「オーパの幸福実現党応援宣言!」:今のままでは、愛する人も守れない。ひとたび隣国からミサイルを放たれたら、誰を守ることもかないません。この国と国民を守るために、北朝鮮とどう向き合うか。200発以上のミサイルを日本に照準を合わせ、核の準備まで進めている。そんな国に、常識は通用しません。打ち込まれてからでは遅いのです。早急に防衛体制を築き、核・ミサイルを阻止しなければ。憲法9条を見直し、真の平和を手にしたい。幸福実現党は、国民の生命・安全・財産を守ります。

幸福実現党は「未来を創る」新しい政党です。幸福実現党は、「未来をつくる」という「力強い志」と「新しい発想」で「自由」「平和」「繁栄」という理想を実現する確かな「未来ビジョン」政策があります。皆様方からの幸福実現党への熱いご支援を心からお願い申し上げます。

【幸福実現党の目指すもの・幸福実現党の主要政策・幸福実現党の8つの提言】

 ~『オーパの幸福実現党応援宣言!』においでくださって、ありがとうございます。~

【幸福実現党の目指すもの】
                         幸福実現党創立者 大川隆法 2009年6月30日

幸福実現党創立者・大川隆法総裁HPへ この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、灯台の光となりたい。

国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、私たち(幸福実現党)の戦いは続いていくだろう。

幸福実現党HPは⇒『幸福実現党 - The Happiness Realization Party』
幸福実現党主要政策はこちら⇒幸福実現党主要政策

幸福実現党応援ブログを立ち上げようという志ある方は、↓こちらのエントリも見てください。
【スタート!ジャパニーズ・ドリーム】 「幸福維新」の志士結集せよ!!!

 人気ブログランキングに参加中です。
 皆さまの応援が励みになります。
 ↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

宗教立国・日本

宗教立国・日本

幸福実現党 みやもとさとしのオフィシャルサイトから転載


「霊言は、科学的合理性が立証できない」など、不見識極まりない。
「天なる父」の声を聴き、語ったイエスの教えに基づくキリスト教系の大学も、「神々との対話」「悪魔との対話」をなした釈尊の教えに基づく仏教系大学も、学問として認められず、大学も不可なのか。
たかだか100年余りの自然科学的な手法でもって、現文明に限ってみても数千年の昔から滔々と流れ来たる宗教的真理を、証明できないから正当ではない、などというのは、30センチ物差しで太平洋の広さを測ろうとして、「この物差しで測れないから、太平洋はない」と言っているに等しい。

また、献本を「認可の強要を意図する」とは、全く不当な「信教の自由」の侵害だ。

「信教の自由」とは、それが認められてはいても、それを表明することができず、ただ心の中で信じているだけならば、その自由もわざわざ保証するまでもないだろう。
したがって、「信教の自由」は必ず「信仰告白の自由」をともない、さらに、自らが素晴らしい、尊いと思う教えを、他の人々にも伝え、伝道するという「伝道の自由」 をもともなうものである。
否、信仰告白そのものが、伝道行為であると言ってよい。
経験したことのある人ならばわかるが、「信仰告白」という、自らの信仰を表明する、というたったそれだけのことですら、現代日本という唯物論的な環境の中では、大変勇気のいることである。
ましてや、献本という、書籍(経典)を贈る伝道行為は、そこに説かれている教えと、その教えを奉じている自分自身の人格が対比されるのである。
そして、相手によっては激しい批判の言葉が返ってくることもある。
その後の、ご近所や、学校や、職場などでの人間関係にまで大きな影響を及ぼしてくることがある。
(平たく言えば、お互いに気まずくなったり、白い目で見られたり、無視されたり、いじめられたり、など様々なことが起こりうる)

どれだけの緊張感と、不安感と、恐怖に近い感情とがないまぜになった状態であるか、想像がつくだろうか。
伝道とは、それを乗り越えてなされる、全人格を賭けた真剣勝負である。
自分自身が非難され否定されるだけならまだしも、自分が最も尊敬し、帰依し、拠り所としている方が 、またその方の教えが、批判されたり非難されたりすることは、自らの身が切り刻まれる以上の苦しみ・悲しみ・悔しさを味わうこともある。

世が世なら、迫害され、殺されることもあるのが伝道だ。
これほどのプレッシャーに耐えながら、伝道し、献本することが、どうして「強要」などになりえようか?
そのような、ある意味で命がけの真摯な行為であるところの伝道(献本)を、「不正行為」などと言う。
これこそが、伝道権を否定する不当な圧迫であり、「信教の自由」の侵害に他ならない。

それでも、神の栄光を賭けて、地球の未来を賭けて、人類の幸福を願って、 伝道するのである。
それほど、伝道とは尊い行為なのだ。
「伝道は絶対の善」とも言われるのは、そのためだ。

神仏は、人々の幸福を願ってやまない存在である。
民主主義とは、人々が神仏に成り代わる、ということではないだろう。
通常、神仏の心がわからぬから、人々が寄り合って英知を集め、より神仏に近い考えを選び取ろうと努力することではないのか。
そこに、真の民主主義が生まれてくるのではないか。

今回の幸福の科学大学の設置申請「不認可」をめぐる一連の問題で明らかになりつつあることは、政界も、教育界も、腐臭を放っている、ということである。
浅学菲才を顧みず、 政界浄化と、教育界浄化にこの身を捧ぐことを、改めて誓った次第です。

神仏の心から遠く離れた国民とその国に、未来があろうはずもない。
「宗教立国・日本」の実現を高らかに掲げ 、努力精進してまいります。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

「中国による 『南京大虐殺』 『従軍慰安婦』のユネスコ記憶遺産登録申請は暴挙だ! デモ行進」

いよいよ明日!

幸福実現党 加藤文康 氏のブログから転載です。

いよいよ明日、になりましたが、幸福実現党は、
「中国による 『南京大虐殺』 『従軍慰安婦』のユネスコ記憶遺産登録申請は暴挙だ! デモ行進」を行います。

開催日時:7月25日(土) 15:30~
集合場所:日比谷公園 にれのき広場(東京都千代田区) 
 ※集会はありません、デモ行進のみです。
 
今年3月、中国政府が「南京大虐殺」及び「従軍慰安婦」に関する資料を、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「記憶遺産」に登録申請したことが明らかになりましたが、このまま私たち日本国民が抗議の声を上げなければ、戦後70周年の節目である2015年(平成27年)の夏頃には、申請が認可されてしまう見込みです。

「南京大虐殺」及び「従軍慰安婦の強制連行」が悪質な歴史のねつ造であることは、既に明らかなのに、このままで日本は未来にわたり、悪魔の国とされてしまいます。

中国政府の悪質なプロパガンダに大きな抗議の声をあげるとともに、日本政府により毅然たる対応を求めるべく、
猛暑のさなかではさりますが、東京の中心部でデモ行進を行ってまいります。

今こそ、日本の誇りを取り戻しましょう!
多くの皆さんのご参加、ご支援を心よりお願い申し上げる次第です。


デモ行進のご案内詳細 (政党HP)
http://info.hr-party.jp/2014/3190/


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幸福実現党が安倍首相に「増税中止の要請書」を提出

幸福実現党が安倍首相に「増税中止の要請書」を提出
2013.09.14 ザ・リバティweb

.幸福実現党の加藤文康幹事長と黒川白雲政調会長は13日、内閣府を訪れ「消費増税の中止を求める要請書」を安倍晋三首相宛てに提出した。



消費税率引き上げをめぐっては、4~6月期のGDP(改定値)が上方修正されたことや、2020年の東京オリンピック開催が決定したことを受けて、安倍首相はすでに消費税増税の意向を固めたという報道が出ている。今回の要請書は、同党の釈量子党首から安倍首相に対し、増税を既成事実とするような報道に惑わされず、景気条項に基づく消費増税の中止を求めるものだ。その理由として次のようなものを挙げている。



•9日に発表されたGDP改定値は年率で実質3.8%と高いものの、機械受注(船舶・電力を除く民需)が減少しており、民間設備投資の落ち込みが予想される。
•現金給与総額がボーナス増などを受けて上昇しているが、基本給が14カ月連続で減少しており、国民が景気回復を実感していない。
•原発の稼動停止や円安による電気料金・食料品の値上がりに増税が重なれば、家計負担への影響が大きく、内需萎縮が懸念される。
•1997年の消費増税では景気が悪化し、税収も減ったほか、自殺者が増えた。今回の増税後も経済的苦境による自殺が増える可能性がある。
•2012年のロンドン五輪を前に、イギリスは付加価値税を引き上げて景気悪化を招いた前例がある。


まだまだデフレ脱却は道半ばだ。この状況で増税に踏み切れば、実体経済に浸透するまであと一歩のアベノミクスは失敗に終わり、国民の大きな失望を買うことが懸念される。今必要なのは、さらに強力な経済成長であり、経済が成長すれば増税せずとも税収は自然に増えていく。



幸福実現党は今後も消費税増税の中止を訴える活動を展開する予定で、9月18日には首相官邸前で「安倍政権に消費増税の中止を求める集会」を協賛開催する。その際、全国より集まった「消費増税の中止を求める署名」(総数13万名分)を安倍首相宛てに提出するという。(光)



【関連ページ】

幸福実現党「安倍政権に消費増税の中止を求める集会(9/18首相官邸前にて開催)のご案内」

http://info.hr-party.jp/2013/2178/



幸福実現党「13万を超える消費増税反対署名ありがとうございました!」

http://info.hr-party.jp/2013/2166/


【関連記事】
2013年10月号記事 The Liberty Opinion 1 消費税上げは“日本経済殺人事件"

2013年9月12日本欄 消費税引き上げがほぼ決定? 安倍首相はもう一度冷静に考えて

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幸福実現党が新体制発表 釈量子・新党首は「美人すぎる党首」

幸福実現党が新体制発表 釈量子・新党首は「美人すぎる党首」
2013.07.25 ザリバティweb

釈量子


幸福実現党が25日、党首交代などを発表した。矢内筆勝党首が23日に辞任したことを受け、新党首には、女性局長の釈量子氏が就任した。同党は新体制となり、再スタートを切った。



新党首の釈氏は、1969年生まれで東京都出身。國學院大學を卒業後、大手企業勤務を経て幸福の科学に入局し、学生局長、青年局長、常務理事などを歴任した。「ストップ・ザ・ヘアヌード」運動や、いじめ防止運動など、これまでも社会啓蒙活動に尽力してきた。



釈氏は党首就任に際し、支援者に対してメッセージを発表。「増税による経済の失速や、自虐史観に基づいた外交政策の失敗等で、現政権の危機は意外に早く来るかもしれません」と、突然の選挙に備え、臨戦態勢を整えるとしている。また、女性ならではの強みを生かし、同党のイメージについても、「宗教政党ならではの『優しさ』の面も十分に打ち出していきたい」との考えを示した。



参院選で釈氏は東京選挙区から立候補した。街頭演説では「結婚するなら釈量子!」などと訴えて話題になったほか(関連記事参照)、その美しさも注目を集め、ネット上の「美人すぎる候補者総選挙」( http://bsk48.com/ )においても第3位を獲得している。今回、まさに「美人すぎる党首」が誕生したといえよう。



役員会では、新しい党役員も選出された。総務会長の加藤文康氏が幹事長に、幹事長兼選挙対策委員長の江夏正敏氏は総務会長に就任した。党首の矢内筆勝氏は出版局長に、広報本部長の饗庭直道氏は調査局長に就任している。



また、党役員に若手や女性の登用も進んでいる。新しく財務局長に就任した北林寛子氏は28歳。事務局長に就任した国領豊太氏は31歳だ。また、財務局長の大門未来氏(27歳)は広報本部長に就任した。次世代の同党を担う人材が、続々と輩出されつつある。



釈氏は自身の政治家としての志について、自身のブログで、「日本を、世界の問題に意見発信ができるリーダー国家にしたい」と語っている。日本はもちろん、世界に対する責任を持ち、大きなビジョンを掲げる釈党首。同党の今後の躍進が期待される。(晴)



【参考書籍】

幸福の科学出版 『猛女対談』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=768



【関連記事】
2013年7月23日付本欄 幸福実現党の5人が美人候補者選挙で全員ベストテン入り

2013年7月11日付本欄【参院選】幸福実現党・釈氏がネットで話題に「結婚したいなら釈量子!」




【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幸福実現党の5人が美人候補者選挙で全員ベストテン入り

幸福実現党の5人が美人候補者選挙で全員ベストテン入り
2013.07.23 ザリバティweb

参院選は自民党が圧勝したが、ネット上では、もう一つの「総選挙」が行われていた。「美人すぎる候補者総選挙」である( http://bsk48.com/ )。これは「若者の政治への無関心を払しょくし、政治参加を促したい」との狙いからつくられたサイトで、今回の参院選に立候補した女性候補者のうち、サイト側が選んだ「美人候補」35人に人気投票するもの。投票の結果は、21日の参院選投票終了時刻の20時に合わせて集計・発表された。



栄えある1位を獲得した沖智美氏(みんなの党)は、5人が立候補した栃木選挙区(改選1)から立候補したが、議席獲得とはならなかった。今回の美人候補選挙の結果を受け、沖氏の選対はFacebook上で「皆さんのご支援の賜物だと思っております」とコメントしている。



2位は佐々木さやか氏(公明党)。今回11人が立候補した神奈川選挙区(改選4)で62万票を固め、3位で初当選している。



3位は釈量子氏(幸福実現党)。20人が立候補する東京選挙区(改選5)から立候補した。当選には至らなかったが、その美しさは街頭やネット上での注目を集めた。



以下、4位:灰岡香奈氏(日本維新の会・広島)、5位:湊侑子氏(幸福実現党・兵庫)、6位:谷井美穂氏(同・埼玉)、7位:小松由佳氏(同・徳島)、8位:中根裕美氏(同・愛知)、9位:吉川有美氏(自民党・三重)、10位:吉羽美華氏(新党大地・大阪)となった。



注目すべきは、5人エントリーしていた幸福実現党の候補が全員、ベストテン入りしたことだ。同党の女性候補については、これまでも美人が多いと、ネット上で繰り返し話題になっていた。



ネット上では美人候補者は「顔で候補者に選ばれたんだろう」と揶揄されることも多い。しかし、今回の幸福実現党の5人が、しっかりとした政治的思想や信念を持っていることは、彼女たちのブログやフェイスブックのページを見た人や、演説・政見放送を聞いた人には明らかだろう。参院選で彼女たちは、他党が争点から外した「国防の強化」や「自虐史観からの脱却」についても真正面から訴えた。この国を本気で守ろうとする彼女たちの活躍から、今後も引き続き目が離せない。(晴)



【関連記事】

2013年7月12日付本欄 【参院選】「幸福実現党は美人候補ぞろい」とネットで評判 埼玉・谷井氏、兵庫・湊氏、徳島・小松氏らが話題に

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6317




2013年7月11日付本欄 【参院選】幸福実現党・釈氏がネットで話題に「結婚したいなら釈量子!」

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6312


猛女対談―腹をくくって国を守れ (幸福実現党シリーズ)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党は、嘘がつけない政党なんです】

【幸福実現党は、嘘がつけない政党なんです】
高木 よしあき氏のブログ転載

仏の御教えに、真実語を語る戒めがあります。

仏教は、言葉における戒律が多いことが特徴の一つです。

それは、幸福の科学も然りです。

昨日、7月6日パシフィコ横浜で開催され、全世界に衛星中継されました、大川隆法幸福実現党総裁による御生誕祭記念御法話「幸福への決断」が、youtubeに公開されています(5分の抜粋版)。

本御法話を参考に、この参院選で訴えたいことは、幸福実現党と、他の政党との一番大きな違いが「嘘をつかないこと」だということです。

大川隆法総裁 大講演会「幸福への決断」抜粋版



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

釈量子氏モデルの 「勝手にモージョ相談処」 発刊のお知らせ

「勝手にモージョ相談処」 発刊のお知らせ

勝手にモージョ相談処
勝手にモージョ相談処 (SEIRINDO BOOKS)


この度、(株)青林堂より、「勝手にモージョ相談処」(著者:釈量子、監修:幸福実現党)を発刊する運びとなりました!


本書は、釈量子をモデルにした幸福実現党の政策マンガ(保守系雑誌「ジャパニズム」に連載中)です!

釈量子と若者とのリアルな人生相談が収録されています☆

ぜひ書店にてお買い求めください!(^▽^*)

>>ご購入はこちらから(Amazon)

発刊日:4月20日
出版社:青林堂
書籍名:「勝手にモージョ相談処」
著者:釈量子
監修:幸福実現党
ISBN:978-4-7926-0463-9
定価:880円(税込)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

参院山口補選 国論を変えてきた幸福実現党・河井氏に注目

参院山口補選 国論を変えてきた幸福実現党・河井氏に注目
2013.04.12 ザリバティweb



民主党から自民党への政権交代後、初の国政選挙となる参院山口補選の戦いが始まっている。この補選は、自民党の岸信夫・前参院議員が、昨年の衆院選に出馬するために辞職したことに伴うもの。今月28日に投開票が行われる。各党は7月の参院選の前哨戦と位置づけており、4人の候補者は告示日の11日から早くも熱気を帯びた活動を展開している。



自民党公認で公明党推薦の江島潔氏(56歳)は、安倍政権の経済政策などの実績を訴え、憲法96条の改正についても焦点としたい構え。共産党公認の藤井直子氏(60歳)は、消費税増税反対、TPP参加反対、原発再稼働反対、オスプレイ配備の阻止を訴える。幸福実現党公認の河井美和子氏(50歳)は、消費税増税に反対すると同時に、上関原発の建設推進や岩国基地の強化による国防の強化を訴える。無所属で民主党・みどりの風推薦、社民党支持の平岡秀夫氏(59歳)は、安倍政権の政策への反対や脱原発を訴える。



主な争点は、中国電力・上関原子力発電所(山口県上関町)の建設や経済政策など。夏の参院選では、憲法9条改正のための同96条の改正が争点になると予測されていることもあり、この補選でも争点の一つに上がっている。



だが今回、もっと大きな争点にならなくてはいけないのが「国防」だ。核実験を繰り返す北朝鮮はミサイル発射を宣言しており、日本の各都市も標的にされている。その北朝鮮を支える中国も日本に核ミサイルを向けているのは周知の事実である。



今回の候補者の中で、国防について明確な主張をしているのは河井氏だけである。そもそも河井氏は2009年の衆院選でも山口2区から出馬し、当時はどの候補も触れなかった国防強化を訴え続けた。



また、昨年の時点で、山口県議会は岩国基地へのオスプレイ配備に全員一致で反対しており、岩国市議会でも反対派が多数を占めていた。しかし河井氏は、こうした状況下で、東アジアの安全保障上、オスプレイ配備は推進すべきと主張。同年9月には、岩国市役所前で保守系市民団体が開催した「オスプレイ岩国基地駐機配備賛成集会」で主導的な役割を果たしたほか、地道な街頭演説やチラシの配布も続けた。



こうした活動が功を奏したのか、その後、日本政府は岩国基地へのオスプレイの駐機を認め、試験飛行が始まった。今年3月の岩国市議会では、オスプレイの低空飛行訓練に反対する意見書が反対多数で否決された。



河井氏は告示日の11日、報道陣を前にした出陣式で、「この選挙の本当の争点は、候補者一人ひとりが国を守る気概を持っているかどうかです」と強く訴えかけた。また、応援に駆けつけた幸福実現党の矢内筆勝党首も、国防や消費税増税反対という同党の「ブレない」政策を訴えた。



「愛しているから、守りたい」のフレーズを掲げて戦う河井氏。国防強化を訴え続けているのも、「この国の人々を守りたい」という願いゆえである。今後の選挙戦の行方が注目される。(晴)



【関連記事】
参院山口補選告示 「消費税増税、憲法改正、原発再稼働」が争点


2013年1月15日付本欄 参院山口補選 幸福実現党が河井美和子氏を擁立




【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

幸福実現党は「救国政党」―日本を守りぬく幸福実現党

幸福実現党


12月4日には、いよいよ衆院選が公示され選挙一色になります。

新しく立党した「日本未来の党」の嘉田由起子知事は「経済性だけで原子力政策を推進する事は、国家としての品位を失い、地球倫理上も許されない」「卒原発」などとコメントしていますし、他の政党も2030年には原発をゼロにするとか同じような歩調です。

そして日本のマスゴミは、亡国民主党の応援を諦めたのか「脱原発」を旗印にする「維新の会」などの第三極の党を散々ニュースに取り上げたうえに勝たせたいようです。


選挙の重要な争点は「原発」だけでなく、「経済」と「国防」も重要な争点なのです。


「脱原発」だけを争点にしてよいのか疑問があります。


特に、国防に関しては、反日デモと軍備拡張を続けている海賊国家「中国」と、核ミサイルの発射準備を着々と進めている泥棒国家「北朝鮮」や竹島問題でもめている「韓国」などの間で緊張が高まっています。


にも関わらず、新聞やニュース等での報道では、「経済」「原発」について争点にしている政党はありますが、国の存亡に関わる「国防」を全面に出して訴えている政党は幸福実現党以外には見当たりません。


「国防」については、反日デモで日本企業が大きな打撃をうけたばかり、北朝鮮は2009年のようにミサイルの発射準備をしているというのに、その中国や北朝鮮に対して日本の国としての防衛対策を具体的に明示している政党ははっきり言ってどこもありません。

危急存亡のときであると思うのに、先ず第一に争点として上げるべき問題は「国防」ではと思うのです。


幸福実現党は、2009年の衆院選では、北朝鮮からミサイルを日本に向けて発射されたにもかかわらず、どこも「国防」を問わない中、真っ向から「国防」を訴えて全選挙区に候補者を擁立し選挙を戦い抜きました。

唯一、日本を守るために選挙を戦ったのは幸福実現党だけだったのです。

どの政党も言わない、あえて不利な公約を掲げ、撃沈覚悟で選挙に打ってでたのですが、バカなマスゴミが完全無視を貫き、全員落選となりました。

今回の衆院選も、三年前の民主党政権に流れが傾いた時と同じような流れに持っていこうとするマスゴミの意向が働いているように、どうも観えます。

また日本国民が、マスゴミの扇動につられ、同じような愚かな選択を繰り返してしまうのかと思うとやりきれない気持ちです。


そして、「原発」においては、ほとんどが足並みを揃えたようにほとんどの政党が「反原発」一色です。


日本の原発技術は世界最高レベルの技術をもっており、これまで日本国民は多大な恩恵を受けてきているのですが、たった一度の事故で全てを捨て去って、石油などで電気を供給することになれば電気料金は跳ね上がり、企業も打撃を受けるのは明らかなのです。

いまやるべきは、原子力の安全を高めながら、原発を推進することなのです。

その原発推進を提唱しているのは、これも幸福実現党だけです。


特に、「脱原発」を決めてしまえば、直ちに「経済」と「国防」に直結するだけに、日本が危機に直面するといってもいいでしょう。

経済人のとぼけたお偉方は、反日デモで日本企業が多大な打撃を受けたあとにもかかわらず、中国へご機嫌伺いに行っているようですが、中国が日本を占領しようとしているということを露ほども知らないようです。

本当に危機感もなく、自分たちのことしか眼中にないようです。

脱原発を決め、中国が台湾を占領し、東アジアの海を空母や軍艦で中国の海としてしまったら日本のエネルギー事情は一変してしまうのです。

「野蛮国家」「海賊国家」にシーレーンを押さえられ、石油が日本に入らなくなってしまうということもあり得るのです。

その時に、「国家の品位」などという言葉を出すことも出来なくなるでしょう。

今度の衆院選は、明るい日本の未来を開くために、とても重要な選挙なのです。

この日本の国を「脱原発」で滅ぼしてしまうことは、あってはならない。


「幸福実現党」は、日本を護り、明るい日本の未来を開くために戦っている唯一の「救国政党」なのです。


脱原発派が総選挙前に結集-滋賀知事、「日本未来の党」結成
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_555130

 滋賀県の嘉田由紀子知事(62)は原子力産業に厳しいことで知られる。同知事は27日、新党「日本未来の党」の結成を表明した。同党は、原発に反対する小政党を包括する組織になると予想されている。 

 福島第1原発事故が日本史上最悪で世界でも1986年のチェルノブイリ原発事故に次ぐ深刻な危機になって以降、日本では反原発運動が活発化した。政府や独立調査機関は、原発を運営している東京電力が事故を防ぐための数多くの基本的な注意を怠り、事故発生後も対応を誤ったと結論づけている。 

 朝日新聞が26日発表した世論調査によると、原発に反対する人々は全体の50%で、賛成の34%を大きく上回っている。だが今回の選挙の争点としては日本経済の抱える諸問題に関心が集まり原発問題はおおむね見過ごされてきた。 

 嘉田氏は新党結成の記者会見で、「経済だけで原子力政策を推進することは、国家としての品格を失い、倫理上も許されない」と述べた。同氏によれば、脱原発(同氏の言葉では「卒原発」)は新党の6つの政策目標の1つ。ほかには、中央政府の官僚制への依存軽減、増税検討前の無駄な政府支出削減などを掲げている。今年成立した法律では、消費税は2015年までに2倍の10%になる見通しだ。 

 「日本未来の党」は、衆院選に向けて民主党や自民党など主要政党がいずれも脱原発を強く支持していない現状で、原発に反対する有権者に選択肢を与えるのが狙いだ。 

~以下略


中国初の空母「遼寧」、艦載機の離着艦訓練に成功
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8AP04020121126

[上海 25日 ロイター] アジア諸国が中国の軍事力拡大に懸念を示す中、中国国営メディアは25日、今年9月に就役した同国初の空母「遼寧」で行われた艦載機「殲15」による離着艦訓練が成功したと報じた。

「遼寧」はウクライナから購入した旧ソ連製の空母で、就役前に大連で改修を行った。また新華社によると、「殲15」は中国が独自に開発した艦載機で、対艦・空対空・空対地ミサイルが搭載可能だという。

尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権問題で日本との関係が悪化している中国は、天然ガスが豊富にあるとされる南シナ海の南沙諸島や西沙諸島の領有権をめぐっても、フィリピンやベトナムなど東南アジア諸国と対立している。

最高指導部が交代した今月の第18回共産党大会で胡錦濤国家主席は、中国が新たな段階に向けた積極防衛戦略を実行し、幅広い軍の任務を遂行する能力を高めるべきだと指摘。中でも最大の任務は、情報化の時代における局地戦に勝利することだと述べ、同国の海洋権益を断固として守る姿勢を強調していた。


中国と日本は世界の終わりに歩を進めている(VOR・12/11/28)
http://japanese.ruvr.ru/2012_11_28/96165713/

日本と中国の政治エリートたちの中には、尖閣(釣魚)諸島をめぐる二国間関係の将来的な悪化がはらむ危険を理解しているものもいる。しかし東京も北京も、ナショナリスティックとは言わないまでも、過激な傾向をもつ世論の強力な突き上げに見舞われている。

領土問題において、日本市民も中国市民も、相手の譲歩ばかりを望み、自らの譲歩には備えていない。そう指摘するのは、モスクワ国際大学国際研究所の専門家、アンドレイ・イワノフ氏だ。

―中国専門家が語ったところによれば、正常な対話を再開するためには、日本側の譲歩が必要不可欠である。すなわち、釣魚島をめぐる領土問題の存在を認めることである。中国側は、日本がこの一歩を踏み出すことは困難ではない、と考えている。というのも、日本政府は既に1970年、毛沢東および鄧小平との交渉において、その存在を認めているのだから。両名とも、賢明にも、この問題を将来に先送りすることを決断し、合意を得た。中国の専門家によれば、今再び、同様のことをすればよいのだ。問題は、日本の専門家や外交官が、かつて日本政府が領土問題の存在を認めたことはない、と主張していることであり、日本が再び先送り措置をとることは不可能であると確信していることである。

日本政府は一面で中国との領土問題の存在を否定しながら、他面で、そうした退歩に憤激し、内閣の退陣を迫るような、世論の突き上げを受けている。また日本側は、もしも領土問題の存在を認めれば、中国側の領土「返還」主張に付け入る隙を与えるのではと危惧している。この危惧が杞憂でないことは、南クリル諸島の例が教えてくれる。1980年代、ゴルバチェフが問題の存在を認めるが早いか、日本側は自身の立場を硬化させた。2000年、プーチンが1956年代の日ソ共同宣言の有効性および平和条約締結後の2島先行引渡しの理論的可能性を認めるが早いか、日本政府は四島一括返還を主張し出した。

問題の存在を認めたあかつきには、中国は南クリル諸島の例にならい、釣魚島の返還要求を加熱させるかもしれない。日本側は、そのことを理解しているようである。これを危惧するからこそ、日本政府は中国との領土問題の存在を認めないのである。その間にも、日中関係は悪化を続ける。

問題を解決するために、日本政府が講じる方策は、妥協と退歩によって中国政府との関係を正常化させることでなく、米国との軍事協力を発展させ、自国の軍事力を増強することであるようだ。しかしこの方策は、日本にとって危険含みである。そして世界全体にとっても、深刻な不快事である。アンドレイ・イワノフ氏はそう見なしている。

―日本では既に、中国海軍の鋭意増強とバランスさせるための海上自衛隊の強化について、討議が始まっている。また、中国を相手とした集団的自衛権の行使を米国とともに行う道を開くために、憲法の条文を改める可能性についての発言も行われている。日米軍事同盟の強化は、中国にとって不愉快な「プレゼント」となる。しかし、日本にとっても、確実に問題の数は増えることになる。

米国を首魁とする、アジア太平洋地域における反中国ブロックの構築に突き動かされ、中国はますます自国の軍事力を増強させていく、とイワノフ氏は続ける。軍事費の膨張が中国経済に否定的な影響を与えることもあり得る。中国政府はそのことの責めを日米の敵対的外交に負わせるだろう。そしてそのことが、反日・反米的気分の新たな高まりを呼ぶであろう。結果、軍事力による問題解決を主張する中国のナショナリスト及び軍人たちのポジションが強化される。同様のプロセスが、日本においても起こるであろう。というのも、中国との経済協力が頓挫することは、日本経済にとっても痛撃であろうから。結果として、日本にナショナリストの政権が出来ること、また日本政府が自ら背負った核武装放棄の約束が破棄されることも、可能性から排除してはならない、ということになる。これら全てのことは、相当に間近に起こりうる。もしも、(そんなことが起こらないようにと願うばかりであるが、)日中関係が軍事衝突というステージにまで進んでしまったら、それこそ文字通りの「この世の終わり」である。少なくとも、現在見られる世界秩序が拠って立つところの国際関係モデルは終焉を迎える。イワノフ氏はそう考えている。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【幸福実現党・トクマ街宣に30機のUFO飛来】

【行け!!トクマ】銀座・数寄屋橋交差点上空に30機のUFO飛来!!

・*:..。o○☆*゜東京都知事選NEWS!・*:..。o○☆*゜

トクマ街宣★スーパー神秘イイシラセ!!!

ついに宇宙人も街宣に参加!!!

銀座・数寄屋橋交差点でのトクマ街宣イイシラセ♪ 。

*★(((o(*゜▽゜*)o))) 。*★

11月25日、トクマの街宣終了直後、、、

な、なんとΣ(゜д゜) 街宣場所の上空に、30機近くのUFOが現れたのです!!

UFOは30機がまとまって、

三角形や文字のような形を次々につくり、

まるで何かのメッセージを発しているかのようでした★




ジャイアンツ優勝パレードがあったせいもあり、賑わっていた銀座は

「あっ!UFOが出ている!!」

と、さらに大興奮!

トクマと話していた有権者の方も大喜び(^0^)

いよいよ街宣に宇宙人の皆さんも参加される神秘の時代に突入しました!

異次元パワーを炸裂させ、東京だけではなく、

宇宙全体に光を広めてまいりましょう!

もしかしたら今日もまた、、、?




不滅の法―宇宙時代への目覚め (OR books)



「宇宙の法」入門 (OR books)



宇宙からの使者―地球来訪の目的と使命 (OR books)


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

注目の政党は 幸福実現党

注目の政党は

-幸福実現党-あえば直道広報本部長のBLOGから転載

11月20日(火)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

韓国国会放送のディレクターいわく、取材の趣旨は、先進国の主要な政党を取材し、韓国の議会運営と政党の民主化の向上に役立てたい、とのことでした。

日本ではどの政党に取材を申し込んだのか、尋ねたところ、自民と民主、共産、そして幸福実現党の4つに絞って取材を申し込んだ、と。

多党濫立の中で、わが党に絞った理由としては、主張が他党の比較して一番明確で、韓国サイドからみても、これからの発展性に、最も勢いを感じるから、とのことでした。

       直道

~~~

日本のマスゴミは、自民と民主と維新の報道しかしていないのに

韓国のマスコミは、幸福実現党に注目しているそうだ。

外から見るとその内容がよく分かるらしい。

それにつけても日本のマスゴミは、あいもかわらず幸福実現党を無視しつづける。

幸福実現党こそ、日本のいや世界の「希望の光」なのだ。

それを無視するとはいい根性だ。

自分たちの未来が暗いのを知っているのだろうか?

日本のマスゴミは海外のマスコミを見習うべきだ。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

映画『神秘の法』注目度1位

幸福実現党・小島一郎氏のブログから転載

映画『神秘の法』注目度1位

シネマトゥデイで、映画『神秘の法』が今週の映画注目度1位になりました。(http://www.cinematoday.jp/movie/

1位 神秘の法
東アジアの軍事独裁帝国に対して反旗を翻す日本人救世主の活躍を描いた、幸福の科学の大川隆法原作によるファンタジー・アニメ。

2位 のぼうの城
戦国末期、豊臣秀吉、石田三成勢の20,000人の大軍に屈せず、たった500名の兵で抗戦、勝利した実在の武将・成田長親の姿を描く時代劇。

3位 デザート・フラワー
ソマリア出身の世界的トップモデル、ワリス・ディリーが波乱に満ちた半生をつづった自伝「砂漠の女ディリー」を映画化した伝記ドラマ。

4位 アウトレイジ ビヨンド
世界中から熱い注目を浴びる北野武監督が、巨大暴力団組織の内部抗争をバイオレンス描写たっぷりに描いた『アウトレイジ』の続編。

5位 推理作家ポー 最期の5日間
「モルグ街の殺人」「黒猫」など数々の推理小説で著名な作家エドガー・アラン・ポーの最期の日々を大胆な発想で描いたサスペンス・スリラー。

日別のアクセスランキングでは、アウトレイジ・ビヨンドに続く、2位。

近未来予言映画として、多くの方の関心を集めている映画『神秘の法』の動員ランキングが楽しみです。



『神秘の法』全国動員4位、ワーナー人気2位。

映画『神秘の法』全国動員ランキングは4位でした。(http://eiga.com/ranking/

1位 アウトレイジ・ビヨンド

2位 踊る大捜査線THE FINAL

3位 ツナグ

4位 神秘の法

5位 バイオハザードⅤ

アニメではトップです。

他の上位作品のように、マスコミでなかなか取り上げてくださらない中、地道な口コミでたくさんの方に観ていただくことができました。

全国で多くの方にご覧いただきましたことを、心より感謝申し上げます。

その他、ワーナー・マイカル・シネマズでの人気ランキングは、2位。(http://www.warnermycal.com/)

ぴあの満足度ランキングは、3位でした。

映画『神秘の法』は、観ている方に奇跡を起こす映画です。病気やケガが治る奇跡、金粉を見たという方など、全国からビックリするような奇跡が届いています。

また、先が読めないストーリーへの感動や、リアルな近未来情勢への驚きなど、様々な声が届いています。

日本の未来を変えるためにも、そして、本来「宗教は悪ではなく『善』なのだ」と知っていただくためにも、一人でも多くの方に観て頂きたい映画です。

10月11日(木)21:00から生放送の幸福実現TVに出演します。海外情報など、映画『神秘の法』の魅力を余すところなくお伝えする時間にしたいと思います。

ぜひ、ご覧ください。

幸福実現党 小島一郎


映画・神秘の法
10/6世界同時公開 映画「神秘の法」公式サイト⇒shinpi2012.com



【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

尖閣上陸の幸福実現党員TOKMA、ラジオ番組で憂国の思いを語る

尖閣上陸の幸福実現党員TOKMA、ラジオ番組で憂国の思いを語る
2012.09.21 ザリバティweb


「おととい、尖閣諸島の魚釣島でライブをやらせていただきました」

18日に尖閣諸島に上陸した幸福実現党員で歌手のTOKMAさんが、沖縄県浦添市のコミュニティFM局であるFM21のラジオ番組「わんぬうむい」に20日夜出演した。番組の中で歌を披露しつつ、現在の心境を語った。



上陸時の心境を、TOKMAさんはこう語る。「もともと上陸したいと思ってはいたが、いざ近づくと波も高く、腰がひけていた。しかし、船で魚釣島に近づき、戦時中に犠牲になった方々に献花したところ、(同行していた)福澤さんが海に飛び込んだ。僕も感極まって続けて飛び込み、2人で泳いで上陸しました」



上陸後は、「鉄塔に日の丸の旗を掲げ、戦没者の慰霊碑の周りのゴミを拾った。僕はその後、鎮魂の意味を込めて、1曲"I LOVE ZIPANG"を歌った」。上陸して歌ったことについては、「僕は(音楽の)ロックをやっているが、ロックといえば"石(いし)"じゃないですか。国を守るという"意志 (いし)"をそこに置いてきたかったんです」と答えている。



日中関係が悪化している時期の尖閣上陸を批判する声もあったが、TOKMAさんは「日本の領土なので、謝るつもりはない」と語っている。



最後にTOKMAさんは、視聴者へのメッセージとして次のように述べた。

「自分の国を自分で守るためには、自分の国を好きになることが必要。だけど、自分の国に誇りが持てない日本人が増えている。この国を守るという意志を持つためにも、歴史をもう一度学び直してほしい」



一方、海上保安庁は20日、TOKMAさんらの魚釣島上陸について、沖縄県警に対して軽犯罪法違反で被害届を出した。県警によれば、これまでに尖閣諸島に上陸した日本人を立件した例はないという(20日付時事通信)。これに対して、8月に香港の活動家が上陸した際は、沖縄県警と海上保安庁第11管区本部が入管難民法違反容疑で逮捕後、送検しないままビジネスクラスで強制送還している。



このようなことでは、国家の主権を守る姿勢は全く感じられないし、日本国民の切り捨てと言われても仕方がない。中国への配慮の下に、ジワジワと領土が奪われていくのは断じて許されない。尖閣諸島をはじめ、防衛ができるように法整備をしていくべきだ。一つ一つの判断において、国を守るという日本の意志を、国際社会へとしっかりと示すべき時である。(晴)



【関連記事】
2012年9月18日付本欄 尖閣に上陸した幸福実現党員は「愛国無罪」

2012年9月19日付本欄 尖閣上陸に国交省が被害届 日本人上陸者をなぜ「愛国有罪」にするのか?


【関連サイト】
FM21 「わんぬうむい」9月20日放送


幸福実現党員のシンガー TOKMA 尖閣上陸


TOKMA 「I LOVE Zipang」プロモーションビデオ


映画「神秘の法」 2012年10月6日(土) 全国公開

映画・神秘の法

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

横断幕盗難~中国が隠したい真実とは?

横断幕盗難~中国が隠したい真実とは?
- 2012.08.01 Wed(沖縄・九州防衛プロジェクトから転載)

The Liberty Web より、一部転載
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4659

中国の侵略を牽制するとして、幸福実現党(立木秀学党首)が沖縄・石垣島の街頭に掲げていた「オスプレイ配備賛成!」の横断幕が何者かに持ち去られたことを、7月30日付の地元紙・八重山毎日、八重山日報が報じた。

記事などによると、幸福実現党八重山後援会は28日、市内4カ所に、「オスプレイの事故率は低い!」「マスコミは正確な報道を!」「オスプレイは離島防衛のキリフダだ!」という横断幕(縦1メートル、横4メートル)を設置した。しかし、翌29日午前、関係者が付近を訪れた際に、そのうちの1カ所の横断幕がなくなっていたことに気づき、八重山警察署に被害届を出した。

弊誌の取材に対し、同後援会の砂川政信会長は被害状況を説明。横断幕をくくっていたひもはカッターで切られたような跡があり、付近に散乱。幕を引きちぎったような跡も残っていたという。
(続きはLiberty webへ)


------------引用おわり

沖縄本島でも先日、横断幕がはがされ、川に捨てられていたという事件が発生したばかりです。

※関連記事:捨てられた横断幕 - 2012.07.02

http://bouei7.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

20120702053227cad.jpg

この時、捨てられたのは「オスプレイ反対!海兵隊撤退?そのあとはどうなるの?」という横断幕でした。
しかもこの時は、幸福実現党の政党ポスターも一緒に、ビリビリに破かれた状態で、川に打ち棄てられていました。(下記映像参照)


車社会の沖縄では、幹線道路に横断幕を設置するという方法は、多くの通行車にメッセージを伝える、効果的な手段です。もちろん、左翼陣営も数多くの横断幕を設置しております。

上記Liberty記事にもありますように、沖縄では、あらゆるマスメディアが「オスプレイ反対」一色で、異なる意見はほとんど採り上げられません。
マスメディアを頼らずに、自分たちの力で県民に中国の脅威を知らせ、オスプレイ配備の意義を訴えるには、横断幕やポスター、チラシなどを使って、根気よく県民ひとりひとりにメッセージを伝えていく以外、方法がないのです。

これだけインターネットが発達し、あらゆるマスメデイァが氾濫している情報化社会において、
こんな原始的な方法でしか、真実を知らせる手段がないとは。
沖縄県民の「知る権利」は、本当に保障されているといえるでしょうか?

今の沖縄は、ある主張に沿った一方的な情報しか与えられず、
一部の人間やマスコミ、その背後にある国によって情報が操作されている状態です。

自分たちが「洗脳されている」ことに気づくためには、
他の意見、他の考え方があることを知るところから、まず始まります。

幸福実現党の横断幕が目に入るのは、ほんの一瞬です。
その一瞬が、県民の皆様が「なるほど、そういう視点もあるのか」と
ハッと気づくための、ささやかなきっかけになってほしい。
そう思って、一枚一枚、設置しています。


願わくば──

ある日突然、友好国と信じてきた中国が、
「尖閣を奪取するために武力行使に踏み切る」
「もともと沖縄は日本ではなく、中国の一部と主張し領有宣言する」
そんなショッキングな事件を通して、「沖縄県民がマスコミの洗脳に気づく」ようなことがあってはなりません。

沖縄県民には、自分たちの生命と安全と財産を脅かすすべての情報について
包み隠さず、知る権利があります。
県民が自分たちの「自由な意思」で、世界の状況を見極められるようにすべきです。

常に、複数の選択肢が与えられるべきです。
選択肢がない状況というのは、自由とは呼べません。
そのために、沖縄に正しい情報が必要です。


必死になって情報を遮断し、真実を隠そうとするマスコミ及びその背後にある国は
これまで県民を洗脳してきたものたちの「正体」を、
県民自身に見抜かれることを、恐れているのかもしれません。

彼らが一番隠したいこと、県民に知られたくない真実、
それこそが、沖縄県民にかけられた「洗脳」を解く鍵になるのではないでしょうか。


捨てられた横断幕


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【開催報告】7/1(日) 幸福実現党千葉県本部主催 『救国!!増税断固拒否!!打倒野田民主党』デモ

【開催報告】7/1(日) 幸福実現党千葉県本部主催 『救国!!増税断固拒否!!打倒野田民主党』デモ

DSC_0585-21.jpg


7月1日(日) 、

幸福実現党千葉県本部主催

「救国!!増税絶対阻止!!打倒野田民主党」デモを開催いたしました。


野田総理の地元・船橋駅頭で街宣した後、天沼弁天池公園に集合。

加藤文康研修局長・古川千葉13選挙区支部長・応援弁士が挨拶した後、250名でデモ行進を行いました。

事前に、デモの告知チラシを配布したところ、電話での応援や問い合わせがあり、チラシを見て、当日、ご参加くださった方もおられました。

デモの最中は、商店街から多くの人が沿道に出てきたり、拍手や掛け声も多く、有権者の消費税への関心の高さが感じられました。

DSC_0613-21.jpg

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

ついに橋下徹の本音・正体が分かる!

今話題の橋下大阪市長の守護霊霊言が公開されます。

道州制導入、富裕層増税を目論む橋下市長の本音は?

t_hashimoto.gif


政党御法話の開示について

幸福の科学グループ創始者兼総裁 大川隆法先生「『橋下徹は宰相の器か』-徹底霊査する-」(105分)

【公開霊言のポイント】
・首相公選制や地方分権を唱えているのか?
・「ハシズム」と呼ばれていることに対して、橋下氏はどのように考えているか?
・幸福実現党をどのように考えているか?

本霊言では、橋下大阪市長の本音が語られています。

なぜ首相公選制や地方分権を唱えているのか、また、ハシズムと言われる事に対してどう思っているか。

更には、幸福実現党をどのように考えているかなど、橋下市長の本性が明らかになっていますので、是非ご拝聴下さい。

「『橋下徹は宰相の器か』―徹底霊査する―」(105分)


橋下徹(wiki)→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E4%B8%8B%E5%BE%B9

開示日 5月19日(土)以降
開催場所 全国の支部・拠点・精舎


★5/15(火)~美女対談
★5/18(金)~丹波哲朗霊言
★5/19(土)~橋下徹霊言

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

【いざ!幸福維新】北の脅威!日本も抑止力整備が必要

【いざ!幸福維新】北の脅威!日本も抑止力整備が必要
2012.05.10・zakzak

plt1205101346005-n1.jpgミサイル発射の次は核実験か(共同) 4月13日、北朝鮮は長距離弾道ミサイル発射に失敗しました。友人にこの話題を向けると、決まって「ミサイル本体や部品が日本に落下しなくてよかった」と言います。


 しかし、ほっとしている場合ではありません。北朝鮮は、2006年7月と09年4月、ミサイル発射後、いずれも数カ月以内に核実験を行っています。今回も3回目の核実験準備が完了したといわれ、かつ、今後も核も含めた開発続行宣言を行いました。

 日本の置かれた状況の深刻さを直視するならば、いよいよ独自で国を守るための抑止力を整備する時が来たのではないでしょうか。

 国防強化には憲法9条改正が必要です。それまでの間、憲法解釈を変更し、「日本の平和を脅かす国家に憲法9条は適用されない」ことを明確にし、主権国家として国際法上当然認められる自衛権を確立すべきです。

 合わせて外交的アプローチとして、日・米・韓が組み、さらにロシアとも連携できれば、北朝鮮の「危険な核の刀狩り」ができます。


 金日成主席の生誕100年式典では、正恩氏は22分間の演説をしました。最高指導者の肉声が伝わるのは、金正日総書記が92年4月25日、わずか5秒の檄を飛ばして以来20年ぶり。自らマイクの前に立つというサプライズ演出は祖父流、路線は父の強盛国家建設を継ぎました。

 しかし、国民は貧しく、昨夏の洪水の凶作で、南部中心に餓死者が続出しています。制裁が続く限り経済再建は絶望的です。1回の弾道ミサイル発射費用は約8億5千万ドル(690億円)といわれ、大半の住民に1年間食糧を配給できるほどの金額です。このまま国民犠牲をいとわず、先軍政治を進めるなら、北朝鮮の未来はないでしょう。

 正恩氏はかつて、お忍びで日本に来たそうですね。祖国にはない遊びはさぞ楽しかったことでしょう。今の正恩氏に残された道は一つです。かつて見た日本が、朝鮮半島の未来となるべく、独裁政権と権力欲を捨て、民衆を解放することです。

 ベルリンの壁の崩壊に続き、「板門店の壁」を終わらせること。そして、南北に引き裂かれた民族の悲劇を終わらせること。これが、北朝鮮の終わりの始まりです。

(幸福実現党女性局長・竜の口法子)
(幸福実現党女性局長・竜の口法子)




北朝鮮―終わりの始まり―



夢のある国へ-幸福維新―幸福実現党宣言5



維新の心


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

中国からアジアを守れ!

中国からアジアを守れ!

萌える幸福の科学4コマ漫画さん
から

o0460136411953144290.jpg

萌える四コマ漫画中国がチベット、南モンゴル、ウイグルにやっていることは、民族の自由や人権を奪い、言葉や歴史、伝統の破壊、そして未婚女性を中国本土に連れ去るなどの、民族の血を絶やそうという行為です。

もちろん反抗する者は殺されます。

日本人、とりわけ沖縄には「中国に属することになってもいいじゃないか」という考えを持っている人がいるそうです。

信じられない発想です。

中国がアジアを吸収しようという意図が明らかになり、世界の指導者が危機感を抱いている現在でも、日本では自主防衛が憲法9条によって阻まれています。

今こそ憲法9条を改正すべき時です。

他国に日本を侵略されたらどうなるかを体験する映画「ファイナル・ジャッジメント」6月2日公開
http://www.the-liberty.com/fj/


映画ファイナル・ジャッジメントの秘密に迫る―企画から製作秘話まで


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

米誌アトランティックが幸福実現党と饗庭広報本部長を紹介

米誌アトランティックが幸福実現党と饗庭広報本部長を紹介

2012.04.12・リバティweb

幸福実現党・あえば直道

米国の大手オピニオン誌「The Atlantic」オンライン版に4月11日付で、幸福実現党の饗庭直道(あえば・じきどう)広報本部長らが2月にワシントンD.C.におけるCPAC(保守政治行動会議)を視察した際の様子が紹介された。以下、抜粋紹介。


●饗庭氏は日本の右寄り政党「幸福実現党」の幹部の一人で、米国共和党全国委員会の日米関係公式顧問であり、カリスマ性を感じさせる(charismatic)人物だ。今回の視察は、小さな政府、安い税金、自由企業体制など、アメリカの保守主義のスタイルを取りいれるのが目的らしい。

●なぜ日本に保守の政治運動が必要なのか。饗庭氏は言う。「日本経済は長年落ち込んでいるのに、現政権は消費税率を現状の5%から8%、10%へ上げようとしている。そんなことを許せば日本経済はおしまいだ」

●幸福実現党はハッピー・サイエンスという新宗教の政治部門で、その宗教の創設者は仏陀の生まれ変わり(a reincarnation of Buddha)を名乗っている。同党が目指す日本の姿は、世界の舞台においては力強く――彼らは憲法の戦争放棄条項の廃止を唱えている――国内では宗教性を重視するというもの。同席の米国人は「Christian Coalition(キリスト教連合)の仏教版と考えると、分かりやすいだろう」と言葉を添えた。

●共和党の大統領候補者について饗庭氏は、「サントラム氏は称賛を集めているが強さが足りない。ギングリッチ氏には性格の強さを感じる。ロムニー氏は頭はいいと思うが信用できない。彼が何かを説明するほど、私には疑念が湧いてくる」などと評した。

●日本の政治は2009年、長年の自民党政権が退いてリベラルな連立政権が生まれたが、以来、3年間で総理大臣は3人目。公約された改革は成果が出ていない。

http://www.theatlantic.com/magazine/archive/2012/05/can-the-tea-party-take-japan/8938/

従来の日本の政党や政治家のイメージを超える幸福実現党に対して、驚きを感じつつ、ユーモアも込めて好意的に紹介している印象を受ける。同党の存在と政策が、米国で広く知られるきっかけになることは間違いない。(司)


【関連記事】
2012年2月8日付本欄 米国総領事「幸福実現党 アリガトウ!」
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3800


【関連記事・英語版】
March 30, 2012 To all the American troops stationed in Japan, thank you once again.
http://global.the-liberty.com/2012/1719.html





【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

東電の全原発17基が停止 5月には全国で稼動ゼロへ

東電の全原発17基が停止 5月には全国で稼動ゼロへ [ザ・リバティweb]

東京電力は26日午前0時頃、新潟県の柏崎刈羽原発6号機を定期検査のために発電を停止した。これで東電の保有する原発17基すべてが停止したことになる。

これにより夏場には最大で13%超の電力不足が生じる可能性があるという。

5月上旬には北海道電力の泊原発3号機も止まるため、それまでに再稼動する原発がなければ、ついに国内の54基の原発すべてが止まることになる。

イラン情勢が緊迫し、石油の輸入も危ぶまれる中での全原発停止に、日本の電力供給の体制は益々脆弱になる。

一刻も早い原発の再稼動が求められよう。

それにしても、この1年間の原発の風評被害、報道被害には目を覆うものがある。そこで、もう一度、基本的な数字を押えておきたい。

今回の東日本大震災によって、約2万人の犠牲者が出ているが、原発事故による死者はただの1人もいないということだ。

あれだけの地震でありながら、1人の犠牲者も出さなかったことは誇っていい。実際に、日本の原発を輸出する動きがあるが、それは日本の技術の安全性が評価されているからだ。

リスク管理の専門家である藤沢数希氏が著書『「反原発」の不都合な真実』で興味深い指摘をしているので、本欄でも少し紹介したが、改めてその内容に触れてみる。

各発電方法による犠牲者の比較だ。

原発の場合、チェルノブイリの事故での死亡者を4000人とした場合(諸説あるが多めの推計値を採用)、原発の歴史が約50年であることを考慮すると、1年当たりの原発による死者数は80人ということになる。

一方、石炭や石油をつかった発電はどうか。

WHO(世界保健機関)によれば、世界で大気汚染が原因で死ぬ人の数は1年間で115万人。そのうちの3割が発電所からの大気汚染物質が原因という(半分は自動車の排ガス)。

従って、石炭・石油による発電での1年間当たりの死者数は30万人になる。

1年間で80人犠牲者が出る発電方式と、30万人超の犠牲者が出る発電方式とどちらが安全か。言うまでもなく原発の方が安全ということになる。

脱原発を図って、石炭・石油の発電に戻せば、死者数は増えることになる。

死者数は安全性の最大の目安だから、脱原発の流れは、なんとも危険な判断である。

構造としては、「自動車と飛行機とどちらが安全か」の議論に似ているところがある。イメージとしては飛行機の方が危険そうに見えるが、実際は飛行機の墜落で死ぬ人の数は極めて少ない。自動車の方が圧倒的に危険だ。

「原発=原爆」といったイメージから、原発は危険だという思い込みがあるが、冷静に判断する必要があるだろう。(村)

【関連記事】
2012年2月19日付本欄
【注目書籍】ようやく反「反原発」の逆襲が始まった?

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

財務省の陰謀

萌える幸福の科学 4コマ漫画さんから転載

財務省の陰謀

o0460136411857505006.jpg

これで、いくら「デフレ下で増税しても税収は上がらない」とこちらが主張しても聞く耳を持たない理由がわかりました。

彼らは税収を上げたいのではなく、「軽減」という特権を手に入れるために「税率を上げたい」だけなのです。

幸福実現党では「増税ではなく経済成長を目指そう」と主張しています。

http://www.hr-party.jp/new/topic/tax

また、安住財務大臣と財務事務次官・勝栄二郎氏の守護霊霊言を収録した書籍が緊急発刊!

守護霊霊言の一部はYoutubeで公開中です。

http://www.youtube.com/watch?v=3pDkWtj1DcQ&featu

財務省のスピリチュアル診断―増税論は正義かそれとも悪徳か
財務省のスピリチュアル診断―増税論は正義かそれとも悪徳か


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

『ファイナル・ジャッジメント』クランクアップ

『ファイナル・ジャッジメント』クランクアップ

幸福実現党・小島一郎氏のブログから転載

ファイナル・ジャッジメント

お陰様で、映画『ファイナル・ジャッジメント』(http://www.fj2012.com)がクランクアップしました。撮影は終わってホッとしたところです。

これから、アフレコや音楽、CG等、完成までにやる事は山積みです。

更に、宣伝や配給はこれからが山場になります。

今日は、クランクアップを祝して製作関係者が一同に会しました。

11月中旬にクランクインしてから2ヶ月余り。あっと言う間でした。

プロデューサーを始め、監督、キャスト、製作スタッフの方々が挨拶をしました。

皆、感謝、感謝、感謝の言葉でした。

特に、宍戸錠さんがご挨拶で、「映画を皆でわーっと作って出来上がる喜びを知ってしまうとやめられなくなる。それで58年は俳優をやってきた。」という言葉は胸に響きました。

また、別のキャストさんが「この映画を見て、日本の政治家がシッカリと仕事をするようになってほしい」という言葉に、「その通りだ!」と心の中で叫びながらジーンとしました。

関係スタッフの皆さんと話すと皆さん、手応えを感じているワクワク感や期待、誇り、自信が嬉しかったです。

映画の中でオウラン軍の演出をしてくださった、元自衛官(現予備自衛官)と、日本を守るためににいかにするべきかを、熱く語り合いました。

メンバーに恵まれて、素晴らしい仕上がりになる予感を肌で感じるひとときでした。

作品は、出来てからのお楽しみになりますが、明るい現場と一体感のあるキャストのメンバーはヒット作になる証しであると確信しました。

映画『ファイナル・ジャッジメント』製作メンバーの頑張りを形にして、実際に、何百万人の方に見ていただいて、日本の未来を変えるべく、力を尽くして参りたいと、決意を新たにしました。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

あえば直道氏、アジア人初のアメリカ共和党顧問就任

あえば直道氏、アジア人初のアメリカ共和党顧問就任

幸福実現党観察日記さんから転載

 2012年、あけましておめでとうございます。
 皆様いかがお過ごしでしょうか。除夜の鐘を聞きながら更新記事を作成するという年明けを迎えた管理人です。

 さて、年末から、
 【夜行雲、仙台に現れる】http://www.kahoku.co.jp/news/2011/12/20111230t15014.htm
 夜行雲は、大地震に関係が深いと言われている独特な雲。
 家族で、「まさしく龍だね」と話していたところ、元旦には、年が明けて三十分で
【長野で地震 震度4】
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120101/t10015001081000.html 
 ……覚悟が必要な年になるぞ、と誰かが警告してくれているようにも見える。
 
 さらに、一月一日には、いきなりオウム真理教の平田容疑者が出頭し、彼らのトップである教祖の死刑を遅らせようと画策しているかともいわれている。
▼NHKニュース [1月1日3時22分]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120101/t10015001631000.html
 不穏な年になりそうな暗鬱な予感があるが、どっこい、幸福実現党のサポーターには、年末に大朗報があった。
 それは、

 『あえば直道氏が、アジア人初のアメリカ共和党顧問に就任した』、ということである。

 詳しくはあえば直道氏ブログ、十二月二十二日からの関連記事をどうぞ。
 http://aebajikido.blog54.fc2.com/blog-date-201112.html 

 ……よくぞやってくださった。
 あえば氏は、幸福実現党のエースである。
 前回の参院選の後、氏が訪米したという話を聞いて、「あ、これは次の選挙はないな」ということと「おそらくはアメリカの中枢と実現党がリンクするだろう」と思っていたのだが、氏は、最良の形で結果を出された。

 アジア人初の、共和党顧問。
 共和党は、実現党をパートナーとして認めた、ということだ。
 その背後にあるのは、アメリカ共和党の、幸福の科学と大川総裁の智慧への「協力要請」である。

 この、宗教関係の二つのニュースは、実に対照的で、どちらも幸福の科学の会員には感慨深い。

 オウム教と未だに同列に論じられることのある幸福の科学。
 だが、オウム教を事実上逮捕まで追い込んだ最大勢力が幸福の科学だったのだ。
 「オウム教も国会議員になろうとしたではないか。同じだろう」と言ってくる人がいる。
 違う。
 オウムは宗教政党を目指したのではなく、選挙前にすでに殺人事件を起こしていたから、国会議員になれば不逮捕特権があるので逃れられると思って立候補しただけのことだ。
 そもそも、あちらは山梨の本拠地に、発泡スチロールに色を塗った像を「本尊」と称して安置し、宗教団体の隠れ蓑に隠れて、強請から殺人までなんでもござれの呆れた「山賊集団」であった。

 会員さんにとっては既知の事実だろうが、経緯を短くおさらいをしておく。
 幸福の科学は1991年からオウムを批判し続けていた唯一の宗教団体だった。
 あのとき、どんなことがあったか。
 マスコミは、吉本隆明氏や、ビートたけし氏、某宗教学者 島田氏を筆頭に、こぞってこの団体を持ち上げていて、「内容的に素晴らしい悟り」だと持ち上げた。
 幸福の科学は、それに対し、「違うだろう。言っていることは目茶苦茶だ。それどころか、この団体は首都壊滅を計画しているぞ」と、声を上げた。
 幸福の科学は、オウムという団体の危険性を訴えるため、あらゆるつてを頼った。
 当時の村山首相、橋本龍太郎氏等、その他政治家や警察の国松長官にも訴えたが、聞き入れてもらえなかった。
 わずかに当時、危機を理解して動いてくれたのは三塚博氏と、亀井静香氏だけだった。
 その後、目黒公証役場の事務長の假谷さん拉致事件を、偶然にも幸福の科学職員が目撃し、警察に通報、やっと警察が本格的な捜査に入る。
 その警察の後押しをするように、幸福の科学は「オウムを強制捜査せよ」というビラを全国一斉に100万枚、一日で撒き、デモも行った。ほかにこんなことをやった団体はない。
 「理由もないのに強制捜査などしたら、世論がどう言うか」と二の足を踏んでいた警察だったが、同じ宗教団体から、ここまで大々的に批判がある、ということが一つのよりどころとなり、警察は地下鉄サリン事件の後、「假谷さん拉致監禁の容疑」で教団に強制捜査に入った。
 強制捜査がもう少し遅れていたら、オウムは捜査を逃れるために小型ヘリコプターを使い、サリンを東京上空に撒くつもりでいて、そうなれば50万から100万ぐらいの人が殺されていた。このとき捜査員は化学防護服を着用し、銃撃戦に備え全捜査員が拳銃所持、自衛隊も待機準備していたという、まさに国家の危機だった。
 こうして経緯を見ていくと、オウムの息の根を止めたのは、実は、マスコミでも行政でもなくて、幸福の科学だったということがわかる。
 だからこそ、オウム教は大川総裁の駐車していた車にVXガスを撒いて命を狙い、さらに「幸福の科学の仕業に見せかけて、オウムに好意的とされた宗教学者の自宅マンションを爆発させ、なんとか最大の仇敵・幸福の科学の動きを止めようとしたのだ。
 幸福の科学はサリン事件が起きる前に戦い、強制捜査が入った段階で、手柄を喧伝することもなく、警察に任せて退いたのだ。
 すると、今度は、マスコミは事件前はオウムを好意的に取り上げていたのに、事件後はワーワー批判をはじめ、自分たちの過失を大声で隠しつつ、さも自分たちの手柄であるように、そして宗教が悪であるように喧伝した。
 ……以上がオウム事件の経緯である。
 そして、時は流れた。

 2012年、かたや、オウム教は教祖をはじめ、幹部の死刑が確定し、かたや幸福の科学はといえば、アメリカ共和党から正式に協力要請がなされ、大川総裁の高弟がその顧問に就任した。
 この違いは決定的であり、これで幸福の科学が「カルト」といっている日本人のほうがずれているということ、マスコミのあつかいはウソもいいところだ、ということが、きっちり示された。
 これからは、大川総裁の影響力が、アメリカ共和党に及ぶ。
 その影響力は、金だの票だのということでなく、政策と、智慧の部分において、である。
 日本人として誇らしい。
 ……アメリカ人にはわかったのだ、と思う。
 宗教に偏見のないアメリカの人々には、大川総裁を味方につけることの価値が、わかったのだ。
 いよいよ今年中にでも、アメリカの中枢から実現党、あるいは幸福の科学に接触があるだろう、という予測が囁かれている。
 「日米韓に中国とロシアを抱き込み包囲網を作る」という大川総裁のビジョンが、具体化をはじめたのだ。

 同時に、そのあえば氏が戻ってきたということは、今年、いよいよ選挙がある可能性が高まったということにほかならない。
 まことにご苦労なことではあるが、是非とも次の戦では、日本の国会議員バッジをつけて、この国を救っていただきたいものだと心から思うものである。

 ……それにしても。
  古い会員さんはみなあえばさんのことを信頼している。
 「あえばさんがアメリカに行ったんなら、大丈夫」とみな語っていたのだった。
 ……そんな思いいれがあるものだから、「共和党顧問に就任」の記事を見たとたん、胸に熱いものがこみあげてきた。
 二十年前のあの紅顔の若者は、いま、立派に師である大川総裁の期待に応えて最大の戦果を持ち帰った。彼は単身、ミッションを果たした。
 ……あえばさん、ありがとうございます、と申し上げたい。
 そして、この記事から2012年を始められたことが、うれしくてならない管理人である。
 来年のこの日も、みなさんとともに、無事に日本の正月を祝うことができるように。
 よき一年になりますように。

【以下、管理人の所感】
 ……余談ですが、当ブログは、パスワード記事、ほか、一般公開していないボツ記事も含めますと、この記事でちょうど300回めの更新原稿になることがわかりました。
 ご存知とは思いますが、うちのブログはすべて自前の記事で更新しております。
 現在の更新記事量は、一回に、文字数のカウントで、400字詰め原稿用紙五枚~十枚、個人的な目標として、「オーヘンリの短編一本の枚数を超さないぞ!」をめやすに書いています。今回の記事だと、原稿用紙約十枚程度の字数です。
 ですが、以前は一本原稿用紙三十枚ぐらいの記事をほとんど毎日書いていましたので、改行を入れると、ブログ全体で、たぶん、400字詰め原稿用紙三千枚~五千枚か、それ以上の量になっていると思われます。
 だいたい、通常の書籍だと原稿用紙三百枚から五百枚で一冊ですから、このブログだけで、だいたい書籍10冊分ということになります。
 公募でいうと、小説の長編新人賞なら十回、短編や評論なら五十回、童話だと二百回~六百回ぐらい応募できる分量です。
 よう書いたわい、と思います。
 しかし、読まれている方からみて、どれだけの負担かと思うと、思わず背筋に寒気が走ります。
 ずっとお読みいただいている方、いつも長くて申し訳ありません。そして、まことに長らくおつきあい、ありがとうございます。
 作家でもなんでもない一人の人間にこれだけ長く文章を書かせて下さったのは、読んで下さる皆様がお力をくださったのだと痛切に感じます。
 ちなみに、聞かれたことがあるのですが、広告バー、つまりアフィリエイトリンクは、目につくところには一切はっていないので、このブログの運営は、管理人にとって一銭にもなりません。
 というか、逆に、独自ドメインを借り、サーバーからスペースを借りているので、毎年ドメイン会社とサーバー会社にサイト維持費を払っています。
 振り返ると、毎回毎回、何かに憑かれたように更新原稿を書いていることに気づきます。
 更新原稿を四苦八苦して書いていると、突然「ぱぁんっ!」と、いいフレーズがそのまま体の中に下りて発火したような感覚が来て、恍惚感に見舞われます。
 なんというか、それは、どこかの神様が、ふっと雲の間をこじ開けて、文章を地上に吹きこぼして下さったのが体の中に入って発芽したような感じです。
 降りてきたそのイメージやフレーズを、それまで書いた文章になじませたり、自分の知識や語彙を使って、ぺたぺたと文章の形にして更新原稿を作りますが、そのあたりがまた苦しいながら面白いことで、時間を忘れてしまいます。
 ……それらのプロセスは、文章を書くすべての人に共通すると思うのですが、例に漏れず、管理人にとっても、その楽しみを得ることが、最大の報酬であるように感じます。もちろん、いただくご感想も、お金に換えがたい最高の報酬です。
 そんな感じで、今年も、いま少し、ブログを続けさせていただきたく思います。

【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

2011/11/13 増税が国を滅ぼす! 緊急抗議徳島デモ!

民主党野田政権は、「震災復興」を口実に、増税案をとりまとめ、更に「社会保証と税の一体改革」として消費税増税を目指しています。しかし、増税の帰結は、「経済活動の縮­小」「雇用の悪化」であり、被災地に一層の苦しみをもたらし、復興を潰すことになります。

2011/11/13に、幸福実現党徳島県本部主催で「増税が国を滅ぼす!県民集会緊急抗議デモ」が開催されました。

2011/11/13 増税が国を滅ぼす! 緊急抗議徳島デモ!


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!

11/5(土)13:00~「増税が国を滅ぼす!国民集会」開催のお知らせ(日比谷野外音楽堂にて協賛参加)

11/5(土)13:00~「増税が国を滅ぼす!国民集会」開催のお知らせ(日比谷野外音楽堂にて協賛参加)

「増税が国を滅ぼす!国民集会」開催のお知らせ

11/5(土)13:00~「増税が国を滅ぼす!国民集会」開催のお知らせ


 民主党野田政権は、東日本大震災の復興財源として11.2兆円の「復興増税案」をとりまとめ、さらに「消費税増税」まで視野に入れ、国民に大きな負担を押し付けようとしています。

 しかし、現在は不況、震災、原発事故、歴史的円高が日本を襲い、倒産や失業リスクが高まっています。国民が苦しんでいる時に増税を行うことは、貧血の患者からさらに採血をするような愚かな行為です。

 そもそも、私たち国民は、既に六十種類を超える税金と多額の社会保障負担をしています。私達は、既に十分な税金を払っています。これ以上の税金を増やす必要は全くありません。

 また、増税することによって税収は上がりません。増税は、官僚の権限を強めるだけで、国民の福利厚生に寄与しない以上、合法的略奪をしているに等しいと言えます。

 増税については国民の承諾の上に成り立つのが、国家による略奪を許さない近代民主主義の基本です。もし、政権が、それでも増税を断行しようというなら、解散総選挙をして民意を問うのが筋です。

 私たち幸福実現党は、上記趣旨に鑑み、復興増税をはじめとした増税に強く反対を表明するものであります。

 つきましては、幸福実現党は11月5日(土)に開催される「増税が国を滅ぼす!国民集会」に協賛参加し、増税反対を宣言すると共に、デモを通じ、霞が関官庁街を中心に増税反対を訴えてまいります。

 11月中旬にも復興増税案が可決される危険があります。復興増税反対は短期決戦です!一人でも多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げております!

※主催者告知⇒http://www.jtr.gr.jp/015webtsusin/001028.html

チラシダウンロード⇒告知チラシ

○開催日時:11月5日(土)12時00分開場・13時00分開演
○場所:日比谷公園野外大音楽堂
  【東京メトロ 丸の内線】 「霞ヶ関駅」下車 B2出口より徒歩約3分
  【東京メトロ 日比谷線又は千代田線】 「日比谷駅」下車
          A14出口より徒歩約5分
  【東京メトロ 日比谷線】 「霞ヶ関駅」下車 A5出口より徒歩約4分
  【東京メトロ 千代田線】 「霞ヶ関駅」下車 C4出口より徒歩約3分
  【都営地下鉄 三田線】 「内幸町駅」下車 A7出口より徒歩約3分
  【JR 山手線・京浜東北線】 「有楽町駅」「新橋駅」下車
          日比谷口出口より徒歩約15分
○デモコース:日比谷公園→霞が関→新橋→有楽町→自然解散
○持ち物等:お持ちいただける方は、プラカードをお持ちください。
 ※雨天決行のため必要な場合は雨具をご用意下さい。


【緊急告知 : 今後数十年の日本の未来に関わります。↓ご署名にご参加お願いいたします。】
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します。署名サイト

幸福の科学の教えはこちら ⇒ 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~

人気ブログランキングに参加中です。
皆さまの応援が励みになります。
↓↓↓ぜひ、クリックで応援お願いします↓↓↓(感謝)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ  blogram投票ボタン

太陽の法 エル・カンターレへの道 [大川隆法] この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた!
文字サイズ変更
 ☆--君のまなざし--☆

君のまなざし-5月20日公開
 ―☆2017年『伝道の法』!☆―
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
幸福実現党応援宣言!最新記事
オーパの厳選人気記事
月別アーカイブ
幸福実現党応援宣言!カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
幸福実現党関連リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
プロフィール

HERMES管理人:オーパ
オーパは、幸福の科学の会員、幸福実現党・党員で、「未来ビジョン」を掲げる幸福実現党を応援しています。このブログは幸福実現党非公式サイトです。

好きな言葉である「誠実・王道」をモットーとしてブログを綴ってまいります。





ブルーリボン運動
外国人参政権付与に反対します!

外国人参政権付与に反対します!
朝日新聞は購読しません!
検索フォーム(Search Form)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR
アクセスカウンタ
☆幸福実現党メルマガ登録☆
■ 幸福実現党メルマガ ■
幸福実現党メールマガジン・まぐまぐ