件の記事が増え、さながら「UFO月間」のようだったが、イギリス、カナダも負けてはいない。



アメリカを追いかけるように、イギリスの公共放送のBBCが7月13日に、カナダの公共放送であるCBCが7月16日に、それぞれのサイトで自国の歴史的UFO事件を大きく取り上げている。



BBCの記事では、"イギリスのロズウェル事件"と言われている1980年の「レンドルシャムの森事件」について、新しい目撃証言が出てきたという記事を掲載。これは、イギリスにとって最大のUFO目撃事件の新しい進展であり、ザ・インディペンデント、エクスプレスほか、複数の地方紙が伝えている。



記事によると、当時、イギリスの空軍基地近くのレンドルシャムの森にUFOが着陸したのを多くの兵士が間近に目撃していると言われているが、これまで詳しいことは公式発表されてこなかった。しかし、退職した当時のレーダー監視員が、「レーダーで、時速何千マイルで移動する物体が(目撃者たちのいる)森に入って行ったのを見た」とする新たな証言をしたという。この証言を、目撃者の一人チャールズ・ホルト中佐が、英サフォーク州で行われたUFO会議で発表した。



また、CBCの記事では、新しいカナダのUFOの調査研究結果を伝えている。それによると、カナダ・マニトバ州では、200年前から2千を超えるUFOの報告があり、州の歴史より古いという。CBCのほかにも地方紙などが伝えている。



それらの古い記録の一例は、目の前でUFOを目撃した後、放射能が検出されたり、毎夜、農場に現れるUFOや5フィートくらいの宇宙人が間近に現れたり、アブダクションのような現象だったり、と、なかなか衝撃的な内容である。



また、カナダは2014年だけでも1千を超えるUFO目撃の報告があったという。なお、CBCは、毎年、カナダでの目撃数などUFOの調査結果を報告している。



イギリスもカナダもUFOに関する記事が多い国だ。英語という共通言語のためか、アメリカ、イギリス、カナダは"UFO報道共同体"と思えるくらい共通のニュースが流れており、それを他の言語圏が追随しているように見える。ただ、そこに日本のメディアの存在が全く感じられないのが残念だ。(純)



【関連記事】

2015年7月30日付本欄 大阪で大量のUFO出現? 海外メディアが報道、国内メディアは黙殺
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9984


2015年7月8日付本欄 7月8日はロズウェル事件の日 UFOマターは世界の軍事機密
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9874


2015年7月1日付本欄 7月2日は世界UFOデー 世界でUFOが話題に
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9850


2015年8月号記事 精神科医が自らの宇宙人遭遇体験を告白! ─アブダクションはフォールスメモリーでは説明できない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9797





【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

大阪で大量のUFO出現? 海外メディアが報道、国内メディアは黙殺

大阪で大量のUFO出現? 海外メディアが報道、国内メディアは黙殺
ザ・リバティweb



英デイリーメール紙やハフィントンポスト紙がこのほど、大阪上空にUFOのような飛行物体が現れたことを報じた。



ユーチューブに掲載されている動画を見ると、10個の白い光が上空を旋回するように飛び回っている。



動画に関して、「宇宙人ではないか」「いたずらだ」「風船でしょ」など、多くの憶測が飛び交っており、「なぜこのような動画はいつも90年代のカメラを使ったような画質なんだ」と、動画の解像度が悪いことを揶揄するコメントもある。




日本のマスコミが報じない国内情報を海外メディアが報じる矛盾

今回の光が、「宇宙人が乗ったUFO」であるかどうかは分からない。しかし、特筆すべきは、日本国内で起きたことでありながら、日本のマスコミがほとんど報じていないということだ。



これは、日本のマスコミに、UFO現象を「良くてエンターテインメント」「悪くて非科学的なオカルト」と捉える傾向があるからだろう。



もちろん欧米のマスコミにもUFO現象をエンターテインメントとして捉える側面はある。



しかし、「軍はUFOを国防上の問題だと考えているのか」「科学者はどのようにして宇宙人・宇宙生命を探しているのか」「宇宙航行の技術はどれだけ進んでいるのか」など、現実の問題に絡めて、真剣に紹介していることも事実だ。



実際、正体不明の飛行物体が大阪の空を飛んでいるとしたら、それは国防にも関わる大問題であるはずだ。しかし、「UFOらしきもの」であるため、日本のマスコミは報道しない。




「報道しない自由」や「黙殺権」を打破せよ

海外では、宇宙人やUFOを真剣に研究している人は多く、宇宙人の存在について言及している元政府高官などもいる。



日本のマスコミはいままで、「報道しない自由」を駆使して真実を黙殺し、世間の「常識」を巧みに形成してきたが、現代ではそれが少しずつ通用しなくなってきている。



インターネット、SNS、そして海外のメディアなどが競争し、メディアが多様化する中で、人々が情報を得るのを妨げるようなマスコミは衰退していくのではないだろうか。(中)



【関連動画】

「UFO学園の秘密」公式HPより



【関連記事】

2015年8月号記事 2015年秋、劇場公開! UFO学園の秘密 公開前企画 - 精神科医が自らの宇宙人遭遇体験を告白! ─アブダクションはフォールスメモリーでは説明できない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9797

2015年7月24日付本欄 映画「UFO学園の秘密」最新予告編が公開 この地球は宇宙に必要か?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9964

2015年6月26日付本欄 大臣の首を飛ばすマスコミに権力はないのか? 百田尚樹氏「沖縄紙は潰さないといけない」発言
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9834


「宇宙の法」入門



グレイの正体に迫る



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

地球に似た惑星が発見される 加熱する宇宙人探査競争【UFO後進国日本の目を覚まそう!】

地球に似た惑星が発見される 加熱する宇宙人探査競争【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
ザ・リバティweb


UFO後進国

ケプラー宇宙望遠鏡がこのほど、地球に非常に良く似た惑星を発見したことを、NASAが発表した。ケプラー452bと呼ばれる惑星は、地球から1400光年ほど離れた恒星を385日の周期で周回している。ケプラー452bは、地球に類似していることから、「地球2.0」と呼ばれている。




生命が存在し得る惑星

今回発見された惑星は、地球よりも6割ほど大きく、重力も2倍ほどあるが、恒星からの距離を計算すると、ケプラー452bは「ハビタブルゾーン(生命居住可能領域)」にあることが分かったという。「ハビタブルゾーン」とは、地球に似た環境を作るために必要な「恒星と惑星の距離」だ。



ケプラー452bが周回する恒星は太陽より明るいが、その代わりに、恒星と惑星との距離は地球~太陽間の距離より5%ほど離れている。いまのところ、この惑星に生命が存在するかどうかは分からないが、NASAは、「そこに地球の植物を持っていけば、生存できるだろう」とした。



一部の天文学者によると、「ハビタブルゾーン」にある惑星は我々の銀河だけでも110億個ほど存在すると推定されている。



「ハビタブルゾーン」の惑星を探す理由は、人間のように、炭素や水から出来た生命体を探しているからだ。ただ、科学者の中には、水や炭素を基にした生物以外の可能性もあるのではないかと言う者もいる。例えば、炭素の代わりにシリコンや他の金属でできた生き物が存在するかもしれないということだ。この場合、地球のような環境でなくとも、生命が存在できる可能性がある。



これら多くの可能性から、一つでも生命が存在する惑星を見つけることができれば、それは世界的な発見となるだろう。




もうすぐ宇宙人を発見できる!?

ケプラー宇宙望遠鏡は、地球に似た太陽系外惑星を探すために作られ、2009年から観測を続けている。しかしケプラー宇宙望遠鏡は、地球に似た惑星を探すプロジェクトの第一歩にすぎない。NASAは次の10年間で、ケプラー宇宙望遠鏡よりも高性能な望遠鏡を少なくとも4基つくる予定だ。これらの望遠鏡を使えば、ケプラー452bに海や雲、そして季節があるかどうかが分かるかもしれないという。



宇宙人や宇宙生命体の探査は、あらゆる角度から行われている。生命が存在しそうな天体だけでなく、実際に宇宙人の信号をキャッチしようとしている研究者もいる。



宇宙人・宇宙生命体の探査競争は年々過熱している。宇宙人が公開の場で地球と交信する日が、急速に近づいているのかもしれない。(中)



【関連記事】

2015年7月8日付本欄 7月8日はロズウェル事件の日 UFOマターは世界の軍事機密
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9874

2015年7月1日付本欄 7月2日は世界UFOデー 世界でUFOが話題に
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9850

2015年8月号記事 精神科医が自らの宇宙人遭遇体験を告白! ─アブダクションはフォールスメモリーでは説明できない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9797


「宇宙の法」入門 [ 大川隆法 ]


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

UFO会議が世界で次々開催 地球人類はどこから来たのか【UFO後進国日本の目を覚まそう!】

UFO会議が世界で次々開催 地球人類はどこから来たのか【UFO後進国日本の目を覚まそう!】
ザ・リバティweb


UFO後進国

今年も世界最大級のUFO会議「コンタクト・イン・デザート」が、カリフォルニア州のジョシュア・ツリーで5月下旬に開催された。全国紙のUSA TODAYや地元紙のThe Desert Sun、地元テレビ局KMIR NEWSなどが伝えた。




3年間で急成長し大盛況

この会議は3年間で急成長しており、50のレクチャーに参加者は2000名を超え大盛況だったようだ。ヒストリーチャンネルやディスカバリーチャンネル、SFチャンネルにBBCなどのUFO関連のドキュメンタリーでおなじみのUFO研究者や、NASAの元宇宙飛行士、政府関係者といった講師陣が、あらゆる方面の最新情報を発表した。そのジャンルは、古代宇宙飛行士説やシュメール文明とET、実際の宇宙飛行で目撃したUFOやUFOテクノロジーなど様々だ。



UFOヒストリアン(歴史家)のリチャード・ドーラン氏は、どのようにして政府の情報隠蔽が終わり、その後何が起こるのかを初めて分析した人物だ。彼は講義で、今、世界では何かが深い所で進行中であるとした上で、地球文明における信仰や支配のシステムとは異なる隠れた社会が出現しつつあると述べた。



アブダクション研究の専門家、イボンヌ・スミス氏は、1994年3月にサンディエゴのホテルでUFO会議に参加した時に起こった大量のアブダクションについて語った。その事件の衝撃もあって、会議の参加者たちは彼女のアブダクション支援グループのメンバーになったという。




オーストラリア、イギリス、カナダでもUFO会議が開催予定

今年の2月には、1991年から始まった別の世界最大級「国際UFO会議」が開催された。世界最大のUFOネットワークであるMUFONのシンポジウムは9月24日から27日に開催予定だ。



オーストラリアでは7月に同様の「NEXUS会議」が、イギリスでは6月にスコットランドのエジンバラでUFO 会議が、また8月1日にイギリス最大のエイリアン・アブダクションの会議がヘイスティングスで開催予定。カナダでも6月にオンタリオで「エイリアン・コズミック・エキスポ2015」が開催される。どれも、元政府関係者や軍人、学者などによる真剣な会議である。



参加者たちは、我々は誰なのか、神とは何なのか、自分たちはどこから来たのかという根本的な疑問に関心を持っているようだ。UFO会議は先進国だけではなく、東南アジア、インドでも開催され、報道されている。世界的に未解決のUFO目撃事件が多発する中、人類は宇宙の一員として自分たちの存在理由を模索し始めているようだ。(純)



【関連サイト】

映画「UFO学園の秘密」☆最新映像☆




映画「UFO学園の秘密」

http://hspicturesstudio.jp/laws-of-universe-0/



日本人だけが知らない!? UFO・宇宙人情報まとめサイト

http://ufo.happy-science.jp/



【関連記事】

2015年6月8日付本欄 スターウォーズのような宇宙航行を可能にする“発想の転換"とは? 宇宙探査の未来(2)【UFO後進国日本の目を覚まそう!】

2015年4月30日付本欄 91歳の元国防相 UFO情報開示の講演をしながらカナダ横断 【UFO後進国日本の目を覚まそう!】

2015年6月号記事 目を覚ませ! UFO後進国ニッポン - 米中は「宇宙人技術」を持っている



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

中国が「月の裏側」に探査機着陸計画 日本も宇宙競争に負けるな

中国が「月の裏側」に探査機着陸計画 日本も宇宙競争に負けるな
ザ・リバティweb



中国が2020年までに月の裏側に、探査機を着陸させる計画があることを、このほど米CNNなど、欧米各メディアが報じている。



地球と月の回転の関係から、月の表面の一部は常に地球から反対側を向いており、観察することができない。一般的に、この面を「月の裏側」という。月の裏側は、通信・目視ができないため、着陸は技術的に非常に困難とされている。



以前にも、月の裏側に空中を飛ぶ人工衛星など送った国はあったが、中国の計画が実行されれば、初めて着陸を試みることになる。着陸は有人ではなく、アメリカが火星に送ったローバーのような無人探査機となる予定だ。



すでに中国は2013年に、月の「表側」に無人機を着陸させており、宇宙開発にかける意気込みがうかがえる。しかし、日本も2018年までに月に無人機を着陸させる計画を立てており、巻き返しを図っている。この日中の競争は、一部では「アジアの宇宙競争」と呼ばれている。




宇宙技術は軍事技術と密接に関わっている

この宇宙競争には、科学的な調査以外に、どのような意義があるのだろうか。



もちろん、「国の威信」のためという意義がある。さらに、宇宙技術は軍事技術に密接に関わっている。アメリカなどは、大量の人工衛星を使って、軍の通信、他国の監視、標的の選定などを可能にしている。中国が宇宙開発に力を注いでいる裏には、宇宙におけるアメリカの優位を揺るがすためでもある。




月探査はエネルギー安全保障にもつながる

また、月の探索はエネルギー安全保障にもつながっている。月面近くの地層には、地球では入手が難しい「ヘリウム3」が眠っていると言われている。ヘリウム3は核融合の燃料として注目されており、アメリカは一時期、戦略物資として大量に貯蔵していたほどだ。



エネルギー安全保障は、資源が乏しい日本にとっても重要な問題である。シーレーンを守ることで中東から安定した石油の供給路を確保したり、原発推進でエネルギー源を増やすことももちろん大切だ。しかし、長期的に将来を見据えて、月の資源を利用した、核融合によるエネルギー生成なども考え、そのために必要な宇宙技術を研究・開発しておく必要もある。(中)



【関連記事】

2015年6月号記事 目を覚ませ! UFO後進国ニッポン - 米中は「宇宙人技術」を持っている

2015年4月19日付本欄 日本初の月面着陸機打ち上げへ 新たなフロンティア・宇宙を目指せ

2015年4月5日付本欄 月に地下都市を造れるほど巨大な地下空間がある可能性


ダークサイド・ムーンの遠隔透視 [ 大川隆法 ]


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

退役軍人がベトナム戦争時のUFO遭遇を公表

退役軍人がベトナム戦争時のUFO遭遇を公表
ザ・リバティweb



ベトナム戦争当時、戦地に現れたUFOと米軍とのあやうい対立を目撃した退役軍人がその体験談を語った。米ハフィントン・ポスト、英デイリー・エクスプレス紙電子版が伝えている。



証言したのは、元米空軍情報将校のジョージ・ファイラー氏。彼は、60年代から70年代、ベトナムに現れたUFOを記録していた。ファイラー氏は当時、トップ・シークレットにアクセスできる権限を持っており、軍のトップに毎日報告する任務を担っていた。



最初は戦略情報を送っていたが、それがUFOの目撃情報になってしまうこともしばしばだったという。それらは「ボンヤリとした、UFOのようなもの」といったあいまいな現れ方ではなく、明確に存在し、米軍機や船の脅威となっていた。



例えば、1968年、南北ベトナム間の非武装地帯で、哨戒艇2隻がUFOに付きまとわれた事件では、後ろ側の船の乗組員が、ピカッと光るものを見た後、前の船が爆発するのを目撃した。



また、時速900kmという最速のジェット戦闘機の横にUFOがやってきて、バレル・ロール(横転と機首上げを同時にすること)をして、空軍内で最速だったその戦闘機の最高速度の3倍の速度で去って行った例もある。「我々よりはるかに高いテクノロジーを彼らが持っているということです」とファイラー氏は語る。





ファイラー氏は、「UFOに関しては、匿名で非公式な証言がほとんどでしょう。もし、UFOに関心を持ちすぎていると分かると、職を失いかねませんから」と話す。



災害地や紛争地でのUFOの目撃談には枚挙にいとまがない。UFO目撃はベトナム戦争以降も続いており、アフガニスタンでもUFOを目撃したとフィラー氏に話した軍人がいたほか、イランのメディアも頻繁にUFOについて報道していたという。



だが、UFOについては、「宇宙人が何かをしに来ている」という前提だけでなく、「どこかの国の軍事技術である」という可能性も忘れてはならない。ファイラー氏は、「率直に言って米軍は、UFOがどこに属しているのかを知りたがった」と証言している。



あらゆる想定のもと、世界中の政府や軍がUFO目撃情報を管理するのは当然のことと言える。日本ではUFOの話題は冗談として扱われることが多いが、国防上の観点から考えても、真剣に情報収集や研究に取り組むべきだろう。(純)



【関連記事】

2015年4月10日付本欄 地球外生命体にメッセージを送ると、侵略される?

2015年4月2日付本欄 日本の国会でUFO答弁 自衛隊は未確認飛行物体に緊急発進するか


宇宙の法入門


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

新発見のブラックホールで定説に疑問 その先には「別の宇宙」がある?

新発見のブラックホールで定説に疑問 その先には「別の宇宙」がある?
ザ・リバティweb

9287.jpg

ブラックホールのシミュレーション画像。中心に近づくにつれて、光がねじ曲げられている。
(Ute Kraus、2004年 http://www.spacetimetravel.org/expeditionsl/expeditionsl.html)



宇宙の初期に形成されたとされる、巨大なブラックホールを発見したという研究論文がこのほど、北京大学や米アリゾナ大学などの共同研究チームにより発表され、英科学誌Natureに掲載された。



新たに発見されたブラックホールは、宇宙が誕生してからわずか約9億年で、太陽の120億倍もの質量にまで成長したと考えられている。これは今まで発見された同時期のブラックホールの2倍以上の質量だという。




従来の理論では説明が難しい超巨大ブラックホールの形成過程

この超巨大ブラックホールは、質量から推測すると非常に短期間で形成されたと考えられている。研究チームによると、「ブラックホールは周囲の星を吸い込みながらゆっくり成長する」という従来の理論では、その形成プロセスを説明できず、これまでの定説が見直される可能性がある。



現在のブラックホール理論は、近代物理学の父であるアインシュタイン博士の理論(一般相対性理論におけるアインシュタインの方程式)を骨子としている。



アインシュタインの方程式とは、ニュートンの「万有引力の法則」を拡張したもの。強い重力がかかる場所では、時間と空間が曲がり、光であっても吸い込まれるとされる。そのため、ブラックホールは直接的に観測できない。




ブラックホールは「スクラップの再生工場」?


未だ多くの謎に包まれているブラックホールについて、アインシュタイン博士はどう考えているのか。



大川隆法・幸福の科学総裁は昨年12月、アインシュタイン博士の霊を招霊。同霊言が収められた著書『アインシュタイン「未来物理学」を語る』(幸福の科学出版刊)が3月5日に発売される。その中でアインシュタイン霊は、ブラックホールについて次のように述べている。



「ブラックホールも、どうも見たら、結局はスクラップ工場みたいなところがあるので。今の、あなたがたのエネルギーの再生やゴミの再生、スクラップの再生工場なんかと同じようなところがあって、宇宙のものを再利用して、もう一回、『別の宇宙』をつくっているようにも見える」「力が一定以上加わると、何か別のものができるような気がするんですよね」



アインシュタイン霊は、炭素に強い圧力を加えることで、人工的にダイヤモンドを作るができることを引き合いに出して、自身の言葉を説明している。



こうした霊言や夢などを通じたインスピレーションには、未来科学への大きなヒントが隠されている。例えば、化学者のケクレは、一匹の蛇が自分の尾をくわえながら回っているという夢からひらめきを得て、ベンゼン環の構造を考えついた。こうしたインスピレーションは一種の霊示だと言える。



大川総裁の霊言は、語っている霊人が誰であるかはっきり分かっており、本人の言葉で具体的に語られているなどといった点から、単なるひらめき以上の価値がある。アインシュタイン霊が今回語ったヒントは、今後誰によって、どのように具体化されるのか……。



本書では、ブラックホールの他、ダークマターや裏宇宙など、現代科学がまだ解明できていない宇宙の神秘やビッグバンに対する疑問点などについて語られており、未来物理学の感触がつかめる一冊となっている。未知なるフロンティアの先にはどんな世界が広がっているのか。今後の科学の進歩に期待せずにはいられない。(冨)



【関連サイト】

2015年秋公開映画「UFO学園の秘密」公式HP
http://ufo-academy.com/



【関連書籍】

幸福の科学出版 『アインシュタイン「未来物理学」を語る』 大川隆法著




幸福の科学出版 『ロケット博士・糸川英夫の独創的「未来科学発想法」』 大川隆法著




幸福の科学出版 『もし湯川秀樹博士が幸福の科学大学「未来産業学部長」だったら何と答えるか』 大川隆法著




幸福の科学出版 『湯川秀樹のスーパーインスピレーション』 大川隆法著





【関連記事】

2015年3月号記事 未来物理学のヒントは宗教にあり - 「アインシュタイン 未来物理学を語る」 - 大川隆法総裁 霊言レポート

2012年9月号記事 「神の粒子」ヒッグス粒子を発見 霊界科学への扉が開かれようとしている - Newsダイジェスト

2011年8月号記事 「UFOと宇宙人を語る!」 大槻教授 vs 竹本良 対談 宇宙開国論Part1【動画】

2015年1月18日付本欄 3分でわかるアインシュタインの業績【3分で学ぶ世界の教養】

2015年1月10日付本欄 インターステラーの世界は近い? NASAが金星への移住を検討


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

初の地球人による"火星人"誕生なるか?火星移住の選考着々

初の地球人による"火星人"誕生なるか?火星移住の選考着々
ザ・リバティweb

オランダの非営利団体マーズワンによる火星入植プログラムの志願者が、現在20万人から663人に絞られた。最終候補の40人に残ると、いよいよ今年から訓練に入ることになる。



デイリーミラー紙によると、現在、候補として残っているイギリス人、バーミンガム大学の天体物理学博士課程のマギー・リュウ氏(24歳)は、「火星に入植したら、子孫を残さなければならないけど、火星で初めて生まれた子供が最初の"火星人"になるわけね」と屈託がない。



2018年には、ポルトガル・スペイン・オランダの大学のチームが火星で植物を育てる実験のために無人の宇宙船を送り、2020年には移動用のローバーが送られ通信衛星が打ち上げられる。2022年には居住用のユニットや物資が送られ入植の準備をする。2024年に最初の4名が出発し、2025年に火星に着陸予定。2026年に次の4名が出発予定だ。



現在の候補者リストには10代から70代までいて、日本人も3人残っている。残りの人生を火星で、-62℃という低温、高い放射能、酸素や食糧、水の不足といったリスクを乗り越え最初の火星入植を目指す人がこれほど多いのは驚きだ。



ところで、本当に地球人が初の火星人になるのだろうか。レイ・ブラッドベリの小説『火星年代記』では地球人の火星入植、それを受け入れない火星人との対立などが描かれているが、すでに先住民がいたらどうなるのかと思わせる話が実際に報道されている。



2014年6月23日のデイリーミラー紙に、キャプテン・ケイ(仮名)と名乗るアメリカの退役海兵隊員が、かつて火星で17年間、地球人のコロニー(居留地)を火星人から防衛するという任務で派遣されていたと暴露する記事が出ている。彼は、地球防衛軍という多国籍(アメリカ、ロシア、中国)で構成される宇宙船の艦隊に3年間乗務したという。また、35年前、NASAの元職員が火星に人間がいるのを火星探査機ヴァイキングが送ってくるリアルタイムの映像の中で目撃したという記事も昨年末に出回った。



入植するなら、先住民を想定しておくべきだろう。是非とも平和裏に共存し、火星の真実を伝えてほしいものだ。(純)



【関連記事】

2013年1月21日付本欄 オランダの非営利団体が2023年から火星移住計画

2013年10月27日付本欄 火星移住に20万人の応募 日本も「往復キップ」を出すぐらいの気概を



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

航空自衛官は見た UFO後進国日本の目を覚まそう!

航空自衛官は見た UFO後進国日本の目を覚まそう!
ザ・リバティweb

「UFOなんて、誰かのイタズラか、見間違いでしょ」――。



もし、あなたがその程度の認識なら……甘い!

「日本の上空にUFOはウヨウヨいます!!」。そう指摘するのは、元航空自衛官の佐藤守氏。この佐藤氏のインタビューが、このほど週刊プレーボーイに掲載された。



記事で佐藤氏は、自衛隊のパイロットたちが目撃した、現代の科学技術では再現できないような未確認飛行物体(UFO)についてさまざまに紹介している。



例えば、1980年ごろには、ソ連の戦闘機に対して、スクランブル発進した自衛隊のパイロットが、ソ連機とはまったく異なる、「茶筒のような形状で、上方の円が下方の円よりも大きく、真横から見ると逆さまの台形のよう」で、本来なら「飛ぶことすらできないような形状」をしたUFOが、時速740キロメートルで飛ぶ様子を目撃。



別のパイロットは、1986年に、高度6000メートルという、オスプレイでも静止することが不可能な高度で、空中静止する黒いUFOを目撃したという。



佐藤氏は、航空自衛官の最高位とされる元空将。飛行時間も3800時間を誇っている。昨秋には、約40人の現役・OB自衛官に取材してまとめた、『実録・自衛隊パイロットたちが目撃したUFO』を出版。この書籍は、現在、書店で発売中の本誌3月号の書籍欄でも紹介している。



佐藤氏がUFO情報を積極的に発信している理由は、自衛隊内で報告すると、「精神的におかしくなった」と判断されたり、情報を握りつぶされたりするためだという。安全保障の観点からも「むしろ、パイロットにはUFOの報告義務を課すべき」と主張している。



「UFO」というと、日本ではキワモノ扱いされがちだが、海外では、その存在は常識とされている。



例えば、ペルーの宇宙航空特異現象調査機関(DIFAA)、フランスの未確認飛行物体研究所(GEIPAN)、チリの異常空中現象研究委員会(CEFAA)などのように、UFO情報を集め、分析結果を公表している政府や軍の機関がある。



日本人も、本当の意味で「科学的」な態度を取れば、宇宙には地球以外の生物が存在し、それらの生物からのアクセスも行われているという事実に気づくはずだ。(居)



【関連記事】

2015年1月21日付本欄 宇宙人の存在を疑う人たちへの4つの反論 不思議なものを否定するのは科学的ではない


2015年1月14日付本欄 古代インドにUFOが存在した? インド科学会議での発表に波紋

2015年1月3日付本欄 2015年は映画の年 スター・ウォーズなど宇宙モノに注目





【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

火星には、微生物どころか「人間がいる」? 元NASA職員が告白

火星には、微生物どころか「人間がいる」? 元NASA職員が告白
2015.01.12 ザ・リバティweb



NASAが2014年末、「火星に微生物がいる可能性がある」と発表したが、それで驚いてはいけない。微生物どころか、「人間が住んでいる」可能性が出ている。




「2人の男性が歩いてきた」

イギリスのメトロ紙、ヤフーニュース(イギリス版)他によると、今年、北米をカバーするラジオ局Coast to Coast AMの番組で、元NASA職員の"ジャッキー"と名乗る女性が、「火星に人がいるのを見た」と告白したという。



彼女はNASAに勤めていた1979年、火星探査機ヴァイキングから遠隔データ通信を受け取る部署でライブ映像を見ていたとき、宇宙服を着た2人の男性を目撃したという。



2人は、当時のNASAが使っていた宇宙服とは違う、化学防護服のようなものを着用しており、地平線の方からヴァイキングの方に歩いてきたのだという。他に6人がこの映像を見ていた。



しかし、モニターの映像は急に途絶えた。"ジャッキー"が上司にそれを報告し、モニター室に戻ろうとすると、部屋のドアには鍵がかけられていたという。




「人類はもう火星に住んでいる」と示唆する陰謀論・映画・写真

不思議な証言だが、「1968年に、極秘計画で人類は火星に送られている」という陰謀論は昔からある。「アメリカは宇宙人と交流している」という噂は有名だが、もしそうなら人が火星に行くテクノロジーを得ていてもおかしくない。



また、アーノルド・シュワルツェネッガー氏主演の映画『トータル・リコール』も、似たような設定だ。これは、「火星はすでに地球の植民地になっており、エネルギー発掘会社が火星を支配する権力をめぐって様々な陰謀をめぐらす」というもの。



アメリカの宇宙人映画には、他国が追随できないほどリアルなものが多い。また、大川隆法・幸福の科学総裁が数多く行う「宇宙人リーディング」では、アメリカの宇宙人映画と内容的に重なる事実が明らかになっている。



大川総裁はそのことについて、「万一のときに、国民が"黒船パニック"を起こさないようにするため、(アメリカ政府が)映画という、エンターテインメントの媒体を通して、人々を脅かさないようにしながら情報提供をしている可能性がある」と述べている(『公開対談 幸福の科学の未来を考える』幸福の科学出版)。



さらには現在、火星探査機キュリオシティから送られてくる様々な写真の中に、明らかに人工物と思われる形状のものがあるという報告が、ネット上に頻繁に報告されている。



水面下で、人類の宇宙進出が予想以上に進んでいる可能性は高い。宇宙開発は軍事開発と同じく、秘密裏に進めるほど後に有利となる。日本も、「陰謀論なんて信じない」と決め込んでいるうちに、取り残されていなければいいが……。(純)



【関連サイト】

2015年秋公開映画「UFO学園の秘密」公式HP

http://ufo-academy.com/



【関連記事】

2012年12月号記事 山口敏太郎 のエックス-リポート 【第6回】

2011年11月4日付本欄 火星に駅ビルや線路?

2014年4月13日付本欄 火星で撮影された写真に「光」が写り込む そろそろ地球外文明を認める時代へ






【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

2015年は映画の年 スター・ウォーズなど宇宙モノに注目

2015年は映画の年 スター・ウォーズなど宇宙モノに注目
ザ・リバティweb



2015年は映画の年と言われている。大ヒットした洋画の続編の公開がいくつも決まっているからだ。



その筆頭は何と言っても「スター・ウォーズ」だろう。公開は2015年12月18日と、約1年も先なのに、すでにテレビCMも始まっており、尋常ではない盛り上がりを見せている。



監督は「スター・トレック イントゥ・ダークネス」などヒットを飛ばし続けているJ・J・エイブラムス。「スター・ウォーズ」シリーズ第7作目となる本作では、80年代に公開されて後にリメイクされた「エピソード6/ジェダイの帰還」の約30年後のストーリーが描かれるという。邦題も「スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒」と決定した。



他にも、「ターミネーター」の第5作目でアーノルド・シュワルツェネッガーがターミネーター役で復帰することが決まった「新起動/ジェニシス」が7月1日全米公開。マーベルコミックのヒーローがこれでもかと登場する「アベンジャーズ」の続編「エイジ・オブ・ウルトロン」が7月4日日本公開。さらに、「007」シリーズ第24作目や、シリーズ14年ぶりとなる「ジュラシック・パークIV」、「ミッション:インポッシブル5」なども2015年の公開が決まっている。



こうした中、異色の宇宙モノが今秋公開予定だ。それは、長編アニメーションの邦画「UFO学園の秘密」。大川隆法幸福の科学総裁が製作総指揮する映画の第9作目となる。どこが異色かと言えば、「本物の宇宙情報に基づいている」という点だ。



大川総裁は高度な霊能力によって、現在地球人として暮らしている人の魂の記憶にアクセスし、遠い過去に宇宙人として生きていたときの意識を呼び出して語らせる「宇宙人リーディング」や、現在地球に来ている宇宙人の秘密基地を霊的に探索する遠隔透視を、これまで数多く行ってきた。



「UFO学園の秘密」は、そうして得た宇宙人の種類やその思想などの情報をベースに制作されている。もちろんエンターテイメント作品だが、実は重要な宇宙情報が詰まっているのだ。



また、2012年公開の前作「神秘の法」は、アジアに強大な軍事国家が台頭し、アメリカや国連もなすすべなく日本が占領されてしまうというストーリーだった。公開後、現実の世界でもアメリカの軍事費削減や中国の一方的な防空識別圏設定など、映画のシーンをなぞるような出来事が続いており、「近未来予言映画」だったことが証明されてきている。



宇宙情報が含まれているという意味でも、未来を予言する作品という意味でも、注目の一本だ。(紘)



【関連ページ】

HS PICTURES STUDIOホームページ



【関連記事】

2014年12月28日付本欄 2015年は「エヴァ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の舞台

2014年10月25日付本欄 「UFO学」を学ぶアメリカの名門大学 日本の「後進性」を解消したい

2014年4月21日付本欄 新しい学問になる可能性を秘めた「UFO学」に注目


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

イギリス上空に"スーパーマン"現る!? 飛行中のパイロットが目撃

イギリス上空に"スーパーマン"現る!? 飛行中のパイロットが目撃

2014.11.02 ザ・リバティweb


イギリスのマックルズフィールド上空で、"スーパーマン"が飛行機の横を飛んで行ったと、デイリーメール紙他、イギリス紙が伝えた。



地元紙のマックルズフィールド・エクスプレスによると、この目撃事件は、6月13日午後1時半ごろのこと。エアバス320が、マンチェスター空港に向かっているとき、高度約1000メートルのところで、どこからともなくフライング・ヒューマノイドが現れたという。そして、機体より60から90メートル上空の左斜め前から機体の左側に降りてきたらしい。パラグライダーのキャノピー(翼の部分)などはなく、まさに人が飛んでいたようだ。



当時、空は晴れあがり、視界は良好。しかも、パラグライダーやパラシュート、気球も飛んでいなかった。ハンググライダー・パラグライダー協会は、「当時の天候の状況では、その一帯を単独で飛ぶのは不可能」とコメント。管制塔のレーダーには何も映らなかった。



航空機のニアミスなどを調査するイギリスの機関UK Airprox Boardは、これは未解決事件であることを認めており、さっそくメディアは"マックルズフィールドのスーパーマン"と名付けた。



実は、このようなフライング・ヒューマノイドは、他の国でも目撃されている。"スーパーマン"なら接触事故は起こさないだろうが、こういうニアミスを調査する機関は、フランスやアメリカにもある。フランスの国立宇宙研究センターの内部組織であり、UFOの研究・調査を行っているGEIPANが、7月8,9日に、パリでUFOニアミスに備えてその調査・分析方法などのワークショップを行っている。



そこでは、アメリカのNARCAP(UFOニアミス研究の非営利団体)代表のリチャード・ヘインズ博士が、パイロットや管制官のためのUFO目撃時の有用なリサーチ方法について発表している。博士は、元NASA研究者で、過去50年間の3400を超える膨大なパイロットや管制官のUFO目撃のデータを所有している。



UFOテクノロジーを利用すれば、人も飛ぶかもしれない。というより、もしかすると、飛ぶ"ヒトガタ"がいるのかもしれない。飛行機に乗るときは窓の外に要注意である。(純)



【関連記事】

2012年6月号記事 山口敏太郎 のエックス-リポート 【第2回】



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

エイリアン・アブダクションと臨死体験に共通する「霊界」、研究はすでに始まっている

エイリアン・アブダクションと臨死体験に共通する「霊界」、研究はすでに始まっている

2014.06.29 ザ・リバティweb



UFO学と臨死体験は、それぞれ別の"超常現象"として研究されていたが、双方に共通するのは「霊界」らしいということがわかり始めている。



アメリカの国際臨死体験学会のホームページには、UFO研究者として著名なスティーブン・グリア医師の体験インタビューがある。スティーブン・グリア医師は、アメリカ政府が隠ぺいしている宇宙人テクノロジーの情報公開を求める「ディスクロージャー・プロジェクト」で有名な人物である。



彼は幼いころ、敗血症の悪化から臨死体験をしている。それは、脳神経外科医エベン・アレクサンダー博士が、彼のベストセラー『Proof of Heaven』で詳述している臨死体験と全く同じ「通常の時間感覚は消滅する」「言語を絶する美しさ」「恐れは存在しない」世界だった。彼は、そこで2つの光の存在から「言語に先立つ形態」、つまり言語以前の思念というエネルギーで彼の使命を伝えられた。それは、彼が現在、一命を賭して人類に訴え続けている、宇宙人の存在を広く公表することである。彼は、その後、肉体という形での宇宙人にも、霊的なエネルギー存在としての宇宙人とも遭遇・交流をしており、それは臨死体験時のエネルギーと非常に似ていると語っている。また彼は臨死体験後、医療行為なく敗血症が完治するという奇跡も体験している。



同様に、UFOと臨死体験の類似性を講義しているUFO研究者がアメリカのメーン州にいる。同州の地元紙「ザ・ヴィレッジ」によると、UFO研究者レイ・ファウラー氏は、マサチューセッツのセーレム大学などの成人教育コースとしてエイリアン・アブダクションについて教えている。彼は、父親が臨死体験をして以降、アブダクションと臨死には共通する部分があることに気づき、その類似点から研究を進め、現在、国際臨死体験学会に所属している。事実、エイリアン・アブダクティには、自分の過去世を思い出す人がいるという報告がある。魂の存在や転生輪廻など「霊界」は「宇宙人マター」と近い関係にあることがわかりつつあるということだ。

ちなみに、臨死体験した彼の父親は、遠隔透視で、友人の息子が第2次大戦時、戦場で無事か、何をしていたかを当てている。



臨死体験、エイリアン・アブダクションなど超常現象に共通する「霊界」に焦点が当たり始めている。今後この「霊界科学」が様々な超常現象を解く鍵となるだろう。(純)



【関連記事】

2013年6月号記事 第2回 国際臨死体験学会 - マルセイユ 参加レポート

2014年5月29日付本欄 神秘現象をリーディングで調査 超常現象には科学を超えた部分もある


「宇宙人によるアブダクション」と「金縛り現象」は本当...



グレイの正体に迫る



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

火星に葉巻型UFOが着陸?

火星に葉巻型UFOが着陸?

2014.06.03 ザ・リバティweb


火星の無人探査機キュリオシティが、生命がいないはずの火星から、不思議な画像を次々に地球に送ってきている。葉巻型UFOに見える物体が火星の地平線の向こうに消えていく様子を写した画像が、このほど公開され、ネットで話題になっている。



「火星の葉巻型UFO?」

http://mars.jpl.nasa.gov/msl/multimedia/raw/?s=613&camera=NAV_RIGHT



UFOが写っているとされる画像は、米航空宇宙局(NASA)が公開しているもののうち、キュリオシティの右のナビカメラが4月28日に、およそ10分間に連続で撮影した5枚だ。葉巻型UFOは地面に垂直な姿で登場し、写るたびに少しずつ高度を下げていき、垂直に地平線の下に消えた。周囲の星はこの間にほとんど動いておらず、巨大な恒星が写ったわけではないことが分かる。



この画像に着目したUFO学者のスコット・ウォーリング氏は、画像を紹介した動画の中で、「火星の衛星の可能性も考えたが、この形ならば回転しているはずなので、違うようだ。NASAに説明を求めているがまだ回答がない。どんな答えが返ってくるのか、楽しみだ」と語った。



NASAはこれまで、火星にかつて水が大量に存在したことや、「火星の環境でも生き残れるかもしれない」微生物などを公表しているが、火星に生命が存在するとは主張していない。



だが、「火星に生命が存在するのではないか」という声は多い。これまでにも、火星から送られてきた画像には、小動物のようなものや、CDのように見える物体など、生命や文明の存在を感じさせるものが数多く写り込んできた。3月にも、十字架のようなものが写った画像が、「キリスト教徒の墓のようだ」と注目された。



大川隆法・幸福の科学総裁はこれまでのリーディングで、宇宙の様々な惑星に知的生命体が存在することを明らかにしている。また、宇宙船に乗って地球に飛来している宇宙人がいることや、火星の地下に現在も知的生命体が存在することなどを明かしている。



有人での火星探査や火星への移住は、各国が宇宙開発の目標としているが、日本は最近やっと、火星有人探査の意思表示をしたばかり。アメリカは2030年代半ばまで、中国は2050年代を目標に、有人での火星探査計画を表明している。NASAはこの6月中にも、有人宇宙船が火星で着陸する際の装置を実験するという。遅れを取り戻すためにも、日本も宇宙開発をもっと進めなければいけない。(居)



【関連記事】

2014年5月31日付本欄 日本が有人火星探査へ 国際宇宙ステーションで米露の仲を取り持つきっかけに


2014年4月13日付本欄 火星で撮影された写真に「光」が写り込む そろそろ地球外文明を認める時代へ


レプタリアンの逆襲(2)



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ